「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
前回来て、私の中ではヒットした"中華そば かたやま"へ約半年ちょっと
振りに訪問した。前回行った、後、知人にも「中山道の"かたやま"美味
いです!」と言って触れたもんなぁ。
しかし、L.Oが21:30なので、移動時間を考えると「こりゃ、間に合わんな
ぁ」って雰囲気時が多くて、私の中でのヒットしてもなかなか2回目に来れ
なかったのだ。

IMG92i (7)

んな感じで、今回もノーマルな『中華そば(750円)』の食券を買う。

ビジュアル的に、上に乗った蒲鉾がええ雰囲気だしてるんよねぇ~。
シンプルで素朴なイメージがあります。

一口目に飲むスープから、フワーっと風味が口に広がります。
スープに浮かぶ油は結構多い感じで、口の中が鶏の旨味ある油で
コーティングされる様な感じがする。でも、ギトギトって感じの油じゃ
ないのが良いね。

IMG92i (8)

鶏の旨味が広がって。その後にくる渋みのあるコクはなんだろう?
雑味って感じじゃないんだけど、グッとくる力強さみたいなのが感じ
られるのです。
シンプルな様で、シンプルでありながら、奥深い。そんな印象。

麺は、前回と比べてやや固めな茹で上がり具合な様に思った。
噛むとちゃんと抵抗感があって私はやっぱり固目な麺の方が好き
かな。

【過去のかたやま】
2016年01月08日・・2015年16杯目のラーメン@中華そば かたやま

●店名:中華そば かたやま
●住所:岡山市北区中仙道55-107
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

まだまだ7月前半のお話。
7月入ってここ小数点以外で四捨五入すれば温35℃が数日続く激アツ
状態。でもこの日は台風の影響か雨が降って最高気温が30℃に届か
なかった、そんな日のこと。

IMG92i (5)

ただでさえ熱いうどんを食べる気は少ないのに、こうも暑いと、ますます
熱いのは避けたくなる。
んだもんで、こういうまだ過ごし易い日には、珍しく熱いうどんでもアリか
なぁって思った次第。

"ぼっこう"に来ると、スタンダードなメニューが多いので、意外に何を食
べるか迷うんよねぇ。
で、結局落ち着くところは『イカ天うどん(648円)』。

IMG92i (6)

麺は茹で置きですが、天ぷらはオーダーがあってから揚げられる。
イカのゲソが程よくガリッと揚げられて、一口大にカットされ、うどんの上
に乗せられる。
この天ぷらの衣は、そんなに直ぐにダシ吸ってフニャフニャにはならない
のですが、シナシナになる前にパクパクっと何切れか食べると・・、熱い!!
でも、衣ガジッと、ゲソがプリッと!揚げたて天ぷらの成せる食感。

うむ~麺は私の好みじゃないのに・・、他に行ける候補がないからなのか?
何度か食べてる内に、ここが長らく続いてる、何というかアジがあるのが解
るんよねぇ。だから不思議と「もう来ることないかな。」ってならんのよねぇ。

【過去のぼっこう】
2016年01月15日・・岡山市北区(大元) 手打うどん ぼっこう No.8
2015年10月16日・・岡山市北区(大元) 手打うどん ぼっこう No.7
2015年06月05日・・岡山市北区(大元) 手打うどん ぼっこう No.6

●店名:手打うどん ぼっこう
●住所:岡山県岡山市北区大元1-12-16
●営業時間:19:00-04:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は昼食をラーメンにしようと、下石井のラーメン通りを通りかかった。
そうしたら・・・あれっ?新しいお店じゃん!?

元々は岡山の二郎系"どかいち 下石井店"のあった場所に、その名も
『スパゲッツ ダンディ』
というお店がオープンしていた。
まだ、オープンして間もない様で、開店祝いの花がある。(7/1オープンらしい)
恵比須屋でチャンポンか、太田で塩にしようか迷っていたのですが・・。
スパゲッツ・・・ダンディ・・・・って・・・・。。

私の頭の中で「たぶん色物系!」とWARNINGメッセージが、テレビのテロ
ップの様に表示されている。が、脳内プロデューサーは「面白そうじゃん!
行け!」と指示を出してくる。

とりあえず、お店に入ってみるとカウンター席のみの店内。
なんとなく予想は当たっていて、量が多いのがセールスポイントの一つで
ある模様。麺の量が、小、中、大。そして、その上にダンディサイズという
のがある。
なおダンディサイズは「初めての方はご遠慮下さい」の注意書きがあった。

とりあえず無難に『ダンディペッパー・中(650円)』の食券を購入。
カウンター越しに店員さんに渡すと、ニンニクの有り無しを聞いてくれる
ので、なしで。

麺を茹でる傍らで、フライパンで具を炒め、麺が茹で上がるとフライパンで
仕上げる。

IMG92i (4)

おお・・中でも結構なボリューム。
麺の量は300gの模様。茹でる前の量よね・・?ダンディサイズ・・茹でたら
どうなるんかな?興味本位と恐ろしさでは恐ろしさが勝ってしまう。
※この後日、もう1度行ったのですが、量が変わった?ネットで調べても違う
 グラム数書いてるところもあって確信もてん・・。

麺は軽いモッチリ感のあるアルデンテ。芯が程よい抵抗のある食感を出し
てくれて、良い湯で具合。
そして、醤油ベースのタレを吸った麺は、アツアツだ!
私にはタレがやや醤油辛い印象で、ペッパーが結構ピリ辛く効いていて
これまた刺激的。
食べてる内に、この刺激が辛さなのか刺激なのか熱さなのか解らんよう
になってきた。

ちなみに、後日の2回目行った時は、ミートソースの中を頂いたのですが、
これはこれでスタンダードな感じ。少し面白味にはかけるけれど、それは
それで安心感があります。

●店名:スパゲッツ ダンディ
●住所:岡山県岡山市北区下石井2-9-52
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterで時々つぶやき中。発見できた時は今日1日ハッピー。

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

さて、ようやく7月頭のお話です。
取り立てて新しいネタは無くマンネリってます。
そういや、天満屋ハピータウン岡北店のちょっと北側に、うどん屋さんが
出来てたのをこないだチラッと見たなぁ。あっ、見たのは7月中旬の事ね。
行ってみなとは思うが、あっち方面ってあんまり行かんしなぁ・・。

IMG92i (1)

まっ、そんなこと言ってたら、あまり行かない方面ばっかなので、この
話は頭の片隅に置いておこう。・・って、片隅に置きっぱなしで埃被って
るんも多々あるけど。

とりあえず、そんな7月初旬とある日のおやつ時に"たぬき屋"へ寄って
みた。

IMG92i (2)

時間帯がアレなんで、ハズレ引くかなぁって思っていたが、うどん棚の
奥で店員さんが玉取して丼を棚に並べてるところでした。

『かけうどん(250円)』と『野菜よせあげ(100円)』。

めっちゃモッチリとして、ムンニョりと粘って軽くは切れないコシ感!
あまり、ビシッとした張りは感じなかったので、これはさっき玉取して
たんの前のロットかな?
ちょっとかけダシがしょっぱ目に感じたのは、煮詰まったせいか、
私の体調のせいか・・・・。

IMG92i (3)

ふむ~。たぬき屋さんの麺もとてもソフトな口当たりなタイプなので
すが、食べた印象は先のブログ記事に書いた"ゆうすけ"の麺とは
違う感じなんよねぇ。
"ゆうすけ"をグミ系と言うなら、こちらは餅系と言うべきか。

この異なる感覚を、上手く表現する語彙が出てこないのが辛い。
これが微かな違いとなからまだしも、明らかに違うから余計に悲しす。

【過去のたぬき屋】
2016年04月02日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.29
2015年10月30日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.28
2015年09月25日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.27
他にもあります。

●店名:たぬき屋
●住所:岡山県岡山市北区東古松2-2-1
●営業時間:11:30-20:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ようやくブログ記事は6月末のお話となりまして、そんな6末に再び大阪へ。
前回は上手く脱出できずに、不本意な結果になったから・・今回こそは!

そんな感じで、朝からワチャワチャして夕方前。
この時間帯やったら、新大阪とは逆方向攻めるのもアリやなぁ。
なんて思いながら「じゃっ、岡山帰っていいかな?」宣言。

しかし「いいともー!」じゃなくて、無情にも「ちょっと待った!」コール。
然り気無く「どしたん?なるはやでヨロピク~。」と帰りたいアピール。
しかし、話が終わったのは18時をすっかり回ってしまった・・。

IMG92h (27)

こうなってしまうと逆方向に向かうのは、いささかしんどい・・・・。しかし、今回
は食わねば落ち着かぬ。
ってな訳で、新大阪へ向かう御堂筋線を、西中島南方で下車。

今回は"ゆうすけ"というお店に入ってみた。この辺も激戦区やねぇ。
私の聞いている情報では、かの名店"やとう"(惜しまれつつ閉店)の流れを
持つお店(お弟子さん?)だとか。

お店に入って、メニューを見て即決。『とり天ぶっかけ(800円)』で。
"やとう"さんの流れなら、とり天は中津の"たけうちうどん店"さんの影響も
あるんやろうか?

IMG92h (28)

やや平たい形状の麺はビッとエッジだっていて、ややハードな感じか~?
って思いながら一口食べてみると・・!!!
想像は大きくハズレ。

めっちゃソフトな口当たり、それでいて驚くぐらい凄い伸びのあるコシ感!!
柔らかいよ、確かに柔らかい。でも、コシの無い柔らかさとは全く別物。
コシ感はしっかりなんだ。柔くないんだよ~。
それほどグミグミ・ムニュムニュした様な感じではもなく、しかしながら、
"たけうちうどん店"よりはソフトな印象。
これはスゲェなぁ~。

IMG92h (29)

とり天は、「大きい!」ってタイプではないけれども、とってもジューシー!
それでいて、サクッとした軽い衣で食べやすく感じます。
ぶっかけダシは、第一印象はたけうちうどん店に似てるという風に感じた。


正直、当初はもう1軒行こうかと思っていたのですが、すっかり満足して
しまった・・・。これを不覚と言えばいいのか、至福と言えばいいのか、
なかなか悩ましいところ。

こうやって私が大阪を出てからオープンしたお店で食べると思う。
レベルは一層上がってね?競争が激化してない?って感じる。

●店名:本格手打うどん ゆうすけ
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島3-15-3
●営業時間:11:30-14:30 18:00-21:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

これを食べに行ったのは、例の事故が報道され、期間限定の『麦とろ
牛ぶっかけうどん』が販売中止となった直後のこと、岡山大福店にちらっ
と一杯食べに行ったのです。

人によっては「このタイミングで!?」と言う人もいらっしゃるかもしれん。
私はこういうタイミングだからこそ、お店側としても通常以上に厳重に
なっているだろうから、このタイミングは逆に安全だと考えてしまうので
すが・・・。

IMG92h (24)

ここでそういう事を連発するのであれば、企業の体質というよりも、そう
いうタイミングで、より一層の危機感を持てない店舗の体質を疑ってしま
う。
まぁ、讃岐うどんチェーンNo.1まで成長したお店ですから、ここで立て直せ
せないことはないでしょうし、ここで崩れる様であれば、こんなに大きくなっ
ていないでしょう。

まっ、そんな話は置いといて・・・・。

IMG92h (25)

この時期になると、メニュー表の"かけうどん"の横に「冷やかけあり」や
ったか、そういうのが張り加えられて、ささやかな冷やかけアピールが行わ
れる。

ってな訳で、『冷やかけ・並(290円)』に『ちくわ天(110円)』をトッピング。

IMG92h (26)

キンキンに冷やされたかけダシが、キュッとスッキリで夏らしいが、例年と同じ
感じかなぁ。
ほのかに甘みがあるダシは、あまりコクがあるという感じではないけれど、
塩気はしっかり感じられそんなに弱いって感じもせず
強くもなく。麺とのバランスは程よい様に思う。

麺はタイミングもあってか、ややプニプニっとした柔目のグミ感。従来より
気持ち細目??夏だから??

【過去の丸亀製麺 岡山大福店】
2015年03月10日・・岡山市南区(妹尾) 丸亀製麺 岡山大福店 No.3
2014年08月14日・・岡山市南区(妹尾) 丸亀製麺 岡山大福店 No.2
2013年07月26日・・岡山市南区(妹尾) 丸亀製麺 岡山大福店

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 岡山大福店
●住所:岡山県岡山市南区大福309-8
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、朝"つるまる饂飩"で食べて、そのまま大阪市内でチャチャっと用事を
終わらせて、何か(=うどん)食べて岡山に帰ろう。

・・・・なんて思っていたのだが、予想以上に時間かかって疲れた・・。
新大阪に向かうどこかで途中下車して・・と思っていたが、うどんは食べた
いけれども途中下車する気力が・・。

確か新大阪駅に本町製麺所があった気が。北改札側か。

IMG92h (21)

やっぱり、これから新幹線に乗る前に食事・見送り方と駅近でちょっと一杯
って人が多いんだろうなぁ。でも、でもそういう雰囲気の人ばっかりではない
ようにも、でも、地場の会社の人は駅の外のお店を使うか。

で、私もちょっと一杯、『鶏天セット(800円)』を。
メニューには特に記載されていなかったが、セットのうどんは冷たいうどん=
ぶっかけうどんに変更できるとの事なので、もちろん冷たい方で。

暫く待って、うどんが運ばれてくる。

IMG92h (22)

なかなか背の高さある丼でオシャレな感じはあるが、なんか麺が少なく見
える。器の視覚効果でしょう。

麺は太目でズッシリと、それでいてツルリンと滑らかな麺肌。
噛めば、ややハードな感じの麺ですが、単純に固い麺と言うより麺密度高
い抵抗感、そういう風に感じられる様な印象だ。
それに、見た目少なく見える量でも、強く噛む必要のある麺質なので、しっ
かり食べてる感覚になりますな。いや、器の底が深い分、麺の量としては
香川1玉よりは多いな。

IMG92h (23)

セットの天ぷらは、鶏天2個と舞茸天。
鶏天は予想以上のゴロッとしたサイズ。鶏天も舞茸天も、カラッと揚げられた
ガリガジ衣で食べ応え十分。

麺の量からすると私としては「もっと!」って感じはするけど、"新大阪駅で饂飩"
となると、他の立ち食い系と麺の違いは歴然!と言える違いでしょう。

うむ~、地下鉄やったらええけど、JRで新大阪に着いたら、一回改札出な
あかんからなぁ。それだけがネックかなぁ・・。

●店名:本町製麺所 天 地下鉄新大阪店
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5 新なにわ大食堂
●営業時間:7:00-23:00 (LO22.30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、6月の後半のお話になりますが、用事が盛り沢山ながらも、
1泊2日で大阪へ。

その初日、「夜にはどっか行けるかな?20時ぐらいに天王寺界隈で。」
なんて、甘い考えをしていたから・・・。なんのこっちゃない、出先から
天王寺へ戻ってきた時には22時を過ぎている始末。ショーック!!


仕方ないので「明日に朝無双にするか。」なんて思っていたのですが、
朝、長堀橋の無双に到着すると・・、あれ~開いてない!!??
開店が遅れてるって感じでもないし・・・、俺、絶望的な気分!!

とりあえず、こう言う時は諦めも肝心。気を取り直して朝食をどうするか・・。
とぼとぼと堺筋線を歩いて北上。

つるまる饂飩 堺筋店。

IMG92h (19)
IMG92h (20)

「うどん食べたい病」がレベルアップして、「うどん喰わせろ病」に猛威を
振るっているので、この際、正直「仕方ない」という感覚。

つるまる饂飩は、ご当地名の●●食堂でお馴染みの[まいどおおきに食堂]
や[串家物語]、[かっぽうぎ]と同じ株式会社フジオフードシステムのメイン
ブランドの1つ。
で、こちらは、ほぼ立ち食いうどんの様なタイプのお店。

『ぶっかけうどん(300円)』に『コロッケ(90円)』。冷凍麺と考えると、割高感が
あるけれど、朝早くから営業しているのと、場所代を考えれば、こういう価格
設定になるのかな?

●店名:麺乃庄 つるまる饂飩 堺筋店
●住所:大阪府大阪市中央区南船場1-17-15
●営業時間:7:00-21:00 土7:00-15:00
●定休日:日祝

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterは時々やで。ほんまに・・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、国分寺・山下に寄ったついでと言っては失礼ですが、そのままの流れ
で、こちらも超久しぶりな三嶋に飛び込んだ。

IMG92h (16)

こちらもお昼時で、そこそこの混雑っぷりです。
注文カウンターで、「かけ中、麺そのままで~。」と注文すると、店員さんが
「冷たいダシもありますけど、どうされますか?」と。
ならば、冷たいダシで"ひやかけ"で頂きましょう。

ってな訳で『かけうどん・中(260円)』、トッピングは『えび天の天ぷら(90円)』。
エビ天を更に揚げるとは・・、これは初めてかな?

IMG92h (17)

麺は先の山下と比べると、若干細目でやや丸みを帯びた様な麺線。
コシ感はあまり強いタイプではなく、気持ちモッチリ感のある優しいコシ。

・・昔に食べた麺とは印象が違うなぁ。昔はもっとズンッとした力があった様
な気がしたが・・。
前回食べたのが2003年5月24日。HPに書いてるのが2003年3月29日
まぁ、それも10年以上前の事やし、タイミングや作り手の変化、私自身の
変化と、そりゃ色々ありましょう。

IMG92h (18)

ダシは麺を食べた時にはそれほど風味を感じなかっかったのですが、
そのまま飲むとやんわりとイリコの香ばしさがジワッと奥から顔を覗かせ
ます。あまり主張はしてこずに、塩気と分けている感じでした。

あまり、麺・ダシ共にガツンとくるタイプではないので、お遍路道中「いよ
いよ80番台!残り8つー!!」と一息入れて疲れを和ませるには、いい
感じじゃないでしょうか?

【過去の三嶋】
2003年03月29日・・第4回 讃岐饂飩巡礼88ヶ所の旅 5日目

●店名:手打ちうどん 三嶋
●住所:香川県高松市国分寺町国分953-1
●営業時間:9:00-16:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、6月の後半にも渡讃してました。
坂出北ICで降りて、高松方面へ向かう。
高松市に入るところで、そのまま国道11号線で向かうか、県道33号線へ
降りて向かうかの2択で、今回は33号線をチョイス。

IMG92h (13)

11号線から33号線に降りて、国分駅手前にある国分寺の山下うどんで
お昼ご飯に。お昼時とあって、続々と人がやってきます。

ん~久しぶり。前のブログ記事が2011年だから5年振りか。
"山下"と名の付くうどん屋さんは、3軒ありまして。善通寺と坂出と、ここ
国分寺と。
しかしながら、国分寺の山下は他の2軒と比べると、知名度は低い。っても、
他の知名度っが高いから相対して低くなってるだけ。
そんな少し不遇な様にも思えるのですが、長年この地で営業してきている
のを鑑みれば、クオリティが高いというのは想像に容易い。

IMG92h (14)

『かけうどん・大(280円)』を麺そのままで注文。トッピングに『ちくわ天
(100円)』をチョイスです。
入口入って右手側のカウンターでうどんを注文し、受け取り。かけダシは
奥でセルフで注ぎます。

どうよっ!
麺にはあまり縮れはないけれど、太いとこ細いとこがる疎らなサイズで、
この見るからに素朴な。そして、荒々しい様な力強さを感じる。
バキーンとした鋭さのある麺!固くはないが気持ち固コシ系な強さがあり、
エッジも鋭く麺密度も高い。

IMG92h (15)

ビシッと張った麺肌。内側にほのかに粘る様な食感が感じられた。
そして、ダシ。この素朴な風味がええなぁ。強い印象はないが、しっかりダシ
の旨味があります。

色々な系統・タイプのうどんを食べてきたつもりで、「これも良いな。」「こうい
うのもアリやな」なんて経験していく内に、私のうどんの好みは明確な一本
道ではなくなってしまったのですが・・・。
時々、こういう純素朴系なうどんを食べると、「あぁ、やっぱこういうの良い
なぁ。」って感じる。

【過去の山下うどん(国分寺)】
2011年08月19日・・高松市国分寺町(国分) 国分寺・山下うどん
2003年04月29日・・第4回 讃岐饂飩巡礼88ヶ所の旅 9日目

●店名:手打ちうどん 山下 (国分寺)
●住所:香川県高松市国分寺町国分1033-2
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。つぶやきは稀ですが・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、七夕でござるが、まだまだ6月のお話が続くのです。

この日は朝から東岡山方面へ出掛けてた帰りに、昼食がてら"はなまる
うどん 岡山高屋店"に立ち寄った。
・・・しっかし、めんどくせぇ~角度で写真撮ってしもたなぁ・・・。

IMG92h (10)

丁度これからお昼で忙しくなってくるタイミングで、私がお店に入った時は、
注文カウンターに先客に1組ご夫婦がオプションを選んでるだけだった
のですが、私がお会計済ませて席に着く頃には注文カウンターが渋滞して
おりました。

って感じで、私は"ひやあつ"で『かけうどん・大(330円)』。
トッピングに『ビックリ鶏天(150円)』。
なんか・・解ってるけど・・・・。鶏天かコロッケばっかやなぁ。

IMG92h (12)

・・・・・・。

正直、"特に"と前置きを言わなくても、いつも通りのうどんなので、書く
ことが見つからない。強いて言うなら、「普通!」かな。。。

それはそれで、変わらない面白味の無さと安定・安心感の共演という
ところ。その微妙なバランスは、人の感覚次第でどちらにも転べる。

IMG92h (11)

昔は面白味が薄いという印象の方が私の中では勝っていたのですが、大阪
を離れて以降で安心感が勝る様に価値観が変化したなぁ。
ブログ記事として書くことを探してる行動から、1客として普通に食べる事に
ウエイトが移行したのかな?と改めて思う。
(そっちの方が今の私にとっての理想?なあり方に近い気が。)

だから、時々、刺激的な1杯を食べると感覚が引き戻されることがあるのも
自覚している。

【過去のはなまるうどん岡山高屋店】
2013年07月18日・・岡山市中区(高島) はなまるうどん 岡山高屋店 No.2
2009年10月13日・・岡山市中区(高島) はなまるうどん 岡山高屋店

●店名:はなまるうどん 岡山高屋店
●住所:岡山県岡山市中区高屋336-1
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

7月入って一気に夏が襲ってきましたな~。
昨日、一昨日と岡山は35℃オーバー・・。暑さのピークがまだ先だと思う
と、末恐ろしい。

んで、ブログ記事は、まだまだ暑さも我慢できる6月中頃のお話でござい
ます。

久しぶりに百年屋和に立ち寄ってみた私。

IMG92h (7)

ここの『ひやかけうどん』の正体は"ぶっかけうどん"というのは過去に把握し
ているのでパスとして・・、となると冷たいうどんは・・。
いや、ここは外の暑さに耐えれる内に一度は百年屋名物のカレーうどんを
食してみるのもアリか。と思い、注文しようと厨房の方を見ると・・入り口正面
の壁の張り紙に気付いた!

『ネギトンざる』の文字。その横に「麺は冷でつけ汁は温」と書かれている。
どういうメニューなのかは想像できる。
が、振り向いた私に気付いた店員さんが私に気付き「お決まりですか~。」と。
ここから迷うと迷惑かかるってなわけで、その『ネギトンざる(700円)』を注文
してみました。

IMG92h (8)

麺の印象は前とほぼ同じ感じやね~。
あまり、グミグミやモチモチしておらず、そしてガツンとくる激しさはのある
タイプではないけれど、程よい麺肌の張りがあり麺密度は気持ち高め。

どっちかと言うと内側に軽くモソッとした感じがあり、しっかり熱のある温の
うどんで食べる方が向いてると思うタイプ。釜玉とか合いそうなやと私は
想像します。

IMG92h (9)

つけ汁は、予想通りなやつ。まぁ・・昨今では、あまり独創的な感じではない
様に思います・・・。

結構ストレートにコッテリで強い印象で、そのまま味わうにはちょい濃くて
辛いかな。でも、麺を浸けて食べる一口目は、バシーンと香ばしさは強くて
インパクトがあります。

似たところで比較をするなら"およべBrothers"の『豚肉汁のつけめん』
なるでしょう。大きな見た目の違いと言えば、温玉と柚子胡椒。葱の使われ
方の違いもありますが、この辺も好みの差はあるかなぁ~って気がします。
でも、つけ汁より、麺の好みで分かれる方が大きいかな?

【過去の百年屋 和】
2015年01月27日・・岡山市北区(備前西市) 手打ちうどん 百年屋 和 No.2
2011年12月20日・・岡山市北区(備前西市) 手打ちうどん 百年屋 和

●店名:手打ちうどん 百年屋 和
●住所:岡山県岡山市北区上中野2-27-24
●営業時間:11:00-15:00 17:30-20:00
●定休日:金

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて7月に入りました。後半戦の始まりです!

今年の上期は、色々行けた様な・・そんな行けてない様な、よく解らん
そんな気分。

IMG92h (3)

というのも、行けない時は1週間以上、10日程うどん食べに行けなかった
り、行ける時に数軒固め撃ちという事が多かった。
なので、うどんを食べる間隔は開いているのにブログネタのストックが無く
なるって事は無く、「ネタがない!」って困ることは、上期あんまり無かった
かな。

でも、うどんを食べる間隔が空いているので、うどん食べてないって感覚の
方が強いかもしれん。

IMG92h (4)

ってな訳でこの日、6月7日から販売されている期間限定の"北海道フェア"
『北海道産海鮮松前漬けのとろ玉ぶっかけ・中(630円)』を食べてみる
ことにしました。
なんとなく、想像はできる感じなので、値段は少し高いなぁという気が
しないでもない。

まず、卵はセルフなので、パカッと。
そーっと、麺の真ん中へ~・・・・よしっ!成功!!

IMG92h (5)

松前漬けによって、トロロやダシに「おおっ!?」という様な何かしらの劇的な
変化が生まれるのかと思っていたが・・。私としては劇的という印象ではなく、
想像できる変化だった。

ほのかにスルメか。そういう感じの旨味・風味は混ざって、それはそれで良い
のですが、生っぽい?発酵?な魚介風味がうどんにうつるのが気になった。
それが苦手な人はNGかもしれん。

IMG92h (6)

イカ・スルメイカ?の歯応えはアクセントとしてあるかな。でも、そこまで気には
ならんかったが・・・。やっぱり数の子も入っていれば食感的にも面白味は出た
んじゃないかと思うが。。。。

で、最後に・・・・卵の白身はどうしたらええの?
とりあえず、少し醤油を足してドゥルンって飲んでみた。

【過去のはなまる 岡山西市店】
2016年05月02日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.13
2016年02月10日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.12
2015年12月29日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.11

●店名:はなまるうどん 岡山西市店
●住所:岡山県岡山市南区西市432-1
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

杵屋グループ連続になってしまいました。

以前より私の周りでブーム?になってるランチパスポート
日本の各地で発売されており、掲載されているお店のランチが1コイン
(一部別)で食べられるというやつなのです。

1コインでお得というのもあるけれど、私にとってはランチパスポート使う
という名目でランチにどこへ行くかの悩みを軽減、お店候補を絞り込める
という方が利点にも思えてたりする。
そんな訳で、私も1冊もって時々使っておりました。
※2016年6月24日終了のVol.9のこと。Vol.10は7月25日発売らしい。

それに乗ってるうどん屋は2軒。表町"たぬき"と、ここ"穂の香 イオンモー
ル岡山店"。でも、まだそのどちらにもランチパスポート使いに行ってない。
たぬきは行くには、ちと面倒やなぁ~。・・ほな、穂の香に行ってみよか。

IMG92h (1)

ランチパスポートを使うとメニューは限定されているが、1コインでうどんと
ご飯物のセットが食べれる。
穂の香では、うどんの「温or冷」と「太or細」が選べ、かつセットのご飯物が
「いなりorかやく」で選択ができる。

私はもちろん冷たいうどんで、今回は細麺で。んで、ご飯物はかやくご飯。
冷たいうどんの場合、『紀州の梅と三陸産わかめのおろしうどん』となる。

うどんを待ってる時に気付いたのですが、期間限定メニューは先の杵屋と
同じなんやね。でも、値段が違うのに気付いた。
前のブログ記事の品が、杵屋は税抜き728円だったのに、こちらは769円。
その差分、豪華だったりするのだろうか?
(器がってのは無しであってほしいな。)

IMG92h (2)

さてさて、うどんが運ばれてきましてチュルリッと一口。
しっかり冷水で冷やし締められておみ、ムニムニっとグミグミ感たっぷりの
柔らかコシな感じ。
ふむー・・、うどんとしての規格ギリギリ?っていう細麺は、丸麺に近い様な
断面。削れたのか細い故にエッジの影響で丸く見えただけか。

前に細麺で食べた時は、もっとビッ!とした感じがあった様に思うが、その
時に比べるとやや柔らか目な印象。
まぁ、この場所で求められるのは尖ったうどんじゃないから。それに、レスト
ラン街の中でも客層的にはご年配の方が多いお店やろうから、こういう食
べやすいうどんの方が良いんやろうな。

【過去の穂の香 岡山イオンモール店】
2015年03月26日・・岡山市北区(岡山) 奇跡のうどん穂の香 岡山イオンモール店No.2
2014年12月11日・・岡山市北区(岡山) 奇跡のうどん 穂の香 岡山イオンモール店

●店名:奇跡のうどん 穂の香 岡山イオンモール店
●住所:岡山県岡山市北区下石井1-2-1 イオンモール岡山6階
●営業時間:11:00-23:00(LO22:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ