「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、7月も後半戦に突入したある日の事。午後からいくらか自由時間を
獲得できた。
貴重な時間をゴロゴロして過ごす程の疲労感は溜まっていなかったので
冒険に出かけてみる事にしたのだが・・・、さて、どっち方面に行こうか・・。
ってな訳で、この日は車を北へ走らせてみる事にした。

IMG93m (7)

北へ向かう場合、岡山ICのある国道53号線を使う事は何度かあったが、
法界院から北へのぼってゆく道はあまり通った記憶がない。
ってな訳で、そこを通って"香麦(こむぎ)"というお店に向かう事にした。
確か、昨年末頃だったか前に「タウン情報おかやま」に乗ってたのを思い
出したから。

お店に着いたのは、お昼とオヤツの中間頃。
流石にこの時間帯なので混雑してるという雰囲気ではなかったが、4組程
のお客さんが入っていた。

IMG93m (9)

『冷やかけ・小(240円)』に『ちくわ天(100円)』を。当然の様に、1軒で終わる
つもりはなかったので、量は"小"にしておいた。

おやっ!トルネードっぽい麺の盛り。
そしてそこに注がれている、黄金色のダシ!
が、少し麺のお肌が荒れているのが気になる。

いただきま~すとズビッと食べてみると~、麺の口当たりは柔らかく、あま
り麺肌に強さは感じられなかったのはタイミングの影響か?しかしながら、
内側にヌーッと伸びて粘る様なグミ系な感覚。

IMG93m (8)

麺はやや太い様に思えるので、もっとガシッとしてるのかと思っていたが、
ある意味、予想外な感覚だった。(前のサヌキのピッピと比べたら太目にな
るかな)

そして、冷かけのダシは素材の甘みにも思える様な旨味がしっかり出てま
いる。エグ味や雑味は感じられず、丁寧に取られたのだろうなぁという感じ
がします。逆に、麺がガシッと系ならパンチ不足になっていたかもしれん、
そういった絶妙な感じのバランスです。

食べ終わって、これはやっぱりタイミング悪かったかなぁと思う。状況次第
で違う感じの麺にもなりそうだ。
次回、なんとかして良いタイミングに着たいなぁ~。

●店名:うどん 香麦
●住所:岡山県赤磐市馬屋1461-1
●営業時間:11:00-14:30 17:30-19:30
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。
岡227
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

とあるお休みの日、朝から渡讃。
午前中は綾川界隈で、昼から観音寺方面の予定。
午前中の予定を12時近くに終えて、「さぁ、お昼ご飯だ!」となると、何を食
べるかは、言わずともお判りになられるだろう。

久しぶりに"山越"もええかなぁ~と思って、山越に向かってみたが、案の定
大行列・・・。まぁ、想像はついていましたが。
じゃぁ、別のお店でって事で"はゆか"に行ってみると、残念ながらお休み・・・。
("はゆか"は、前回2004年2月なのか・・・)

IMG93l (10)

ってな訳で、次に向かったのが"サヌキのピッピ"。
これが・・・前回、2002年11月。約15年前か!!??
「●年ぶり」ってのは多々あっても、十年以上ぶりってのは珍しい気が。
それに、未だにこの辺りが丸亀市ってのにも慣れない・・・。

お店はお昼のピークな頃合いか、店内はかなりお客さんが一杯で、
うどんの注文に10名ぐらいのお客さんが並んでいた。

IMG93l (11)

ぶっかけうどんを食べようかと思ったけれど、レジのところに「冷やかけ」の
文字があったので、『冷やかけ・特大(380円)』を注文。
でっかい丼に、一杯一杯の麺。これで380円とは嬉し過ぎる。
お店の場所的にはレオマの近くではあるが、失礼ながら、正直申して、ここ
はあまり人通りの多い・人口密度の高い場所とは言えない。恐らく、お客さ
んの多くは地の方だと想像する。それで、長年営業されているってのは、
どういう意味か解るだろう。(創業が1970年)

IMG93l (12)

ズビッと麺をすすると、フワっと香るイリコダシの甘み。
そして、やや細身な麺線は、強過ぎず弱過ぎず、ガシっとし過ぎる事もなく、
グミっとし過ぎてる訳でもない。この表現であれば「普通なん?」と捉えられ
てしまうかもしれないけれども、それが良い意味での"美味さ"になってる。
毎日でも食べられる、讃岐県の日常のうどんという感じなのだ。

個人的には冷かけのダシは、もう少しパンチが欲しいところではありますが、
だからこそジワ~っとくる甘みのある旨味。ゴクゴク飲めます。

ピッピと言うのは、讃岐弁の幼児語でうどんの意味。
(私は「びび」って言ってましたが)
恐らく、そういう小さい子供から大人まで老若男女問わないという意味が屋号
に込められてるんじゃないかなぁと想像します。

【過去のサヌキのピッピ】
2002年11月23日・・香川食べ歩日記 No.4

●店名:サヌキのピッピ
●住所:香川県丸亀市綾歌町栗熊西2147-6
●営業時間:09:30-15:30
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、これはまだ7月中旬のお話。
この日は夕方から近所の公園で町内のお祭り。ちびっ子1号・2号と共に、
お祭りへと出かけた訳であります。
夕方から開始なので、お祭りでなんやかんや食べる事を考えて、夕飯は
それで済ませる想定でいた。

IMG93l (7)

なのになぜ夜になって"はなまる"へ行ったのかと言うと・・・。
お祭りで焼きそばにフライドポテトと焼き鳥とを買ったのですが、ちびっ子
1号・2号が「頂戴!」「もっと頂戴!」「もう少し!!」、あれよあれよの間
に私の夕飯がみるみる無くなってゆく。
「えっ?まだ食べるの!?」って具合で、その後に買ったフランクフルトも
半分以上取られた・・。
なので、私の夕飯はそれらを各2~3口程度と、かき氷だけになってしまっ
たから。

そんな訳で、圧倒的に夕飯が少なかった私は、夜に"はなまる"へ行った
という次第である。

IMG93l (8)
IMG93l (9)

『かけうどん・中(230円)』を、もちろん"ひやあつ"で。
そして、トッピングコーナーの所に1つ張り紙があり、「びっくり鶏天は7月18日
で販売終了」と書かれており、折角なので『びっくりとり天(150円)』を、うどん
にONすることにした。

ふむ~・・はなまるの麺も以前に比べれば、モッチリ感が高い事が多い様に
思える。時折、ビシッとした時も無い訳じゃないけれど・・・・。
釜玉の時は、いくらかモッチリしてても違和感はそうは無い。かけ類で温の
麺は・・・最近食べた記憶が無いなぁ・・・。というのもあって、"ひやあつ"の
温度になると妙にモッチリ感が高い様に感じてしまう。


さて、この後のブログ記事は、数回分は新規踏破店を含めて"普段通り"で
はないお店がいくらか出てくるので、久しぶりにキータイプが進みそうかも。

【過去のはなまる 岡山西市店】
2017年05月30日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.20
2017年03月22日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.19
2017年02月03日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.18

●店名:はなまるうどん 岡山西市店
●住所:岡山県岡山市南区西市432-1
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

時々ブログに表現している「熱いのは苦手」というの。それはもちろん
「暑い」というのも含まれる。
暑い日には外に出たくないし、涼しいところでジッとしていたいという希望
・願望は多くの人とも共通だろう。

でも、私にとって唯一暑くても頑張れるのは、夏の野外音楽フェスの時。

IMG93m (4)

ってな訳で、以前ブログでに少し書いた様に、今年は境港妖怪ジャズフェス
ティバル
に行ってきた。

初参戦のフェスとなると、現地の環境やどうすれば良いのか?って勝手が
解らない事が多いのですが・・・、このフェスはエリアマップやどういう飲食店
が出るのか、入場に際しどこに集まれば良いのかもHPに記載されていない
ので勝手がよく解らん・・・。
まぁ、会場の広さ的にも大きくはないし、規模的には大きなフェスという訳で
もないし、なんとかなるか~。という感じでか。

朝、9時過ぎに岡山を車で出発し、現地に到着したのは12時過ぎ。
台数が限られてるとは言え、駐車場が会場直ぐ近くにあるのはありがたい。
16:00開場の16:30開演なので、それまで水木しげるロードをプラプラ散策。
ここへ来るのは、約10年ぶりか。

しかし、ちびっ子1号が米子IC降りる前から「お腹空いた!」とゴネるので、
とりあえず、駐車場に車を停めて、お昼ご飯食べるお店を探す。
特に何も考えずに来たので、とりあえず水木しげるロード途中の喫茶店的
なお店に入って食べる。

食べ終わってお店を出ると、道路の対面で「ぬぁ!?えらいくつろいではる・・。」

IMG93m (1)

ちびっ子1号は、こういう着ぐるみとか、大きな人形系が不思議と苦手で、
すっかりビビッてしまった。
ちびっ子2号は、かなり興奮気味に妖怪像と交流を深めていらっしゃる。
・・・・それは、アメリカの超有名な宇宙人映画じゃないか・・?
想像以上に、ちびっ子2号は水木しげるロードが楽しい様だ。

IMG93m (3)

なんか、↓の看板に大変感心してしまった。

IMG93m (2)

で、プラプラしながらオヤツ食べて、開場の入口前へ。
テントの所が入場入口。その奥にあるのがステージ。入口の左側は先行チケ
ットの人が並ぶところ。こちらは整理番号順なので、まだ列はできていない。
入口右側が一般チケットの列。既に並びはじめてる。

IMG93m (6)

しかし、面白いのは、ステージの裏側はすぐに駐車場なんよね。
だから、裏の駐車場側からリハの様子が伺えるし、この近さだから音も申し分
なく聞こえる。中に入るかどうかはステージが見えるかぐらいの差じゃなかろう
かと思える。

そして、会場内はパイプ椅子がブワーっと並んでいる。まぁ、ロックフェスとは
趣向が違うからか。しかし、ちびっ子連れだとこれはありがたい。
幸いにも前から10列以内のところに椅子を確保できた。

IMG93m (5)

→Pia-no-jaC←さんもSOIさんも、もう最初っからテンション上がりまくる。
岸谷香さんも、私が今のちびっ子1号ぐらいの歳の頃、テレビでプリプリ見た
なぁ~。佐藤竹善さんもSing Like Talkingの曲は数えられるぐらいしか知らな
いんやけども、やっぱり大人な味ですな~。
で、トリのH ZETTRIOさん。ちびっ子1号はもう自分で勝手に楽しんでる。
ちびっ子2号も"Neo Japanesque"でリズムに合わせてしっかり手を叩けてる。
ここまでずっと座って見てた近くの席のおばあちゃんが、急にノリノリになった
のが素敵やった。
しかもアンコール。H ZETTRIO+岸谷香で"Diamonds"って!

いや~・・・良かったなぁ~。メッチャ楽しかった。
フェスの規模とか出演者の数とか、そんなのに捕らわれ過ぎてたところがあ
ると思わされたね。
やっぱり、規模よりもどれだけ自分が楽しめる出演者がいるかが重要。
今回の場合、私達好みなのは1・2・5。もちろん、それが目的でチケット買った
んやもん。でも、3・4やって知らない訳じゃないから楽しめる。だから、結果的
に全部を楽しめる。
どれだけ旬なアーティストを集められるかも集客の鍵かもしれんが、少し色の
違う感じだからこそこのフェスは、十二分に良いと思える。

でも・・・これはジャズ・・・・なのかな・・・?
まっ、楽しかったし問題なし!

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
時間はオヤツ時も完全に過ぎて、もう夕方ってイメージの時間帯である。
まぁ、この季節、陽はまだまだ落ちるには早いが、冬であれば、もう薄暗く
なりかけてる様な頃合いか。

言うなれば、いつも通り中途半端な時間帯だ。
でも、こういう中途半端なタイミングでなければ、うどん屋に立ち寄る時間
が作れないのが悲しいところ。。。

IMG93l (4)

好き好んで変な時間帯を選んでる訳でも、タイミングが悪いであろう時に
うどんが食べたい訳じゃないねん・・・。
理想を言えば、開店直後の1番釜にありつきたい。それが明らかに確実な
チャンスだから。

まぁ、そんなこんなでお店に入ると、あら??
入り口正面の壁にあるメニューが少し変わって、夏っぽい具合になってる。
以前は、変わり種釜玉等のメニュー看板だったが、すっかり夏らしく"すだち
うどん"・"ナッツとゴマのざる"・"豚おろしポン酢"といったメニューになって
いた。
しかし、私は見逃さなかった。"ひやかけ"が始まっており、その掲示があっ
たことを。

『冷かけうどん・並(300円)』に『ちくわ天(100円)』。

IMG93l (5)
IMG93l (6)

麺は、やっぱりタイミングの影響が強かったのだろうか、前回の特に良い
印象が強かったせいか、この日のこのタイミングの麺は、少し様子が違う
印象だった。
麺肌はとても柔らかく、そしてとってもモチっとした口当たり。
でも、コシの無い麺とは違って、グミ感の強い食感。麺は活きてはいると
感じたけれども、前回が良すぎたかな・・と思ってしまう。

"ひやかけ"のダシは、通常の温かいかけだしをベースにしているのだろ
う。鰹節が加えられることで、一気に風味がそちらへ傾いてしまう様に思
える。

【過去のくうちゃん】
2017年05月11日・・岡山市北区(北長瀬) くうちゃん 本店 No.9
2017年01月10日・・岡山市北区(北長瀬) くうちゃん 本店 No.8
2016年08月09日・・岡山市北区(北長瀬) くうちゃん 本店 No.7
他過去分あります。

●店名:さぬきうどん くうちゃん 本店
●住所:岡山県岡山市北区田中599-5
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、最近なかなかうどん屋へ行くチャンスが無いのが悲しいと
ころなのですが・・・、この日の夕方、久しぶりに少し時間が出来た。
偶に行けるチャンスがあっても、夕方のこの時間から遠出しようとい
う元気は・・・。

IMG93l (1)

って事で、"うどん村"はこないだ行ったので、この日は東古松の"たぬき屋"
に行く事にした。

やっぱり何度も来て、私の中でベストだと思うのはやっぱり『ざるうどん・並
(370円)』。ざるうどんで食べるのが良いと思う。
(もしくはぶっかけうどんで、麺に熱を与えずに食べるのが良いと思う)

やっぱり・・・良い!!!

IMG93l (2)
IMG93l (3)

口当たりはとっても優しくて柔らかなのに、なのに内側の強さはかなりな
強さがある。固目なグミキャンディの様な、ググッとした伸びるコシ。
この絶妙の強さは半端ない。この感じが、とっても心地よい。
温も良いけど、やっぱり冷たいんの方が良いな~。

"並"!だと、アっと食べてれてしまうので、「あぁ・・もっと食べたたいな」って
感覚に襲われる。いや、むしろ少ないだろ!って思ってしまう。
が、この後、夕飯があるから並でセーブしておかないとキツくなっちゃうの
でねぇ・・・。

【過去のたぬき屋】
2017年06月02日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.33
2017年04月09日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.32
2016年12月04日・・岡山市北区(大元) たぬき屋 No.31
他にもあります。

●店名:たぬき屋
●住所:岡山県岡山市北区東古松2-2-1
●営業時間:11:30-20:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、丸亀製麺で"ひやかけ"を食べ損ねた私は、食べられなかった事に
より増強してしまった"ひやかけ"気分。
欲しいと思っていたものを買いに行って、お店に無かったらより一層欲しく
なる。どうしても欲しくなる。そんな事あるよね。
まさにそんな感じだったのだ。

IMG93k (4)

お店に入った時間は、おやつ時という中途半端な時間帯。
当然の様にお客さんは少なく、それでも3組ぐらい入っていた。

うどんの注文口のところに「春用の麺に変更」という旨の張り紙が出ていた。
冬の間は温で食べる麺に合わせ、暑くなってきたら冷たい麺で食べるのに
合わせる調整がされているのは、よく効く話ですが、切り替わったというの
が解ると、それはそれで「違うかな~?」ってのが気になってしまう。

当初の目的通り、迷わず『冷やしかけ(290円)』を注文、

IMG93k (5)

トッピングは王道の『コロッケ(110円)』。

麺は「春用」という案内をみた先入観もあってか、いつもに増してムニュッと
いう感じが強い様にうかがえた。温の麺に合わせたものをガシッと表現する
と、この麺は明らかに固コシという印章ではない。
もちろん、時間帯が時間帯なので、タイミングの影響というのもあるとは思う
けどね。

IMG93k (6)

冷やかけのダシは、軽くエグ味が前に出てきていた様に感じた。
が、このクッとくる感じが、何とも言えず良い具合にその後に控える旨味を
引き立てる。
私の感覚からすると、イリコダシにおいてはこのエグ味は、それなりに重要
な要素だと思う。強過ぎるとエグ味が旨味に勝ってしまい、飲みにくくなって
しまうけれど、程よいと旨味・甘味を引き立ててくれる様に思える。
強すぎると一般ウケしなさそうってのもあるけどね。
旨味を存分にダシに溶かし込みながら、軽いエグ味で補強するイメージが
丁度良い。

【過去のうどん村 辰巳店】
2017年06月04日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.4
2017年03月07日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.3
2016年10月25日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.2

●店名:うどん村 辰巳店
●住所:岡山県岡山市北区辰巳30-104
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:不定

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、ブログ記事のネタが自転車操業的になって暫く経過してます
が、相変わらず、その状況を脱出できる様な雰囲気も無く・・。
そんなとある日の夜も1ネタ分を稼ごうと丸亀製麺 岡山高柳店に立ち
寄ったのだ。
ここ最近、丸亀製麺のラストオーダーにすら間に合わない事が往々に
してあるので、なんか久しぶりな気分。

IMG93k (1)

時間はラストオーダーの数分前。
私がササッと食べて外に出た時には、表の看板の電気は落とされてた
ぐらいの頃合い。

お店に入ってサラッと"ひやかけ"でも食べようかと思って「かけうどん
並の冷たいの」と注文すると・・。
「申し訳ありません。ひやかけのダシが売り切れてしまってまして・・」と。

なにー!
ラーメン屋のスープ切れならぬ、うどん屋の麺切れならぬ、うどん屋の
ダシ切れとな!これは・・初のパターンかも!?

IMG93k (2)
IMG93k (3)

無いものはしゃーないので、代わりに『ぶっかけうどん・並冷(290円)』を
注文すると店員さんが、まだ玉取りされてない水に浸かった麺をさっと
取り、量を計って丼に入れてくれる。
んでもって『けしわ天(140円)』をトッピング。

ズビッと一口!! あっ・・・・。
久しぶりにポワンとした感じの麺や・・。麺肌はしっとり柔らかくてプニプニ
食感。コシが無い訳ではないのですが、あまり"シャン"とした感じはなく
ムニンとした噛み応え。
LO間際やったしなぁ~、それにこの日は私の過去の経験による「この店員
さんが居たら当たりの麺」と思っている、アノ店員さんも見当たらなかったし。
まだ、ここの店舗にいらっしゃるんやろうか?

【過去の丸亀製麺 岡山高柳店】
2017年04月07日・・岡山市北区(岡山) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 岡山高柳店 No.16
2017年02月21日・・岡山市北区(岡山) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 岡山高柳店 No.15
2016年12月06日・・岡山市北区(岡山) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 岡山高柳店 No.14

●店名:釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 岡山高柳店
●住所:岡山県岡山市北区高柳西町7-27
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

昨日の朝、記事をアップできるように当記事を書こうと思っていたのでが、
危うくちょいとしたでは済まない様なハプニング発生により、記事を書けず
アップできなかった。
まぁ、ブログネタにもできない感じのハプニングの話は置いておいて・・。

なんか今年はラーメン食べる回数が、例年にも増して少ない気がする。
おや。なかなか面白い表現ですな。増しとんか、少ないんかどっちや!?と
いう感じですが、例年より明らかに少ないと実感している。

IMG93j (9)

そりゃ、暑くなってくれば熱い食べ物は避けたい気もするが、そうじゃない。
ブログには書かずとも、これまでは週1から少なくとも2週に1回ぐらいでは
ラーメンも食べてはいたが・・。思い返してみても、6月初旬に行った"とりの
"以来、食べてないぞ。

そう思うと、無性にラーメンが食べたくなってくる訳でして。
それも今回は、「コッテリが良い」とか「豚骨が良い」とかジャンルによる絞り
込みではなく、ピンポイントに「"かたやま"が良い!!」という気分になった。
何と言うか、今日はその一杯以外では決して満足できないだろう気分だ。

IMG93j (10)

急いでラストオーダーになんとか間に合った。
この時間でも結構お客さんがいらっしゃるのは、やっぱり人気な証でしょう。

『中華蕎麦(750円)』。
見た感じヘンテツもない雰囲気ではあるが、このスープは結構パンチがある。
そのスープはコッテリか?アッサリなのか?と他人から聞かれたら、私は非常
に困るだろう。
鶏系のスープなので感覚的にはアッサリなの。でも、アッサリとは言えない様
な凝縮感というか芳醇な感じがある。それでいて、スープの表面を覆う油。
これも、豚骨の様なギトギトって感じじゃないのだけど、油は油なのである程度
の力はある。

IMG93j (11)

私は、どちらかと言えばラーメンはコッテリな強さのある系が好きなタイプで
あるが、これは好き。って事は、この中華蕎麦は実はコッテリに位置するので
はないかとも思えてくる。
アッサリな風だ。貌をしつつ、ヘビー級のパンチのある鶏なのか・・・。

そう言えば、ちゃんと確認できなかったのだが、大元小学校の北側の通りで、
"る・ぷらんたん野田店"と"ハードオフ岡山野田店"のある、大野辻の交差点
にぬけるあの通り。る・ぷらんたんとハードオフの間にラーメン屋さん出来て
ない??プレハブちっくな建物のやつ。
ラーメンか中華そばかなんかそんな字が見えた気がしたんだけど・・・。

【過去のかたやま】
2016年07月31日・・2016年11杯目のラーメン@中華そば かたやま No.2
2016年01月08日・・2015年16杯目のラーメン@中華そば かたやま

●店名:中華そば かたやま
●住所:岡山市北区中仙道55-107
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

時間は13時を少し越えた辺り。
駐車場は数台分の空きはあったが、車は多い印象。でも、お昼のピークも
過ぎたんかなって思われる。店内はお昼の騒がしさは無く、少し落ち着い
た様な雰囲気になっていた。

IMG93j (6)

さて・・何を食べようか。
特にコレが食べたいと言う特定の気分では無かったので、何でも良かった
のですが・・・、釜をチラッと見たところ、麺は入ってなかったので、釜揚げ・
釜玉は無しとしてだ。(まぁ、暑いので熱いのも・・・)

蒸籠に麺が結構玉になっていたのですが、お客さんの入りの具合と、玉の
残り具合からすると、そんなに時間は経ってないと想像できる。

IMG93j (7)

ってな訳で『ざるうどん(280円)』に『とり天(140円)』にしてみた。

想像通り、麺は結構シャッキっとした活きの良い麺だ。
麺は全体的に強す過ぎず弱く無くな程よい具合。パリッとした表面の強
さはあるけど、それほどガチッとした固さというのも無い。
桃山亭の麺は、常にこういう食感なので、これは粉の特性なのかなって
思える。

IMG93j (8)

そして「おおっ!」と思ったのは、つけダシからほんのりと旨味のある
イリコな風味。
それが強いと馴染めないお客さんもいらっしゃると思われるが、ガンッと
くる様なトゲトゲしさや角はなく、とっても丸いイメージの旨味が香ばし。
私としては、もっとイリコがガツンでも良いんやけどねぇ。

【過去の桃山亭 中仙道店】
2017年05月01日・・岡山市北区(北長瀬) セルフ讃岐うどん 桃山亭 中仙道店 No.11
2017年01月20日・・岡山市北区(北長瀬) セルフ讃岐うどん 桃山亭 中仙道店 No.10
2016年11月15日・・岡山市北区(北長瀬) セルフ讃岐うどん 桃山亭 中仙道店 No.9

●店名:セルフ讃岐うどん 桃山亭 中仙道店
●住所:岡山県岡山市北区中仙道1-3-3
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

時間は丁度お昼となった頃。そんなお昼の真っ只中に、私はイオンモー
ル岡山の中をプラプラしていた。
だもんで、普通に「まぁ、お昼やから何か食べようか。」と思う訳でありま
して、"何を食べるか?"については、いつも通り饂飩という選択。
そしてこの中で"饂飩"という事なら二択となる訳ですが、ここ最近は"
るいち
"ばっかりだったので、偶には"穂の香"にする事にした。

お昼のピークに突入というタイミングとあって、入口横に待ちの列が出来
ている・・・ところと、そうでな雰囲気のところと・・・。
穂の香にも2組の待ち人がいらっしゃったが、私もその後に並ぶ事にした。

IMG93j (4)

少し早めに入店したお客さんが食べ終わって出るタイミングと重なった様で
そんなに待ち時間はなかった。
ただ、若者系は洋食やガッツリした物に向かう傾向というイメージに近い感
じで、お客さんの層としてはややご年配の方が多い印章。だから、回転とし
てはゆっくりなのかもしれない。

そういえば、長らく"穂の香"に来ていないという気がしてたが、昨年はランチ
パスポートで来たんだった。忘れてた。

私は、『博多明太子うどん(815円・税抜)』を細麺で注文です。

IMG93j (5)

半玉増量は無料だったので、半玉増量してもらったが、やっぱり器が大きいの
で、量はとっても少ない様に見える。
ただ、葱の代わりに明太子によく合う大葉が薬味として乗っかり、明太子のピリ
ッとしたのを中和してくれる様な湯葉が良いね。
そして、添えられたレモン。これがとてもサッパリする。
しかし、器が大きいので、ズズズッと勢いで食べる様には向いていないのは、
仕方ないところか。

【過去の穂の香 岡山イオンモール店】
2016年07月01日・・岡山市北区(岡山) 奇跡のうどん 穂の香 岡山イオンモール店 No.3
2015年03月26日・・岡山市北区(岡山) 奇跡のうどん穂の香 岡山イオンモール店No.2
2014年12月11日・・岡山市北区(岡山) 奇跡のうどん 穂の香 岡山イオンモール店

●店名:奇跡のうどん 穂の香 岡山イオンモール店
●住所:岡山県岡山市北区下石井1-2-1 イオンモール岡山6階
●営業時間:11:00-23:00(LO22:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

うどん村でオヤツでも食べようかと思ってはいたが・・・。結構前のこと
休業されていた泰平うどんが、しばらく前に復活しているのは知ってい
た。
営業再開してからまだ行ってないから、これはいい機会だ。
ふむ・・・4年振りか。

IMG93j (1)

お昼は過ぎていたので、お客さんは馴染みのご様子なお客さん1名。
私が入ってから、2名のお客さんが続けて入ってきた。
やっぱり、地域のお客さんに長らく愛されているお店というのが伝わっ
てきますな。

ってな訳で、私は『天ざるうどん(750円)』を注文だ。
麺は、いくらか茹で置かれており、蒸篭の変わりに流しの付近の麺置
き場に、特に玉取られる事なく置かれている。
あれは・・・自作・オリジナルな道具なんだろうか?

IMG93j (2)

ワサッとボリューム良く盛られた麺の横に、ちょっと不思議な天ぷらが
ポポポンッと!!この天ぷらは衣は甘めな味で、中はイカや野菜とか。

そして麺は、麺の肌・角に鋭さはあるものの、あまりコシ感の強い感じ
ではなく、タイミングの影響がある様にも感じられるが。
程よい麺肌の張りはあるが、比較的スッと歯が通る。

つけダシは・・・やっぱり甘い!
香川県の中でも西讃と東讃では、西讃系の方が甘めなつけダシ傾向に
あるように感じているが、それとも違う甘さなの。

IMG93j (3)

多分、私がこれまでに食べてきた中で、「一番甘いざるうどん」だ。
まぁ、「一番甘いうどん」と言うと、別のものが頭に浮かぶが・・・。

もちろん、麺が甘いって事は無いのですが・・・・。
この不思議な感覚。甘いつけダシに甘い天ぷら、それが合わさると絶妙
な塩気感が生まれる。そして、麺と甘いつけダシのこの不思議な感覚。

色々な不思議がある。
他のメニューはどうなんか気になるが・・・あんまり熱いうどんは食べる気
少な目なので・・・。

【過去の泰平うどん】
2013年06月12日・・岡山市北区(大元) 手打ち泰平うどん No.3
2010年02月24日・・岡山市北区(大元) 手打ち泰平うどん No.2
2010年01月14日・・岡山市北区(大元) 手打ち泰平うどん

●店名:手打ち泰平うどん
●住所:岡山県岡山市東古松5-193-4
●営業時間:11:00-17:00
●定休日:日

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。/a

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

なんやかんやで、昨日、AndroidOne X1の発売となりましたな。
もうちょっとしたらレビューや使用感の情報も集まるだろう。

結論からしまして、保留。今回はしばらく待つ。次を待つ事にした。
一応、ここまで引っ張ったネタですから、結論を書いといた方が良いかと思
いましてな。

先日のブログ記事にチラッと書いた様に、7月末で今の端末の割賦が終わる
ので、多分、8月の請求分で終わりかな。
だから、それが終わってスッキリするのを待つ事にした。
つまりは、8月末か9月以降まで待つ。場合によっては冬かな。
秋・冬ぐらいか次の端末発表まで待って、それから検討をする。って事にした。

AndroidOneでなくっても良いし、ワイモバOnlyの端末でなくっても良い。
おサイフケータイ付いてなくっても、ワンセグも付いてなくっても、私としては困
らない。それぐらいなら、もうちょっとパワーのある端末の方が良いかなぁって
思う次第。

まぁ、完全に2年経過してから考えるさ。って事で。

・・・うどん屋ネタが、現時点でストック2つ。こういったネタでお茶を濁しておく。
また、その時期が来たら、こういったネタが続く時があると思うので、知った話か
どうかは知った話じゃないので、悪しからず。

あっ、今回・・実は初めて、三大キャリアの金額ってのを調べて知った。
・・・ほぉぉぉ・・そういう値段なんだ・・・・。って感じ。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ