FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
久し振りとは思わないうどん屋が、両手で数えられるぐらいしか無い
んじゃないかと思う、今日この頃。

先日、軽い用事でチビッ子達を連れて渡讃した私。
もちろんお昼はうどん屋さん。
チビッ子達もそのつもりな様子で、少し変化球を放ってみる事にした。
私「そやな~。今日は、須崎食料品店にしよかな。」
1号「??うどんじゃないの??」
2号「え~、ちがうの?僕、うどんが良いなぁ~。」
私「まぁ、ええから。」
なるほど。チビッ子1号は、ちゃんと食料品店というのが、どういう物を扱っ
ているのか理解してるんやな。

IMG93x (3)

私にとっては・・・12年ぶり!??

お店に到着すると、店前のベンチで多くの人がうどんを食べているのを
見て、「やっぱり、うどんじゃん!」と。しかしまぁ、これまでに連れてきた
うどん屋さんの概念にはないタイプだった様で、不思議がっていた。
(中に入れば、松家製麺に近いところはあると思うが・・・。)

うどん注文の列に並び・・、私は『冷たい大(320円)』と『温い小(160200円)』
+『生卵(30円)』で釜玉に。
チビッ子1号も温い小+生卵の釜玉で、2号は冷たい小。

温かいのと冷たいのがあれば、温かい麺から食べるのは鉄則だ。

IMG93x (6)
IMG93x (7)

んふ~!なんなん、私の好みをビシーッと突いてくる様な、絶妙な感じ。
太目な麺でゴツっとした口当たり。ピシッとした麺肌の歯切れ感があり、
しかしながら内側にある軽いモチっとした感覚。
ん~、ハッキリとした歯応えのある釜玉が好きな私としては、とっても
好きなタイプの釜玉。

で、軽く1杯目の釜玉を食べ終えて、そのまま2杯目へ。

冷たい麺は釜抜き麺とは打って変わって、いや、釜抜き麺から想像できる
通り、ガシッ!バキッ!でズキューン!

IMG93x (4)
IMG93x (5)

温かい麺と比べて、キュッと絞められた麺は主張が強い。太目で鋭さのある
麺が存在感バッチリに口内を刺激する。
ガシッとしてはいるが、ガチガチの固さという感じでは無い様に思える。
この麺肌の強さが余計に固い様な印章に脳が感じているような。
いや、でも、ジャンル的には剛麺には違いないかな。

食べ終わった後で、ちびっ子達に聞いてみた。
「夏ぐらいに、朝早起きして行ったうどん屋さんと、こっちと。どっちが好き??」

1号「私はこっちかな。こっちの方がしっかりしてて好き。固目が好きなんかな。」
2号「僕は、あっち。」

おおっ・・票が割れた。
まぁ、人の好みやから、どっちが好きでも、どういうのが好きでも人それぞれ
やから、ええんやけどね。
・・・・次は、米屋(米穀店)にでも連れて行ったろかな。。

●店名:須崎食料品店
●住所:香川県三豊市高瀬町上麻3778
●営業時間:09:00-11:30頃(麺切終了)
●定休日:水

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

まぁ・・気分次第でTwiiterで呟いたり、呟かなかったり。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ