FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
寒い日が続いておりますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
今年も、多々御覧頂きましてありがとうございました。

なんか、今年はブログネタ不足でピンチな時期が多かった様な・・・
いや、ずーっとピンチだった様な感覚です。

そんな中で、今年、初制覇できたお店が26軒。色々な地域に行っては
いたなかでは少ない様な・・・いや、でもこんなもんな様な。
とりわけ、今年は香川に渡る機会が少なかったというのが、残念だっ
たな~と感じています。

まぁ、そんな初制覇26軒の中で印象深かったのは・・・・

 うどん屋 大作                   うどん屋 杉
IMG_9273_2017120922422911b.jpgIMG93x (12)

 讃岐うどん いろ里                 河田うどん
IMG93p (5)IMG93n (9)

 手打うどん つるつる               うどんの司 たかと 本店
IMG_93a (20)IMG_93a (17)

 さぬき きしうどん
IMG92u (5)

という感じでしょうか。

そりゃ、岡山市内は随分行ったけれど、遠方にはまだまだ気になるお店、
行ってみたいお店は多々ありまして、常々チャンスがあれば!と思って
いる次第。
まっ、そのチャンスがなかなか出来ないのが悲しいところ。

さて、そんな感じで来年もダラダラとマイペースでブログを続けてゆくつもり
ではいますが、来年はどんな新しいうどんが食べられるのか。それを楽し
みに新年を迎えたいと思っております。

それでは、皆様もお体にお気を付けて、良いお年をお迎え下さいませ!!


↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

まぁ・・気分次第でTwiiterで呟いたり、呟かなかったり。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ネタ不足もあって、このブログ記事は、もう来年まで残しておこうかと考え
ていたのですが・・・・。
2017年ラストのブログ記事がラーメンネタと言うのは、自分自身にとって
少し違和感があると感じる。
まぁ、来年まで残しておくっても、別に普段と違うお店という訳でもないの
で、勿体ぶるという意味合いは無い。
なら、先に出しても、後に出しても結局は同じだろという判断。

なので、これが2017年ラストの通常更新となる予定。

ってな具合で、とある日の夜、野田のおよべBrothersに行ってみた。

IMG94c (2)

なんとなく、この日は結構ピンポイントで「『つけ麺担々(750円・税別)』
食べようぜ!」って頭が発信していた。
なんだろな~・・、気分的には、ぶっかけうどん系やと何か物足りない感じ。
カレーうどんやとちょっと重たい感じ。
なんか刺激というか、重すぎず軽すぎずな味が欲しいという、そんな気分
だった。そういう点でピリッとした軽い辛味のあるこれがシックリはまった
のかもしれない。
なんか、久しぶりやなぁ~という感じもするが、そんなにでもない。

IMG94c (3)

麺は1.5玉。
この日の麺は、やや気持ち細身な様に思える。それでいて、シュッとした
エッジが立っている。
食べた感じでは、麺の印象が少し軽い感じに思えた。噛めば、パシッとし
た麺肌の抵抗感があって、それを越えると軽く噛み切れる。
固コシ・グミ系弾力という感じでもなく、珍しくタイミングの兼ね合いもあっ
たのかな~なんて思った。

でも、なんか今の自分のうどん欲求にピタッとハマる担々のつけダシ。
お腹の具合的には、1.5玉で少し多かったか~という感じにはなったけど、
頭の中では、お腹をさすりながら「満足!満足!」と呟いている様な、
そんな感じになった。

【過去のおよべBrothers野田店】
2017年09月25日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.8
2017年03月05日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.7
2016年05月27日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.6

●店名:うどん およべ Brothers 野田店
●住所:岡山県岡山市北区野田4-6-4
●営業時間:11:00-15:30 17:30-22:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さぁ・・、年末ですなぁてん・・。
年末なのはいいのですが、ブログ記事は不調でネタが無く、自転車
操業に近い状況。しばらく、どうでもいい話で繋ごうかという具合だ。

まぁ、そんな訳で久しぶりのラーメンネタ。

ここ最近、お昼はラーメンパスポートでラーメンに連れて行かれる事
が多い。週3〜4ぐらいのペースで、いくつかのお店をローテーション。
そんな具合だもんだから、随分前に私も買っちゃった訳で・・。
となると、躊躇いなく連れて行かれる訳でして・・・。
だいたい、近場は行き尽くしてハンコ埋まった状態。

そんなとある日の夜の事。時計は21:00を軽く回り、この時間に開いてる
うどん屋・行って間に合ううどん屋と言えば片手に収まるかな~って具合。
だもんで、たまにはラーメンパスポートを昼飯以外にも活用してみようと、
パラパラっとめくって・・・、ここは間に合うだろうってところで、野田にある
"あがいやんせ"というお店をチョイス。
ここって。。。前は源八ラーメンのどころだよね。

ラーメンパスポートのメニューは決まっているので、「ラーメンパスポート」
と店員さんに注文し、待つこと数分。
甘辛ラーメンとTKGのセットがラーパスで500円。

IMG94b (4)

一口食べるなり、まず一番最初に来るのが「甘っ!!」という感覚。
そこからジワーっと醤油かの塩分な味がきて、その後にスッとピリッとした
辛味が入ってくる。その辛味もフワーっと引いていくと、甘辛い感覚が口
に残る。
なにからきてるんだろう、この甘辛さ。
そこに加わる背脂や胡麻がより一層味を複雑にしている様に思え、味の
変化が面白い。
私が食べた中では、今までに無かった感じの不思議なラーメンですな~。

●店名:あがいやんせ
●住所:岡山県岡山市北区野田1-10-23
●営業時間:11:00-15:00 17:00-22:00
●定休日:不定

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

寒いのぅ〜。
こうも寒いと自転車乗って寒・冷たいを通り越して、痛いね。
でも、寒くて冷たくて痛覚麻痺してる様にも思えるし。

まぁ、言い訳じみた出だしで、「そんな時は、ちょっぴり温まりたくなり
ますな。」的な、赤提灯風のノリ。

IMG94b (1)

お昼は過ぎた時間帯にも関わらず、お客さんは多く、注文カウンター
には数人並んでいた。
私の前の人が「釜揚げ」3連発し、直ぐに釜から麺が取られていたのを
見て、これは少しベストなタイミングは過ぎてる具合かなぁ~と想像。

普通に"ぶっかけうどん"とかにしようかと迷ったけれど・・・。
温もる目的で立ち寄ったんやしなぁ~・・。

IMG94b (2)
IMG94b (3)

10秒程、悩んで結局『釜玉うどん・並(350円)』を注文してみました。
注文すると、店員さんが「食べ頃まで後2分ほどかかりますので、先に
進みお待ち下さい。お席までお持ちします。」と。あら、ラッキー。
トッピングには『いか天(110円)』をチョイスしてみた。

程よくバツッとした噛み応えがあって、モッチリとの間という感じ。
が、いつも通りな感じで、特に書くことが見つからないという具合で・・。

【過去の丸亀製麺 岡山大福店】
2016年07月19日・・岡山市南区(妹尾) 丸亀製麺 岡山大福店 No.4
2015年03月10日・・岡山市南区(妹尾) 丸亀製麺 岡山大福店 No.3
2014年08月14日・・岡山市南区(妹尾) 丸亀製麺 岡山大福店 No.2

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 岡山大福店
●住所:岡山県岡山市南区大福309-8
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、不定期に長らく続いた「スマホ機種変しようかなぁ~」という、
普通にどうでもいいお話も、ようやく一区切りです。
改めて、「あ~・・やっぱり、俺、デジタルガジェットとか好きなんやなぁ」
という事を痛感しつつ、逆に以外と新しい事に挑戦しない保守的な奴
だと認識した。

そういう事で、もう1週間程前ですが、AQUOS CRYSTAL Y(402SH)
→AndroidOneX2へ機種変しました。
これで、う~んう~ん悩む日々とは一旦おさらば。

IMG94b (6)

私自身、そもそも論な「ここで機種変更するか?」と言うのは無しとして、
機種変するならX2とX3で迷っていた訳でして、何に迷っていたかと言うと、
デザインとバッテリーの持ち。

デザインとしては、X2の画面端が丸っこくなってるのは好きではない。
(四隅ではなくって、四辺の前面・背面から側面にかけてのエッジ)
四隅は丸でも角でもどっちでも良いのだが、前面が端まで平らな方が好き。
X3は写真で見るところではエッジが平たい感じでよさそうなと。
しかも本体色のライトブルーが良い様に思っていた。

バッテリーの連続待受時間は、X2:LTE237時間、X3:計測中。
元の402SHは4G:600時間。バッテリー容量自体は大差ないが「なんで!?」
って思う差っぷり。X3は「3日持つ」とうたわれていて、X2と比較すると持ち
は良いのだろうと思われるが、発売が2018年1月下旬なのでまだ未知数。


まぁ、いつも通り「どうしよう?」「まだ頑張る?変えるか?」と悩みまくり。
発売された12月7日からは様々なところのレビュー等を見漁って、バッテ
リーの持ちがどんな具合なのかを探ったが、発売されて間もないという
のもあって、そんなに情報は見つからなかったが、それほど電池持た
ない様な雰囲気でもない。
(海外のU11 Lifeレビューは、やっぱりバッテリーの指摘はあったけど)

そう思うと、いよいよ気になるのが元のAQUOS CRYSTAL Y(402SH)の
バッテリーの持ち具合。
2年越使って劣化してきているのもあるが、昔に比べて顕著に悪くなって
いるのは明白。朝100%から午前中少しWebを見てたりするとお昼頃に
70~60%台まで減ってる。家に帰る頃には30%切ってたり。
電車の中とかでのんびりWeb閲覧なんてしていると、途中で充電しな
きゃ帰るまで持たない状態。
どっちみちモバイルバッテリーは持ち歩いてるんやから、連続待受時間
短くても、そこまで大きくは変わらんだろ!ってな訳で、AndroidOneX2へ
の機種変更に踏み切った。

IMG94b (7)

ふむ。不要なソフトが入ってないってのは良し悪しだが、私には良し。
前の402SHも使った事ないプリインストのアプリもあったし、必要な分だけ
入れれば良いし。AndroidOneには無い簡易留守電機能もこの際、不要。

バッテリーの持ちも、前のと比べてはもちろん、想像以上に持つ感じ。
これまで通り普段使いして夜にはまだ50%以上は残ってる。
そりゃ、バッテリー自体が新しいからというのもあるので、劣化してきた
時には同じ状況になるのだと思うが。
まぁ、とりあえず、十分かな。しかし欲を言えば・・という所か。
(次はSIM契約のSIMフリー端末かな~・・とも考える)

使用面で困った・・いやどうしよか悩んでるのが電話帳アプリかな。
当然、Googleの電話帳アプリが入っているが・・、まだ少し使い慣れない。
アプリを開いた時のデフォルト表示をグループ(ラベル)にしたいなぁ~。
まぁ、そういうのが出来るアプリ探せば良いだけの話ですが。とりあえず、
運用でカバーな方向。

あっ・・・後は、やっぱり背面は結構テカるというか鏡面的な感じ。これ
は想像以上にピカッてる印象。
指紋とかペタペタ残るねぇ~。どのみち、その内にカバー付けるんや
ろうけど。ノングレアな感じの方が・・・まっ、いっか。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。
さて。夕飯第一弾を食べた後、わざわざ東京まて来て、そして少しは
自由時間も取れるこの状況で。
それで、1杯で終われるわきゃー無いでしょ!!
もちろん第二弾てすよ。1軒て終わるのが分かってるなら、1軒目で
もっと食べてるわな。

今度は、テクテク歩いて線路の東側に渡って・・テクテク歩いて。

IMG_9272_201712092242288ac.jpg

うどん屋と書いてなければ、いい雰囲気の寿司屋や割烹とかかなぁと
思ってしまう佇まい。
外観もそうですが、店内も綺麗で、カウンター10席程の奥に長い店内。
(奥に個室もあるみたい)

さてさて何を食べようかとメニューを見てみると~・・メニューはそんなに
豊富ではないけれども、『冷やしトマトうどん』や『肉汁まぜうどん』とか
少し変わりダネ系もある。

とりあえず、まずは麺を食べる為に『ぶっかけうどん(600)円』。
それだけでは少し寂しいので、『まいたけ天(180円)』を注文です。

すると、「これから麺を打ちますので、お時間・・・・。」と。
これから麺打つ!??

IMG_9273_2017120922422911b.jpg

注文が入り、麺を打つ大将。少量ずつ麺を伸して切ってしてるんやな~。
大変そう・・・。そして、麺が釜に投入され、大将の手が空いた時に、
「今度、オープン100日記念でTVで新作メニュー発表するので、ぜひ良か
ったら見てやって下さい。」とチラシをくれた。残念・・多分、次来れるのは
また随分先になるやかと・・・。
ってか、まだオープンして3ヵ月程なんや!
とりあえず、のんびり待っていると、うどんが運ばれてきました。

麺は冷水でキュッと引き締まり、エッジもしっかり出て。しっとりとした麺肌
が綺麗な。しっかり熟成されたグミ感がある様すが伺える。

IMG_9274.jpg

いざ、チュルっと食べてみると・・・・美味い!!
鮮度の良さが解る瑞々しさ、さながら新鮮な刺身の様な麺。ピトッと優し
く口内に吸い付く様に触れ、噛めばムギュっとした弾力感!!
都会人の表現だと「パネェ!」ってやつか?(←盛大に勘違いしてるな)
久しぶりに食べて麺の印象に浸ってしまう、そんな麺だ。
ダシはやや弱めに感じたが、1軒目が辛目だったからかな?それとも、
冷たさ、うどんの上のゴマや海苔の影響か?

まいたけ天も揚げたての熱々!カリッとした軽い食感の衣で、中はの
舞茸はとってもジューシーに感じる。

次東京に来た時も、蒲田に宿取るなら、きっとまた行くな。

●店名:うどん屋 大作
●住所:東京都大田区蒲田1-18-7
●営業時間:11:30-14:00 17:00-21:00
●定休日:水・第3木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日、私は翌日の朝から用事があって夜に東京入り。
比較的安い宿を求めて、この日の宿泊地は蒲田界隈にしてみた。
駅に着いて、じゃぁまずは夕飯第一弾だ。

もちろん饂飩以外の選択肢は考えて無いと言ってもいい。
一応、東京着いてから宿泊地以外へ行ってもよかったのだが、宿で
せないかんこともあったから近場で済ます事にした。

IMG_9268_20171209224216e83.jpg

って訳で、まず行ってみたのは"店内製麺 讃岐うどん 083"'というお店。
・・・「083」って何だろう?

食券方式でカウンターは立ち食いスタイル。
なんとなく、広い店舗は難しく賃料の高い都会で、程よい価格帯で提供
することを考えると、こういうやり方は都合良いのだろうなぁ〜と思った。

まぁ、とりあえず何食べよっかな~で、どうやら、トッピングの推しは
"ジャンボとり天"な様なので、『ジャンボとり天ぶっかけ(590円)』にした。

IMG_9269_20171209224218cc4.jpg

!?てっきり、とり天はうどんに乗って来るんかと思ってた。が、まさか
のセパレート。まっ、どっちでも良いのですが。

うはー。ムッチリブリンブリンな麺!
固い感じはせずに、やや太めに感じる麺は麺肌の張り・弾力感のしっかり
した麺ですこと。ズッシリとしつつ噛めばグッとした抵抗の先に、口の中で
跳ね弾け切れる様なそんな感覚だ。
力強さのあるしっかり噛んで食べる感覚が良いね~。

IMG_9271.jpg

ぶっかけダシはやや鋭さがある様に、んでもってとり天もやや下味が強い
様に感じ、全体的に味は強い目な印象。
しかしながら、麺の強さがあるのでバランスは取れている様に思える。
とり天はボリューム感があってガッツリな!
ガツンとした見た目に味に、麺の力強さに、お店の持つ勢いに合っている
様に思える。

まっ、第一弾って事は第二弾もあるので・・・。

●店名:店内製麺 讃岐うどん 083
●住所:東京都大田区西蒲田7-1-9
●営業時間:8:00-翌2:00、日祝8:00-23:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

昨年頃から京都には度々行く機会があったのだが、いかんせん時間
の都合でうどん食べれない・・。食事とる時間すら無いことも。
この日は朝から京都に入り、えっちらおっちら用事を済ませて、丁度
お昼頃に京都駅に戻る事となった。
その道中、ちょっと時間あるから昼食に「うどん食べたい!」とごねて
みた。

IMG_9264_20171209224205723.jpg

「どこかにうどん屋は・・・」と調べずとも、パッと見つかったのは良いが、
前回、高知で入った得得うどんは、約20年振り。
そんだけブランク開いたにも拘わらず、今回は約7~8ヵ月という感覚で、
これが比較的短い間隔の様に、「こないだ行った。」って思えてしまうの
が恐ろしい・・・。

まぁ、丁度お昼の時間帯ともあって、駐車場はほぼ満車やし、店内も
かなり賑わっていた。

うどんが食べたかったけれども、特にコレが食べたいというのは決まって
なかったので、メニュー本をペラペラ捲りながら悩むが・・・・。
ん!?と思ったのが、カレーうどん。
カレーうどんは「ジャワ風カレーうどん」と「だし割りカレーうどん」の2種
類がある。

IMG_9265_201712092242068b0.jpg

『ジャワ風カレーうどん・2玉(767円)』が↑コレ。
「だし割り」の方は想像される様に、かつおダシでカレーを溶いた物という
違い。

私の中でのカレーうどんのイメージと言は、普通のカレールーに近い、
こっちのイメージの方が強い。
ダシ割りも美味しいけど、うどんの上にレトルトカレーでもかけた様な
こういうドロっとした普通のカレーを混ぜて食べる感じ。
こっちの方がしっくりくるかな。

麺はぷにっと柔らかく、あまり弾力や抵抗感は無い。でも、麺のコシが
抜け抜けなグデグデという感じでないのは、大手のクオリティか。

IMG_9266.jpg

それでいて、カレーの辛さは辛過ぎずで私には丁度良い。
しかしながら、カレーうどんで私が苦手とするのが、「とっても熱くて、とって
も辛いやつ」。
とっても熱いとカレーを味わう前に熱さからハフハフして飲み込んでしまうし、
辛いと熱いのかどうか解らん様になって、結局飲み込んでしまうし。
結局のところ、カレーうどんは味わう前に喉を通ってしまう事が多い・・。
(それでも、そんな私でも、これまで何度も「このカレーうどん美味しいな!」
ってのはあるんやで!)

で、さらに言うと、カレーうどんの"ひやあつ"は・・・少し微妙な気もしてる。
ちょっと、自己矛盾に陥りそう。

●店名:得得 伏見下鳥羽店
●住所:京都府京都市伏見区南寝小屋町43
●営業時間:11:00-22:30(LO22:00)
●定休日:無?

↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、とある休日。
自転車でピャーッと富田町の"きしうどん"に行ってみた。

シュビッ!とした鋭い饂飩が食べたかったのさっ。
なんとなく、そんな気分が襲ってきたのだ。
そう思った時、一番最初に思い浮かんだのがここだったのだ。

IMG_9258_20171209224150c71.jpg

さてさて、お店に到着すると、お昼時は過ぎているのに2組のお客さん。
さらに私の後に3人組のお客さがきたり。オープンしてから1周年は過
ぎてたと思うが、「行きたい」お店として認知されているのだろう。

さて・・なに食べようかなぁ。
麺を喰らいたいので・・前は醤油食べたし、今回は『ざるうどん・中(550円)』
を注文してみよう。
注文してから麺を茹でられます。それが明らかに解る時は、も~ぉ、内心
「まだかな~」って、そわそわですよ。わくわくですよ。

IMG_9259.jpg

これは見るとニヤケてくる麺やね。
だって、この麺は見るからに美味いってのが解るもん。私の好きなタイプ
のひとつってのが解るもん。

まず、浸けダシを少し口に含むと、優しくダシの旨味が広がる。
こういうダシの風味あるタイプ、私は好きだな~。

そして、麺をそのままチュルッと食べる。
これが歯の間に挟まるんじゃないかと思うがぐらい、キュッと引き締まった
強弾力でシュビッとした鋭い麺。麺肌の強い弾力を越えると内側にガッと
した強さが待ち構えている。
本来の系統的にはグミ系と私は思うが、この引き締まってる感じから
ハードな印象もするので、固コシ系が好きな人も満足できると思う。

IMG_9260.jpg

反面、柔らかい麺やモッチリ系が好きな人には、単純に固い様に感じ
られてしまうのではとも思ってしまう。
でも、まだ私は、温かい麺は食べてないけど、温かいのはそれはそれで
印象が違いそうだな~。釜玉とかで食べても好みな感じかもなぁ。

そういう麺だからこそ、麺を浸けダシに浸けて食べると、私の感覚から
すると完全に印象は麺に持っていかれて、ダシ印象が飛んでしまうと
感じてしまう。

●店名:さぬき きしうどん
●住所:岡山県岡山市北区富田町1-9-17
●営業時間:11:00-20:00 土11:00-18:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この記事を書きながら・・前記事のあからさまな間違いを思い出した。
前記事で「岡山市の西の方からの帰り道」と書いたが・・・あれ・・・・、
"かばくろ製麺"→"あなぶき家"の流れでして、西の方に行く途中やった。

で、倉敷方面に行って、帰り際に「たぬき屋寄れば・・」の流れでした・・。
というのも、倉敷方面で"うどん 松もと"に行ってみたのだが、既にお店の
電気は消えていたので、なんとなくうどん食べたい気持ちが不完全燃焼
だったので、"あなぶき家"立ち寄ったのだ。

IMG93z (6)

うむ~・・・この時間帯、倉敷から東へ、岡山から西への自動車通勤の方
は多く、お店の前の道も結構車は混んでいるんやけど、駐車場には車は
2台。
やっぱり、帰りに食べて帰ろうって人は、それほど多くはないのかな。

ってな訳で、通常のかけうどんである『羽釜うどん(300円)』を"ひやあつ"
で注文。
天ぷらは、2つ3つ程しか残っておらず、その内の『げそ天(150円)』を
チョイスしてみた。

IMG93z (7)
IMG93z (8)

気持ち細く感じる麺は、口の中に優しく触れる。
"ひやあつ"で食べると、やっぱり、ここはヤンワリとした傾向で、粘る感
じのコシ感なんやなぁ。
過去もタイミング外れた時間に来る事が多いので、偶々そういうタイミ
ングに当たってるんかなぁという風にも思うが。ビシッとした感じが欲
しいなぁというのが私の思い。

帰り際、ビシッとした麺が食べれるかな・・この時間やと流石に厳しいか?
いや、そもそもまだ(時間的に)開いてたっけ?ギリギリやな・・・。
と、北長瀬のたぬき屋に寄ろうかなぁ~なんて考えみた。
(考えただけ。)

【過去のあなぶき家】
2017年03月20日・・岡山市北区(庭瀬) セルフさぬきうどん あなぶき家 庭瀬店 No.4
2016年06月11日・・岡山市北区(庭瀬) セルフさぬきうどん あなぶき家 No.3
2015年12月02日・・岡山市北区(庭瀬) セルフさぬきうどん あなぶき家 No.2

●店名:セルフさぬきうどん あなぶき家
●住所:岡山市北区庭瀬522-1
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterで時々つぶやき中。発見できた時は今日1日ハッピー。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

とある11月後半の夜の事。岡山市の西の方からの帰り道。
北長瀬駅の交差点を通り過ぎる時、「あっ、たぬき屋寄ればよかった」と
思いながら、大供方面へと向かっていると・・・・。

「!!??」

IMG93z (3)

"かばくろ北長瀬店"とこに「うどん」の看板になっとる!?
なんてこった・・いつの間に・・・。まっ、とりあえず、寄ってみるしかない!

ってな訳で・・これはお店の名前は「ちゃちゃぶー」?「かばくろ製麺」?
それに、"ちゃちゃぶー"って沖縄料理のお店やろ?
豚の蒲焼重「かばくろ」と沖縄料理「ちゃちゃぶー」が合体してうどん屋?
なんでまたうどん屋・・・?
・・・・かばくろ総本店のところの"一休さん"あたりが関係している??
そういった飲食店の繋がりはよく解らん。まっ、食べる方にしたらそん
なに関係ないけど・・。

IMG93z (4)

お店に入ると、メニューはシンプル。メインは「かけ」「カレー」「ざる」の3種を
うどんの量は、小1玉・中1.5玉・大2玉・特大4玉と2玉から4玉へ一気に飛ぶ。
そんな訳で、『ざるるうどん・中(300円)』にしてみた。
トッピングは・・・一番上の写真にも写っている様に、『青バナナの天ぷら
(100円)』が面白うそうで、その誘惑に負けてしまった。

麺は岡山系という印象ではなかった。程よく麺密度があるバツっと噛み切
れる感じの食感。
讃岐系なんかなって気もしますが、それほど「ん?」という様な特徴というか
変わった感じはしない、スタンダードな方という印象
このままの感じなのか、新境地を目指して変化するのか要観察ですな。

IMG93z (5)

で、青バナナ天。バナナの天ぷらの存在は知っていたし、試した事もあった
ので、私としてはそれほど驚きはなかった。
青バナナなので熱が加わっても食感がしっかりしている。
が、できれば揚げたてでたべたかったなぁ~。衣カリッと内側のモッチリと
してほのかな甘みがってのが良かったなぁ~。
でも・・これ、衣にカレー風味???バナナの甘みがそういうう風に感じさせ
るのかな?

●店名:かばくろ製麺 ちゃちゃぶー
●住所:岡山県岡山市北区今1-9-27
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。
岡235

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

もう半年近く、そろそろスマホの機種変更かな~と考えだして早半年。
気のせいか、最近めっきり電池の減りが早くなってきた様に思える。

ついに、ワイモバイルの2017-18の冬春の新商品が発表されましたな。

HTCのU11 Lifeを調べてた時に、詳細・真偽不明も京セラやSHARPも
準備中という噂は見ていたが、 まさかの4機種。
すべてAndroidOneでOreo。
Xシリーズ2機種とSシリーズ2機種で、シリーズで明確に立ち位置が
ハッキリしているのが良いね。

まぁ・・ここまでスペック比べて何たらかんたら言ってたし、私としては
Xシリーズですわな。

HTCのU11 LifeがベースとなるX2。
X2はROM64GB/RAM4GBが良いね!
3年間のセキュリティパッチで、どれぐらROM容量喰われるかわからん
し、多いにこした事はない。ただ、気になるのは連続待受時間が他と
比べて短ない!?

京セラのX3。X2で引っかかってる連続待受時間等はまだ測定中に
なっとるけど、特長に「省電力設計で3日間以上」という記載がある。
スペック的には「十分だよね~。」という感覚になってしまう。

待受時間は、X2とS3を比べてもX2はザクッと半分レベル。
連続通話はX2の方が長いのに、なんでこういう状態になるんだろう?
不思議な。その辺に詳しい人がおったら教えて頂きたいものです。
もしかして、メモリ量やHTCのEdge Senseとかが影響?
モバイルバッテリーは持ってるけど、その待受時間はカバーできるだろ
うけど・・・「どうなんだろう?」って疑問。


とは言え、それを除くと、やはりX2のROM64GBは魅力的。
が、デザイン的にはX3の方が私は好きかな。ストラップホールもあるし。
X2のあの画面横とかの角が丸くなってるのって、どうなんだろう・・?
液晶保護のフィルム等を張っても、角が浮くという様な話も聞いた事が
あるし・・・。角のあるX3の方がと思ってしまう。


気持ちはX2。ただ、待受時間に大きな差があるんならX3。
X2は今日から予約開始で、来週12月7日発売。
X3は2018年1月下旬以降。約2ヵ月後。
う~ん・・・・。


↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ