「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、なんだか久しぶりな気もする"うどん村"の本店。でも、よくよく考え
てみれば、前に来たのは約3ヵ月前ぐらいなのか。
この春は色々あってバタバタしてたから、それもあって久しぶりに感じる
ところもあるんかな。

IMG94p (9)

さて、もう5月も中旬となって、すっかり温かく・・いや、暑いぐらいの日も
あるので、すっかり"ひやかけ"が美味しい季節になってきましたな。
ってことで、この日はうどん村をチョイスした訳だ。

お店に入り、迷わず『冷やしかけ・小(300円)』を注文。
お会計の時に気付いたのがだ、ありっ・・?価格改定した?

IMG94p (10)

トッピングは『ちくわ天(120円)』。

壁に張り紙には「春用の麺に変更。モチモチ感重視」と書かれていた。
確かに、それを見てから食べると、記憶の中にあるうどん村の麺と比べる
と、麺肌の張り感は少し軽めでモッチリと、バッツバッツンな麺というよりは
少し粘りがある様な感じに思える。
張り紙を見てなかったら、今日の麺は少し柔目でいつもとは少し違う感じ
かな、タイミングかな?って思っていただろう。

IMG94p (11)

ガジガジの衣のちくわ天を、少しダシに浸して食べる。
衣がしっかりしているので、ダシを吸い過ぎて衣がシワシワにならずに、
サクサク感の残る衣にダシの塩気がマッチします。

麺を食べ終わり、、、ゴクゴクゴクっと一気に飲み干します。
ぷは~~~っ!!

【過去のうどん村】
2018年02月16日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 奥田店 No.61
2017年11月05日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 奥田店 No.60
2017年10月21日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 奥田店 No.59
他にもありますので、検索してみて下さい。

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市北区奥田本町15-13
●営業時間:11:00-19:00
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

香川で県外からのお客さんを案内する時に、昼はうどん・夜は骨付鶏
っちゅーの、私の中での王道の流れ。
しかしながら、その"昼はうどん"ってのも悩みどころだったりもする。

うどんに明るい人や、そういうのもアリな人であれば、マニアックなお店
や少しばかり小汚いお店でも美味しければOKでええんやけど、偉いさ
んとかになると、なかなかそういったお店へ連れていき辛かったりもする。
そんな時には、マニアック・変なお店より、"格"のあるお店をというチョイ
スをする。

IMG94p (7)

ってな訳で、この日は郷東町の"はりや"へ。
「そこは、開店前から並んでるので、早めに行った方がええんですよ~。」と
話ながら、"はりや"の名物であったり、こんなお店なんですよ~ってのを
事前に説明しながら、お店に到着。・・・・やっぱり並んでる。

しばらく待って、席を案内される前に注文を聞かれる。
もちろん『かしわざる(750円)』ですな。

流石の安定したグミグミとしたコシのある麺っ!
伸縮性もあり、軽いモッチリ感がある。優しくしっとりた麺肌にも程よく張り
があって、麺肌の張りの内側にモッチリとしたコシがある。

IMG94p (8)

何年か前にも思ったけれど、やっぱりこの麺、1度でいいからキンキンに
冷水で冷やし絞めて食べてみたいよ。全体、違う感じになってビックリで
きそうな気がする。

つけダシはとっても香ばしい。昔の印象と比べると少し変わったのでは
ないかな~って気もするが、香ばしさしっかりなのは変わりない。

そして、かしわ天がが5個デデデーンっと。
麺とかしわ天でボリューム満点やけど、あんまり脂脂してないから、意外
にパクパク食べれてしまう。
んでもって、これをちょっとつけダシに漬けて食べるのも良い感じ。

【過去の名玄】
2016年02月03日・・高松市郷東町(香西) はりや No.3
2012年03月19日・・高松市郷東町(香西) はりや No.2
2009年06月30日・・高松市郷東町(香西) はりや

●店名:はりや
●住所:高松市郷東町587-174
●営業時間:11:00-麺終
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて。この日は大阪駅前第3ビルへ。当然、目的は饂飩ね。

大阪駅前第1~4ビルには、多数のうどん屋さんが入っており、私の知る
範疇では、その中でも第3ビルの地下2階は"はがくれ"、"うどん棒"に
"踊るうどん 梅田店"の名店揃う激戦ビル。
その第3ビルの地下1階にある"うだま"と言う2011年オープンのお店が、
今日の目的地。

IMG94p (4)

少しばかり第3ビルの地下で迷子になりかけながらも、なんとかお店を発見。

L字型のカウンターで席が約10席程のお店。
見たところ、製麺機らしき物や麺を打つ様なスペースは見当たらないが、
麺は別のところで作っているんだろうか。それに、ネットで調べると「うだま
梅田店」という表記を見かけるのだが、本店が別にあるんかな・・・??
その辺はちょっと解らなんだ。

メニューを見て~・・・はいっ、『ひやかけ・中盛(700円)』!!

IMG94p (5)

ズビッと一口食べて・・・これは驚いた。固さのある剛麺っ!!
道久とかそういう系統のバッキバキでガッシガシ!
キュッと引き締まっていて、グミ感という感想はあっさり通り過ぎて、噛む
のに顎力が必要なぐらいに容赦の無さ。

大阪の地でここまで固コシな麺を食べるのは・・初めてじゃなかろうか。
20年近く前に私が大阪に出てきた頃だと、私はドハマりしてるだろうけど。
その頃の普通のお客さんの評価は違ったかもしれんなぁ~と考えてしまう。
それだけ、時代・受け入れられ方が変化したんだろうなぁ。
なんか、ナヨッた自分の顎に喝を入れられる様な気分だ。

IMG94p (6)

ひやかけのダシは関西系な風味・旨味濃縮な感じ。
エグ味や雑味は無く、しっかり冷えてスッキリはしつつも、しっかりとした
ダシのコクがある。

ちょっと強めな印象のあるひやかけダシですが、麺の強さにも負けてない。
が、やっぱり麺のインパクトが強いのもあって、私としてはそっちに意識が
完全に取られてしまいますな。

●店名:うだま
●住所:大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB1F
●営業時間:11:00-16:00 18:00-20:00 土祝11:30-15:30
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日はプラプラと難波から心斎橋筋商店街を歩いた。
昔と比べて・・・もはや何が変わってないのか、あまり覚えておらず、ただ
ただ外国人観光客の多さに驚いてしまう。

とことこ歩いて、「あっ、はなまるは昔からあるね~。そういえば、オープン
した時に並んでみたか。」さらに歩いて、「"しんぼり"はここやったっけ?
こっちの店舗やっけ?」とか思いながら歩く。

IMG94p (1)

そうして、とことこ歩いて・・・あっ・・丸亀製麺・・・・。

この記事を作りながら、ちょっと調べてみたのですが・・・・、ここは何商店街?
戎橋から旧LOFT・現H&Mの長堀通は、心斎橋筋商店街
長堀通から北側は心斎橋筋北商店街というくくりの様だ。
で、心斎橋北商店街のマップを見ると、長堀通りから北に3本目の十字路、
順慶町通で北玄関口となっており、それより北側は載っていない。
・・・商店街は繋がってるし・・・。

IMG94p (2)

とりあえず、『ぶっかけうどん・大(390円)』に『野菜かき揚げ(130円)』。

おや!?と思うぐらいの結構な固コシ気味なバキッとした麺。
ふむ~・・これは店舗で製麺している分のブレなのか、偶々なのか、
製麺行程のマニュアルに地域性か何等かを考慮して差があるのかは、
解らんけれども・・・。
あと、ぶっかけダシも「こんなに辛かったっけ?」って感じた。

IMG94p (3)

で・・ここは一体・・・・googleマップで確認だっ!!
中央大通をgoogleマップのストリートビューで見ると・・・・。
そうか、ここは"せんば心斎橋筋商店街"になるんか。
アーケードは中央大通を超えた1ブロック先まであるけれど、"せんば心斎橋
筋商店街"のマップ的には本町通越えたぐらいまで"せんば心斎橋筋商店街"
なんやねぇ~。
・・・・難しいねぇ~。

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 北心斎橋店
●住所:大阪府大阪市中央区南船場3-8-14
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30) 土日祝10:00-
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、踊るうどんで食べた後、このまま1軒で終わるというのは、当然、
考えていない。

前に滝井駅付近に来た時は、踊る・凡蔵というチョイスしちゃったし。
テクテクっと歩いて・・100mもないぐらいか、滝井駅西口の正面にある
手打ちうどん 紅屋。
こちらは、岡山に行く前に来て以来なので、9年振りですな~。

IMG940 (10)

昔と比べると・・・・暖簾が新しくなってる!!私の過去記事の写真を見ても、
白い小さなタイプだったのですが、紅屋という屋号に沿う様にか、赤い、
朱色?の様な暖簾。

お店に入り、カウンター席に座る。
"釜たけうどん"の流れを持つお店なので、ここは"ちく玉天"にしようかとも
考えたが、最近少しガッツリ感あるの食べてない気がしまして、ガツッっと
『鶏天ぶっかけ(890円)』を注文してみました。

IMG940 (11)

うどんが運ばれてきて、パッと見た時には「麺は少し細くなったんかな~?」
ってぐらいの感覚やったんですが、ズビッと食べてみると、これがビックリ。

麺はめっちゃグミグミグニグニでムニョンムニョン!!
ヌゥ~ンって感じでは、先に食べた踊る以上に。行く順番が逆やったら、踊る
うどんの感想も全く違っていたんじゃないか!?ってぐらいに。
見た目以上にニュルグミ~ンな感じで、超ソフトグミな感覚の中に、粘り感
が感じられます。

これは、進化なのか、路線変更なのか。偶然って事はないかとおもう。
いや、確かにいつ頃からか、熟成グミグミ系への変化が伺えたが。
少なくとも、私にとっては9年という月日の流れを痛感する。

IMG940 (12)

そして、ぶっかけダシは結構香り高く。あまりキリっと強過ぎない印象で、
ニュルグミな麺と対比して、勝ち過ぎず・負け過ぎずなバランスが良い
様に感じた。

んで、とり天。美味っ!
身はとってもプリッと柔らかく、程よくジューシー。下味が効いていて単品
でも頂ける感じ。だけども、あんまりジューシー過ぎずに下味の旨味・鶏
肉の旨味の両方が合わさって感じられる。

【過去の紅屋】
2009年04月15日・・大阪府守口市(滝井) 手打ちうどん 紅屋 No.7
2009年01月31日・・大阪府守口市(滝井) 手打ちうどん 紅屋 No.6
2008年12月03日・・大阪府守口市(滝井) 手打ちうどん 紅屋 No.5
過去も辿ってみてはいかが?

●店名:手打ちうどん 紅屋
●住所:大阪府守口市紅屋町5-4
●営業時間: 11:00-15:00 18:00-22:00(LO21:30)、土日祝11:00-15:00
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は休日。プラッと自転車でおでかけだっ!
今回のターゲットは"滝井駅"。
まぁ、滝井駅と言えば、言わずと知れた、あの2軒ですわな。
昔は凡蔵もあったけれど、無くなっちゃったんやね。閉店?移転?

とりあえず、最初は千林の駐輪場から近い"踊るうどん" でっ!
滝井本店は・・約8年振り!梅田店含めると約3年振りか。

IMG940 (7)

流石と言うべきか、開店前になるとお客さんが次々と集まってきますな。
そして私が驚いたのが・・・、何名かのお客さんが注文時に「いつもの」って
注文しているのが聞こえた。近くにお住まいの方なのかもしれないが、
それだけリピートしてるって事なのでしょう。

さて、私はと言うと、やっぱりスタンダードに『まいたけ天ぶっかけ(670円)』
ですわね。時折、無性に食べたくなるんよね~。

IMG940 (8)

うどんを注文して少し待って運ばれてきた丼。

まず、ぶっかけダシをかけずに、麺をそのままチュルっと食べてみますと~。
この柔らかく軽く、しかしグミグミっとしたソフトグミな感覚のコシ。
引っ張ればヌゥ~ンと伸びるしなやかさ。
固いという感覚は全く無い。
柔らかい感覚なのにプツプツと軽く切れる様な麺ではなく、しかっかりと麺に
緊張感の解れたグルテンの繋がりがあるのが解る。

IMG940 (9)

そして、このまいたけ天ね~。
この丼の中で、麺との食感の対比が面白い。
岡山でもまいたけ天を置いてあるお店は、いくつかあるけれども、こうも
カリカリっとサクッとんでキノコのジューシー感があるのは覚えがない。
探せばあるのかもしれんけど、やっぱり踊るの"まいたけ天"は、麺と
共に踊るを代表する一品だと思う。

【過去の踊るうどん 本店】
2010年05月27日・・大阪府守口市(滝井) 踊るうどん 本店 No.6
2009年04月14日・・大阪府守口市(滝井) 踊るうどん 本店 No.5
2009年01月30日・・大阪府守口市(滝井) 踊るうどん 本店 No.4
さらに過去もありまっせ。

●店名:踊るうどん(滝井:本店)
●住所:大阪府守口市紅屋町6-7
●営業時間:11:00-15:00 17:30-21:30 (第1・3日曜、祝日は昼のみ)
●定休日:第2・4・5日曜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、ゴールデンウイークやけん、多少なりとも家族サービスをってな
ことで・・・・しかしながら、特に何も考えてなかった・・・。
が、イオンモール倉敷で「癒しの水族館~百花乱舞」という、移動水族館
のイベントをやってるって事で、癒しを求めて行ってみた。
チビッ子達を動物園には何度も連れて行ったけど、水族館ってあんまり
行ってないからなぁ~。

そんな訳で、イオンモール倉敷に行って、癒しの水族館へ。結構、お客さん
も多く、のんびり見てまったりという訳にはいかず、順路に沿って人の流れ
に従ってジワジワ進んで出口。

IMG940 (4)

まぁ、そんな訳で、お昼ご飯。
チビッ子達に何が食べたいか聞いてみたら「うどん!」。
お前ら、それしか知らんのか!??って、イオンモール倉敷の中に、どんな
お店があるのか解らんかったら、まずはそうなるかな・・・。

しかし、反対する理由も特になく、フードコートの"ふるいち"へ行ってみた。
既に結構な行列ができとりますわ。

IMG940 (5)
IMG940 (6)

チビッ子達はそろって、ざるうどん。私はいつも通り『ぶっかけうどん』。

それに「玉子天」をトッピング。・・・って、これ、半熟玉子天やっけ、それとも
普通に玉子天やっけ?どっちだったっけ?ってぐらい、半熟感はなかった。
どうだったっけか・・・・。

麺はいつも通り"ふるいち"の麺という感じで、モッチリムッチリな具合は、
これはこれでアリだと思うのは、やっぱり何回も食べてみて慣れたっての
が大きいのかな。
むしろ、今のところ私の中で"岡山系"とジャンル別けしていても、それら
とも違う感じにも思えるし。やっぱり、「倉敷うどん」として、"ふるいち"は
"ふるいち"の麺=倉敷系という別な位置づけなんかもなぁ~・・・。
って思う、今日この頃。

【過去のふるいちイオンモール倉敷店】
2013年03月13日・・岡山県倉敷市(球場前) ぶっかけ亭本舗ふるいち イオンモール倉敷店

●店名:倉敷うどん ぶっかけ ふるいち イオンモール倉敷店
●住所:岡山県倉敷市水江1 イオンモール倉敷 2F
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:(イオンモール倉敷の休みに準じる)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでリアルタイムな呟きが見れたらラッキー。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、今年もゴールデンウィークとなりました。
今年は中に2日平日があって、そこは大阪から離れられんかったのもって、
GW後半戦になって、ようやく岡山に帰省。

帰ったところで、とりあえずお腹が空いた。

IMG940 (1)

やっぱり、夜の時間帯になると開いてるお店が限られるし、いつも通りの
"はなまる"チョイス。

そういえば、この時はまだ期間限定で『ハニーマスタードチキンサラダうどん』
やったけど、つい先日、"うどん県のそうめん"の暖簾を見たぞ。暑い夏には
サッパリして良いかもしれん。・・・あっ、そうや、あの不思議な3種類の薬味、
あれがちょっと謎だ・・・・。

いや、とりあえずそれは置いといて、今日は『牛肉温玉ぶっかけ・小(450円)』。

IMG940 (2)
IMG940 (3)

まぁ・・・、いつも通りの安心感。
それ故に、言ってしまえば、私のボキャブラリではコレと言って書く事が
出てこないのが悩ましいところ。
まぁ、改めて、全国どこでも同じうどんが食べられるのは良いね。それも、
一定の品質が保たれてるというのが、安心できる。

さて、帰るか!!

【過去のはなまる 岡山西市店】
2018年03月08日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.24
2018年01月11日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.23
2017年10月17日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.22

●店名:はなまるうどん 岡山西市店
●住所:岡山県岡山市南区西市432-1
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は朝から梅田へ。
思った以上にアッサリと用事が終わってしまったので、中崎町の"きすけ"
に行ってみた。
まだまだ開店前。それに、まだ開店までまだ結構時間あるぞ・・・。
でも、他にする事も無いので、とりあえず店前で待つ事にした。

その間に過去の"きすけ"のブログ記事を見返しながら、待つ。
何年か前のお盆に岡山帰る前に寄ろうとしたんやけど、閉まってたんよね。
あらまぁ、前に来たのは・・・2009年の4月後半っ!!むむ・・・9年振り!!

IMG94n (7)

開店時間が近づいてくると・・・・めっちゃ人集まってるっ!!
めっちゃ並んでるっ!!開店時間となると、50人ぐらいは並んでいたやろ
ううか。
いや、確かに昔っから美味しいお店やったけど、私が大阪を離れての9年
間で色々あったという事やろう。

そんな訳で、まずはスタンダードに『鯛ちくわ天と温泉たまごのぶっかけ
(800円)』だっ!

IMG94n (8)

まず、鯛ちくをパクッと食べてみると~・・・。これがウマ~~!!
サクッと軽い衣の内側で、ふわ~っと鯛の旨味・甘味が広がります。久しぶ
りに食べると、こんな美味かったっけ!?と驚いてしまった。
やっぱり、瀬戸内製麺710でも思ったけど、ちくわ天1つにしても、ただのトッ
ピングで済まさずに、一品として成り立つレベルになっているのが凄ぇ。

そして、メインの麺。
なんか昔の感覚からすると、少し太くなった様に思う。ビチーッ!とした
感覚よりは、少しモッチリ感が増した様に思える。しかしながら、しっかりと
主張のある麺である事には違いなく、グッと伸縮性のある強めな弾力が
良いね~。

IMG94n (9)

開店前から、あれだけ並んでいたら開店から満席。
パパっと食べてお店を出ても、もちろん行列がハケてる訳はなく、1巡目が
お店に吸い込まれてても行列の長さは変わってないんじゃないか、って気
もする。いや、むしろ長くなってね?
・・・うむ~・・・ある意味、フラッと行き難くはなったんかも。

ブログ記事を書きながら、ようやく気付いた。
そうかっ!お店に到着した時に違和感って程でもないけれど、何かアレッ?
って思ったのだが、店上の看板がひさしに変わってるんや!

【過去のきすけ】
2009年05月02日・・大阪市北区(中崎町) うどん屋 きすけ No.5
2009年04月21日・・大阪市北区(中崎町) うどん屋 きすけ No.4
2009年01月10日・・大阪市北区(中崎町) うどん屋 きすけ No.3・・舞茸天ぶっかけ
2008年10月07日・・たけうちうどん店の大盛りに挑戦する気持ち・・釜たまうどん きす流
↑過去も遡ってみてはいかが?

●店名:うどん屋 きすけ
●住所:大阪市北区鶴野町4-11
●営業時間:12:00-21:00(LO20:30)
●定休日:火・毎月最終月曜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

瀬戸内製麺710で食べた後。
当然?の事ながら、ここまで来て、このまま帰るのは勿体ない。
そんな訳で、そのまま足を伸ばして四條畷駅まで行ってみた。
ってところまで計画の内。

ん・・・過去を含めて四條畷って来るの初めてかい??どこかへ行く途中で
通過したって事はあるかと思うけど・・・目的地として行くのは初めてかもし
れん。

IMG94n (4)

そんなこんなで、四條畷駅へ到着し、駅近くにある活麺富蔵というお店に
やってきた。店前にバイクスタンドがあるのが嬉しいね~。
どうもオープンは2010年頃な模様。

さてさて・・・"活麺"が「イケメン」と読むのだとすると・・・、ここは一つシンプル
に麺を楽しむ方向にいくべきかと思い、『生醤油うどん(700円)』を注文して
みました!

IMG94n (5)

注文してから茹で始められた様で暫く待って運ばれてきた麺は細目。

いざ、チュルっと醤油をかけてない麺を一筋食べると~・・・これが、とって
も優しい麺。
そして、麺に風味があるのが解る。それも、塩気ではない柔らかな風味。
食感としては、あまり強さのある麺ではなく、グミ感・モッチリ感は少な目。
麺肌の張りがピシッとしているが、噛めばスッと歯が通る。
そしてのど越し良く、スーッと落ち込んでゆくような、のど越しを堪能できる
麺ですな~。

総じて柔らかく優しい麺ではあるが、麺が死んでる柔らかさではないのは
一口瞭然だ!

IMG94n (6)

こういう優しさ全開の麺なのは、土地柄・客層を考慮してこういう感じに
仕上げてるのかな??そう思ったのは、私が入った時には比較的ご年
配のお客さんが多かったから。(タイミングもあると思うけど)

そして酢橘!
これがより一層、麺を引き立てる。普段は絞らない事も多いけれども、
ちょっと絞ってみたらこれがよく合んだ。
酢橘の風味を口内に残したまま、スーッと流れ込んでくる。

●店名:楠公二丁目 活麺富蔵
●住所:大阪府四條畷市楠公2-8-26
●営業時間:11:00-麺切終了(LO20:30)
●定休日:不(基本的には月曜、祝の場合翌日)

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

先日、自転車のメカトラブルにて行けなかった遠出に、この日行ってみよ
うと、意気揚々と自転車を漕ぎだした。
がっ!!途中で道を間違った!途中で気付けるポイントはいくつかあった
はずなのに・・・5km以上のロス!
ちゃんと現在地・進行報告を確認する事の重要性を再認識。

なんやかんやで、予定よりいくらか遅れたけれどもようやく到着。
大東市にある"瀬戸内製麺710"

IMG94n (1)

時間に余裕をみて出発していたのもあって、ロスしてもちゃんと開店時間
前に到着です。
(↑これも食べ終わった後に撮影)
既に、3名のお客さんが店前の椅子に座って並んでいた。
やっぱり有名店は、どこも開店前から激戦が始まってるんやね・・・。

そんなこんなで、開店時間となってお店に入った。
照明は暗目な店内には、「白川うどん 丸亀店」の写真が飾られている。
※白川うどん丸亀店は閉店し、たも屋丸亀店になり、たも屋も閉店??

はは~ん、大将は白川うどんで修行されたんかな~。という事は、麺はああ
いう感じの麺なんかな~。と想像しながら、『ちく玉天ぶっかけうどん(780円)』
を注文してみました。

IMG94n (2)

盛り付けも綺麗で、丁寧な仕事が伺えます。
ぶっかけダシをサッとかけて、麺をズビッと食べてみると~~。

あれっ!?粘り系?白川うどんの様なズガーンな麺を想像していたが、
想像とは全く違った感じだった。
確かに、ビチーッっとした麺肌の強さはありますが、内側にはしっかりと
粘る様なコシ感。それでいて、中心に芯のある様な強さ。
そんな麺がキュッと引き締まっているからこそ、凄い強さになってる。
強い麺というところでは、白川うどん譲りなのかもしれない。でも、それを
関西でも合う様に、関西讃岐に仕上げられている様に思える。

IMG94n (3)

そして、私が「おっ!」って思ったのが、ちくわ天。揚げたてで衣は軽くサクッ
と、フンワリ・モッチリで、揚げたてならではのほんのり香ばしさのある旨味
が感じられる。
メニュー表には「ちくわ青森県より直送」って書かれてた。私には、青森県と
ちくわが繋がる様な知識がないんやけど・・・・、直送するだけの価値・意味
があるんやろう。ってか、食べて美味って思ったのがその理由か。

なるほど。総合的にも、お客さんが並ぶのが理解できる。
うどんを食べてお店を出ると~・・・あら、この時点では並んでいる人は
おらず。お昼になるとまた並びだすんやろうな。

●店名:瀬戸内製麺710
●住所:大阪府大東市赤井3-1-28
●営業時間:11:00-14:30(麺切終了)
●定休日:火(祝の場合は営業)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、とあるお休みの日、この日は朝から自転車で遠出しようかと
計画していた。

がっ!!いざ出発しようとすると、メカトラブルに気が付いた・・・・。
なんでこんな事になってんの・・・。引越屋さんに任せたのが失敗やったか。
時期が時期というのもあって、いつもの引越屋さんとは違う引越屋さんを使
う事になったんやけど・・・もう、あの引越屋は使わねぇ。
(あんまり関係無いとは思うんやけどね。その後の対応も考えると・・・)

とりあえず簡易修理をしたけれども、すっかり出遅れてしまったのもあって
遠出は中止。近場で探してみることにした。

IMG94m (11)

ってな訳で、やってきたのは今宮駅近くの"釜揚うどん 一紀"に来てみた。

開店時間の幾分前にお店に到着したのだが、既にお店の前で待ってい
る人がいる!そして、開店時間が近づくにつれ、どんどん人が集まってき
ている!!
(↑の写真は食べ終わった後に撮ったやつ)

にしても・・・屋号に「一」が付いて、釜揚げを推しにするって事は、八尾の
一忠(閉店)さんの関係なんかな?
開店を待ってる間に調べてみたら、やっぱり一忠一門の様だ。

ならば、まずは釜揚うどんを食べるべきか・・??

IMG94m (12)

悩んだあげく、『生醤油うどん・大(700円)』を注文してみました!

麺はやや細目・平た目な様に思えるが・・・釜揚げ・温の麺とは別けてた
りするのかな??
まぁ、それは次回に釜揚げを食べてのお楽しみだ(覚えていたら)。

チュルっと食べてみると~・・・これが、まあ~しなやかでグミ感タップリな
コシ感。固さの無い、ニューッと伸びて、すげぇムニムニュな食感。
シットリと口内に触れる感覚が心地よい。

この麺・・・も~一気にズビズビ食べたくなる麺だ!!!

IMG94m (13)

そして、この醤油。メニューにも「自家製醤油」と書かれていたし、手が
加えられてるのが解る。
醤油をかけての最初の一口を食べた瞬間に、鰹の様な風味がバーンと
感じられるのだ。これが、またしっかりとダシが効いて旨味が強い。
ダシで割った様なダシ醤油ではなく、醤油自体は結構キリっとした感じ
があるけれど、ダシの香ばしさが醤油を包んでいる様に思える。

●店名:釜揚うどん 一紀
●住所:大阪府大阪市西成区南開1-6-10
●営業時間:月-土:11:00-14:00 18:00-21:00(LO20:30)、日のみ7:00-10:00も
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、私が以前大阪に住んでた頃、休みの日にプラプラしてる事が多かっ
たのは、圧倒的に難波・ミナミが多かった訳でして。それもあってか、大阪
に戻ってきてからも、とりあえずプラつくのは難波界隈だ。

この日は、難波のタワレコに行って・・・、って、あれ?こんな所に"はなまる"
が!!
日本橋駅の直ぐ北っ側のところに出来てるのは知っていたが・・・。

この辺って、昔、どんなお店があったっけか・・・?スーパーポテトの看板は
覚えてるwww。まっ、9年も経てばすっかり変わりますわな。
ってな訳で、特に理由は無いけれど・・・とりあえず入ってみました。

IMG94m (8)

ふむ~、はなまるは大阪市内に11店、大阪府で29店か。
一方、●亀は50店、市内では15店か。まっ、そんな話は置いておいて。

今は期間限定で『ハニーマスタードチキンサラダうどん』が展開されており
ますが、個人的にはあまりうどんの上にゴチャゴチャ乗っているのは好きで
はない、という食わず嫌いにて注文するのは・・・。
いや、でも、ハニーマスタードってのは面白そうとは思うんよね。

で、結局、『かけうどん・中(230円)』に『北海道男爵のコロッケ(120円)』・・・。
いつも通りやないかーい!!!

IMG94m (9)
IMG94m (10)

もちろん、"ひやあつ"です。

うどんは・・・・いつも通りっ!!
なんかある頃から、麺がえらいツルツルしてムチャっとした感覚になったな
って思っていたが、それにはお店の状況もあるのかと思っていたけれど、
やっぱり気のせいでもなく、全国的にそういう感じなんやね~。

岡山の時は"はなまる"を基準にしていたところもあるので、とりあえず、
引き続き、基準はここにしておこうかな~と思ってみる。あまり、ハードル
上げ過ぎても困るから・・・。

●店名:はなまるうどん 難波なんさん通り店
●住所:大阪府大阪市中央区難波千日前13-10
●営業時間:10:00-22:30
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ