FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
基本的には、休みの日に数件固め打ちで食べに行くというパターン
なのですが・・・ここ最近、休みの度に岡山に帰ってるのもあって、あまり
うどん屋に行く事ができていない・・・。
というこの前の土日も岡山へ・・・7月の週末はほぼ岡山やったな・・。

IMG94w (7)

そんな具合で、ネタ切れ間近な訳でして、とある平日の夜に堺筋本町
の"さぬき麺業"に立ち寄った訳です。
流石にうどんメインのセルフうどん屋さんは、お昼が主戦場で、こういう
夜の時間帯は少し苦手かな・・多くの方はお酒のあるお店というチョイス
なのだろうか。
というのもあってか、この日、お客さんは他にいらっしゃらなかった。
過去2回の訪問時も夜だったのもあってが、これまでにここで目撃した
他のお客さんは両手で収まる具合。
お昼は、状況が全然違うんだろうけどね~。

IMG94w (8)
IMG94w (9)

この日の私は『ぶっかけうどん・大(400円)』を注文して、トッピングには・・・
やっぱり『とり天(140円)』かな。

麺はやや平たい形状で、多少、幅に太い・細いのバラつきがあります。
やや平たい目にしてるのは、夏だから・冷たい麺だからというのがあった
りするのかな?
お客さんの状況からして、麺は多少時間が経っている様にも思えるが、
ブリンブリンっとした麺肌の張り感はしっかりとしている。
あんまりゴツイ感じはしないけれど、食べてて「あ~香川讃岐~」って
感で、なんかこういう感じは久しぶりな感じもします。

【過去のさぬき麺業 南本町店】
2015年08月30日・・大阪市中央区(堺筋本町) さぬき麺業 南本町店 No.2
2014年11月13日・・大阪市中央区(堺筋本町) さぬき麺業 南本町店

●店名:本場手打さぬきうどん さぬき麺業 南本町店
●住所:大阪市中央区南本町2-1-14
●営業時間:平日10:00-21:00 土祝10:00-15:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は朝から香川・・・・を通り越して、愛媛へ。
行きしなも「ちょっと時間あるなぁ~」なんて思いながらも、アッサリ愛媛へ
入った。
愛媛で少しワチャワチャした後での帰り道。
夕方前には香川に戻ってこれたので、「この時間やったら、間に合う!
行けるっ!」

IMG94w (4)

ってな訳で、善通寺の長田in香の香に飛び込んだ!

この中途半端な時間帯ではありますが、駐車場に車はいくらか停まって
いて、「みんな、こんな時間に何しに来たん!??」と一瞬思ったけれども、
それは私も人の事は言えんだろって納得してみた。
まぁ、お昼時は行列しているであろう事を考えると、こういう時間の方が行
き易いというのもあるか。

IMG94w (5)

もちろん、注文したのは『釜揚げ大(350円)』ですわな。
でもね・・・・小は1玉、特大は3玉。そして、大は1.5玉なんよね。
やっぱり・・・多軒ハシゴして来た時は別だが、1玉じゃ少ない、3玉はちょっと
多い気がする。でも、1.5玉もちょっと少ない気がするんよね・・・。
450円で2玉というサイズが欲しいところ。

麺が丁度釜に入ったぐらいだったのか、注文してから暫く待ちました。

IMG94w (6)

釜揚げ特有のフニプニっとした優しい口当たりに、僅かに残ってるかなって
ぐらいの芯の感じ。
個人的にはもう少し茹で時間短めな感じの方が好きと思えるところですが、
これはこれで麺の主張が程々なので、ダシの印象を弱めない。

でもって、長田と言えばやっぱり、このダシが美味いの。
食べた後で、じわ~っと余韻の残る感じ。でも、それがシツコ過ぎず、旨味
の様な風味が残る。

【過去の長田in香の香】
2016年09月17日・・香川県善通寺市(金蔵寺) 釜あげうどん 長田 in 香の香
2008年05月27日・・5月24日 香川ツアー5/9 善通寺市 長田in香の香
他、HPの方にあり〼・・・。

●店名:釜あげうどん 長田 in 香の香
●住所:香川県善通寺市金蔵寺町1180
●営業時間:09:00-17:00
●定休日:水、木(祝日の場合は営業)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterで稀につぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、6月1日にリニューアルオープンした阪神百貨店梅田本店地下の
スナックパーク。
梅田の地下で迷子になりかけながら、なんとかたどり着く事ができた。

もちろん、目的は西中島南方にある"てんぼう"の支店??スナックパーク店。

IMG94w (1)

時間は、おやつ時は過ぎたけど夕方と言うには早い、とってもとっても
中途半端な時間帯。
スナックパークガイドを見ると、「QUICK・GOOD PRICE・YUMMY」の
早い・安い・美味いの3拍子がコンセプトな様で、食事にもおやつにも
というのが狙いなのでしょう。
しかしながら、これだけのお店が集まれば、こんな時間帯でも食事中の
お客さんはチラホラ。
恐らく、休日やお昼時とかには各店行列が出来てたりして、食べる場所を
探すのにも苦労しちゃうんだろうな~・・・なんて思ってしまう。

グルリっと店舗を見てまわり、お目当てのお店へ。
レジの奥川に製麺機が見える。ロール状に巻かれたうどん生地がセット
されている。

注文したのは、もちろんイチオシの『冷とり天ぶっかけ(470円)』。

IMG94w (2)
IMG94w (3)

一口食べての私の率直な感想は、西中島店と別物??と疑問符の付く感じ。
過去に西中島店で食べた"バリッ!バッツンパッツン!"な麺とは別物という
印象だ。
太目な麺線なので、茹で時間長めで、そのぶん角の丸い感じの麺になって
しまってるのかな??タイミングという話だけでは無い気がします。

とり天は、揚げたて具合ではなかったものの、まだ程よく温かく、カリカリ
衣の食感が良いね~。
とり天とビールのセットというのも売れそうな。

●店名:うどん てんぼう スナックパーク店
●住所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店B1F スナックパーク内
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

あれは、私が大阪を離れた頃やったかな。
まだまだ、関西圏の情報も色々入ってきてたので、貝塚市に"うつ輪"と
いう、良いうどん屋ができたという情報は得ていた。
が、如何せん貝塚まで行く機会は無く、今でも行けずにいる。

で、ある時、その"うつ輪"が梅田にも出来たというのを聞いた。
梅田の方が本店?という情報と共に。てっきり、貝塚市の店舗が移転し
てきたのかと思っていたが、そうじゃなかったというのを知るのは後の事。

IMG94v (16)

そんな訳で、大阪に戻ってきても貝塚は遠いので梅田の"うつ輪"に行っ
てみた。
ら、お店の入口んところに「店長独立の為、7/27で閉店致します」の張り紙
がっ!!!なななっなんだってー!!?
って、、、張り紙には「うつ輪 西天満店」って書いてる~!!
でも、入口右側のガラスの部分には赤地に白抜き文字で「本店」て・・・?
どっちなんだいっ!!?
まっ、いっか。

とりあえず、前から気になっていた『玉子つけ麺・大盛(750円)』を注文。

IMG94v (19)

この黄色いつけダシっ!!
なるほど、少し温めたつけダシに玉子を溶いてるんやね~。
ほんわりと温かい。ざるの冷たいつけダシでもなく、釜揚げの熱さでもない。
釜玉みたいに玉子が固まるって事もなく、この温かさは生卵感を和らげる
為なんかな??

今まで、変わりダネなざるうどん・つけ麺をいくらか食べてきたけれど、一応、
これは新しいタイプかな。

IMG94v (17)
IMG94v (18)

まずは、麺をそのまま食べてみると、やや細身な麺はシュッ!と。
しっかりと引き締まっていて、弾力感強く、歯を押し返してくるような、跳ね
返りがありますな。素の麺の良さが解ります。

で、そんな黄色いつけダシに、麺をくぐらせて~・・ズズッ!!
麺が玉子でコーティングされ、僅かな熱が加わり、食感的にはグミ感が増
した様に感じられます。
そして、やっぱり甘い!玉子の甘みとつけダシの辛さと、それらが絶妙な
マッチング。
ざるうどんのつけダシに鶉の卵ってのは、よくありますが、そういうのとは
ジャンルが違う様に思う。

食べてて少し思い出した。
昔、東淀川区にあった釜揚げうどんを注文したら、つけダシの器の上に
生卵が1個乗って出てきたお店。あの生卵をどうするんか迷ったんやけど、
あれに似ている様で、クオリティとしては随分違うメニューだと。

●店名:心あたたまるうどん うつ輪 本店 (2018/7/27閉店予定)
●住所:大阪府大阪市北区西天満6-9-21
●営業時間:11:30-15:00 17:30-22:00
●定休日:土

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

私が初めて食べに来たのは、1990年台末か2000年ぐらい。
まだ、全国的な讃岐うどんブームが起る前で、ネットで検索すればなんぼ
でもうどん屋さんの情報が得られるという状態ではない頃だった。

1998年ぐらいに香川から大阪に初めて出てきた時、とある「讃岐うどん」
の看板を出してるうどん屋に入って、食べて・・・その不味さに愕然として
いた。(現在は、そのお店も無くなってるのを確認済み。)
その後、『たけちゃんの大阪讃岐うどん情報』というHPに辿りついて、片っ
端から良い評価のお店に食べて行った。
その中の一つにあったのが谷六の"ふぅふー亭"。

IMG94v (13)

今でこそ、関西で美味いうどん屋は沢山あるど、BK(※)時代より前から、手打
ちでしっかりした麺を食べれるお店として、貴重な存在だった。
※BK=「ビフォアー釜たけ」。釜たけうどんオープン付近から関西のうどん屋さん
 の状況が劇的に変化したと感じられることから、そう呼んでるだけ。

一応、ちゃんと写真を残している範囲では、2006年と2007年の写真が残って
いる。という事は、約11年振りって事になるね。
2007年の頃から外観を比べると、お店右側の提灯がなくなり、暖簾が変わっ
てるね。

IMG94v (14)

メニューは相変わらず、「釜揚げ・ぶっかけ・ざる」の大・中・小(釜揚げは特も
ある)。これは、ブレてないと表現したら良いのかは解らない。が、この3種で
今もなお続けているというのは凄いと感じる。

さて、ってな訳で、『ざるうどん・中(800円)』を注文です。
注文してからうどんが茹で始められ、しばらくして運ばれてきました。

そらもう、11年も前の事なんて覚えてない・・・。が、麺をつけダシに漬けて、
チュルっと一口食べた時に、「そう!この独特のつけダシ!」って思った。
これを何と表現できるのか、それも難しいのですが、濃いという感じでは
ないけれでも、味が強めなキュッと辛目。

IMG94v (15)

そして麺。やや芯のあるバキッとした麺。
それは、グミ感ある麺に対してバキッとと表現する「バキッ」ではなく、
やや固い感じのバキッとした印象だ。でも、麺はそれほど太くもないので
固っ!という感じにはなっていない。

ある意味、今の関西讃岐系とは違う路線。それも、今の主流から分岐して
の形ではなく、今の関西讃岐の流れが分岐する前の源流を汲んでいる
という印象だ。

【過去のふぅふー亭】
2007年04月16日・・極さぬ巡礼(3月27日)
2006年07月01日・・大阪食べ歩日記 No.5

●店名:ふぅふー亭
●住所:大阪府大阪市天王寺区上本町3-1-2
●営業時間:11:00-18:00
●定休日:日・祝・第3月曜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は雨。
晴れてれば、香里園の方か布施の方かに自転車で走ろうかと計画して
いたのだが、残念ながら雨・・・。ガッツのある人は、雨もヘッチャラかもし
れないが、ヘッポコな私は素直に諦めた。

そんな訳で、プランB:雨の日用プランに切り替えた。

IMG94v (10)

やってきたのは、谷町六丁目の"きぬ川"。
古川橋から谷六に移転されたのが、2011年??
2016年に一度お店に行ってはみたのだが、定休日で閉まっていて食べれ
ず、前に食べたのは、まだ古川橋にあった頃の2008年以来となる。
約9年7ヵ月振りだ。

以前にも増して、和な雰囲気で落ち着いた造りのお店すな~。
"饂飩とお酒"と頭についている様に、うどん屋だけでなく居酒屋使いもで
きるスタイル。饂飩が先にきてるから、やっぱり饂飩が中心にあっての
お酒の肴という感じなのかな。
いずれにしても、お酒好きな人にとっては嬉しいお店でしょうな。

IMG94v (11)

さて、この日注文したのは、案の定『とり天冷やし(800円)』だ。

鶏天は別盛りで、添えられた赤パプリカの色合いが栄える。
昔食べたきぬ川の"ちく玉天ぶっかけ"のパプリカや"とろろぶっかけ"の
青のりの様に、それがあるだけで商品が引き立って見える。

さっ、麺をズビッっと・・・・・ぬあっ!!
この麺ののど越し、超心地よい!!メッチャ滑らかでシルクの様な口当
たり。ただ単純にツルツルってのとも違う。優しく口内に触れるシットリ感。
スルスル~っと口内に・お腹に滑り込んで来る様だ。
そんな感じで、優しいタイプの麺かと思わせといて、噛めばムチッ!とし
た粘りあるグミのコシがある。

IMG94v (12)

そして"ひやかけ"のダシ。
直近で麦笑で食べたガツンと来るダシとは、タイプが違う。
何と言うか・・・深いという印象。麦笑がイリコ等の魚が沢山泳いでる海だと
すると、こちらは森の中の湖という感じかな。
ガツンとくるタイプではない分、ジワーっと染み渡る落ち着いた旨味がある
感じだ。

釜たけうどんのお弟子さんは多々いらっしゃって、年月が経つにつれ、各店
とも、独自に発展させていってる感じが、大阪を離れていた9年のブランクを
感じさせてくれます。
いや、離れてたからこそ、よく解るって感じかな。

【過去のきぬ川】
2008年12月08日・・大阪府門真市(古川橋) 饂飩 きぬ川
2008年07月24日・・【西国33】7/33 きぬ川重要!・・冷やしかけうどん(800円)
2008年05月07日・・情熱うどん讃州 2周年パーティー@きぬ川
※他にもまだあるので、お探しの方はブログ内検索してみて下さい。

●店名:饂飩とお酒 からほり きぬ川
●住所:大阪府大阪市中央区谷町7-6-35
●営業時間:月-金 11:20-14:00(LO)、17:30-20:30(LO) (月は夜営業無し)
        土日11:20-14:30 17:30-20:30
●定休日:火、月曜の夜営業


テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、7月の初旬のお話。
丸亀製麺で「うどん納涼祭」として7月2日~4日の3日間、冷たいぶっかけ
うどんが半額なんですって。

ってことで、行ってみた。、

IMG94v (7)

こんなところにもお店があるんやね~。都市型店舗って感じがします。
本町駅の一番北側の出口を出て直ぐのところにある。

・・・やっぱ、"ひやかけ"にしようかなぁ~。なんて注文の直前まで考えなが
らも、とりあえずは、この3日間限定ということで『ぶっかけうどん冷・大
(半額で190円)』を注文です。
トッピングは『野菜かき揚げ(130円)』な。

IMG94v (8)
IMG94v (9)

気持ち細身な麺。前回も思ったが、やっぱりシーズンによって麺のサイズが
違うんかなって思う。
結構エッジの出た麺は、私個人的にはもうちょっとバシッとした張り感という
か強さが欲しいと思ったけれども、これはこれでグミ感のしっかりした食感で
アリでしょう。

やっぱり、ぶっかけうどん半額というのもあって、ぶっかけうどんを注文され
る方は多い印象。他のお客さんの注文が聞こえたところでは、時折、"かけ
うどん"を注文される声が聞こえた。逆に、季節的なところもあってか、釜揚
げや釜玉という声は聞こえなかった。

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 信濃橋店
●住所:大阪府大阪市西区靭本町1-11-7
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30) 土日祝11:00-18:00(LO17:00)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

朝、倉敷に行く途中で"くうかい 今店"に食べて行って、その帰り道。
今度は夕飯にと、およべBrothers野田店へ入ったのだ。
行きと帰りの見事なお店の使い分け!??

IMG94v (4)
↑ぬはっ!写真ブレとる・・。

夜も程良い頃合いとあって、お客さんは結構多い。家族連れからカップル
まで。パッと見る限り、居酒屋使いというよりは、夕飯にという感覚の方が
強い様に見受けられる。

そんな話は置いといて・・・何を食べようか。
普段であれば、牛肉汁・豚肉汁・担々のどれかというのが選択肢の前の方
に来るのだが・・・。ここでフッと気づいた事がある。
普通のざるうどんって食べた事あったっけ??
食べたという覚えもなければ、そのビジュアルが思い出せない。

IMG94v (5)

って事で、『鶏天ざる(864円)』を注文してみました。量は1.5玉。
このつけダシの口の広い器、見た覚えはないなぁ・・。

気持ち、標準から細目かなってサイズの麺は、程よいグミ感のあるコシ。
やっぱり季節によって麺を変えてるんかな~って思える。確信はないけど。
しっかりとした弾力を持ちつつ、固さのないしなやかなグミ麺。

漬けダシは、岡山系の甘めなタイプかと想像していたが、予想外(?)にも
甘味は控え目で、コッテリ感も少し。やや辛い方に寄ってるかなって思うが
あまり辛過ぎず・鋭過ぎずって感じで、甘味と辛味のバランスが良い。

IMG94v (6)

鶏天は別皿の揚げたて。揚げたて熱々で、下味は薄目な肉々しさがあり
ます。ガッツリと言うよりはお上品目な印象です。

食べ終わって、調べてみると・・・・。やっぱり、およべBrothersで"ざるうどん"
って、これまで食べて来なかったっぽい。
写真を辿ってみても、1枚も無かった。
でも、高島の方にある"およべ"(旧:表町、現:高島の方)では、各1回ずつ
行って、2回ともざるうどん食べてるんよな~。私の中では、Brothersとは
別って括りなので、違うんやけど。

【過去のおよべBrothers野田店】
2017年12月28日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.9
2017年09月25日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.8
2017年03月05日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.7

●店名:うどん およべ Brothers 野田店
●住所:岡山県岡山市北区野田4-6-4
●営業時間:11:00-15:30 17:30-22:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日、10時前に岡山駅に到着し、そのまま倉敷方面へ向かう。
あわよくば、その道中で朝食を・・・と考える。
が、10時だと、まだ開店してないお店も多く、うどん屋だと・・・・。
ふと頭に浮かんだのは、"くうかい"と"まんてん"か・・・。
他に候補が無いか探すのも手だが・・ここは"くうかい"だな。

IMG94v (1)

そう。以前からメニューで気になってたのがある。前にも1度食べては
いる「ぶっかけうどん肉入り」。

同じ肉系メニューの「肉うどん」「肉そば」には上に肉が付いてる。が、
「肉ぶっかけ」ではなく、「肉入り」と後ろに着く。
メニューの板も・・・見ようにようっては後で「肉入り」と書き足すしたと
も思えるが・・・・、だとすると、「ぶっかけうどん」の板を2枚作ったって
事にもなるよね。それも不思議。

IMG94v (2)

まぁ、その表記について、あまり気にしても意味が無い様にも思ったので、
とりあえず、『ぶっかけうどん肉入り(430円)』を注文してみました。

すると・・・店員さんは「肉ぶっかけ~」と、厨房にオーダーを伝えているで
はないか!!
・・・・まぁ、その方が一般的な気もするし、良い易いと思うし、間違えにくい
と思うし。今度は肉ぶっかけって言ってみよう。

IMG94v (3)

麺は軽くプリっとしている。開店時間から、そんなに時間が経ってないのも
あって、瑞々しく、とっても優しい。
ガッとした尖った感じがないのが、お店の味とも思える。

そして、肉は前回同様に強い味付けではなく、これまた優しい風味。
食べ進めていくと、「なるほどな~」と思ったのは、優しい味の肉だから、
ぶっかけダシと絡んで、また良い味になる。
そして、少し加えられてる薬味の生姜。これが、うどん全体の味を引き締め
てくれてるんよね~。
普段は、あまり必要と思わない生姜も、こういうのはアリやな~と見直す。

【過去のくうかいうどん 今店】
2018年03月14日・・岡山市北区(北長瀬) くうかいうどん 今店 No.10
2017年08月21日・・岡山市北区(北長瀬) くうかいうどん 今店 No.9
2017年01月26日・・岡山市北区(北長瀬) くうかいうどん 今店 No.8

●店名:くうかいうどん 今店
●住所:岡山市北区今3-25-21
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この辺りには、近い内に、天気が良ければ自転車で来ようと思っていた
のですが・・・思いがけず、堺東に来る機会ができてしもうた。
しかも、絶好のお昼の時間帯に。
堺東に来るのは何時ぶりだ?もしかして、筋肉ホール閉店の時?
いやいや、2008年10月に来てるわ

まぁ、自転車で来る時は、大体2軒をセットにするので、ここと、もう1軒を
セットにして来る予定でした。

IMG94u (10)

堺東駅から少し東側にある"堺うどん ちはや"。
堺うどんとは一体・・・?何か特殊性があるのかな??

とりあえず、お店に入ってみると、丁度、お昼時というのもあって、店内は
サラリーマンで一杯。

ふむぅ・・やっぱり『とり天ぶっかけ(830円)』かなぁ。
そうすると店員さんが「太麺と細麺がありますが??」と。
おっ・・・じゃぁ、とりあえず太麺かな。
私のオーダーが通った後、後から入ってきたお客さんも太麺を注文され
たが、太麺が切れたらしく、「太麺は茹でるのに二十数分かかる」旨の
説明をされていた。

IMG94u (11)

なるほど。太麺は時間がかかる分、先に茹でてストックしておいて、細麺は
注文入ってから対応というパターンかな。

で、しばらく待って、うどんが運ばれてきた。
確かに普通サイズの麺の倍近くはあるかなという、ふってりとした麺。
ズゴッと食べてみると~、変にプニプニしている感じはなく、結構強く感じる
モチっ!とした食感が面白い。
モチモチっとした食感で、固さや弾力というタイプとは異なる。粘りのある
タイプっていうのとも少し違う様に思えて、若干不思議な感じだ。

IMG94u (12)

それでいて、とり天は揚げたてで胡椒系な下味が結構効いてて、これだけ
でも美味しい。私が注文した時には、太麺はストックがあり、とり天を揚げる
分の時間が必要だったという感じかな。

で、このとり天で一番「おっ!」と思ったのが、ぶっかけダシとの相性が、とっ
ても良いと感じる。
ぶっかけダシは少し甘めな印象で、そこに胡椒の効いた味、ジューシーさが、
とっても良く合ってて美味しい。
また、それに薬味のレモンも、それにサッパリとした酸味を加えてくれるので
全体的な味の組み合わせが良い感じ。

●店名:堺うどん ちはや
●住所:大阪府堺市堺区北瓦町1-4-13
●営業時間:11:00-15:00 18:00-23:00(LO22:30)
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、とあるお休みの日に特にすることも無いので、プラプラと難波から
心斎橋界隈をうろついてみた。
相変わらず、人の多い心斎橋筋商店街。サッカーワールドカップで揺れた
と話題(?)の戎橋を通ってプラプラと北上。特に目的も無いのでプラプラと。
このまま梅田まで行ってみようかな~なんて思いながら、トコトコ歩く。

心斎橋を超えて、こないだ行った丸亀製麺 北心斎橋店の手前の交差点
で、チラッと東側を見ると・・・・道の北側に・・・・
んなっ!??うどんの看板がっ!!

IMG94u (7)
↑は東側から撮った。

これは、前回ここを通った時は、全く気付かなかったな~。

近付いてみると・・「・あれ?お店の名前は・・・?」
と、思っていたら、暖簾の横っちょに小さく「鶴丸饂飩本舗」と書かれてるじゃ
ないか。なるほど~。

そして、入口の横に券売機が見えた。
何回か・数店舗は、つるまる饂飩のお店に行った事はあるが、それらはいず
れも、セルフのお店。でも、ここは券売機があって、間口・建物の雰囲気から
してセルフの様なスペースがある様には思えない。

とりあえず、お店に入ってみた。
店内は奥に長細く、その形に合わせた様な、奥に向かって細長い厨房。
その周りをカウンター席がぐるりと囲む。

IMG94u (8)
IMG94u (9)

メニューからすると、肉とごぼう天がウリの様だ。
が、私は『とり天ぶっかけ(550円)』の食券を買ってみました。
食券を店員さんに渡してから、とり天が揚げられます。

麺は麺密度がやや高めで程よく身の詰まった様な噛み応え。その感覚の
通り、グッとした強弾力の抵抗あるコシ感。グミ系か固コシ系か、どっちか
で言えば、固コシ系かなというぐらい。

とり天は、デデンっと2枚、うどんが覆い隠す様な感じが面白い。
揚げたての通り、熱々でサクッと程よくジューシー!

●店名:つるまる饂飩 北心斎橋店
●住所:大阪府大阪市中央区南船場3-8-5
●営業時間: 11:30-20:30
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々、Twitterで呟いてみたり、でも、使い方は今一理解できてない。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

麦笑で食べた後、「さて、この後どうしようか・・・。」なんて思いながら、
中央大通へ出た時。
道路の反対側に「冷やしうどん」ってノボリが見えた。
・・・こんな所にうどん屋あったっけ??と一瞬、疑問が頭を過ったけれど、
そら森ノ宮に来るのも随分間隔空いてたからなぁ~。

IMG94u (4)

近付いてみると・・・・「はちまん」??堺の??
でも、屋号の字体が違うし、「手しごとうどん工房」ってのと「うどん酒場」って
のも違うしなぁ・・・。一緒なのか、違うのか・・・。
「はちまん うどん」でググってみると、サラッと見たところでは堺・森ノ宮と。
後、山梨の"手打ちはちまんうどん"、宮崎の"はちまんうどん"。
他にもあるかもしれませんが、とりあえず4軒でてきた。
となると、確率的に同じ大阪府内に別の"はちまん"が2軒あるとは考え難い
か・・・。まっ、いっか。

ってな訳で、『ちく玉天ぶっかけ(税込850円)』を注文です。

IMG94u (5)

うどんを待つ間、壁の張り紙に「圧力釜」を使用して「120℃」で茹でる旨の
記載があった。うどん+お酒というのも最近のトレンドという感じですが、
圧力釜ってのも一つのお店の特徴となるのだろう。

そんな訳で、いざチュルっと麺を食べてみると~・・・。
これが、超モッチリとした口当たりで、しっかりグミグミ!!粘りあるコシ感
は結構強いと感じられる。コシが粘り感に出ているので、固いという印象は
ない。
麺を引っ張ってみると、ヌ~っとかなり伸びるのも凄い。

IMG94u (6)

うどんの上に乗るのは、1/2ちくわが2つ。もちろん揚げたてで衣サクッと
中フンワリと。半熟卵天も中は極めてトロトロ!!
やっぱり、総合的にハイクオリティな感じですな~。

食べ終わって気付いた。そう言えば・・堺の方も圧力釜なのか??
いや・・・私の古い記憶をほじくってみても、そんな話を聞いた覚えはない
な・・・。いや、そもそも聞いてない、覚えてないって可能性もあるか。

多分、堺のはちまんの2号店なんだろうけど、確証は得られず。
あっ、カレーうどんが豊富なのは同じか。

●店名:うどん居酒屋 はちまん 森ノ宮店
●住所:大阪府大阪市城東区森ノ宮1-6-111 NCL森の宮ビル
●営業時間:11:00-15:00 17:00-22:30
●定休日:不定?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

前日の天気予報を見て、残念ながらこの日は雨予報。
その予報を見て、自転車で出かけるのは諦めて、素直に歩いて行ける
ところを目指してみた。
道中、雨がパラパラ降る時もあり、「うむ。雨なら自転車は仕方ない。」と
納得しつつ、向かったのは、森ノ宮の"麦笑"。
・・・・いや・・・結構歩いた・・・。

IMG94u (1)

あら~、お店が綺麗になっとる。入口右側の元製麺室だった辺りにも窓が
できとるね~。
開店時間が来てお店に入ってみると、なるほど。元製麺室だったところは
テーブル席になってるんやね~。この窓の影響か、店内も明るくなってる
様に感じた。

さてさて、お店に入った時点で何を食べるかは、もう決まっていた。
入口横に貼られていた、数量限定の「ひやかけ」だ!
素直に『とり天ひやかけ・大(780円)』を注文です!

IMG94u (2)

暫く待って運ばれてきたうどんは~・・・そうっ!このひやかけダシの色!
この透き通った黄金色。綺麗な~。
それでいて、フワっと香るイリコがたまらんっ!!

ズビビッっと麺を食べますと~。これが、どっちから先に書こうか迷う程、
麺とダシのバランスが整っている。どちらが勝ってる・負けてるってのはなく、
両方の良い部分がしっかり伝わってくる。

食べる時に、最初にダシを一口飲んだので、ひやかけダシから書くと・・。
めっちゃイリコの香ばしさが良い。その香ばしさは、もう少し強いとエグ味
として感じてしまいそうな、ギリギリの香ばしさ。もちろん、旨味も強い。
その、旨味+香ばしさがシッカリなの。

そして、麺。しっかりとした弾力のあるグミなコシ感。
ビシッ!とバキッ!と。でも、バキッと言っても、固い感じではなく、強弾力
のグミ感。ムニュムニっとした強い伸縮性があります。

IMG94u (3)

もちろん、麺を食べるとひやかけダシの風味も一緒に飛び込んでくる。
口では麺のコシ、鼻からダシの風味。
その両方が引き立てあって、良さを消さずに伝わってきます。
流石なな~・・と思ってしまう。

帰り際、厨房から出てた大将に気付かれる。
「あっ!!どうしたん!?何年ぶり!??」
「5年振りぐらいですか。」

改めて、ブログ記事を確認してみたら・・・7年振り??そんな前か!?
前に来た時の事はちゃんと覚えていたので、そんなに経ってるとは・・。

【過去の麦笑】
2011年03月07日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.10
2010年02月02日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.9
2009年04月13日・・大阪市東成区(森ノ宮) うどん居酒屋 麦笑 No.8
他にもあるので探してみて下さい。

●店名:うどん居酒屋 麦笑
●住所:大阪府大阪市東成区中道1-10-19
●営業時間:11:30-14:30 17:30-22:30(LO22:00)
●定休日:日、祝は不定?

↓↓↓バシバシッっと応援宜しくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ