FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日も、良い天気でした。
気温が35℃を超える様なら遠出はせず近場で、自転車でのお出かけも
中止して、というつもりだった。
しかしながら、暑さ故にあまり自転車に乗れてないのもあって、どっか
行きたい気持ちもある。
どうするか悩みながら、家の外に少し出てみると、「あれ?今日はそん
なに暑くないんじゃない?」と。
なので、自転車で少しでかける事にした。でも、熱中症とかも怖いので
近場でね。

出発してから、「暑くないんじゃない?」って思ったのは罠だった。
この日の最高気温的には35℃ぐらいでしたが、太陽ピッカーンで数字
以上に暑く感じる。

IMG95a (7)

で、やってきたのは大正駅からつつつっと南の方。千鳥公園の近くの、
千鳥ガーデンモール内にある、"さぬきうどん香川西村"というお店。
この辺に来るのは初めてやな。たぶん。

開店時間の少し前に到着し、千鳥ガーデンモール内をプラプラしてみた。
スーパーからホームセンター・ドラッグストアと色々あって、ここだけで、
生活できそうなという印象だ。
ブックオフを少しばかり物色していると・・・・あっ、開店時間過ぎてしもと
るがな。

ってな訳で、お店に入ってみました。
うどん屋というよりは、喫茶店という雰囲気の様でもある。いや、うどん屋
に見えないんかと言われると、ちゃんとうどん屋に見える。

IMG95a (8)

11時開店で、まだそんなに過ぎてる訳でもないけど、既に何組かのお客
さんが入っていた。そして、私の後にもパラパラ入ってくる。お昼の時間と
言えば不思議はないが、ピークはまだ少し先かとうかがえる。

ってな訳で、『ぶっかけうどん(500円)』を注文してみました。
暫く待って運ばれてきたうどんは、具沢山。
葱、大根おろし、おろし生姜、もみじおろし、わかめ、天かす、刻み揚げに
鰹節。まっ・・・私としてはシンプルに麺が食べたいので、これはこれで
ちょっと苦手なタイプではある。普通のお客さんからすると、こういう方が
良いのかな??
あっ、少し話が脱線して、最近、「ネギダク」ってのが少し話題になってま
したが・・・。もちろん過去にそういうのを見かけた事はある。まぁ、人の
好みなのでとやかく言うつもりはないが・・私としては、「そんなに葱好き?
うどん屋で食べんでも葱を買ってきて食べた方が良いのでは?なんなら
家庭菜園は?」と思ったりしていた。

IMG95a (9)

うむ。脱線してしまった。
麺は、めっちゃツルツル感があります。比較的スタンダードな面影もある。
関西讃岐系では無い感じ。香川で似た雰囲気は・・パッと出てこんなぁ。
固くも柔くもなく、地域制に合わせた食べやすさを意識されてるんかな?
って気もします。
ぶっかけダシは結構キリっとしてて少し辛い目。そこに、刻み揚げの甘み
が合っている。

個人的には、トッピングとなる天ぷら類が単品・セット注文できれば良い
な~と思った。

●店名:さぬきうどん香川西村
●住所:大阪府大阪市大正区千島1-23-115
●営業時間:11:00-17:00(LO16:30) 土日祝11:00-20:00(LO19:30)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、釜たけ流うめだ製麺所で食べた後。
やっぱり、1軒では終わらない。お約束のパターン。

って事で、次はどこへ・・と迷ってみる。大阪駅前ビル方面か、阪急方面か。
東方面だと、前に行った今雪へ再訪問するか・・・。
が、その時、ピコーンと頭の上に豆電球が浮かんだ。

こないだ泉の広場手前の都島通り沿いに丸亀製麺出来てたってのを聞い
たな。近いんじゃね?って事で、都島通りに出てみると。。。
あった。

IMG95a (4)

お~・・やはり場所がら、店舗としては小さい感じで、スペースの限られた
都市型店舗という感じですな~。
入って右手側の壁沿いに厨房が奥に伸びる。
オープンな厨房って雰囲気は同じだが、厨房を囲まないレイアウトは、
フードコート系のお店以外では初めて見た気がする。
まぁ、私が行った事のある店舗の中では、レアなレイアウトですな。
やっぱり、他にもこういう店舗はあるんやろうなぁ~。

IMG95a (5)
IMG95a (6)

ってな訳で、『冷かけ・並(290)』に『ちくわ天(110円)』をトッピングです。
やや麺肌はザラっとした感じがありますが、結構グミ感の強い麺。

そうそう、やっぱり驚いたのは、営業時間ですな。
午前7:00から翌午前4:00まで。ラストオーダーが午前3:00・・・。
21時間営業!??
常に店員さんのどなたかはお店にいる様な感じ??
この営業時間は都会やな~って感じがしますな。
他にもこういう時間帯の店舗はあるんかな???

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 梅田店
●住所:大阪市北区角田町6-3 北大阪角田町ビル1F
●営業時間:7:00-4:00(LO3:00)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日はプラリと梅田へ。
そういえば・・・梅田界隈では地下街を通る事が多く、あんまり地上を歩く
事が少ないという事に気付いた。
夏やから少しでも涼しい方として地下を通るってのもあるが・・・。確かに
昔、梅田のちょっと東側に住んでた時も、歩いて大阪駅に行く時とかは、
泉の広場から地下に降りてたからなぁ。
そういう意味では、意外に地上の方が何があるか解らんかったりもする。

IMG95a (1)

で、この日は珍しく地上を歩いてみた。なんか知らんお店一杯や~。

そんなこんなでHEP FIVEとNAVIOの間の通りにある~、釜たけ流 うめだ
製麺所へたどり着いた。
時間は11:00数分過ぎで、開店直後のお店に飛び込んだ。

"釜たけ"と言えば名物は「ちく玉天」。もちろん、『ちく玉天ぶっかけ』も
メニューにあるが・・・こちらではどれを推したいのかちょっと解り辛い
感じかな。その辺は、元の釜たけうどんとは色々と完全に別やからな
んかな??

でも、まずはコレだろって事で『ちく玉天ぶっかけ(780円)』の食券を購入
した。

IMG95a (2)
IMG95a (3)

うどんが運ばれてきて、ズビッと一口~。
おおぉ。確かに釜たけチックな麺。ムチっとしつつもモッチリ感の強い、
独特な感じの食感。
心の中で「そうそう、こういう感じ~!」と思いつつ、やや本家と比べたら
僅かに細目なんかな~。茹で時間とかを考慮して、そうしてたりするん
かな。
天ぷらのちくわ天は揚げたてのウマウマで、半熟玉子天も黄身がトロ
トロで、この辺はしっかりと受け継がれてるんやな~と思う。

●店名:釜たけ流 うめだ製麺所
●住所:大阪府大阪市北区角田町5-1
●営業時間:11:00-22:30
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

前々から評判は聞いておりましたが、8月に入ってようやく行く事ができ
ました。
ちょっと前に堺東に来た時も、どっちへ行くか迷ったんやけど、移動ルート
を考慮して"ちはや"に行っちゃったからねぇ。

IMG94z (7)

お店に入って・・・というか扉を開けて、ビックリした。狭っ!!
店内は左右に長いが、奥に短い。
奥行き的には、カウンターテーブルに客席と、カウンター奥の店員さん
が通る通路ぐらいの幅。もちろん、客席部も店員さんの通路部も、すれ
違う事は困難なレベル。
空間へのビックリと共に、このスペースを工夫して店舗に構築されてい
るのが伺えます。

さて、何食べようか少しばかり迷ってしまう。客席正面の人気ランキング
では、1位が「名物かすカレーうどん」との事。
久しぶりにカレーうどんも良いな~と思ってはみたが、外は灼熱なのと、
やっぱり冷たい麺の方が良いって事で、2位の『大山どりのとり玉天ぶっ
っかけ(880円)』を注文です。

IMG94z (8)

も~見れば解るビシッ!とした感じ。
チュルっと食べて見ると、ビシーッ!バチバチッ!!っとした、半端ない
弾力のコシ。
これほど強いと食感は固く感じてしまいそうですが、麺は気持ち細目なぐ
らいというのもあってか、そういう感じは受けなかった。
コシが強く強い麺ですが、意外に食べやすいという印象だ。
冷たい麺は強く。この麺をカレーとか温で食べてもシッカリ感はあるやろ
うし、この辺りが、絶妙なサイズ感やなぁと感じます。

IMG94z (9)

そして、大山どりの天ぷら。これも、美味しい。
そのまま食べても程よい下味があり、旨味があり。
それでいて、それがダシの味を邪魔せず。双方の旨味が、それぞれ両立し
て成立している。このバランスの良さも良い具合。

「なるほど」と評価の高い理由が解ります。
人気ランキングで、これを超える「名物かすカレーうどん」も気になってくる
やん。でも、恐らく次回来た時にも、冷たいうどんを食べちゃうんやろうけど
ね。

あと・・・黄金うどんって何やろ・・??「だし醤油又はぶっかけ」でありながら
「こだわりのブランド卵」んで、冷たいうどん。
たまごかけうどんみたいな感じかなぁ・・??

●店名:麺くい やまちゃん
●住所:大阪府堺市堺区一条通16-24
●営業時間: 11:30-14:00 18:00-20:30(売切終了)
●定休日:火・月の夜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々、Twitterで呟いてみたり、でも、使い方は今一理解できてない。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、8月のとある日、この日は長堀鶴見緑地線でお出かけしていたので、
用事が終わって・・・。
三ツ島真打が移転準備中でなければ、そのまま門真南まで行っちゃうと
ころやけど、9月下旬から10月下旬に移転再開予定らしいので、それまで
あと少し待つしかないか。あっ・・移転すると、最寄り駅は京阪・モノレール
門真市駅になるんやなぁ・・・。

そんな訳で~。

IMG94z (4)

この日は、長堀橋の"七弐八製麺"に行ってみました。
夜も少し早めですが、既に酒盛りで盛り上がっているサラリーマンのグルー
プがいらっしゃった。そういう使い方の出来るお店が多々あるのは良いなぁ
と思う。が、私はお酒が飲めないけどねっ!!

メニューを見て~『冷やかけうどん(550円)』があるのを発見し、即決。
しかしながら、そのままでは少し寂しいので・・なんかトッピングをって事で、
「やっぱりか!」と思うけれども『鶏の天ぷら・3ヶ(240円)』にしてみた。

IMG94z (5)
IMG94z (6)

まず、冷かけのダシをゴクっと飲んでみると~。
ふわ~っと鰹の風味が一気に広がり、そして深い甘味がやってきます。
うどんの上に乗せられた鰹節の影響かな。
そして、その後で、イリコだけじゃない感じの國がやってくる。
何重にもなって風味・旨味が変化しながらやってくるのが面白いね。
結構、風味・コクのハッキリとした味の強いタイプですな。

そして、麺は・・・ガシーン!バキーン!
弾力強いと言うより、固いに近い様なハードな麺ですこと!前回も、同じ様に
ハード系な印象を受けているが、今回も印象は変わらずですな。
だとすると、看板メニューの1種である、カレーうどんには合ってるんかなと
思う。

次来たら、カレーうどんにしてみようかな~。
もちろん、涼しく・寒くなってからね。

【過去の七弐八製麺】
2016年11月18日・・大阪市中央区(長堀橋) 七弐八製麺

●店名:七弐八製麺
●住所:大阪府大阪市中央区南船場1-8-19
●営業時間:11:30-14:30 18:00-23:00(LO22:00)(土曜は昼のみ)
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

twitterもやってますが・・・、ブログ更新以外はレアです。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この記事がアップされる頃には、私はレオマ臨時駐車場か満濃公園で
行列に並んでいるのではないかと思う。
ってな訳で、今年はMONSTER baSH2018。

この記事を書いている時点で、8月18日の天気予報は降水確率30%。
最高気温32℃な曇り時々晴。
その前の木曜・金曜が台風15号の影響なのか雨の確立が高いっぽ
いのが気になるね。足元グチャグチャにならんかったら良いんやけど。
まぁ、この予想通りになってくると、マシな感じかな。

今年はモンバスと日程がズレて7月末に開催になったWILD BUNCHは
7月29日が台風12号の影響で中止になっているし・・・。
私も2000年のROCK IN JAPAN FESTIVALで台風でやられたから・・・
帰路のツアーバスは失意の底感は半端なかった・・・・。


今年は4月頭にモンバスの出演アーティスト第1弾発表直後に、今年は
何を見たいか、どこへ行くかの家族会議でチビッ子2号が即答で
「ヤバTさん見る!!」
それで、モンバスに決定した訳だ。
でも、その後、WILD BUNCHの第1弾が発表されて、相当揺れたよ。
WILD BUNCHの方が色々楽しめるんじゃないか?とか。
まぁ、結局、最初の決定のままモンバスに行く事にし、チケット取る方向
で動いたんだ。結果、方針変えずに助かったのかな・・・。

さて、熱中症で倒れない様にします。


ただいまのBGM : HEY-SMITH 「Goodbye To Say Hello」

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
日本橋駅からちょっと北。2番出口を出てすぐんところ。
ほほ~・・こんな所にもはなまるうどんが・・・。

IMG94z (1)

と言いつつ、前に自転車で走った時に見つけてたんやけどね。
"はなまる"に限らず、やっぱり都会やからお店の絶対数が多いんやなぁ
と感じる。
自転車で走ってると、目的地への行き帰りの途中で「おっ、こんなところに!」
って事があるもんなぁ。
時々、野性的?な感と言っていいのか、第六感というやつなのか。「なんか
ありそうな気がする・・」って発見する事もあるが。

IMG94z (2)
IMG94z (3)

そんな訳で、『かけえうどん・大(330円)』を注文。もちろん"ひやあつ"。
トッピングは・・・『北海道男爵のコロッケ(120円)』。
まぁ、無難な組み合わせですわな~・・・・。

これを食べた時は、期間限定で『とろ玉めかぶぶっかけ』が展開されとり
まして。
8月8日からは、夏の肉うどんフェスとして『ガッツリ肉ぶっかけ』と『ピリ辛
肉ざる』の肉推しな期間限定メニューが展開されているげな。
でも、この記事を書いている時点では、はなまるのHPトップの画像には
"とろ玉"の画像も残ってるんよな~。
平行展開なんかな?

●店名:はなまるうどん 大阪日本橋店
●住所:大阪府大阪市中央区日本橋1-3-6
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、うどん屋さんで店名や冠に「しこく(四国/四國)」という文字が付く
お店は、そこまで珍しいものではないと思われる。
まぁ、それを見かけるのは、ほぼ四国外で、どちらかと言うと都会圏で
見る事が多い様に思う。都会から見ると、一括りにしやすいから「四国」
と表現されちゃうのかな~と想像しているが・・・。
でも、うどんは各県それぞれの地域で方向性が違うから、一括りにしな
い方が良いのでは?と思ってみたり。

IMG94y (7)

そんな訳で、"上を向いて"で食べた後に、折角なので香里園駅の直ぐ
近くにあるフレスト香里園無いにある「饂飩の四國」というお店。
壁の穴グループのチェーン店で四國という店名のお店、どういうイメージ
だろうか??
私も昔、別の店舗で食べるまでは、「可もなく不可もなく、無難な感じでは?」
と思っていた。(失礼な話ですが・・・)

でも、この四國は、その当初のイメージを軽く覆す讃岐!!

初めて食べたのは、2006年かその前やったけど・・・。今でこそ多くのお店
で夏になると"ひやかけ"が食べられますが、この四國では、その頃から
既に"ひやひや"が常設なのだ。「ひやひや」やで。

IMG94y (8)
IMG94y (9)

もちろん、そういう前振りの通り『ひやひや(550円)』に『かき揚げ(140円)』を
注文です。(税別)

もちろん、麺はそれほど鋭い感じや固コシな感じはなく、讃岐でありながら
も、ちゃんと多くの人に受け入れられる様な仕上がりになっている。
でも、ちゃんと讃岐なんよ。
しかし、この日の麺は、過去のイメージと比べると少し柔らかい様に思えた。
が、もう何年前の話やっちゅーのもあって、過去のイメージ自体がアテにな
らん。

そして"ひやひや"のダシ。スッキリとした旨味の後に少しだけイリコのエグ
味感がコクを演出してくれます。結構、夏に美味しいスッキリ感が勝る
"ひやひや"ダシという感じです。

●店名:饂飩の四國 フレスト香里園店
●住所:大阪府寝屋川市香里南之町19-17 フレスト香里園1F
●営業時間:11:00-22:00(LO)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

一応、大阪に戻ってくる直前に9年のブランクを埋めるべく、新しくオープン
しているお店等をサーっとは簡単にリサーチしていた訳ですよ。

そんな中で、寝屋川市・香里園駅の近くに「上を向いて」というお店が出来
ているのはリストアップしておりました。

そんな訳で、とあるお休みの日に行ってみた。香里園って久しぶり。
香里園駅で降りて、思い出した。そう言えば・・デカ盛りで有名だった中華料
理の大三元の近くよね・・?

IMG94y (4)

やっぱり、大三元との裏手側ぐらいでした。

最初にリサーチした時に、最近変わった名前のお店も流行ってるけど、「う
どん屋にもその流れがっ!?」と思ってしまったが、調べると、香川の
八十八庵で修行された方のお店らしい。
それを想像すると、真面目な大将が向上心を示す意気込みを店名にされ
たのだろうと捉えてみた。

そんな訳で、開店時間と共に数名のお客さんが店内に流れ込みます。

私が注文したのは、『冷かけうどん(550円+大盛(100円))』。

IMG94y (5)

トッピングにかしわ天かちくわの磯辺揚げを付けようかと迷ったけれど・・・、
大盛を注文しちゃったもんやから・・・ああぁ、いやでも・・・。と相当な葛藤
と戦いながら、セーブする事にした。

まず、ひやかけダシを一口飲んでみると~・・おや?これまた少し新しい部
類になるんちゃうか?って感じがします。(私の中でね)
やや塩気の勝っている感じがありつつも、その後からコクある旨味が襲っ
てくる。関西のひやかけダシは、最初に旨味バーン!な感じの所が多いけ
れども、こちらは後から塩気を旨味が覆いかくしてくる印象。

IMG94y (6)

そして、一番驚いたのが、私の中ではイリコダシの旨味とエグ味は別々に
感じる物、別々にあって相乗効果や打ち消しあうところがあるものという
感覚なのなのですが・・。
これは、一緒にな様に感じる。旨味とエグ味が一緒にいて、仲良しな印象。
別のところにない感じがします。

そして、麺。麺は、"さぬきの夢"を使用との事。
ズズビーッ!!・・・ふまっ!!
このムギッとした弾力感!!しっかりとしたコシ感。固さはない。
僅かに芯のある様な感覚もするが、程よいグミ感にかき消される。

確かに、関西讃岐と香川讃岐とで言えば、香川感がある様に思った。
この差を、明確に、上手い事、表現できれば良いんやけど・・・と思ってしまう。

●店名:手打ちうどん 上を向いて
●住所:大阪府寝屋川市香里南之町34-5
●営業時間:11:00-14:30 18:00-21:00
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、大阪駅前第3ビルのうどん棒に行こうかなぁ~なんて考えていた
のですが、「さて、梅田に向かうか」って直前に、「極楽うどんTKU 9周年」と
いう情報に気付いた。

もー、そんなに経つんか~。確かにオープンしたと聞いたのは、私が岡山
に行ってからやったし。アッと言う間やな~。なんて思いながら、アッサリと
予定を変更して玉造駅に到着です。

IMG94y (1)

たぶん、夜のピークが始まる前ぐらいのタイミングなのかな。この日は
すんなりと入店する事ができた。それでも、席の8割は埋まっている。
店内西側の壁には9周年と書かれた徳利が飾られていた。

9周年というのもあって、「9周年ありがというメニュー『元気うどん』」が
2日間限定(売り切れまで)で販売されているが・・・、う~ん、どうしよう。
"ひやかけ"もいいけど、こないだ江戸堀で食べたしな~。
いささかガッツリ食べたい気もするし・・・うん、『鶏玉ぶっかけ・中盛(850
円)』にしよう。そんな、やっぱりかと思う様なチョイス。

IMG94y (2)

うどんが運ばれてくると、過去にも食べた事のあるメニューではあるが、
でっかい鶏天がガガガンッ!と3つ乗っている。見た目からして、そのボリ
ュームに圧倒されます。

では、いただきまーすっ!!
ビシッとした麺。強い弾力に強いグミ感。流石と言うべきビシバシ感。
でも思ったのは、約1週間前に江戸堀で"ひやかけ"を食べて、今日、こっち
でぶっかけうどんを食べて思った、こっちの方が麺がガッシリ感は優しい
気がする。
単純に食べ方の違いからくる私の感覚の差かもしれないし、茹での具合か
もしれないが、江戸堀の方が、ガシっとして気持ち芯がある様に思う。
あ・・あっちは夜に鍋もあるから、それに入れたりする様な事も考慮して
なのかな?

IMG94y (3)

そして、鶏天。豪快に噛り付くという雰囲気がピッタリだ。
この大きさの鶏天3つにやられそうになる。これは、私の衰えもあるん
かな。
3つの鶏天と500gの麺により、お腹が一杯になった。もー、食べれん。
ガッツリと胃袋を掴まれた様な感じだ。

クオリティに加えて、このボリューム・ガッツリ感もあって、満足度は高い。
それが若い人からも支持されるし、お酒も色々あってお酒+うどんな人
にも立ち寄られるし。お一人様も多い。
それに、思ったのですが、若い女性のお客さんもちらほらいらっしゃる。
メニュー見ながら「美味しそ~!」を連呼している人もいる。
きっと、お店の雰囲気が色々なお客さんを呼び込む空気になっているの
でしょう。

来年は10周年だ!

【過去のTKU】
2016年11月20日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.5
2015年08月11日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.4
2011年03月11日・・大阪市東成区(玉造) 極楽うどん TKU No.3

●店名:極楽うどん TKU
●住所:大阪市東成区東小橋1丁目1-4
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日も堺本界隈をウロウロしておりまして・・・夜になりました。

夕飯どうしよっかな~何作ろうかな~・・・なんて考えながら、駅に向かっ
ていると・・・。あっ、そうや。夜も開いてるうどん屋あるやん。
昔の記憶を頼りに、確かこっちの方やったかな~と探してみると、
ほら、あった。

IMG94x (7)

入口右手側に券売機がある。何食べようかなぁ~なんて上がらツツツっと
目を走らて、とりあえず目が停まった『鶏天ぶっかけ(780円)』にすることに
した。
お金を入れて、ボタンをポチッ。まっ・・いつも通りなチョイスやなと思いな
がら、券とお釣りを・・・あっ、"ひやかけ"もあるんやん!
しまったなぁ・・もうちょっとちゃんと見てから決めたら良かった、という気持
ちが半分、まっいっかという気持ちも半分。

IMG94x (8)

うどんを待っている間、過去記事をチェックしてみたら、2008年に最初に
来た時にも
鶏天ぶっかけを食べてるな。
それを見た後で、うどんが運ばれて来ると~・・・。

盛り付けが綺麗になってますな。鶏天が3つと舞茸天というのは同じ。

そして、「んっ?」と思ったのは、↑写真の下側、丼の縁に添えられた緑
の。最初、柚子胡椒かと思って、珍しい・面白いと思ってしまった。
が、普通に山葵でした。

IMG94x (9)

麺は程よくグミ感があって、軽くモッチリとしている。あんまり、尖った感じ
のない、いい意味でノーマルな感じのする関西讃岐な麺だ。
でも、過去に食べた麺と比べると、全く別な感じがします。が、10年も前の
ことなので、既に別のお店と考えた方が自然かもしれんね。

揚げたてアツサクな天ぷらも良い具合。
鶏天が3つとは言え、食べてあまり思いタイプではないので、ペロっと
食べれてしまう。

【過去の本町製麺所】
2008年10月29日・・大阪市中央区(堺筋本町) 本町製麺所 No.2
2008年06月17日・・大阪市中央区(堺筋本町) 本町製麺所・・とり天ぶっかけ(680円)

●店名:本町製麺所
●住所:大阪市中央区北久宝寺町2-6-13
●営業時間:11:00-14:00、17:00-20:30(麺切れ終了?)
●定休日:日祝
http://yama-cho.net/shop/shop_honmachi.html

←まいどおおきに! m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日はちょっと用事があって、大阪東郵便局に行ってまして・・・。
その途中・・・・、「ありゃ?こんなところにうどん屋あったっけ??いや。。。
無かったよな~。」
いつオープンしたのか解らないが・・・。

IMG94x (4)

近付いてみると、小さく"大阪のお出汁"と書かれていた。
外からお店見ると、どうやらセルフ店の様だと解ると共に、結構小さいお店
の様に思えたが、お店に入ってみると・・・あ~、奥へ長いぞ。

お昼のピークは明らかに過ぎた時間帯ですが、それでも注文カウンターに
は、数名の行列が出来ており、パラパラと新たにお客さんが入ってくる。
周囲がオフィス街やし、この雰囲気やと、お昼のピークは結構な事になっ
てるんやろうな~と想像してしまいます。

メニューを見ると・・・蕎麦もあるんやねぇ~。

IMG94x (5)

"大阪のお出汁"という事は、かけ系がウリなのかもしれないが・・・、やっぱり、
私は冷たいうどんの方が良いので『ぶっかけうどん・冷(280円)』を注文してみ
ました。

麺を茹でる様な釜は見当たらず、注文を捌くスピードを鑑みるに、麺は冷凍
っぽいですな。

トッピングは・・・『北海道コロッケ(100円)』だ。
IMG94x (6)

チュルっと麺を食べると・・・あり?あんまり冷凍麺って感じの食感とは違う
なぁ。いや、でも冷凍には違いないだろう。
結構、柔わっとプニプニっとした口当たりですが、軽くモッチリとしたコシが
ある。
まぁ、死んだ様な麺を出してくるお店に比べたら、まだ冷凍の方が食べら
れるわ。
コロッケの中には、コーン等の野菜が。自家製ではないんだろうな。

ふむ・・この辺でパパっと食べる候補にはなるかな。さぬき麺業もあるし
他にも候補はあるけどね。

●店名:大阪のお出汁 ひろひろうどん 安土町店
●住所:大阪府大阪市中央区安土町1-8-1
●営業時間:11:00-20:00 (土11:00-14:00)
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日は久しぶりのチャ~ンス!!
夕方に肥後橋に向かい、そのまま新しい"讃州"へ行ってみた。

がっ!!予約で一杯・・・。そりゃ、人気店やから予約しとかんと難しいか・・。
でも、予約してしまっても、その日のその時にならな、行けるかどうか解らん
から、予約入れてしまうんも怖いんよね・・・。また、空きを狙ってリトライだ。

しかしながら・・・この食べたい欲求を満たすには・・・・。この辺でまだ行けて
ないのは、"江戸堀 木田"。でも、夜は営業してないし・・・。
ってな訳で・・・って「てな訳で」って言うのも失礼ではあるが、そのまま
"うどん居酒屋 江戸堀"に流れてみた。

IMG94x (1)

この季節の極楽うどんグループと言えば、"ひやかけ"やってるやろうと
いう期待もある。
案の定、お店の前に"ひやかけ"の写真出とるやん。

お店に入り、メニューを見ますと~。ひやかけの天ぷらセットもあるやん。
セットは"竹天・鶏天・竹鶏天"の3種がある。

ってな訳でやっぱり・・『鶏天セット、ひやかけ・中盛(790円)』か。

麺は注文してから茹でられるので、プロジェクタのTVを見ながら待ちます。
甲子園で阪神戦の中継が映っていましたが・・どうやら、甲子園の方は雨
なのか?

IMG94x (2)

そして、暫く待って、うどんが運ばれてきました。

まず、"ひやかけ"のダシをゴクッと一口飲んでみると~・・・。
これが、結構なパンチがあります。旨味が通り過ぎた後に、クッとくるイリコ
のエグ味感っ!そのエグ味は、私には強いコクとして感じられます。
しかし、その分、イリコダシに馴染みない人によっては、生姜を加えた方が
食べやすいかと思うぐらいの強さだ。
そして、飲んだ後に鼻に抜けるダシの香ばしさ。
この風味がたまらんっ!

IMG94x (3)

麺は、流石のバッキーン!!!とした麺。やや太目な様な麺は、強い弾力。
強い弾力というよりも、ガッシリ感という風にも思えるが・・、でも、やっぱり
食感的にはグミ感という感覚の方がシックリくるんよね。
強くて強いグミ感・弾力感のある、剛麺という感じかなぁ。香川讃岐系の
剛麺とは違うタイプの剛麺なんよね。

ひやかけダシもパンチあるけど、麺はパンチを喰らう感じ。
・・・どっちもパンチを喰らっとるのは、私の方だ。

【過去の江戸堀】
2018年04月22日・・大阪市西区(肥後橋) うどん居酒屋 江戸堀

●店名:うどん居酒屋 江戸堀
●住所:大阪市西区江戸堀 1-23-20
●営業時間:平日11:30-14:30(LO14:00) 18:00-22:30(LO22:00、麺終)
●定休日:日
●HP:http://gokurakuudon.com

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ