FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、またしても新大阪駅。
前の釜たけうどん新大阪店の翌週の話。
新大阪駅に到着して、時間的にはまだ夕飯にちょっと早く、家に帰って
から何か作っても良いが・・・。

IMG95e (12)

折角なので、新大阪駅にあるもう1つのうどん屋さんに入ってみるた。
「本町製麺所 天の上」というお店。
もしかして、新なにわ大食堂になるのが、"本町製麺所 天"やから、
「天の上」ってお店の名前なのか?
お月様のマークがなんか、おしゃれな感じ。

こちらは、うどんと天丼が主となる。
イメージとしては、観光に来られた外国人の方もターゲットにしたTendon。
Japanese Tenpraというところか。

IMG95e (13)

普段、あんまり食べない天丼にも少し魅かれたりもしたが、ここは
やっぱりうどんだ。
ってな訳で、『鶏天ぶっかけうどん(820円)』を注文してみました。
やっぱりな~・・鶏天は人を惹きつける何かがあるよな~。

IMG95e (14)

麺は、気持ち固コシ気味な強弾力な麺で、確かに本町製麺所天と
同じ感じですな~。店舗内に製麺機とかあるのか解らなかったけど、
麺も同じところで作ってるんかもな~と思う。

鶏天はカリッとしてジューシー。1つ1つはやや小振りな感じで、とっ
ても食べやすい感じ。
そして、1つ入る舞茸天も、また良い感じです。

●店名:本町製麺所 天の上 JR新大阪店
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅
●営業時間:10:00-23:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日の俺は、若干どうかしていたのかもしれない。

少しばかり家の押し入れを片付けていたら、古いMDが出てきた。
MD媒体自体が懐かしい。MD一気に見なくなったな~・・・。
私自身、結構早い段階でCD媒体使用のMP3プレーヤーに移行したの
だが、それまではポータブルMDプレーヤーを何台買い換えただろうか。
そして、鞄には常に10枚近いMDを入れ持ち歩いていたもんだ。

IMG95e (10)

そんな懐かしMDに張られていたラベルのタイトルは・・・・
「米米CLUB」。
お~・・懐かしい~。高校生ん時のやつやな~。
残念ながら、もう家にはMDプレーヤーが無いので、聞くことはできんが。

ここで何を思ったのか・・・ふと頭を過ったフレーズ。

「FUNK FUJIYAMA・・・・・FUNK KAMATAMA・・・・・
いや、JUNK KAMATAMA!!ジャンク釜玉かっ!!」

一気に脳内は釜玉モードになった。食べたい。

IMG95e (11)

そんな具合で、天かすザックザクの『釜玉(300円)』。
『ちくわの磯辺揚げ(110円)』をトッピング。
グワっと混ぜて麺を食べれば、良い具合のタイミングで茹で揚げられた
釜玉の麺。そこにザクっザクっとした天かすの歯応えが面白く具合にな
ってもいる。
偶には、こういうんもねっ!っていう第2弾。

【過去のはなまる 岡山西市店】
2018年05月14日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.25
2018年03月08日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.24
2018年01月11日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山西市店 No.23

●店名:はなまるうどん 岡山西市店
●住所:岡山県岡山市南区西市432-1
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ここ最近、新幹線で行ったり来たりばっかり。
週末は大阪に居ないことがしばらく続いていて、週末に食べ歩き~
ってのが、ほぼ出来てない。
そんな具合で、ブログネタのストックも減り気味・・・・。

で、少し前から新大阪駅に釜たけうどんがオープンしたという情報を
得ていたのだが、なかなか開いてる時間に新大阪に帰ってくる事が
できず、ようやく開いてる時間に入る事ができました。

IMG95e (7)

新大阪駅の改札外1階の味の小路。地下鉄御堂筋線側からすると、一番
奥まった辺りにある。
う~ん・・・多分、ここにあるって知らなければ、私はたぶんこの辺りに来る
事は無かったやろうなぁ~・・・って辺り。

L字型のカウンター席のみの店舗。席数は10ぐらいかな~。
お店の横っちょに券売機。

IMG95e (8)
IMG95e (9)

やっぱり・・・ここは王道に『ちく玉天ぶっかけ(630円)』だ。

麺はツルッツルなモフモチ。モチモチ感が凄い。
確かに釜たけチックな麺だ。この辺は、もはやマニュアル化と言うか、
現在の釜たけうどんを展開するところのノウハウとして定着してるん
だろうな~。
ただ、1つ気になったのは、ぶっかけダシが元々の釜たけうどんとは異な
る感じがする。

●店名:釜たけうどん 新大阪店
●住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 味の小路1F
●営業時間:?(20:00頃まで??)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

これは確か、まだ9月末のお話かな。
この日は悲しくも休日出勤・・・。平日は行動ルーチンが概ね決まっていて、
寄り道したりする事もなく、目的地に着く時間もほぼ一定。
が、休日やし・・ちょっとでもハッピーな気分でいきたいってのもあって、
ちょっと寄り道して行こうか!!

ってな訳で、朝キューして行く事にした。

IMG95e (4)

ここで1つ気付いた!!!
改めて考えると・・・Kyutaroに来るのはこれで3回目。
初訪問は9月の頭やったはず・・・。
なんてこった!まだ、1ヶ月も経ってない!?1ヵ月に3回!?
やたらと忙殺され過ぎて日が過ぎるのが早い気がしてたけど・・・、早い
んか遅いんか解らん様になってきた・・・。

まぁ、そんな訳で、『かけうどん・ひやあつ・大(500円)』を注文して、トッピ
ングには『コロッケ(100円)』をチョイス。

IMG95e (5)

おっ!一反木綿=麺生地の端っこ入り!なんかラッキーな気分。
生地の端っこが入ってたり、自然に結び目が出来てたりるすと、なんか
ラッキーな気がしてしまう。

ズビビ~っ!!!
朝食を食べてなく空きっ腹に攻め込んでくる麺とダシ。
うまー!!
これはヤバイ!!!この感じ半端ない!!

IMG95e (6)

フワッと香ばしさあるイリコ感が、食欲を刺激する。
ダシも麺の食感もNativeな讃岐感が強く、麺はグミグミしておらず、パッツン
とした張り感のしっかりしたコシ。やから、とても歯切れ感良い。

なんとなく、私にとっては自然に食べられる感じのうどんだ。
素朴感があると言えば、そうなんやけど、私の感じる素朴感と他の方の感覚
は違うやろうし・・・表現が難しかったりもする・・・。
洗練された感じの麺も良いけれど、こういう感じの方が、私には自然にスッと
入ってくる。どことなく、私がうどん好きな根幹に触れてくる感じ。

【過去のKyutaro】
2018年10月07日・・大阪市中央区(本町) Native Sanuki Udon Kyutaro No.2
2018年09月09日・・大阪市中央区(本町) Native Sanuki Udon Kyutaro

●店名:Native Sanuki Udon Kyutaro
●住所:大阪府大阪市中央区久太郎町3-1-16
●営業時間:7:00-10:00 11:00-15:00(麺切終了)
●定休日:日(祝は不定)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

とある日の夜・・・。
エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育館)の前を通りかかった時。
あら・・・、こんな所にも丸亀製麺が。
夕飯もまだ食べてないのもあって、ちょっと食べて行くか。

IMG95e (1)

さて、何食べようか迷ったけれど、お腹がペコペコなというのもあり、期間
限定メニューではなく、スタンダードなメニューで多目にいこうか。
ってな訳で、『ざるうどん・得(490円)』を注文し、トッピングは『野菜かき揚げ
(130円)』にしてみた。

・・・あれ?前から「得」ってあったっけ?
並<大<得なんやろうけど、特盛や特大の"特"ではなく、お得な「得」な
んやね。
でも・・・これまでに「得」って食べた事あったっけか??

IMG95e (2)
IMG95e (3)

"得"になると、つけダシが2つ付いてくるんやね~。

これぐらいならズビズビっと食べれるけれども、食べ終わってお腹パン
パンで、ちょっとお腹苦しい。
ダイエットがてら食事制限したのもあり、最近、めっきり食べれる量も
減ってしまって、これぐらいでお腹一杯と感じる様になってしまった・・。
それもあるし、野菜のかき揚げで・・・・。
これは歳によるものなのか・・・?

●店名:丸亀製麺 なんば店
●住所:大阪府大阪市浪速区難波中1-16-8
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、蔵十で食べた後、1号線を北東・守口市方向へ走る。
暑過ぎず寒過ぎず、日差しも程ほどで心地よく走れる気候なのもあって、
それなりにスイスイ走っていると・・あれ?大日駅まて来てしもた!?

大日まで来たら行き過ぎ。引き返して到着したのは、"麺匠やしま"。

店前の幟に「とり天ぶっかけと鴨釜うどん」と書かれており、それがここの
名物なのだろう。

IMG95d (26)

まぁ、「とり天」って書いてるのを知っていたから、ここへ来ると『とり天ぶっか
け』を注文してしまうやろうなぁ~ってのがあったので、蔵十で鶏天を少し
悩んだのだ。

時間は丁度お昼になりつつあって、店内はお客さんで賑わっていました。
ご年配の方から家族連れと、広いお客さんの層が伺えます。

私も、この時点では概ね注文するのは決まっていたのだが、一応メニュー
を見て・・・・。テーブルの所に『すだちおろしうどん(780円)』の案内があった!

IMG95d (27)

ひやかけの上に浮かんだスライス酢橘。
薬味には大根おろしとミョウガと大葉。夏らしいというか、スッキリ感を
最大限に引き出す様な仕様になっておりますな~。

麺をズズッと食べると~・・・、これがもう酢橘一色!
酢橘の風味がバーンと突き抜ける。

麺は、程よくビシッとした伸びがある。弾力、粘りも程々で強過ぎない辺り
が食べ易い。でも弱さもなく、十分な強さ。
この絶妙な剛柔のバランスが老若男女問わず好まれる位置であり、お客
さんが集まるポイントなんかなと感じます。

IMG95d (28)

これは意図的に酢橘で染まる様にしているのだろうし、こういうものだとし
て食べるのですが、やはり酢橘によってダシの風味が上書きされていく
様な感覚がある。
食べ始めの最初の方は、スダチの風味の後にうっす~らとダシの風味
が控えているのですが、食べ終わりの頃には、もはや酢橘という具合に
感じる。

しかしながら、このスッキリ感は半端無い。自転車で走り熱を持った体
から、清涼感で満たされ、気持ち涼しくなった。

●店名:麺匠 やしま
●住所:大阪府守口市八雲東町1-7-2
●営業時間:11:00-15:00 17:00-21:30(LO21:00)
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

前々から。以前大阪に住んでた時から、自覚はしていたんやけど・・・。

そんなに遠くないのに、あまり行けない。行けてなかったお店。
行けないっちゅーのも少し違うニュアンスなのだが、「よし!行くぞ!」
って思わないと行けない様な場所でもなく、フラッと行くには微妙な
距離感で。そんな感覚になるエリアにあるお店。
その一つが、旭区の"蔵十"。

以前、桂ちゃんに行った時に、バイクスタンドのあるお店として"蔵十"
の名前を伺っていた。

IMG95d (23)

駐輪場があるかというのもポイントだが、ロードバイクにはスタンドが無い
ので、自転車を立て掛けたりできる様な場所があるかどうか?ってのも
ポイントとなる。
まぁ、無ければ、自転車をひっくり返して置けば良いんやけどね。

事前情報もあり、バイクスタンドがあると非常にありがたい。
↑写真の入口右側にある鉄棒みたいなやつね。
そこに、自転車のサドルをひっかけておくの。

さてさて、お店に入って・・・何食べましょうか。迷うね。
やっぱり・・・魅かれるよね。とり天。
でも、ちょっとガッツリ行き過ぎかな??・・少し軽い感じのメニューの方が
良いかな~??

IMG95d (24)

結局、誘惑に負けて『鶏天ぶっかけうどん(900円)』にしてしまった。

麺のムチーッとした感じが凄い!!
固く無く、軽い粘りがあるムチムチ感。岡山系の粘りでもない。やや不思議
な感じもする。カレーうどんとかにはモッチリ感増していいかも。

後になって前回2006年に来た時の自分の作文を見て思った。

『この手の麺は、硬い7:グミ3ぐらいのしっかりしたコシのある麺。(←想像)』
『見た目から想像してた様なコシがない。かと言って、グミグミ麺でも無い。』
↑このコシってのは、固さというか強靭さというニュアンスやね。
『なんか程良い歯応えもあり間違いなく美味い。でも、今までに食べた事の
無い感じの麺だ。固いコシでも無く、グミグミでも無い、3種類目のコシとでも
言うんだろうか?』

IMG95d (25)

2006年と今回、ほぼ同じ様な感想や!!!
過去の自分と、同じ様な感想が持てたってのが少し嬉しかった。
好み・趣向の変化はあれど、自分自身の感覚はそんなに変わってなかった
ってとこかな。

とり天もアツアツでジューシーで美味い。
うどん自体もそうやけど、仕事の丁寧さってのが伝わる。

この後に予定していたお店も"とり天"がウリになってるから、2軒続けての
とり天やと流石にキツイかなって思いながらではあったが、あっさりとお腹
に収まってゆく。(そら、1軒目やし)

とりあえず、自転車で来れば、そんなに遠くないっては解った。
近過ぎず、遠過ぎず・・・やっぱり、微妙な距離感???

【過去の蔵十】
2006年07月15日・・大阪食べ歩日記 No.5

●店名:うどん 蔵十
●住所:大阪府大阪市旭区中宮1-12-18
●営業時間:11:00-14:30 18:00-20:30 (麺切終了)
●定休日:木
●HP:http://www.kurajuu.com/index.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

朝から"梅田はがくれ"→"踊るうどん 梅田店"をハシゴして・・。
2軒ハシゴして、お腹も一杯。
やっぱり、他に買い物のアテやする事もなかったので、とりあえず
家に帰る事にした。

家に帰って、家事を済ませて・・・「どうしょっか・・今日はこのまま
引き籠るかなぁ~・・・。」と、ダラダラを決め込む事にしたのだ。
何気なくテレビを見ていたら、ブラックマヨネーズのTV番組で
「ラーメンVSうどんVSパスタ」なる番組をやっていた。

IMG95d (20)

ラーメンは"古潭ラーメン"、うどんは"つるまる"、パスタは"ローマ軒"
が代表として、成長や長年親しまれてきた秘訣等が語られていた。

で、そんな番組の中で、つるまるは扇町店ともう1軒限定で、キーワード
を言えば『肉ごぼう天うどん』が、当日と翌日の2日間限定で、半額に
なると言っていた。

そういえば、北心斎橋店でも肉とごぼう天がウリになってたな~。
そういうウリというか、ここへ来たらコレ!と言うのがあれば、それを
目的にしやすいメリットがある。

IMG95d (21)

行こうか・・明日にしようか・・やめとこか・・今日行くか・・明日でいいか・・。

ひじょーに、どっちでも良い事で悩みながら・・・とりあえず、する事もない
し、行ってみる事にした。
懐かしの関テレの向かい側。
昔、扇町に住んでた時は、こんなん無かったよな~。スーパー玉出も
無かったよな~・・。いきなりステーキは無かった。
すき家があった様な気がするが・・・。

いや、まぁ、それはさておき、お店に入ってキーワードを言う。
『肉ごぼう天うどん』ではなく、『肉ごぼう天ぶっかけ』もOKとの事でし
たので、ぶっかけうどんにした。

IMG95d (22)

ごぼう天の上に肉が山になっていて、結構なボリューム感があります。
↑の写真からは山になってる感があまり伝わらないと思うが・・・。
思っていた以上に盛られていて、インパクトがあります。

ごぼう天もザクサクっとした衣に、シャキとした牛蒡が良い感じ。
そこにダシと肉の味が伝わって、香ばしさも良い具合。

麺肌はとってもツルやかでスベスベ。TVによると、酢を少し加えている
からだそうな。

●店名:大阪讃岐うどん つるまる本舗 扇町店
●住所:大阪市北区天神橋4-8-10 田中ビル
●営業時間:11:00-20:30(LO20:00)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ようやくブログ記事の日時は、"はがくれ"に食べに行った日になりました。
"はがくれ"で食べた後のお話。

このまま帰るか、もう1軒食べるか、それもと梅田界隈をプラプラするか。
で、結構迷っていた。
帰っても特に用事は無いし。梅田で特に行きたい所も思い浮かばない。
かと言って、折角、「なるほど!」と思ったうどんを食べた後、余韻に浸り
たい感覚も・・・。とりあえず、今日は帰るか。

ってな訳で、大行列の最後尾がどこまでいってるのかを確認して・・・。
・・・って、あれ?駅どっちやったっけ??

IMG95d (17)

駅の方向を見つける為に、第3ビルをグルーっと歩いてると・・・。あっ。
丁度、開店して暖簾が出るところ。
こちらも11:00開店ですが、はがくれが11時前にはお店を開けたので、
私がお店を出たのは11時になる前やったんか。
お店の前には2人のお客さんが、入店を待っていた。

・・・・折角やから、入るか。

踊ると言えば、やっぱり舞茸天。素直に『まいたけ天ぶっかけ(670円)』
を注文です。

IMG95d (18)
IMG95d (19)

10年振りに食べた"はがくれ"の麺は「あれ、こんなグミ感やっけ?」という
気がした。が、踊るうどんはそれを軽く凌駕するグミグミっぷりで、しなやか
さっぷり。柔らかく伸びる。
ニュル~ン!でムニョムニョ~ン!!!や。
これは、どっちが良いとかそういうお話ではなく、お店としての方向性・コン
セプト・作り手の違いであって、強いて言うなら食べる側の好みとしか言い
ようがないよな~と思う。

んで、やっぱりこのカリカリ衣の舞茸天。麺のしなやかな食感と相対する
かの様な、異なる食感が面白い。
そして、揚げたての舞茸の風味。これが癖になる。

ふ~・・・お腹一杯!・・・俺も衰えたな~・・・。

【過去の踊るうどん 梅田店】
2015年05月04日・・大阪市北区(梅田) 踊るうどん 梅田店 No.6
2011年06月02日・・大阪市北区(梅田) 踊るうどん 梅田店 No.5
2009年01月11日・・・大阪市北区(梅田) 踊るうどん 梅田店 No.4
他にもあります

●店名:踊るうどん 梅田店
●住所:大阪市北区梅田1-1 大阪駅前第3ビル 地下2階
●営業時間:平日11:00-15:30 17:00-22:30 日祝11:00-15:00 (LO15分前)
●定休日:不定休?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、先の"はがくれ"の記事の食べた日の、数日前のお話。
"はがくれ"閉店の話を聞いて、最後に食べておこうと思いつつ・・・。
バタバタしている内に、閉店まで1週間ぐらいという時期になってしまった。

で、そんなとある日の夜、ようやく時間ができたので、ラストはがくれにと
大阪駅前第3ビルに行ってみた。
が・・・・。甘かったね。既に凄い行列だ。"はがくれ"の店前は人でごったが
えしていた。30人は並んでていたかな?で、その日は素直に諦めた訳だ。

IMG95d (10)

しかし、そのまま帰るんは勿体ない。折角、うどん激戦ビル、大阪駅前第3
ビルにいるのに。他に美味しいうどん屋が迷えるぐらいあるのに。

ってな訳で、この日は"うどん棒"へ逃げ込んだ。
こちらも、ほぼ満席状態。こういう状況ですので、私の様に逃げ込んできた
という方もいっらっしゃるのではないかと思う。
もちろん"うどん棒"は、「妥協」で行くタイプのレベルのお店ではない。
ハイクオリティな名店・人気店の一つである事は言うまでもない。

IMG95d (11)

ってな訳で、私は『ざるうどん(600円)』+『大盛(150円)』を注文。
うどん棒と言うと香川のイメージがあるので、そこからすると価格は立地も
あり、関西の価格帯という感じがするが・・・・。関西のうどん屋・周辺の価
格帯から見ると、おかしいものではない。

麺を2・3本、そのままチュリっと食べてみると~。
うまっ!なんと言うか、この剛と柔のバランス感。
ガッシリし過ぎず、グミグミし過ぎず。かと言って、ガッシリしてない訳でもな
く、グミ感が無い訳でもなく。
シンプルでスタンダードなタイプで、素直な良さが際立っている。

IMG95d (12)

そして、つけダシ。これがもう、半端ないってぐらいの香ばしさ。
ダシの風味がしっかりと香ばしく。その香ばしさがたまりませんな。
風味がしっかりしてる分、そこまで鋭いって感じはしなかった。
麺だけではなく、色々漬けてみたくなる(笑)
もちろん、麺とのバランスも良い。どっちかが勝って、麺とダシの印象を
上書きしてかき消してしまうという印象もしなかった。

やっぱり、総合的なハイクオリティ。
・・・今のところ、かけ系は未食なのですが・・・、そろそろ他のメニューも
食べてみんとなぁ~と思ってしまう。

【過去のうどん棒 大阪店】
2008年10月16日・・大阪市北区(大阪・北新地) うどん棒 大阪店
2007年05月06日・・極さぬ巡礼(5月2日)
2006年05月02日・・大阪食べ歩日記 No.4

●店名:うどん棒 大阪店
●住所:大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅第3ビル地下2階
●営業時間:11:00-16:00 17:]00-21:30(LO21:00) 麺切終了
●定休日:不
●HP:http://www.udonbo.co.jp/index.html

←ポチッとお願いします m(_ _)m

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

もう、半月ぐらい前のお話になってしもたが・・・。

しばらく岡山に帰っていて、大阪に戻る為に新幹線に乗った。
その新幹線の中で、スマホがピローンと鳴った。
「あっ・・・今日やったか!!この時間なら行ける!!」

先日、久太郎町の"Native Sanuki Udon Kyutaro"に行った際に、壁に張ら
れた1st. anniversary eventの案内を見て、スマホの予定表に登録してたん
やった。予定表入れてなかったら忘れてた・・・。

IMG95d (4)

で、新大阪に着いて、そのまま本町へ。お店へ向かった。
開始まで、まだ時間はあるが既に行列ができていた。続々とお客さんが
集まり、ずんずん列が伸びてゆく。
開店時間には、行列はえらい事になってた。

お店に入ると、正面の麺打ち台で"よしや"大将が麺を打っている。
このイベントのメニューは至ってシンプル。
1玉・2玉の冷たいんと熱いんと。醤油のみ!!!あと生卵。

ってことで、まず『熱いんの1玉(200円)』+『生卵(100円)』。

IMG95d (5)
IMG95d (6)

釜抜き麺ではないので生卵は固まらず。たまごかけうどんみたいな感じ
に、そこに醤油をちゃっとかけて、いただきます。
ズビーっと一気に食べる。

続けて、2杯目っ!!(お替り優先なのだ。)
『冷たいん2玉(400円)』。私としては、こっちが本命だ。
醤油を少しかけて、ズゴーッと。

IMG95d (7)
IMG95d (8)

2/3ぐらい食べた所で、葱と青唐辛子の辛いやつを少し加えてズビーッと。
少し加えただけで唐辛子のツーンっとした風味で。一気に雰囲気が変わる
な~。

2杯食べて、「どうしよ、もう1杯食べる?」と悩みもしたが、とりあえず3玉で
フィニッシュとしお店を出た。お店の外には、まだまだ沢山のお客さんが待
ってらっしゃるし、場所を空けな。

IMG95d (9)

食べた日にちは前後するが、先にブログ記事にした"はがくれ"でも同じ様な
事を思ったのですが・・・。まぁ、"はがくれ"の方はニュースサイト等に掲載
されたりもして、多くの人が知る機会があったと思うが。
1うどん屋さんの閉店にあれだけの人が集まる。それだけ歴史とお客さんに
とって思い出のあるお店やからというのもあったやろう。

そして、1周年のお店に、これだけの人が集まり行列を成す。
このイベントがどれだけアナウンスされてたものかは解らないが、これだけ
の人が饂飩を求めて集まる。なんか、凄いな。
熱量が高いと言うか、人口も多いけれども、うどん好きな方が相当多いん
やなぁというのを改めて強く感じる。
まぁ、私もその中の1人か。

そして、それをさらに盛り上げようとするお店も多々あるのが面白い。

【過去のKyutaro】
2018年09月09日・・大阪市中央区(本町) Native Sanuki Udon Kyutaro

●店名:Native Sanuki Udon Kyutaro
●住所:大阪府大阪市中央区久太郎町3-1-16
●営業時間:7:00-10:00 11:00-15:00(麺切終了)
●定休日:日(祝は不定)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は・・・珍しくカレーうどんが食べたい気分。
それも、ええ感じのカレーうどんではなくって、なんかそれとは対極に
ある感じのやつ。
ジャンクフードなカレーうどんというより、私がジャンクな食べ方をした
いという感覚。

しかし夜。開いてるお店は限られており、"ぼっこう"はこないだ行った
し・・・カレー無かったよな。

IMG95d (1)

って訳で、お約束の"はなまるうどん"。

「今日は、はなまるやな。」って思った時点で、何をどうやって食べるかと
いうビジョンは出来上がっていた。

お店に入って、迷わず『カレーうどん(430円)』を注文。
ちなみに、"ひやあつ"で注文してみた。トッピングには『とり天(140円)』
をチョイス。

IMG95d (2)

そして・・・・天かすをザックザックとかける!!!!
これは揚げ玉じゃぁ、ダメなの。天かすじゃなきゃダメなの。

ちょいと混ぜて、カレーと天かすを麺に絡めて、ズビッと食べる。

IMG95d (3)

カレーの粘りで麺に天かすがいくらかくっついてくる。
それがザクザクっとした食感のアクセントとなる。
そう、この感じ。このジャンクな感じ。
あっ、はなまるのカレーうどんがジャンクって訳じゃないよ。
この日は、なんかこういうのが食べたかった。

因みに・・・お店に入ってから出る時まで、ここだけで50回以上ぐらいは
来てるはずだが、他の店舗でもこんな事は無いってぐらい、なかなか
驚きの連続のだった。

【過去のはなまるうどん 岡山新保店】
2018年04月04日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.42
2017年11月02日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.41
2017年08月14日・・岡山市南区(備前西市) はなまるうどん 岡山新保店 No.40

●店名:はなまるうどん 岡山新保店
●住所:岡山県岡山市南区新保1192-5
●営業時間:10:00-23:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日は大元の和兵衛へ。
前にも書いたかもしれんが・・・「和兵衛」って何て読むん?
特に「和」のところ?
わ?お?かず?なご?やわ?それとも他の読み方?
一応、今のところ「かず」じゃねーかと思っているが・・・。

IMG95c (21)

まだ、開店してから間もない時間帯。
お店に入り、『かけうどん・小(250円)』の丼を取る。もちろん、湯銭無しの
"ひやあつ"で食べる想定。
トッピングは・・・どれを取るかで迷っていると、店員さんが「なす天揚げた
てです!」と、並べてくれたので、『なす天(100円)』を取った。

IMG95c (22)
IMG95c (23)

なす天の衣は揚げたてでカリッと、そして熱々っ!!!
茄子の果肉がトロットロで美味いな~。衣と中身の食感の差が面白い。

そして麺。相変わらずのフワッとした口当たり。溶けるんちゃうか!?って
ぐらい柔らかく口に触れ、舌に乗っかります。
バシッとした張り感は無いけれども、その分、ヌッチリとした粘る様なコシ
感が特徴と言うか独特なタイプですな~。

【過去の和兵衛 大元店】
2018年02月21日・・岡山市北区(大元) 製めん屋よし田や 和兵衛 大元店 No.17
2017年11月19日・・岡山市北区(大元) 製めん屋よし田や 和兵衛 大元店 No.16
2017年05月08日・・岡山市北区(大元) 製めん屋よし田や 和兵衛 大元店 No.15
他にもあります。

●店名:製めん屋よし田や 和兵衛 大元店
●住所:岡山市北区大元1-1-7-101
●営業時間:平日10:30-18:30 土日祝10:30-16:30
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ