FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
もう11月末になりましたが、これは11月中旬のお話。

大阪駅で私鉄・JRの乗り換え・・。
時間帯は夕飯にはちと早い気もするけれど・・・、10月29日にルクア大阪
10階にオープンした極楽うどんTKUルクア大阪店に立ち寄る事にした。
前回は正式オープン前のレセプションでしたが、オープンして2週間程経
って少し落ち着いたのではないかと。
それに、この時間帯なら、まだそんなに混んでないんちゃうかな~なんて。

IMG95h (8)

場所柄、多いであろう観光の方は串カツやお好み焼きを目当てとされる感じ
なんやろな~。やっぱり、串カツだるまは行列していた。
もう少し夕飯時になると、状況は変わって分散したりするんかな?

さて。何を食べるか。
メニューは前回見ており、やっぱり気になるのは「2年熟成のパルミジャーノ・
レッジャーノチーズを0.01mmにスライスしたチーズがフワっと乗っているの。」
あと、極楽系でまだ未食のカレーもね・・。

ただね、お財布がね・・・、悩んでいても仕方ないので・・・。
思い切って『チーズカレーうどん(1290円)』を注文だ。おー・・注文してしもた・・。
もしかするとこれは過去最高額のうどんじゃないか?

IMG95h (9)

一応、注文時に"ひやあつ"にできるか聞いてみたら、できるとの事で"ひや
あつ"で注文。

麺は前回同様に太さのあるブリンッとした噛み応えのある麺。
前回、冷たい麺を食べた時は結構ゴツイと感じたが、カレーで麺が少し温も
るのもあってか、前回食べた麺がよりゴツい感じはしない。
普通の"あつあつ"では食べた事ないが、私としてはやっぱり"ひやあつ"に
して正解かも。それほどハフハフせずに食べやすく、それでいて麺のしっかり
感もあってね。

IMG95h (10)

チーズは削る事で表面積が大きい為か、想像してた以上に風味がしっかり。
それでいて、カレーに負けてない。負けてないが、やっぱりチーズで少しは
マイルドになってるんかなと思う。
とろけるチーズとは違うので、溶けてカレーと混ざり合うという体でもなく、
あくまでもチーズの膜が麺と絡み合うという感じ。
なので最後まで"チーズが溶けてカレーに混ざった"ではなく、"チーズとカレー"
という感じで食べられる感じ。
面白いこと考えますな~。

【過去の極楽うどん TKU ルクア大阪店】
2018年11月09日・・大阪市北区(大阪) 極楽うどん TKU ルクア大阪店

●店名:極楽うどん TKU ルクア大阪店
●住所:大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪10階
●営業時間:11:00-23:00(LO food22:00、drink22:30)
●定休日:ルクア大阪に準じる?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

相変わらず、岡山-大阪を行ったり来たりな日々。
新幹線乗っちゃえば、50分程で着く距離ではあるが、連続すると結構
堪える・・・。

って、この日は180号線沿いの"くうちゃん"にやってきました。

くうちゃんは、釜玉系のメニューが豊富でして、中でも岡山らしいのが、
"黄ニラ醤油の釜玉"。

IMG95h (5)

黄ニラっちゅーのは、岡山の名物の一つであり、その名の通り、想像され
た通り、黄色いニラである。
普通のニラと比べて、柔らかくニラ特有の臭みというか独特のあの匂いは
弱い。その分、甘味が強く生でも食べられる。かと言って、ニラの味がしな
い訳でもなく、ニラの味・風味が苦手な人には、ぜひ食べてみて頂ければ
と思う。
私も過去何度か食べた事はあるが・・・・。でも、うどんと食べるのは、どう
なんだろう??食べた事無いから解らない。

IMG95h (6)

だがっ!!!
そういう、前振りをしておきながら、この日注文したのは『明太釜玉(450円)』。
変わりダネ釜玉としては、王道のチョイス!!!

注文すると、麺が茹であがるまで「後7分」との事。この日は素直に待ちます。

IMG95h (7)

待った甲斐あり、釜玉として私好みな、麺肌に軽い張りがありつつ、アルデ
ンテの様な僅かに芯がある感じの食感。それでいて、軽くモチっとした感じ
もある。

食べながら思った。
いや、実は私・・・明太釜玉って少し苦手なんよね。
別に明太子が嫌いな訳でもなく、ご飯+明太子最高!って感じ。
明太釜玉も美味しいとは思う。
でも、うどんと食べると明太の香りが、どもう生臭さいと感じる時があるんよ
ね・・・・。いや、美味しいんやけどね・・・。
ご飯と食べる時は気にならんのに、なんだか不思議な。

【過去のくうちゃん】
2018年04月09日・・岡山市北区(北長瀬) くうちゃん 本店 No.12
2017年10月27日・・岡山市北区(北長瀬) くうちゃん 本店 No.11
2017年07月21日・・岡山市北区(北長瀬) くうちゃん 本店 No.10
他過去分あります。

●店名:さぬきうどん くうちゃん 本店
●住所:岡山県岡山市北区田中599-5
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日再び堺東に降り立った。
朝からチャチャっと用事を済まして、時計は12時をちょっと過ぎたところ。
お昼ご飯はやっぱり饂飩な訳でして・・・。"ちはや"か"やまちゃん"か・・・。
どちらも人気店・・・さて、どっちだ?どっちが空いてる?
・・・"ちはや"の方が駅近・商店街近くで混んでるかも。"やまちゃん"の方が
駅から少し離れてるし、そこまで行く人は少ないかもしれん。

ってな訳で、テコテコ歩いて"麺くい やまちゃん"に行ってみた。

IMG94z (7)
↑これは前回の使い回し。

一条通交差点を曲がると・・・おっ!ラッキー!並んでない!
お店の外に待っている人こそいないタイミングでしたが、店内は満席。
外で待っていると、直後に数人のお客さんがやってきて後ろに並ぶ。

そんなこんなで、席が空いて、席に案内されます。
いくらか待ち時間があったので、その間に食べるものは決めていたので、
席に座るなり即、『気まぐれ天だし醤油うどん(800円)』を注文です。

IMG95h (3)

「気まぐれ天」は、ちくわ天・とり天・たまご天・なすび天・かぼちゃ天・たま
ねぎ天の6種類の内、2種類を選ぶ事ができる。組み合わせの楽しさが
あって良いね。
私が注文したのが、とり天とたまご天。
・・・というよりも、前回食べた『大山どりのとり玉天ぶっかけ(880円)』は、
とり天3つにたまご天。それを食べた時に、結構ガッツリに感じたので、
私の状態的に少し抑えたいというのもあって「きまぐれ天」を注文したの
だ。でも、とり天は2つだ!
・・・って事は、とり天ととり天という注文がOKならとり天4つ??
別々でないとダメとは書いて無いし・・・。まっ、OKとも書いてないが。

IMG95h (4)

サッとだし醤油をかけて、チュルっと麺を食べると~・・・。
グミ~~ンっ!とした強いグミ感。
前回に比べると、ビシーっ!とした印象は薄く、しなやかさが前面に現れ
た様な感覚だ。この日は定休日明けですから、麺の熟成の具合が少し
違うのかな?
私としては、1回目のビシーッとした感じがある方が好きですが、もしかす
ると、関西讃岐の感覚に私が慣れたというのもあるかもしれんな。
感覚の違いはあれど、ハイクオリティである事には違いない。

【過去の麺くい やまちゃん】
2018年08月23日・・堺市堺区(堺東) 麺くい やまちゃん

●店名:麺くい やまちゃん
●住所:大阪府堺市堺区一条通16-24
●営業時間: 11:30-14:00 18:00-20:30(売切終了)
●定休日:火・月の夜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々、Twitterで呟いてみたり、でも、使い方は今一理解できてない。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ようやく来れた、肥後橋にある木田というお店。
これまでに何度かトライしてはいるのだが、あまり時間が無かったり、
多くの人が並んでたりして断念したり・・・。

最初に来た時はお店の外に10人近く並んでおり、私も最後尾に並んだら
確認に来られた店員さんが「いまからですと、食べて頂けるのが✕✕時頃
になりますが・・」と。あまり時間に余裕の無かった私は泣く泣く撤退したの
だった。
それから何度かリトライしてみるも、待ち人有りで断念。

この日、多少、時間があったので待つ事にしたのだが、それでも約1時間
待ちとの事。
『とり天ぶっかけ(850円)』を注文して、待つこと随分・・・。

IMG95h (1)

推測すると・・、パッと思いつくところでは、太麺で茹でるのに時間がかかるか、
一度に作る量を抑えているか。
ここは先日閉店した"梅田はがくれ"のお弟子さんのお店なので太麺って事
はないと考えられる。となると、釜の中で麺が余裕をもって泳げるように、釜
の塩分濃度が上がり過ぎない様に一度に大量の麺を茹でない様にされてい
るのだろう。
その為、時間がかかるんかな。という自己解釈に至る。
さらに言えば、時間かかる=お客さんの回転は良くない訳で、売上に繋がるが、
それをも厭わないというのは、こだわり以外には考えられないだろう。

もちろん、ここは梅田はがくれのお弟子さんと言うのは把握していたので、や
っぱり「生じょうゆ」にすべきかとは悩んだんやけどね~。

IMG95h (2)

うどんが運ばれてくるまでの時間。空腹時にはなかなかの拷問の様にも思
えるが、期待もジワジワ高まってきます。
うどんが運ばれてくると、大将がダーッとぶっかけダシをかけてくれた。
生じょうゆうどんを注文してたら、梅田はがくれと同様のレクチャーをしてく
れるのだろう。

ズビッと食べて、麺は最後に食べたはがくれに近い、しなやか~な、ヌ~っ
とした超グミ系のコシ。
噛めば程良いコシある食感に、のど越しが優しくス~ッと落ちて行く様な感覚。
食べながら、「やっぱり生じょうゆにした方が、こののど越しが楽しめたかもし
れん・・」と少し後悔してしまう。

次回は・・・朝一来て、生じょうゆだな。

●店名:讃岐うどん 江戸堀 木田
●住所:大阪市西区江戸堀1-23-31
●営業時間:11:00-16:30(LO) 土11:00-14:30(LO)
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

やっぱり、市内では駐車場・駐輪場が無いお店が多い為、必然的に
徒歩移動が多くなりますが、うどん屋の数自体も多いので、1つの駅
周辺にいくつか評価の高いお店があることも多く、ハシゴするにはそ
んなに苦労はしない。
ってな訳で、阿波座駅の少し北側の"うどん ごくう"というお店。

IMG95g (6)

メニューを見てみると、まず「おん!?」って目が止まるのが『まぜるうどん
(800円)』というやつ・・・。が、これが温かい麺なのか冷たい麺もできるのか
等も解らず、まずは素直に麺の解るのを食べるべきという思いもあって、
『ごぼう天ぶっかけ(660円)』を注文してみた。
なんだか、最近、ごぼう天ブーム来てます。

しばらく待って・・・・。

IMG95g (7)

あり??
炊きこみごはん??これはもしや・・『ランチセット(700円)』では??
・・・まっ、いっか。

そそり立つ様に立てられたごぼう天は、ゴマ入りの衣。
ごぼう天の右下の方にある黄色い丸いのは、さつま芋天。これが普通の
衣なので、ごぼう天は別の衣と使い分けているのか~。

んじゃまぁ、チュルっと麺を啜ると・・・・。

IMG95g (8)

めっちゃツルリンな麺肌。前記事"花鳥風月庵"とはタイプの違う、シルキー
なしっとり口当たり。
噛めばギュッと程よい具合の麺密度が感じられ、結構な弾力感。
あまりグミ系な麺質ではないけれど、いくらか伸縮性もあって、引っ張れば
跳ね返る様に、引っ張り返される様な感じがあります。

ごぼう天は、想像通り衣がカリッガリな楽しい食感。
炊きこみご飯も、ふんわりと美味しい。
・・・なんか久しぶりに米を食べる様な気がするぞ・・・。

●店名:うどん ごくう
●住所:大阪府大阪市西区江之子島1-6-2
●営業時間:11:00-14:00 17:00-20:30
●定休日:日、水は夜営業無し

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、とあるお休みの日。この日は、阿波座界隈を攻めてみようと、テク
テク歩いて行ってみた。
自転車で行かなかったのは、候補に挙げてたお店に駐輪場が無さそうと
だったし、そんなに遠くもなかったので歩いて行ってみた訳だ。

IMG95g (9)

って事でやってきたのは、地下鉄阿波座駅の南東側にある"花鳥風月庵"。
屋号に「うどんとお酒」って掲げられている様に、昼はうどんメインで、夜は
居酒屋兼締めにうどんの両刀なお店という感じか。

さて・・・時間はお昼時というのもあって、近隣でお仕事されている方も集ま
って来ている様に伺える頃。
とりあえず、定番?に『とり天ぶっかけうどん(780円)』を注文してみた。
プラス100円で定食にもできたが、次を考えて単品で。

IMG95g (10)
IMG95g (11)

デデンっと、大き目なとり天が3つ。もちろん揚げたてっ!
程良くジューシーで、ガッツリでありながらもしつこさ控えめな印象。

キンキンに冷やし絞められた麺は、ピンッと張った麺肌の口当たりこそ
やや鋭さがある様に感じられるが、噛めばグミ感のしっかりとしたムニョ
~ンっと伸びのあるのが、とっても印象的。
ぶっかけダシは鋭さがなく、あまり主張の強いタイプではないけど、じん
わり~っとした柔らかさがある。
どちらかと言えば、麺の印象がやや勝ってる様に思えるが、その分、
このグミ感しっかりな麺を堪能できるという気分になります。

●店名:うどんとお酒 花鳥風月庵
●住所:大阪府大阪市西区立売堀3-5-21
●営業時間:11:30-14:15(LO14:00) 17:30-22:30
●定休日:日・月曜が祝日の時

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて。突発的に"き田たけうどん"で食べた後、少し電気屋街をプラプラ
して、当初計画していたお店に向かった。
国立文楽劇場の東側にある"うどん屋麺之介"。
結構前からあるのは把握していたのだが、日本橋駅から東側に行くっ
てのは、あんまり無かったので・・・・。

IMG95g (3)

お店の看板にも書かれてる様に『津田屋流 豊前裏打会』に属するお店だ。
豊前裏打会は、福岡県北九州市にある“津田屋官兵衛”を源流とするグル
ープで、大阪にあるのはこの1軒。

福岡もうどんの盛んな地域であるのは有名な話ですが、私の中での博多
うどん(福岡うどん)のイメージというと、「ごぼう天」というイメージがある。
その福岡・博多系のお店というのは知っていたので、「たぶん、あそこに行
けば、ごぼう天があるはず。それを食べるはず。」ってのがあったので、先の
"き田たけうどん"で迷ったのだ。

お店に入ると、お昼時というのもあって、結構お客さんが一杯。
恐らく、文楽劇場から流れてきた方も多いのだろう。

IMG95g (4)

そんなこんなで、私は・・・やっぱり『ごぼう天ぶっかけ(720円)』を注文だ。

しばらく待って運ばれてきたうどん。
このスライスしたごぼうのかき揚げ?天ぷらがインパクトありますな~。
カジっと噛り付くと、カラッと揚げられた衣がザックザクとしていて、あまり
ごぼうに土臭い様な感じはしなかった。
これはこれで美味しいが、多少は土臭い感じがあった方が「牛蒡!」とい
う様な印象が強くあるようにも思うので、好みということろかな。

IMG95g (5)

そして麺。照明の具合もあって↑写真では伝わり難いところもあるけれど、
なかなかに透明感のある麺です。
チュルリっと食べてみると、クミムニっとした凄いグミ感があって、伸縮性が
強い。
弾力というか麺肌の張りはそこまで強いという印象はしなかったが、まさし
くグミ麺という感じで、柔らかいのに切れないというコシがしっかりと感じら
れます。

●店名:うどん屋 麺之介
●住所:大阪府大阪市中央区高津2-8-10
●営業時間:11:30-15:00(LO14:30) 18:00-22:30(LO22:00) 麺切終了
●定休日:月(祝の場合は翌日)?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は難波・日本橋に少しおでかけ。
お昼は、日本橋駅界隈でまだ行ってないお店であのお店で食べよう
かと計画していた。

が、開店前のき田たけうどんの前を通りかかった際に、まだ誰も並ん
でいなかったのを見て、折角やからと並んでみた。

今日はまだ食べてない炙り系を食べてみようかと考えていたら・・・。
冷蔵庫の上の方に貼られたメニューを見ると・・・「いりこ出汁の『ごぼう
天うどん』」ってのが限定であるやん!
メッチャ迷うがな!!!

IMG95g (1)

が、考えると・・・計画していたあのお店は・・・ごぼう天がウリやないか!
というのを思い出した。いやでも・・・。
って事で、ギリギリまで迷いながら、初志に従い今日は『炙り肉ぶっかけ
(900円)』を注文してみました。

目の前にうどんが運ばれてくると、肉が炙られる事によって漂う香ばしい
独特の香り。
「肉うどん」という括りではあるが、普通の肉うどんとは違った味があり、
僅かな焦げが香ばしさを引き立てる。

IMG95g (2)

うむ~・・・昔の"釜たけうどん"の麺の独特さもそうやし、今の"き田たけ
うどん"の麺もそうやけど、、不思議となんか無性に食べたくなる時が
あるんよな。
釜たけの麺はのど越し感。き田たけの麺は食感。細麺のお店は他に
もあるけれど、それらが独特な路線で突き抜けてる感じというんだろ
うか。面白さがあるんよね。

【過去のき田たけうどん】
2018年09月14日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.4
2018年09月12日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.3
2018年06月24日・・大阪市浪速区(南海難波) き田たけうどん No.2

●店名:き田たけうどん
●住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-4-17
●営業時間:11:00-15:00(麺切れ終了?)
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

三ツ島真打で食べた後、古川橋方面に行ってみようかと思ったが、
やはりもうお腹一杯気味・・・。素直に梅田方面に帰る事にした。

だがしかし・・・・・京阪電車に揺られながら思い出した。
「そうや!大阪駅にオープンするTKUのレセプションの日やん。」
お腹も結構一杯やから腹ごなしも兼ねて、とりあえず場所だけ確認しとく
かと、未だによく解らんから大阪駅・LUCUA大阪に行ってみる事にした。
10階のレストラン街に上がり極楽グループ4店舗目を発見。

IMG95f (9)

よし。とりあえず場所・行き方は解った。
と思って、引き返そうかと思っていたとこで、たかたかさんに招き入れら
れてしもうた。
折角のお祝い(?)のイベントやし、食べて行きませう!!

ってな訳で・・カウンター席に案内され、厨房の様子を眺めながら、
『竹鶏玉ぶっかけ(960円)』を注文してみました。
新しい環境でのオペレーションは難しいんやろうな~というのが伝わって
きます。ある意味、初々しい感じと言うのだろうか。まぁ、そういうのも数日
で見れなくなってくるのでしょうけど。

IMG95f (10)

さて、うどんを注文して待ってる間に、メニューをじっくり見てみた。
お店のウリとしては、チーズと士幌黒牛がカギになっているのが解る。

カレーうどんや釜玉等にはチーズトッピングは定番なところではあるが、
2年熟成のパルミジャーノ・レッジャーノチーズを0.01mmにスライスした
チーズがフワっと乗っているの。
他のお客さんが注文したのを見ると、フワっとした綿の様なチーズが
山になっていた。これはインパクトあるな。

IMG95f (11)

面白い仕掛けを考えられるな~。
その工夫ひとつで印象が全然変わってくるんやなぁ~ってのが面白い。

10階ルクアダイニングに多々お店があって、うどんでいくと美々卯もあって。
その中で、お客さんに「食べてみたい!」と思わせる為の工夫が見えて面白
い。
もちろんその工夫を実現する為のパワーも必要なのも感じられる。
次行った時は、それを食べてみようと決めた。
でも、やっぱりチーズって言えば温かい麺系よな~?
カレーか?釜玉か?カルボナーラか・・・・迷う!!!

●店名:極楽うどん TKU ルクア大阪店
●住所:大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪10階
●営業時間:11:00-23:00(LO food22:00、drink22:30)
●定休日:ルクア大阪に準じる?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は久しぶりに大阪での休み。
となると、どこかへお出かけするのが通常パターン。
前々から行かねば!と思っていた門真市へ。早く行かねばと思いつつ、
休みの日に大阪に居ない事が多く、なかなか都合付かんかったんよね。
もちろん向かう先は、移転した"三ツ島 真打"。
門真南駅側から門真市駅側に2018年10月3日に移転オープン。

流石の人気っぷり!開店前から続々お客さんが集まり行列が出来てゆく。

IMG95f (6)

開店すると、女将さんがお客さんをコントロールして一気に客席が埋まる。
まさに、お店の司令塔!!
あの様子やと、まだ外に待ちの列が伸びてるんやろうなぁ・・。

さて、何を食べるか?メニュー表にはオープニングメニューと書かれている
ので、今後増えてゆくんかな。ってか・・・これでも迷うところあるわ。

でも、まぁ・・やっぱりそうなるわなって感じで、『俺のとり天ぶっかけ(900円)』
を注文です。

IMG95f (7)

ずずっ!っと食べると・・・・すげー!
思わず笑ってしまうわ。
麺、柔らかいよ。固さという感じは全くない。でも、ハッキリと凄いコシ。
スッと切れる様な麺ではなく、ビシーッとした麺肌にしっかりとしたグミ感・
弾力が存在してる。そういう意味では、やはりかなり強い麺だ。

とり天もメッチャ食べ応えあるし。アツアツでガリっとジューシー!!!
この1杯でお腹膨れるわ。

私は、岡山で900・900超の金額のうどんを何回ぐらい食べたかな?
その中で、また食べたいと本気で思ったのは、どれぐらいあるだろう・・・?
これはそれで高いとは思えない。また来たら食べるんだろうな~って感じ。

IMG95f (8)

帰り際、さらボン大将が「どうやった!??」と。
私が答えると、「そうやろ!」という様な満面の笑みにガッツポーズ。
本気度合が伝わってくるのが嬉しい。
うどんばっか食べてて、やっぱり、そういう作り手の気合の入ったうどん
が食べたいと思うし、こういう麺を食べると、食べてて嬉しくなってくる。
思わずニヤケてしまうんよね。

事前に場所を確認した時に、お店に駐輪場が無さそうってのは把握して
たけど、門真市駅南に有料駐輪場があるねぇ。
さっき、ちょっと調べてみたが、自転車の一時利用の料金が解らんかっ
た・・・。

【過去の真打(旧:更科)】
2012年11月09日・・大阪府門真市(門真南) 三ツ島 真打 No.8
2011年02月03日・・大阪府門真市(門真南) 三ツ島 真打 No.7 (旧:更科)
2009年04月22日・・大阪府門真市(門真南) 三ツ島 更科 No.6

●店名:三ツ島 真打
●住所:大阪府門真市新橋町34-17 ロータリー門真1F
●営業時間:11:00-16:00(麺切れ終了)
●定休日:月

↓↓↓ビシッバシッとクリックよろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、岡山と大阪を行ったり来たりの一幕。
朝からワチャワチャし続けて、夕方になって大阪に戻る。

ワチャワチャの中で昼食を食べ損ね、急遽大阪に戻る必要が発生した
ので、岡山駅に戻りそのまま新幹線に乗ろうとした。

が、次の新幹線まで10分ぐらいの空きがあったので、ここで一つ、岡山
駅新幹線の上ホームにある"ふるいち"に入る事にした。

お店の外で『ぶっかけうどん・冷(490円)』の食券を購入し、店内で店員
さんに渡す。
体感1分経ったかどうかぐらいのスピードで、うどんが渡されました。

IMG95f (4)
IMG95f (5)

駅の立ち食いうどんの一種ではあるが、普通のヤワヤワ麺な立ち食いうどん
と違い、こういう麺であれば十分食べられる。
それも、ムニモチっとしてプリプリ感がしっかりした麺は、食べれば「確かに
ふるいちの麺」という感じで、駅でパッと食べるには十二分。

しかも、テイクアウトも出来るので、新幹線車内に持ち込みもできる。
ただ、テイクアウトでも新幹線の発車ギリギリとかに買うのは、出来上がりまで
の時間的にリスクはあるので少し怖いところはあるが、10分あるならと思って
しまう。
まぁ、私の場合、食べるのに3分もかからんやろうし、混んでなければ10分あ
れば余裕で食べられる。
今後も、何気に利用する機会は多々あるだろう。

【過去のふるいちJR岡山駅新幹線上りホーム店】
2017年09月17日・・岡山市北区(岡山) ふるいち JR岡山駅新幹線上りホーム店 No.?
2017年05月04日・・岡山市北区(岡山) ふるいち JR岡山駅新幹線上りホーム店


●店名:倉敷うどん ぶっかけ ふるいち JR岡山駅新幹線上りホーム店
●住所:岡山市北区駅元町1-1
●営業時間:07:30-20:30
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

岡山と大阪を行ったり来たり。で、この日は岡山。

オヤツ時にはちょっと早めなところもあったけれど、何か軽く食べて
やろうと、北長瀬駅の"たぬき屋"に行こうかと。
しかしながら、その道中で、「あっ、ここもあったやん!」と、"かばくろ
製麺 ちゃちゃぶー
"に入ってみた。

IMG95f (1)

そういえば、かばくろ製麺ちゃちゃぶーは、「クリーミーなカレーうどん」
が「おっ!」と思うメニューの1つなので、それでも食べてみようかと考
えていた。
が、お店に入ると「冷やかけ」の文字があった。
10月後半ににあってもまだあるって事は、常設なんかな?

そんな訳で、「クリーミーなカレーうどん」と「冷やかけ」とどっちにしよう
か少し迷い・・・結局、『冷やかけ・1.5玉(250円)』を注文してみた。

IMG95f (2)
IMG95f (3)

トッピングには『牛肉コロッケ(80円)』。

ズズッと一口食べると、「んなっ!」ってぐらいズッシリとした感じのある麺。
固いという感じはあまりしないが、けっこう麺密度があって、ムチ~ッとした
弾力感の強い麺。グミ感というよりも強い弾力な感覚ですな。やはり、前回
同様に麺に少し不思議な感覚を覚える。

つーか、前に冷やかけ食べたんは2月末やから、やっぱり常設なんかな?
このタイミング外れた時間帯。前回も近い時間帯なのに、2連続でハズレ
無しなのは、ツイてるんかな。

【過去のかばくろ製麺ちゃちゃぶー】
2018年03月05日・・岡山市北区(北長瀬) かばくろ製麺 ちゃちゃぶー No.2
2017年12月04日・・岡山市北区(北長瀬) かばくろ製麺 ちゃちゃぶー

●店名:かばくろ製麺 ちゃちゃぶー
●住所:岡山県岡山市北区今1-9-27
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ