FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、この日は朝から日比谷の方へ出かけておりました。
もちろん、お出かけの際には行く先でご飯食べる事を想定して、時間が
あれば事前に調べておくのがお決まりの行動。

そんな訳で、その辺りで一番評価のお店は・・・・、稲庭うどんのお店。

IMG95p (11)

開店時間の少し前にお店に到着すると・・・既に行列ができておりました。
少し待って開店時間が来て、順に店内に案内される。開店と同時に満席
になって、1巡目に入れなかったお客さんが待つ状態。

メニューを見て固まる。高級感・老舗感のあるお店である事から、想像は
ついていたが・・・。一番安価なうどんの単品で既に4桁円・・・。
マジで!??って感じがします。
それでも、これだけお客さんが来て並ぶって事はよっぽどなんだろう。

ってな訳で、一番スタンダードっぽい『醤油せいろ・大盛(1000円)』。

IMG95p (12)

手延べの細麺が綺麗に盛られている。ほのかに黄色みがかった麺なの
でしょうが、照明の影響もあってか、かなり黄色く艶やかに映る。

とりあえず、一口チュルリっと!
ほほ~!!まるでシルクの様に滑らかな口当たり。しっとりと舌に乗り、
フワっと口内に触れる感覚。これまでに食べたそういう感じの麺の中でも、
最上級に近いぐらいの心地よい感覚。
そして、麺1本では当然の様に食感を感じられないぐらいなのだが、これ
が束になった時に、歯が麺をプチプチっと押し切ってゆく様な絶妙な感覚
を生み出す。

IMG95p (13)

つけダシも、やや強く感じるけれど、それほど鋭い感じは無い。
その為か、麺の感覚をつけダシの強さが、完全に包み隠してしまう程で
はなく、麺とつけダシの両方の主張が感じられるバランス。

4桁円で「こんなもんか。」って思うレベルであれば、憤り半分で、もう来
る事無いかな~って思ったりもしただろうが・・・。
悔しいかな、確かにこれは美味いがな。 (いや、悔しくない)
近くに来た時には、また来たいと思える。
もう一つの"胡麻味噌つゆ"も食べて見たいと思える。

そういえば、稲庭うどんをお店で食べるのって、これが2軒目かな?
昔、大阪の恵美須町にあった"宗八"以来かな?宗八がオープンし
て間もない頃に2~3回行って以来かな。

●店名:創業万延元年 銀座 佐藤養助
●住所:東京都中央区銀座6-4-17
●営業時間:平日11:30-15:00(LO14:30) 17:00-02:00(LO01:30)
        土日祝11:30-15:00(LO14:30) 17:00-22:00(LO20:45)
●定休日:無 (年末年始・お盆除く)

↓↓↓ビシッバシッとクリックよろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東28
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は夜、買い物に御茶ノ水界隈に出かけていた。

この明大通りというのは・・・なんで楽器屋が一杯並んでるの?
例えば、ラーメン屋が集まるエリアや通りがあったりするのは、それが
自然に集まり淘汰され評判が連鎖したとか、意図的に集めたとか、そ
んな成り立ちが想像できたりするけれども・・・。
如何せん、この楽器屋さんの集まりは・・・・どうして??
明大があるからってのに、何か由来してたりするんやろうか?

ちょっとどころか、かなりこの通りはワクワクしてまうやがな!!!
お店をのぞいて歩くだけで、楽しくなれる。

IMG95p (8)

まっ、そんなこんなで、この時間にこの辺で開いてるお店は・・・。
あんまり遠くまで行く元気はないし。近場で・・・。
ってな訳で、丸亀製麺 御茶ノ水店にやってきた。

夕飯時というのもあってか、お客さんが一杯。呑みでもないし、お茶でも
ないし。ってこたぁ~やっぱり、夕飯?

とりあえず、私は『ぶっかけうどん・大(390円)』。
トッピングは丸亀製麺では久しぶりの『かしわ天(140円)』チョイス。

IMG95p (9)
IMG95p (10)

もうちょっとしたら、冷たいうどんが期間限定メニューで出てくる様になる
かな~、なんて考えながら、ぶっかけうどんをズビズビ食べる。
そういった期間限定メニューは、どうしてもパターン化してゆく傾向があるの
で・・・かと言ってそれは期間限定という言葉に反してる訳でもないので仕方
ないのですが。
個人的には、「おおおっ!?これは一体・・・」と思う様な未知のメニュー・驚
きのアイディアが期間限定ででも登場するのを期待しているのですが。
まぁ、企業側としては博打は打てんやろうし。

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 御茶ノ水店
●住所:東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング 地下1階
●営業時間:平日10:00-22:00(LO21:30) 土日祝11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東27

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

品達品川の"玉"でラーメンを食べてから新幹線に乗って、岡山へ。
そしてその日は自宅で寝て、翌日。

知人と朝から用事を片付けてゆく途中で、知人が言う。

知人「この前、気が付いたんやけど、野田の交差点の所に、うどん屋さん
  あるやん?あそこはどうなん?」
私「気付くの遅ない!?だいぶ前からありますよ!?休みの日とか、車
  一杯入ってるの見た事無いですか??」
知人「言われてみれば・・・見た事あるかも。で、どうなん?」
私「いや、ふつーに美味しいですよ。私も時々行きますし。」
知人「あっ、大丈夫なお店なんや!じゃぁ、今度行ってみよ!」
私「いや。じゃぁ、この後、行きますか!!」

IMG95p (6)
IMG95p (7)

ってな訳で、用事を済ませて行ってみた。

私「ってか、俺にどうかと聞いてみんでも、素直に行ってみればいいやない
  ですか~。」
知人「その方が安心できるやん。行って、不味かったらどうするん。」
私「不味かったら、あんなに車もお客さんも入ってませんよ!」
知人「でも、光樹が美味いって言うなら、安心できるし。車は駐車場に使わ
  れてるだけの可能性もあるし・・・。」
私「いや、俺の評価って随分マニアック方に偏ってますから、ダシの好み
  とか合わない場合もありますよ。」

ってな訳で、知人も、ご満悦のご様子。

【過去のおよべBrothers野田店】
2018年07月13日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.10
2017年12月28日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.9
2017年09月25日・・岡山市北区(大元) うどん およべ Brothers 野田店 No.8

●店名:うどん およべ Brothers 野田店
●住所:岡山県岡山市北区野田4-6-4
●営業時間:11:00-15:30 17:30-22:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は品川から岡山へ移動の予定。
が、新幹線の時間まで、まだ1時間ぐらい時間があったので、とりあえず
夕飯を食べる事に・・・・。やはり、饂飩っ!
でも、品川駅界隈・・・。

ってな訳で、この日はラーメンにする事にした。
調べてみると、品川駅の高縄口を出て左へ行くと品達品川というラーメン
屋さんが一杯あるところがある。って事で行ってみた。

どうせなら濃ゆいのが食べたい!コッテリがいい!

IMG95p (4)
IMG95p (5)

で、この日チョイスしたのは、品達品川にある"玉"というお店。
『濃厚魚介つけめん(850円)』を、たぶん、"麺大盛"にした様な気がする。
濃厚な魚介豚骨スープが、ブリンブリンな太麺に絡みつきます。
うん。今日の気分にピッタリな感じ。
ズビズビ食べてると、アッと言う間に麺が無くなる・・・。
割りスープは無いんかな~と思いつつ、旨味の凝縮されたスープを
飲み干してしまった。

そういえば・・・これマジで今年1杯目のラーメンやん。

●店名:玉
●住所:東京都港区高輪3-26-20 品達品川
●営業時間:11:00-23:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

さて、「小田急百貨店新宿店 小田急うまいものめぐり」に出展していた
日の出製麺所で1杯食べた後のお話。
やっぱり、量的にも物足りない感じもあって、もう1軒・・・・、って、新宿で
うどん屋ってどっかあったっけか・・・・麺通団あったよな~。
あれは何年前や、まだあるんかな~?

あった、あった。よく迷子にならずに見つけられたもんや。

IMG95p (1)

そうか、前に来たのは2009年7月か。もう10年近く前になるんやな~。
昔もそうだったのかは覚えていないが、今は飲み放題があったり、夜は
居酒屋色が強くなっている。

そんな感じで、お店に入って『ひやかけ・大(410円)』だ。
そら10年近く経っていて、値段改定もされているのは仕方ないが、それで
も前回ひやかけ大が390円やったので、値上げ幅が20円なのは上げて無
い方ではないかと思う。
その分、他メニューで客単価をUPという作戦なのかと想像する。

IMG95p (2)

トッピングは無難に『コロッケ(120円)』。

麺は、細いの・太いの軽い捻じれがあり、不揃い感が伺える。
ズビッと勢いよく食べてみると、グミグミだったりガッと芯のある様な固い感じ
の食感があったり、不揃いゆえの均一ではない食感が、1つの丼の中で違っ
た顔を見せてくれる。
均一な麺は、それはその良さもあるが、こういった面白さは出にくいところで
もあるので、どっちが良い・悪いという事もないし。でも、たまに食べると、
「おっ!?」と思ってしまう。

IMG95p (3)

そして、ひやかけのダシ。
ややパンチが弱いというか、薄い様な印象。イリコの香ばしさはあるのです
が、塩分が少ないのか、麺を食べた時にあまりダシの塩気があまり感じら
れない。
前に食べた時は、麺とダシのバランス合ってると記録しているが、今回は
麺が勝ってる印象。時期的に"ひやかけ"が出にくいから?
飲みの後の絞めうどんとしては、アッサリとサラサラ~っと食べれて良いの
かもしれんか。

【過去の東京麺通団】
2009年07月06日・・東京都新宿区(新宿) 東京麺通団

●店名:讃岐うどん大使 東京麺通団
●住所:東京都新宿区西新宿7-9-15 ダイカンプラザビジネス清田ビル1階
●営業時間:08:00-23:30(LO23:00) 土日祝10:00-23:30(LO23:00) 麺切終了
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて・・・すっかりタイミングを逃してしまった訳なのですが・・・。

2/20~2/26に小田急百貨店 新宿店にて、「小田急うまいものめぐり」
なる催し物が開催されておりました。はい。もう、終了してます。
で、日の出製麺所がイートインで出店されていたので、フラリと食べに
立ち寄ってみた訳です。

なお、この記事がアップされる3月19日には・・・博多阪急で「第3回 全国
有名駅弁とうまいもの大会
」に日の出製麺所が出店されとりますな。
3月19日が最終日!!この記事がアップされる今日!!
最終日は17時までなので、要注意。

IMG95o (1)
IMG95o (2)IMG95o (3)

『温玉ぶっかけ・冷(432円)』を軽く1杯。

で、お土産?うどんを買って帰る。
やっぱり、これがお土産うどんの最高峰と思えます。そりゃ、通常のお土産
用の半生麺とかと比べると、冷蔵で1週間と日持ちはしないが。その不利?を
補って余りある美味さ。
後・・・他のお土産うどんと比べて、茹でるのが少し難しい。火力必須。
正直、自分で打つ麺が悲しくなってくるぐらい・・・。

IMG95o (4)
IMG95o (5)IMG95o (6)

IMG95o (7)
IMG95o (8)IMG95o (9)

IMG95o (10)
IMG95o (11)IMG95o (12)

三品三様な長所を持っている麺。
食感的には「緑あひる」が冷たい麺で食べるに、バキッと一番強さがある。
逆に「地粉」は風味がある様に感じられる。きっと、釜抜きで食べると風味
強く感じられるんだろうな~と、いつも思うが、冷やでしか食べた事ない・・・。
で、「究極」がスタンダードというか、ハイレベルにバランスの良い麺という
感じ。

どれが1番かと聞かれると、正直難しい・・・。
なので、物産展でお見掛けした際には、それぞれを買っちゃうんよね。

でも、これらの麺を茹でた環境・・・圧倒的に火力が足りない!!!!

●店名:日の出製麺所
●住所:香川県坂出市富士見町1-8-5
●営業時間:11:30-12:30
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

これは・・・まだ2月中旬のお話ですな。。。。

岡山に戻っても、なかなか動き回れる時間なく、久しぶりのうどん村。
昨年の夏以来ですな~。
ってか、うどん村でこれが64回目のブログ記事・・・。

一番最初の記事が2009年4月。約10年で64回。よー行ったなぁ・・・。
ブログ記事に書いてないのもいくらかあるので、平均すればだいたい・・・
年間7回~8回ぐらい?

IMG95n (23)

あれっ・・・年間7回~8回って書くと、全然月1でもないし、思ってたより
頻度少ない様にも思えるし・・・。いや、まぁ。でも、岡山の中では一番行
った回数は多いか。

で、この日、お店に行くと2月から営業時間が変更されている張り紙を
見つけた。
ありゃ~・・・平日は夜営業無しになるんか~。土日祝は19:00まで。
夕方~夜に立ち寄る事が出来なくなるなぁ。
辰巳店は・・・20:00までやけど、平日金曜のみ15:00。

IMG95n (24)
IMG95n (25)

ってな訳で、この日は『かけうどん・大(380円)』を"ひやあつ"で。
んでもって、トッピングには『唐揚げ(150円)』。
開店時間から、まだ間もないってのもあって、唐揚げはアツアツ感の残る
衣ザクっのガジッ!
麺はプリンッとした程よい張りありまして歯切れも良いいのですが、少し
モチッとした具合が内側にあって、絶妙なコシ感として、食感になっている。
モチッとも粘る感じではなくモチッとね!!

私が張り紙で見てた営業時間の変更が間違ってないか、確認しようとググ
ってみたら・・・・うどん村のHPできとるやんけっ!出来たの2007年??

【過去のうどん村】
2018年09月05日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 奥田店 No.63
2018年05年30日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 奥田店 No.62
2018年02月16日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 奥田店 No.61
他にもありますので、検索してみて下さい。

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市北区奥田本町15-13
●営業時間:11:00-15:00 土日祝11:00-19:00
●定休日:無(年末年始除く)
●HP:http://udonmura.net/index.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

岡山に帰る前に、チラッと腹ごしらえをしておきたい。
2つ前のブログ記事でも書いたけれども、品川駅界隈でうどん屋を探して
みるものの、あまりシッカリと麺を食べられるお店というのは、少ない印象。

しかしながら、新幹線に乗る前に、何か食べておきたいので、とりあえず
品川駅近くのデカいビルの中にある"麦まる"に行く事にした。

IMG95n (20)

前に来たのは、2014年か~。4年前になるのか・・・。
"麦まる"と言うと4年前の前回にも書いたが、杵屋グループのお店だ。
10年前には大阪の江坂にもあったのだが、現在"麦まる"ブランドの店舗
は14店舗。
福島県1、埼玉県1、千葉県1、東京5、神奈川県1、愛知県1、京都府1、
兵庫県1、香川県2。関西には店舗少な目。
香川県のは高松と丸亀のゆめタウン内にありますな。
この中で私が行った事あるのは、品川のと香川の1軒で、計2軒か。

IMG95n (21)
IMG95n (22)

ってな訳で、『ぶっかけうどん(290円)』を『1玉追加(120円)』。
それにトッピングは『コロッケ(110円)』っす。

チュルっと食べてみると~、この手のセルフには珍しいグニグニ感しっかり
のグミ系麺。前の印象とは違うな。
寒さ故に釜玉とかにしよつかと迷ったけれども、この系統で釜玉にすると、
恐らく私の好みとは違うだろうから素直にぶっかけにして正解だったかな。

・・・そういえば・・・昔、なんばシティの南館に"麦まる"か"麦丸"か、杵屋系
のお店って無かった??
「あっ、なんか出来とる!」って思ったまま、岡山に引っ越した気が・・。

【過去の麦まる 品川インターシティ店】
2014年07月21日・・東京都港区(品川) 讃岐製麺 麦まる 品川インターシティB1F店

●店名:讃岐製麺 麦まる 品川インターシティB1F店
●住所:東京都港区港南2-15-2 品川インターシティD棟B1F
●営業時間:11:00-22:00、土11:00-20:00、日祝11:00-17:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、もう1ヵ月ぐらい前の事になってしまったか。
この日は埼玉方面に用事で行く予定。でも、朝は特にする事もなく、時間
があったので、仮宿を早目に出発し、ちょっと朝食を食べてゆく事にした。

IMG95n (17)

やってきたのは、青物横丁にある"おにやんま"に立ち寄る事にした。
改めて今思うと、中目黒や新橋・人形町のまだ行ってない店舗に行ってみ
ても良かったと思うし、探せば朝早い時間からやってるうどん屋が他にも
あるやろ?とも思ってしまった。
まぁ、行った事のない場所に行って、迷っても困るし、安牌な選択をした
と、自分で理由をつけてみた。

ってな訳で、お店に到着。

IMG95n (18)

まぁ、ここに来ればやっぱり鶏天なんかなぁ~。魅かれるものがあるよね~。
そんな感じで、それほど迷う事なく『とり天ぶっかけ(450円)』の食券を購入
です。
おっ、2年ぐらい前と比べると、少し価格が上がってますな。
まぁ、時代の流れというか、色々とそういう時代なんでしょうなぁ。

カウンター席に座り、食券を渡します。
んで、少し待ってうどんがカウンター越しに渡されました。

IMG95n (19)

おやっ??
前に食べた時は、鋭くバキバキっとした麺やったと印象が残っているの
ですが、前と比べると、この日の麺はやや細身でグミ感がある様に感じる。
たしかに、麺肌のパリッとした感覚はあるんやけど、最初に食べた時の
印象からするとグミ感がある麺て印象が表に出てくる。

それでも、やっぱり朝から食べられるうどんとしては十分過ぎるレベル。
平日なら夜も遅くまで営業してくれてるし、もうちょっと私の行動範囲に
近い所にあったらなぁ~って思ってしまう。

【過去のおにやんま 東品川店】
2016年09月21日・・東京都品川区(青物横丁) おにやんま 東品川店 No.2
2016年02月21日・・東京都品川区(青物横丁) おにやんま 東品川店

●店名:おにやんま 東品川店
●住所:東京都品川区東品川4-1-20
●営業時間:7:00-15:00 17:00-23:00 土日祝7:00-15:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

・・・うむ~・・品川駅界隈って、あんまりうどん屋さんが多くないなぁ。
いや、"立ち食い"や"そば・うどん"等も含めれば、それなりに数はあるん
やろうけど、毎度、新幹線の予約時間までにヘビーローテーションすると
いう、コレ!って感じのお店は、今のところ・・・。

ってな訳で、この日行ってみたのは、品川にあるラーメン二郎に挑戦して
みようかと思ってみたのですが、行列していたので丸亀製麺 品川店へ
行く事にした。

IMG95n (14)

おおぉ~・・前ブログ記事の"はなまる"は地下やったけど、こっちは2階。
いや、2階が珍しい訳ではないけれども、これまでに行った事のある丸亀
製麺の中では、他に無い雰囲気の立地の店舗。
やっぱり、この通路を通る人・お客さんが多いから出店してるって事なん
やろうな~。お昼時はお客さん凄いんやろうな~。

そんなこんなで、お店に入ると~。
店員さんが、蒸篭に入った麺を持ち上げて揺すりほぐすのが見えた。
う~ん・・・・寒いし『釜揚げうどん・大(430円)』で。

IMG95n (15)
IMG95n (16)

釜番の店員さんが釜から麺を桶に取り、渡してくれる。
トッピングは・・・『いか天(120円)』にしておこう。
で、レジのお会計の時に少し気になった。
レジを打ってくれる店員さんは、さっきまで注文カウンターの所にいらしゃった
方なのですが・・・、レジを打つ時、ビニール手袋外さなくていいの??
まぁ、その辺はマニュアルでちゃんとされているかと思うのですが・・。

まっ、そんな話は置いといて・・・。
ここから近い駅は、京急の北品川駅だよね・・・??
でも、品川駅より南に一するのに、北品川駅??
で、品川駅も・・・・港区だよね??北品川駅は品川区っぽいが・・・。

※調べてみたらWikipediaに由来が書いてありました。

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 品川店
●住所:東京都港区港南2-17-1 2F
●営業時間:11:00-21:30 (LO21:00)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。
東京26

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

おおぉ・・・。地下のうどん屋さんだ・・・。
サンライズ蒲田商店街を入っていったところの、細い階段を下りた所にある
"はなまるうどん サンライズ蒲田店"。

IMG95n (11)

まぁ・・今まではなまるうどんで、こういう立地のにあるのは初めてだ・・。
いや、まぁ、場所の限られる都会では、こういう店舗があっても不思議では
ないが、やっぱりどうしても違和感というか、不思議な感じはあるよね。
中に入ってみると、普通なセルフうどん店ですが。

とりあえず、『かけうどん・大(330円)』を「湯煎なし」で注文して、トッピングは
いつも通り『北海道男爵のコロッケ(120円)』。

IMG95n (12)
IMG95n (13)

おや?はなまるには珍しく切れ切れの麺。長さ的な話ね。
丼の下の方からコマ切れの麺が大量に。
うどんとしては一緒っちゃ一緒だろうけど、なんかいつもとは違う違和感を
感じる。場所が違うから、私の感じ方が変わってるんかな??スタンダード
な讃岐って感じが薄い。

麺をズビズビ食べ終わった後、今日は不思議とダシの余韻が残る。
やっぱり、私の気持ちがいつもと違うところが、そう感じさせているのだろう。

でも、やっぱり全国どこでも食べられるのは、嬉しいねぇ~。

●店名:はなまるうどん サンライズ蒲田店
●住所:東京都大田区西蒲田7-66-3 地下1階
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

気が向いたらTwitterフォローしてやって下さい。
東25

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

丸香で食べた後、折角なのでもう1軒ハシゴしてみる事にした。
地図を見ながらトコトコっと歩いて・・・、なんか地下鉄の入口を度々見
かけるなと思っていたが、その度に駅名が異なり、「ここは一体、どこ
なんだ?」と少し迷ってしまった。
そんな、メトロ淡路町と神田駅の間にある、"麺匠 釜善"というお店に
立ち寄ってみました。

外観からしてオシャレな雰囲気のお店。頭上に「うどん」の看板が無けれ
ば気付かないかもしれんね。

IMG95n (8)

・・・実は、一回お店の前を通り過ぎて、「こんなに遠くはないと思うけど・・」
って引き返して気付いたんやけどね。

まだお昼のテッペンには少し早いタイミングで、お客さんは数人という状況。
立地的にもお昼は平日の方がお客さんが多いのかもしれんね。

ってな訳で、お店に入って何を食べるか考えようと思ったけれど、食券制。
何たべようか・・・と迷っていたら、他のお客さんが入ってきたので、とりあ
えず「とり天ぶっかけ」にしておこうと思ってボタンを押そうとした瞬間、
「あれ?とり天ぶっかけが750円で、ざるは700円?」
というのに気付き、『とり天ざるうどん(700円)』のボタンを押した。

IMG95n (9)

しばらく待って、運ばれてきたうどんは~見るからに、ビシッ!っとした麺。
うどんを一目見た時には、麺密度の高い剛麺系か~と、麺の傾向は解って
はいたが、箸で掴むとその感覚から伝わってくる麺のズッシリ感に
「うおっ!!?」という驚きがあります。

恐らく想像を超えてきてる剛麺具合な麺。
いざ、チュルっと食べてみると~・・・いや、チュルっとって可愛らしい感じで
はないかも(笑)

ツルンっとしたスベスベな麺肌は、ややプラスチッキーな口当たり。
噛めば、かなりのガッシリ!これは固い!!
バキッ!ガシッ!としたかなりの強さが、歯の侵入を拒むのかっつて感じ
で、麺肌の張りも強く、芯も強い。

IMG95n (10)

ここまでの激しい麺やと釜玉で食べても、麺がしっかりとしてて私好みな釜玉
やろうな~。冬やから、温のうどんに合わせてるのもるんかもね。
鶏天は、コロコロっと可愛らしいのが3つ。先に2杯食べているので、あまり
ボリューム感満載な具合ではなかったのが、実は少しホッとしてた。

でもって、つけダシ。これが、比較的私好みな具合で、しっかりとしたダシの
旨味が感じられるタイプ。
その為、強い・鋭いというタイプではないだけに、麺の激しさが勝ってしまって
いる様にも思う。

●店名:麺匠 釜善
●住所:東京都千代田区神田司町2-14-15
●営業時間:平日11:00-20:00(LO) 11:00-15:00(LO)
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。
東24

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日、飲食店が沢山掲載されてる某サイトで、「東京都」「うどん」で
検索して、ランキングで並べた時に一番トップに出てくるお店に行って
みた。

神保町駅で降りて、靖国通りからちょっと入ったところにある、"丸香"
というお店。香川の山越で修行された方のお店で、オープンしてから
15年ぐらい??

IMG95n (3)

開店時間のいくらか前にお店に到着したのですが、既に待ってる人が
いらっしゃった!その後も続々と人が集まり、どんどん行列が長くなって
ゆく。
こりゃぁ、なかなか来れんかもしれんなぁ・・。場所的にというのではなく、
混雑っぷりって意味で。って事で、列に並んでいる時に渡されたメニュー
を見ながら、「うむ~・・これは2杯食べとくべきか。」と思い至った。

って事で、まずは『冷やかけ(440円)』
気持ち細目と感じられる麺が揃え盛られているのが綺麗な~。私的にjは、
こういうのもインスタ映えしてるレベル。

IMG95n (4)
IMG95n (5)

そして、ズズッと食べてみると~。
なるほどな~。素朴感満載のうどん。この一口目の印象が懐かしさする感
じられる様な味。口内に触れる麺は、あまり鋭さはなく優しい口当たり。
プニっとした程よい弾力・粘りのある麺。
かけダシの、ふんわりとイリコが香ばしく香るのも良いね。

で、「おっ!?」と思ったのが、この器。模様が山越の器に似ている。山越
の方が、縁の黒い部分が荒れてるというか、波々というか。
似ているのを選んだのか、作ったのかな?

2杯目は『釜たま(500円)』。でも、おかわりは『-100円』なので2杯食べる
とお得なシステム。

IMG95n (6)
IMG95n (7)

釜たまの麺は、さらにプニプニ感たっぷり!個人的には釜たまや釜あげで
食べるなら、もっとバシッとした感じが欲しいところ。長らく山越に行けてない
けど、こんな感じやったかな?っても思った。
この辺は、完全に好みなんやろうけどね。私的には、これは冷向きと思う。

ズビッと食べて美味い!って感想はあるけど、私の期待が高くなり過ぎて
いただけかもしれんが、そこまで驚きはしなかったかな。全体的にハイレ
ベルなのは間違いないが、比較的スタンダードなタイプで、何かに突出さ
せた様な印象ではなかったのが、そう思わせたのかもしれない。

ただ、ここは紛れもなく香川だ。

●店名:うどん 丸香
●住所:東京都千代田区神田小川町3-16-1
●営業時間:11:00-16:00 17:00-19:30、土11:00-14:30
●定休日:日祝、振替休日 等

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
東23

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ