FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて、この日は渋谷へ。
特に何か別の目的があった訳ではなく、フラ~っとご飯を食べに
行っただけの事。
そんな中で、自分がTVで見た渋谷の町を歩いているかと思うと、
異常なまでに違和感を感じる。

そして、この日の1軒目にやってきたのは・・・・、私が渋谷にいると
いう違和感を、さらに超える様な・・・"やしま"というお店。

IMG95v (23)

言ってしまえば、"カオス"という言葉がピッタリな店内。
「ここはうどん屋??何でこんな凄い事になってるん?」と思う様な。
↑の写真を見て頂いても、ドアに貼られたビラと言うかフライヤーが、
かなりうどん屋らしからぬ雰囲気を醸しだしている。
ってか、ドア左のスライムは一体・・・・?

まぁ、店内はもっと凄い。たぶん、1日居れる。ずーっと居ても飽きない
やろうな~ってぐらいに。
でも、やっぱりうどん屋さんな訳で、麺打ちブースがある。
どう凄いかは、興味があれば調べてみて下さいな。
ってか、1度行って見て欲しいレベル。

IMG95v (24)

そういう凄い店内でありながら、メニューは結構普通。
いや、「ミートソースうどん」とか「麦みそうどん」とか少し変わりダネメニュー
もあるけれど、店内のインパクトに比べたら、少し薄れてしまう気もする。

ってな訳で、私が注文したのは『かけうどん・冷(630円)』。
そこにトッピングしたのは『味付玉子天(150円)』。

麺は超グミグミ麺っ!冷水で締められたのではなく、常温水で絞められ
て、引き締まり過ぎていない具合の、伸びのあるコシがたまらんっ!

IMG95v (25)

やや平たい形状の麺で、ちゃんとうどん屋なのが感じられる手打ち麺。

しかし、麺を一口食べて不思議に感じたのが、かけダシ。
こちらも常温タイプなのですが、塩気は薄い。超薄く淡い。
仕上げ忘れてる??ってぐらいに、淡い具合。
初訪問の為、これが通常なのかは不明なのですが、逆に、ちゃんと
作られているお店なのは理解できる。

いやぁ・・・うどんを食べ終わっても少しの間、お冷を飲みながら、
店内をキョロキョロ、眺めてしまったわ。
違う席に座ったら、また違う面白さがあるんやろうな~。

●店名:やしま 円山町店
●住所:東京都渋谷区円山町10-13
●営業時間:11:00-22:00(LO) 火11:00-17:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで時々ブツブツやっとります。
東65
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ