FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
先日、改めて、どっか良い所無いかなぁ~って、うどん屋リサーチしてた
時に、「あれ?これ、うどん屋やったんか!?」ってのに気付いた。
いや、前にリサーチした時も、この名前は見たはず、見たと思う。思うが、
寿司屋とか海鮮系・居酒屋とかかと思ってスルーしてたんか。
でも、改めて調べてみたら、やっぱりうどん屋らしい。
その名も"栄屋丸"。
平日限定・・・平和島かぁ・・・。今度通る時に寄ってみようか。

IMG96b (1)

で、その機会がやってきた。
いやぁ。。やっぱり"うどん"の暖簾が出てなかったら、寿司屋とか海鮮
丼のお店とかかと思えるわ。

店内は、ほぼ満席状態。駅前というのもあり、かなり賑わってますな。
「立ちうどん」と書いてあるので、立ち食いかと思われたが、カウンターに
席のあるタイプ。・・・お客さんが立ってる訳ではなく、何が立ちうどんなの
か・・・?店員さんか?
・・あれか!?昔うどん屋さんのポスターで見た「香川では、うどんが立つ
と縁起が良い。
」ってやつか?

IMG96b (2)

まっ、そんな話は置いといて。入口入ってのところの券売機で、私は
『ぶっかけ かしわ天うどん(510円)』の食券を購入して、店員さんに渡す。

しばらくして、うどんが運ばれてきました。
麺のサイズ的には普通サイズですが、箸で持つと見た目以上にズッシリ
と重みが伝わってきます。
そして、噛めばガシッとした麺密度高めな固コシ気味の詰まった麺。
しかしながら、プリプリっとした小気味よく跳ね返る歯切れの良さが
感触良いね。

IMG96b (3)

かしわ天はサクッと軽い衣にジューシーな身。
なんとなく、かしわ天はどこかで食べた事のあるやつに似ている気が
する。まぁ、天ぷらですから似ている事もありましょう。
しかし、その記憶の中にある似ているところのと比べてみると、こちら
の方がジューシーで食べ応えがあり、ガッツリ感があります。

羽田に向かう時とかに、蒲田以外の候補が出来た様な気がする。
あっ、その場合は、品川から京急で向かう事になるのか。

●店名:立ちうどん 栄屋丸
●住所:東京都大田区大森本町2-32-2
●営業時間:11:00-14:00 18:00-22:30
●定休日:土日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東79
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

いつも通り「じゃぁ、もう1軒!」という流れで、表参道駅から少し北東に
ある"うどん 伊呂波"というお店に向かってる事にした。
途中、2・3ヶ所で「これは、何の行列やろか・・?」という行列を見て、
気になりつつも誘惑を振り切ってお店に到着。

IMG96a (9)

時間はお昼時とあって、パッと見た限りテーブル席は全て埋まっており、
4席ぐらいの小さなカウンターが空いていたので、そこへ座る。

メニューを見ると~・・・メニューは「イタリアンうどん」「スープうどん」
「つけうどん」「和風うどん」の4ジャンルに分けられている。
イタリアンうどんやと、ジェノベーゼとかペスカトーレとかボンゴレロッソと
か。スープうどんもクリームスープとトマトスープと。
そういった、変わりダネ・創作系のうどんが多々ラインナップされていま
した。

時々見かける、うどんをベースに変わりダネとして用意されたメニューと
言うより、元からパスタ・イタリアンをベースとして麺をうどんにしてみた。
という様な、コンセプトのベースが違う様な印象。

IMG96a (10)
IMG96a (11)

そんな中で、私が注文したのは『牛肉のつけうどん・麺大盛(799円)』で
注文してみました。

暫くしてうどんが運ばれてくると、スープが熱々っ!!注文が入ってから
つけダシに肉・玉葱を入れて炊いて仕上げてるんやろうな~。
麺は比較的普通という印象ですが、漬けダシは玉葱の食感が面白い。
しっかり炊かれてダシの染みた飴色トロトロな玉葱もいいけど、こちらは
シャキシャキ感のある玉葱。
仕上げに具が投入される・炊かれる時間差からきてるんやろうけど、こ
れはこれで食感にメリハリが出て面白いね!

●店名:うどん 伊呂波
●住所:東京都渋谷区神宮前4−28−26
●営業時間:12:00-22:00 土日祝11:30-22:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。
東78

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

じわじわと山手線で下車したことの無い駅も減ってきました。
この日、降りてみたのは原宿。
原宿と言えば"おしゃれの街、若者の街"っちゅーイメージがあって、
私にはあまり縁の無い町と思っていた。

まぁ、服を買いに来たわけでも無く、目的はいつも通り、ご飯を食べに
来ただけなんやけどね。当然だよね。

IMG96a (6)

で、最初に向かったのは、"麺散"と言うお店。
うどん屋っぽくないな(笑)。なんと言うか、カフェと言うかバーと言うか、
注意しとかなうどん屋さんとは気付かないかも。元は何か別のそういった
お店だったに違いない(←勝手な想像)。
しかし、中に入ると麺打ち台に製麺機・茹で釜があり、うどん屋さん。
それ故に、"麺散"という屋号を素直に読むと「麺が散る」という風に見える
が・・・屋号の由来が気になるところ。

しかも、開店時間前からお客さんが集まりはじめて、直ぐに満席になって
いた。皆知ってるんやね~。これは間違い無いやろう。

IMG96a (7)

ってな訳で、私は『かしわ天かけうどん(700円)』を『麺大盛(150円)』で注文
してみました。
カウンター席から厨房の様子を見ていたのですが、麺の盛付けが巻き巻き
グルグル。これは・・新宿の"慎"の関係??
しまったな、ざるうどんにしておけば良かったか?と思いつつ、うどんが運ば
れてきました。

かしわ天はうどんにINのスタイル。

チュルッと麺を一筋食べると・・、ピンッと張った麺肌の主張に、ムニムニっと
した伸びのあるグミ感あるコシ!
冷やし締められても固さに向かず、引っ張ればググッと伸びのある弾力が
しっかりしている。見た目の印象がそう思わせるのもあってか、符系として
"慎"に近いという印象。

IMG96a (8)

冷かけダシは、僅かにエグ味が感じられて、これが私には良いアクセント
に思える。とは言え、あまりキツくもないのでスッキリ感が強い。

かしわ天は冷かけダシに浸かり、しっかりダシを吸った旨味がプラスされ
ている。柔らかくて、ダシか鶏油か解らないジューシーさ。
かしわ天は別盛りでも良いが、これはこれで久しぶりに、浸かってるの
を食べると、これはこれでアリやな~とは思ってしまうね。
しかし、希望としては別盛とダシ漬けの半々ぐらいで、両方味わってみ
たいかな。

●店名: 麺散
●住所:東京都渋谷区神宮前6-13-7
●営業時間:11:30-23:00(LO22:30)
●定休日?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東77

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、"はなまるうどん 京急川崎駅前店"で、とりあえず一杯。
喉を潤すかのごとく、ズビッと麺を流し込んだ訳でして、とりあえず
"うどん食べたい病"は少し小康状態になった様な気がした。

当然、気がしただけww。
一瞬そんな気がしただけで、少ししたら「あっ・・キムラ君べたいかも。」
"うどん食べたい病"恐怖の亜種・・メニューやお店に条件がつくパターン!!
時折、襲われる変わり種食べたくなるやつ。

IMG95r (7)
↑これは前回の使いまわし。

あっ、でも、川崎やったら、釜たけうどんの店舗あるやん。
ってな訳で、ラゾーナ川崎プラザの4階へ急行した。どうやら、台風の
影響で、この日も営業開始時間を遅らせていたようだ。

ってな訳で、ラゾーナ川崎プラザの中で少し迷子になりそうになりつつ、
釜たけうどんに到着・入店すると、お昼も過ぎた時間帯というのもあって、
お客さんは少ない状態。

ってな訳で、メニューを見ると~・・・。あれ・・・?

IMG96a (1)

あれ?ここには"キムラ君"が無い・・??
東京駅の方では、メニューにあるのを見た覚えがあるが・・・。
え~・・・こっちには無いのか・・・。

仕方がないので、素直に『ちく玉天ぶっかけ(880円)』を注文しまして、
待ちます。っても、麺は既に準備されていたかのように、ものの数分で
うどんが運ばれてきました。
恐らく、天ぷらを揚げる時間待ちってぐらいかな。

IMG96a (2)

前回、少し違和感を感じた麺も、前回に比べると釜たけ感のある様に
思え、ぶっかけダシもそれほど「あれっ?」って感覚にはならなかった。
ってことは、前回の私が変だったのか??

しかしながら、ここでキムラ君を食べれんとは・・・。
食べるとしたら、東京駅か・・??
あれっ、いや、11月の頭に大阪行くから、そん時にき田たけうどんに行け
ば良いんでなかろうか??まっ、時間が取れるか、開店時間にタイミング
合うかってところかな・・・。

【過去の釜たけうどん ラゾーナ川崎プラザ店】
2019年05月08日・・川崎市幸区(川崎) 釜たけうどん めっせ熊 ラゾーナ川崎プラザ店

●店名:釜たけうどん めっせ熊 ラゾーナ川崎プラザ店
●住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ4F
●営業時間:11:00-23:00(LO22:00)
●定休日:不定

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、これは先日の台風19号の頃のお話。

ドでかい台風が近付いてきていて、各種鉄道会社も午後には電車止め
ますって発表がされている状態。
そんな中ではありますが・・・、"うどん食べたい病"が発症。重症です。
休みに美味いうどんを食べる事だけを楽しみにしてる私としては、これ
は由々しき事態・・・。

「台風が来る前やったら・・・、いけるんちゃう??」
とは言え、コンビニも臨時休業を発表している所があるのに、うどん屋
開いとるか??Twitter見たら、個人経営のお店は臨休を発表している
お店もあるし・・・・。チェーン店の方が開いてる可能性は高いか。

ってな事で、慌てて午前中から、電車で川崎へ出て、川崎駅周辺の
いくつかのチェーン店を回ってみた。
丸亀は建物自体が閉まってて、はなまるも閉まってる。他もダメやった。
もう、ダメだ・・・。どこも開いてねぇよコレ・・・。

なに、この絶望感。

しかも、帰りに生うどんでも売って無いかとスーパーに寄ろうとしたら、
スーパーも臨休やし。
私のうどんが・・・・。家にある麺類は素麺しか無いし・・・。


河の氾濫にはヒヤヒヤしましたが、明日こそ、うどん食べる!!!!!
をモットーに台風をやり過ごす。
もう、川が氾濫しようが、家が壊れようが、何があっても明日はうどん
食べちゃる。って気持ちで翌日。

再び川崎へリトライ!!
朝、"はなまる"の前を通った時には、"お昼頃から影響開始"と張り
紙がされていたので、またそれに合わせてお店へ。

IMG96a (3)
IMG96a (4)
IMG96a (5)

開いてくれて良かった~!!!
しかも、茹でたてのピッチピチ!!!!

●店名:はなまるうどん 京急川崎駅前店
●住所:神奈川県川崎市川崎区砂子1-1-10
●営業時間:10:00-21:30
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

極々稀にTwitterにも・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、"こげら"で2杯食べた後。当然、このまますんなり帰るなんて
選択肢は無い。そんな勿体ない事はできない。
当然、こっち方面で気になっている次のお店に向かう。

小川駅から電車で1駅の鷹の台駅へ。
歩いて行けるかなぁと考えてはみたんやけど、安牌チョイス。

鷹の台駅から歩いて数分の"うどん sugita"。

IMG95z (12)

元々、中目黒にお店があった様ですが閉店し、少しの充電期間を経て
2019年3月に鷹の台で再開。
前々からネットで海苔ワサーッと乗ったあの緑色の麺を見ており、あれが
気にはなっていたのですが、私がこっちに来たタイミングでは既に閉店状
態でして。
Twitterで再開の情報が駆け巡った際には、「これ行かな!」と思ってい
たが・・・、ようやく来る事が出来た。

IMG95z (13)

お店に着いたのは、丁度お昼時になろうかという辺り。店内は数名の
お客さん。なんと言うか、少し大人な雰囲気のあるお店ですな~。
で、私は目的の『のりぶっかけ・普通(1000円)』を注文。
正直、少し迷った(笑)。やっぱり、今でも4桁のうどんは抵抗あります。
しかし、この機を逃したら、もう来れないかもしれないと思うと、ここで
食べずにどうすんだと。

揚げうどんをポリポリ頂きながら待ちます。

IMG95z (14)

うどんが運ばれてくると、フワーっ深い海苔の風味が感じられる。
温玉乗せた方がインスタ映えはするんやろうけどwww。

店員さんが「醤油が濃いので一周、混ぜずに」と仰られていたので、サッ
と醤油をかけて頂きます。

おおっ!!?美味っ!!こんなに海苔が主役になるか!!
海苔の・・なんて言えば良いのか・・旨味?風味?・・風味って表現が
近いのかな。風味が口一杯に広がり、それを醤油のコクがさらに深めて、
塩分で引き締めてくれる感じ。

IMG95z (15)

細目な麺にも海苔が練り込まれており、食べると綿密度が高く、僅かな
芯が感じられる。予想外にグミ感は少なく、ムギュと詰まった食感でバツ
バツっとした噛み応えがあるのが印象的。
麺にも海苔の風味があるかどうかは解らない。上の海苔が強くて。

とは言え・・・、私の感覚としては、海苔が絡み付く分、うどんをチュル
チュルっと滑らかに喉越しを楽しむという感覚が薄くなってしまうかなと。
ただ、こういう料理として食べるのであれば、この海苔の風味豊かさは
過去に無いレベルであり、過去の海苔のイメージを覆す程に、美味い
のは間違いない。

1・2滴のゴマ油を加えても、雰囲気が違ってくるやろうな~。
マヨネーズとかも合うやろうし、変化を付けても面白いかもしれん。
けど、それをすると折角の海苔が・・ってなるか。

●店名:うどん sugita
●住所:東京都小平市上水新町3-5-8
●営業時間:11:30-14:00
●定休日:月木金

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。
東76

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

とあるお休みの日。せっかく早めに目が覚めたのもあって、少し遠く
まで行ってみようかと思い電車に乗ってお出かけ。
高田馬場で西武線に乗って~、小川駅で下車。

そこから、Google Mapを頼りにトコトコ歩くこと約20分。
前々から話を聞いて気になってたいた"こげら"に行ってみた。

IMG95z (7)

大将が入り口左側の麺打ち台で麺を打っているのが、外からでも
伺える作りになっている。
お店に入るとカウンター席5つのテーブル2つの、こじんまりとした店内。
これぐらいの方がコントロールし易いのでしょう。

カウンター席に座り、メニューを眺める。
遠方故に、なかなか来る事は出来ないやろうし、ここはガッツリと食べ
るが吉って事で、『かけうどん・ひやひや・並(300円)』を注文して、
さらに『釜玉うどん・小(200円)』の2杯注文してみました。
んでもって、トッピングは『げそ天(100円)』。

しばらくして、まずは釜玉が運ばれてきました~。

IMG95z (8)
IMG95z (9)

丼の中の麺を見て、これは驚いてしまいます。
太さは7mm~8mmはありそうな、ぶっとさ!!極太の麺!!
それでいて、ビシッと鋭くエッジが立ってるもんやから、その迫力やたる
や、かなりの存在感があります。

チュルっと食べてみると、これがバッツンバッツンでバキバキっとした歯
切れの良い麺!!
見た目通りの鋭い口当たり、強い食感の釜抜き麺。
釜玉なのに、麺にグミグミ・モチモチとした感覚は少なく、バキっとした
感覚が強いのは、私好みな釜玉。
小にしてしもたから、こんなんアッと言う間に無くなってしまうわ。

そして、2杯目の"ひやひや"。

IMG95z (10)
IMG95z (11)

水で絞められた麺は・・・・これは、ゴツい!
釜玉の麺もゴツかったが、キュッと絞められる事で、さらに麺が強くなって
いる。固コシ系な麺で、容赦無いぐらいのバキバキガシガシ麺。
冷やで食べると、麺密度が高目なのもよく解る。
そして、口内に触れるシャープでソリッドな感覚!!
麺が口内に触れる感覚と、しっかりとした噛み応え。口の中が楽しくなり
ますな。

ここが家の近くにあったら、しょっちゅう行くのに・・・。
ご近所の方が羨ましい限り。

●店名:手打ちうどん こげら
●住所:東京都東村山市富士見町2-6-72
●営業時間:11:00-14:00(麺切終了)
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東75

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、川崎の"麺一滴"で食べた後のお話。
もちろん、1軒で終わるつもりはあまり無かったのでした。

が、ふと電機屋さんに行かないかんのを思いだして、とりあえず駅近く
のヨドバシカメラに行く事にした。
売り場をウロウロして、上へ下へ、、買うもの買って~。少しくたびれた。

そして、ようやく次どうしようかを考えて見たのですが・・・。
そう言えば、こないだ丸亀製麺が色々と話題になってたなと思い出した。
それに、最近、丸亀製麺に行ってないなぁ、と思って。
そのまま、ルフロンのフードコートにある丸亀製麺に行ってみた。

IMG95z (5)

単純に、私の主な行動範囲に丸亀製麺が無いからなんやけどね。
と言うか、「良いね!ここは通う!」ってなるお店屋自体が、私の近く
に無いんやけどね・・・・。

まぁ、確かに私もこれまでに何度も何度も「丸亀製麺って美味しいよね?」
とか「丸亀製麺ってどうなん?」って聞かれて、私なりの見解で回答して
きたけども。
まぁ、話題のピークは過ぎた話は置いといて~。

フードコートは多くのお客さんで賑わっている。相変わらず、座席難民の
方も多い様ですし。

IMG95z (6)

『明太クリーム釜玉(640円)』を注文してみた。
こうもお客さんが多いと、うどんを受け取ってからレジに辿り着くまでも
結構時間がかかる。折角の釜玉・釜抜き麺・なのに・・・。
実際には数分ってとこなんやろうけど、こういう「早く」って時は、体感的
には、かなり時間がかかってる様に感じる。1人1分としたら・・・・。

釜玉と言うより、クリームソースの卵黄・明太子乗せって感じですな。
クリームパスタみたい。

【過去の丸亀製麺 川崎ルフロン店】
2019年07月06日・・川崎市川崎区(川崎) 讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 川崎ルフロン店

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 川崎ルフロン店
●住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン 2F
●営業時間:11:00-21:00(LO20:30)
●定休日:無(年末年始除く)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は川崎でごはん。ってな訳で、前に1度行った"麺一滴"に再訪
してみる事にしたのだ。
ホントはJR川崎駅内の"ふたば製麺所"で軽く済まそうかと思っていた
のだが、ハッと気付いた時には駅の改札出てしまってたので・・。
まっ、今日は時間もあるし、良いかと思ってね。

IMG95r (4)
↑これは前回の流用

ってな訳で開店時間の少し前にお店に到着すると~、既に待って
いらっしゃる方もいらっしゃった。
開店時間になり、一気に店内がお客さんで埋まる。

さてさて、何を食べようかなぁ。
ん・・・とりあえず『生舞茸天(400円)』かなぁ。んで『ざるうどん(550円)』。
どんな舞茸天が出てくるのかは解らないが、値段だけ見ると少し躊躇
してしまうね。

しばらく待って、うどんと天ぷらが登場~。

IMG95z (3)
IMG95z (4)

うどんをチュルッと食べてみますと、概ね前に食べた時と同じ印象。
でも、その時の比べて「あれ?こんなやったっけ?」って思うぐらい、
麺肌の滑らかさが心地良く、麺の喉越しが良い。
麺のコシ感・張り感共に、それほど激しい感じはしないが、不足感
もない。このバランス感が凄い。

その辺が老若男女問わない客層という感じ。
舞茸天は、想像していたのと比べると少し小降りなところはあるか、
あげたてのサックリ感に、舞茸のジューシーさー。そ!故にもっと
ガッツリ欲しくなるね。

【過去の麺一滴】
2019年05月06日・・川崎市川崎区(京急川崎) さぬきUdon 麺一滴

●店名:さぬきUdon 麺一滴
●住所:神奈川県川崎市川崎区東田町10-21
●営業時間:11:30-15:00(LO14:30) 17:30-20:00 日11:30-15:00(LO14:30)
●定休日:月火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

9月も後半戦のお話。流石にこの時期になると涼しい日も増えて、自転車
でプラプラするにも心地よい。
そういう季節になってくると、たまには釜玉も良いなぁ~なんて、思ってし
まいます。

さて、この日は岡山に戻っておりまして。
買い物に倉敷方面に向かう途中で、軽く腹ごしらえに"かばくろ製麺
ちゃちゃぶー"に立ち寄った。

IMG95f (1)

この選択は、前から少し気になってたメニューを食べてみようかと思い
まして。で、それが冒頭の枕の「涼しい日」に少しかかわってる。

少し変わってると聞いた事があり、気になっていた『カレーうどん・1玉
(350円)』を注文してみました。私としては、暑い日にカレーうどんとか
熱いんは避けたいので、こういう時に食べるのがよい。

すると・・・
店員さんが「温かいので良いですか?」と聞いてきた。
私「えっ!?冷たいんも出来るんですか?」
店員さん「はい!できますよ~。」
私「じゃぁ、冷たいのでお願いします。」
・・涼しくなるまで待たなくても良かったんやん。
しかし、冷たいカレーうどんとは珍しい。

IMG95z (1)

そのカレーうどんは普通のカレータイプでもないし、ダシ溶きのトロ味の
あるタイプでもないし。シャバシャバな感じ。白色っぽいのはココナッツ
ミルク?

IMG95z (2)

ズビッと食べてみると~。なるほどなぁ。カレーやけどカレーうどんっ
ぽくない。カレーうどんっぽく無いが、確かにカレー。
辛いって感じでもない。不思議な感じ。
確かに、これまで食べた事あるカレーうどんからすると、毛色の異な
るカレーうどんやなぁ。でも、美味しい、アリだ。面白い。
このスープに、コロッケとかのフライ系も合うやろうし、バナナの天
ぷらも合うやろ。
なんなら、残ったスープにご飯入れるんもアリや。

そもそも、冷たいカレーうどんってのが不思議な感じ。が、これはアリ!
夏でもアリ!むしろ、夏なイメージのカレーうどんやね。

【過去のかばくろ製麺ちゃちゃぶー】
2018年11月02日・・岡山市北区(北長瀬) かばくろ製麺 ちゃちゃぶー No.3
2018年03月05日・・岡山市北区(北長瀬) かばくろ製麺 ちゃちゃぶー No.2
2017年12月04日・・岡山市北区(北長瀬) かばくろ製麺 ちゃちゃぶー

●店名:かばくろ製麺 ちゃちゃぶー
●住所:岡山県岡山市北区今1-9-27
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、10月に突入しましたな!今年も残り3ヵ月・・・。
バタバタしてる内に、それすらアッと言う間に過ぎ去ってしまうの
だろうなと思うと、恐ろしくなる・・・。

まっ、そんな事は忘れるとして・・、"おにやんま"で朝食を食べた後、
少し間を置いて、今度はお昼ご飯!

IMG95y (20)

お店の前に堂々と置かれた『手抜きうどん』の看板を、思わず2度見
してしもうた。
まぁ、ここまで堂々と「手抜き」と書かれると・・・・、本気か真逆かの
どちらかだと思える。

お店に入って、メニューを見ますと~・・・つけ麺系のメニューが豊富
に掲載されています。・・・武蔵野うどん系?
とりあえず、スタンダードな品だと思われる『ぶったまうどん・冷もり・
大(840円)』を注文してみました。

注文してから麺が茹でられる様で、しばらく待ってうどんが運ばれて
きました。

IMG95y (21)
IMG95y (22)

メニュー名の下に「王様のブランチ 全国1位!!」と書かれていましたが・・・、
何で全国1位なのかが不明なのが、いとおかし。

つけ汁の中には、チャーシュー、ゆで卵、ネギにもやし。そして、「おや?」
ってなるのが飴色になった玉葱。これが味のアクセントになって、香ばし
さを高めてくれています。
そして麺は、想像通りのゴツゴツ口当たりの麺。ギュッと噛んで味わう
タイプで、程よい素朴さが面白い。でも、あまり麺は太くはないので、
固いって感じはそれ程ないので、食べやすくもあります。

●店名:手打ちうどん めんこや 五反田店
●住所:東京都品川区西五反田2-4-6
●営業時間:月~土11:30-22:30、金11:30-25:00、日?
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


twitterは、時々・・・時々、つぶやいたり・・・。
東74

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ