FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、さらに違う日のお話。
この日はレアな1日暇を持て余す日。
ちびっ子達は学校に行ってしまってるので、特にする事が無い。こうも
する事が無いと、いささか不安になる。

と、なると。となると、やっぱりどこかへ行くしかないやろう。
って事で、この日はまだ行った事の無いお店に行ってやろうと、出かけて
みた。

IMG96c (15)

で、やってきたのは、"讃岐の男うどん 問屋町テラス店"。
正面が前面窓で、光の良く入る明るい雰囲気のお店です。でもって、
昨年10月にオープンした問屋町テラスに併せてオープンしているので、
1周年を過ぎたところですな。

まだ、お昼には少し早い時間帯というのもあって、お客さんは少ない様子。
この日は平日なので、お昼になるワーッと近隣から集まってくるのかな?
休日だと、住宅展示場を見に来た人で賑わったりするのかな。

IMG96c (16)

入口右手に券売機があるので、私は『ちくわ磯辺天ぶっかけ(800円)』の
券を買い、店員さんに渡します。
麺は、中盛(半玉)・大盛(1玉)まで増量無料なので、大盛で注文してみ
ました。

しばらくしてうどんが運ばれてきますと、たっぷりの麺に少し「おおっ!」と
思ってしまいます。

ぶっかけダシをターッとかけて、ズビビビビッっと頂きます!!
流石のたぬき・讃岐の男うどん系のモッタリ・モッチリっとした、モチモチ
系の食感が特徴的です。

IMG96c (17)

ぶっかけダシは、しっかり甘塩っぱい。そして、味付け海苔から甘味感が
ダシに移り甘味を引き立てる。
そこに加わる鶉卵が甘味をマイルドに調和させてくれる感じです。
甘口系のダシが好きな方は、讃岐の男うどん系列のダシはビタッと合う
様に思う。
ちくわ天は揚げ立てのアツアツ!これが、ぶっかけダシに合う。
しっかり浸して食べると、ウマウマです!

●店名:讃岐の男うどん 問屋町テラス店
●住所:岡山県岡山市北区問屋町15-101
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


twitterは、時々・・・時々、つぶやいたり・・・。
岡246
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

午前中に倉敷方面に行く用事があったので、途中で軽く食べて行く
事にした。時間は11時少し前・・11時になれば、どこへ行こうかの
選択肢はそこそこ増えてくる。
大野辻交差点界隈で、最近一番行ってないとこは、どこやっけかなぁ・・。
180号線超えると、しばらく行かな無い気がするし・・。その手前ぐらいで、
最近行って無いのは・・・。

IMG96c (12)

どこも比較的最近行った様な気がするが・・・。まぁ、ブログ記事を遡って
みたら、どうやら"くうかい"が一番間隔が空いてる様だ。
ってな訳で、この日は"くうかい"で。

お店に着いたら、これから開店という丁度良いタイミング。
つつつっと、店内に入り、ほぼ迷わず『しょうゆうどん(390円)』を注文。
トッピングをどうするかにはガッツリ迷って、迷いまくった末に『とり天
(70円)』という、無難なチョイス。

IMG96c (13)

「無難なチョイスやな〜」って、自分で思っときながら、「無難ではないチョ
イスとは何なのか?」を考えると面白くなってきてしまった。

そんなこんなで、開店時間に合わせて茹で上げられたのであろう、麺は
艶々と輝いている様です。
ササッと醤油をかけて食べると~、これが、優しくもむっちりプリンっとし
たコシの麺!
ガッシリ感の少ないソフト寄りな麺なのは前々から同じですが、柔の中
にちゃんとコシがあるんです。

IMG96c (14)

固さとコシは同じ意味では無いのと同じく、柔がコシが無いと同じ意味
では無いってのが、実感できる麺やと思う。
そもそも、麺が活きてるから美味いって感じられるんやと思う。
温の麺なら、もっとモッチリ感が出てくると思われるが、私としては温で
食べなら、もっとガシッと感が欲しいかなと思ってみたり。
でも、こういうスルスルっと入って胃にストンっと落ちてゆく様な感覚の
触感も面白い。

【過去のくうかいうどん 今店】
2018年07月11日・・岡山市北区(北長瀬) くうかいうどん 今店 No.11
2018年03月14日・・岡山市北区(北長瀬) くうかいうどん 今店 No.10
2017年08月21日・・岡山市北区(北長瀬) くうかいうどん 今店 No.9

●店名:くうかいうどん 今店
●住所:岡山市北区今3-25-21
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、安生で朝食の様な1杯目を食べた後。
まだ少し時間があるので、もう1軒!この場所からやったら、どこがある
かなぁ・・・。近場やと、民芸か能勢かさざなみか辺りが。
それか伊島方面か、野田方面か。駅方面になると、それなりに行き易
い分、いつでも行ける感もあるし・・・。

IMG96c (9)

色々考えた結果、さざなみZERO 伊福店に行ってみました。
過去記事を見ると・・・。前回行ったのが2016年の3年前。
しかし、前回と前々回は5年半も空いてるの驚く。が、内心、3年前に来て
るってのに驚いた。
前回は、なんでこの辺に来たんやろうか・・??確かに、記憶の中でも
2回来てるカウントは合ってるんやけどなぁ。何故、どうやって来たかは思
い出せん。

まっ、そんなこんなで、『かけうどん・小(150円)』を、うどん棚から取って、

IMG96c (10)
IMG96c (11)

トッピングに『とり天(110)』円をチョイス。

開店と同時に入店したので、うどんは茹でられてから、それほど時間は
経っていないはず。湯煎はセルフなお店なので、もちろん湯銭場はスルー
して、"ひやあつ"で。

麺は標準的なサイズで、チュルッと食べれば、ムギュっとした讃岐感の
あるスタンダードな印象のコシ。
あれ?こんな感じやったかな~??って思うぐらい、過去に食べた時の
印象とは違う様に感じた。こんな感じでは無かったと思うんやけどなぁ・・。
この日食べた"かけ"は、讃岐感って表現した様に、香川讃岐な食感が
強く感じられて、なかなか私好みな感じでした。
かけダシは、私には少し辛めに感じたが、先に食べた優しい味わいが
印象に残っていたからかもしれないな。

【過去のさざなみ伊福店】
2016年04月18日・・岡山市北区(岡山) セルフうどん さざなみ 伊福店 No.2
2010年08月17日・・岡山市北区(岡山) セルフうどん さざなみ 伊福店

●店名:セルフうどん さざなみ 伊福店
●住所:岡山市北区伊福町3-2-7
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

いや~、ようやく来るチャンスができて、行けたよ~。
ってのが、岡山市の奉還町3丁目商店街の西側の通りにある、"安生"
という、うどん屋さん。

こういった商店街や街中のお店では、車だと駐車場の兼ね合いもあっ
て行き難いし、なかなか、行くチャンスが無かったのだ。

IMG96c (6)

電車とかで駅から歩いてってのも、ここは、岡山駅と備前三門駅のほぼ
中間という微妙さ。まぁ、歩いて10分ちょいぐらいやろうから、行けなくは
無いんやけどね・・・。
しかしながら、そのちょっとした手間を面倒臭がっていたが為に、こんな
状態に・・・。

さて、そんなこんなでお店に入ってみると~、まだ開店して間もない時間
帯やからってのもあってか、他にお客さんはいらっしゃらず。
お店はいった正面頭上に貼られたメニューを眺めて・・・・、どうやら冷たい
うどんは"ざる"か"冷し"しか無さげな。

IMG96c (7)

全体的にお品代もリーズナブルなのもあって、「デラックス肉入り」とか
(私としてはある意味)攻めてみようかと思ってみたが・・・。あまりうどん
の上がグチャグチャになるのも苦手なので、少し具材の引き算をして
シンプルに『肉うどん(420円)』を注文してみました。

少し待ってうどんが運ばれてきますと~、肉に、その上に散らされた
葱のシンプルな構成。そして、フワっと香る、ほのかな香ばしさ。

IMG96c (8)

麺は細目で艶やかな。そして、その麺をチュルっと口に含むと、とても柔ら
かな口当たりの麺、そして風味。
麺に鋭さや強さはあまり無いけれども、麺肌にはプリっとした張りがあって、
ちゃんと麺が生きている。
そして、ダシに肉の旨味がジワ~っと溶け渡っている。とくに何かが特別
なって感じはないけれども、これが美味いのなんのって。
この特別では無いってのが、ここで醸し出される"雰囲気の味"なんやろ
うな~。
そして、ポイントは葱。この青い風味が、とてもマッチして、葱があるから
良いって感じになっています。

●店名:安生
●住所:岡山県岡山市北区奉還町4-7-17
●営業時間:10:30-14:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々Twitterで気ままに呟く事もあるという噂。
岡245

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

いつの話やったか・・・。確か、10月末から11月の頭?
まぁ、いつも通りの事しか書けないので、手抜きVerで・・・。

はなまるで、『かけうどん・大(税抜350円)』。トッピングは何にしようか
相当迷ったけれど、なかなかの大きさに惹かれて『舞茸天(税抜170円)』。
もちろん、かけは"ひやあつ"で。

IMG96c (1)
IMG96c (2)

【過去のはなまるうどん サンライズ蒲田店】
2019年03月08日・・東京都大田区(蒲田) はなまるうどん サンライズ蒲田店

●店名:はなまるうどん サンライズ蒲田店
●住所:東京都大田区西蒲田7-66-3 地下1階
●営業時間:10:00-22:00
●定休日:無?


で、11月の頭。毎月1日は釜揚げうどん半額の日って事で、丸亀製麺に
立ち寄ってみました。
『釜揚げうどん・得(半額の250円)』に『かしわ天』をトッピング。
麺の量が多いので、つけダシが薄まるにつれ、後半少しキツく感じてし
まうが、途中でアレンジできれば面白いなぁ。
・・いや、冷たいんやったらペロっと食べれてしまうんかも。

IMG96c (3)
IMG96c (4)
IMG96c (5)

【過去の丸亀製麺 品川店】
2019年03月10日・・東京都港区(北品川) 讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 品川店

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 品川店
●住所:東京都港区港南2-17-1 2F
●営業時間:11:00-21:30 (LO21:00)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

そんなこんなで、江戸川橋の"はつとみ"から"まめ哲"を経由して、
目的地の飯田橋に到着しました。
まぁ、歩いて2Kmぐらいをフラフラしただけなので、カロリーを消費
したとかそんなつもりは無いのだが、「あれ?もう1軒行ける?」って
感じがしてきた。
歩いている間に、お腹がこなれてきたのか?

IMG96b (16)

飯田橋駅付近でもう1軒って事で、目星をつけて行ってみたのは"雅楽"
というお店。冠の「うどんの中のうどん」ってのが面白いね。

入口の右手側が麺打ちブースになってるんやね~。
そして店内に入ってみると、時間帯はお昼を少し過ぎた頃合いでしたが、
店内はほぼ満席状態で、とっても賑わっております。

お昼のうどんメニューとしては11種ほど。価格も2パターンにして解り易い
感じになっているんかな。
で、うどんには"じゃこ山椒めし"か"サラダ"が付く様だ。3軒目に来るに
は少し重めかもしれない・・。

IMG96b (17)

そんな訳で、私はカウンター席に座り、『辛味ごまだれせいろ(800円)』を
注文してみました。
なんとなく、ご飯かサラダで"じゃこ山椒めし"を注文してしまったが・・・。
しばらくして運ばれてきた麺のボリューム感を見て、少し「サラダにしとけ
ばよかったか!?」と思ってしまった。

麺は、キッと角が立っていて、やや太目な感じ。
箸で麺を引っ張り出してみると~、ずっしりとした重みが伝わってきます。
とりあえずそのまま一筋をチュルっと食べてみると、やや芯有気味な具合
のハードグミタイプ。強弾力と固さに出るのとの間という感じで、とっても
しっかりした麺ですな。

IMG96b (18)

そして、辛味つけダレ。これが結構ピリッときますな!!
サッパリとした軽い酸味の感じられるゴマ風味なのですが、私としては、
ピリ辛の刺激の方が強く感じられる。結構辛い。

なので、素直にシンプルなざるうどんとかで食べたいな~と思ってしまい
ますが、それになると価格帯を揃え難くなるのかな?
それに、この麺やったら温かいうどんでも、しっかりとした麺が楽しめる
やろうし、釜玉とかでも美味しいと思う。

●店名:純手打ち讃岐うどん 五郎
●住所:東京都千代田区飯田橋3-7-3
●営業時間:11:30-14:30 17:00-24:00(LO23:30)
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東82

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、"はつとみ"で1杯目を食べた後、江戸川橋からとことこと歩いて、
飯田橋へと向かいます。
で、2軒目にチョイスしたのは、"さぬきうどん まめ哲"というお店。
ここも事前にピックアップしていたお店なので、予定通りの行動だ。

IMG96b (13)

青い扉や屋号のフォントがカフェの様な可愛らしい感じのお店です。
さて、店内に入ってみると、お昼時でしたがまだそれ程混みあっておら
ず、私が入った後で、3組ぐらいのお客さんがパタパタっと入ってこられた。
中には常連さんもいらっしゃった様で、店員さんが「いつもので良いです
か~?」と聞かれていた。

まっ、私も何を食べようか迷ったのですが、ここは1番人気と書かれていた
『三元豚の"だししゃぶ"ぶっかけ(600円)』を注文してみました。

IMG96b (14)

麺の上に、並べられた豚しゃぶ。そこに、葱・大根おろし&おろし生姜の
薬味トリオ。見た目的にはシンプルに伺えます。

とりあえず、上の豚肉を少し避けて、麺をチュルっと食べてみますと~。
おおっ!バシッとよく張ったしっかりとした麺肌。口に触れる触感が心地
良いな~。
そして、噛めば、麺肌の張りからくる弾力に、グミ感のあるコシ感。
その強さたるは、程よいとしか良い様が無いぐらいに、絶妙なところで、
強過ぎない。しかも、弱さはない。良い具合のコシ感なのだ。

IMG96b (15)

そして、三元豚のだししゃぶも、良い旨味っ!!
豚肉のしっかりとした食感に、噛めば噛むほど旨味が出てくるって感じが
します。いや~、、これ、肉ダブルで注文しても良かったかな~って思って
しまいますな。

これは、某グルメサイトの点数が「なんでそんなに低いんや?」って思う
ハイレベルっぷり。
近場に来た時にいは、再訪問したいお店の一つですな。ってか、こっち
方面に来る用事って次はいつあるのか・・・。

●店名:さぬきうどん まめ哲
●住所:東京都新宿区新小川町8-4
●営業時間:11:30-15:00(LO14:40) 18:00-21:00(20:30)
●定休日:日祝、土はFacebook参照
●HP:https://ja-jp.facebook.com/fdmametetsu


↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。
東81

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は飯田橋方面に出かける予定がありまして、お昼ご飯
を食べながら飯田橋に向かおうという作戦で、まずは東京メトロ有楽
町線の江戸川橋で下車。

1軒目は、"釜揚げうどん はつとみ"というお店。
ここは事前に調べて、狙っての1軒目。
事前に調べていた情報では、どうも「宮崎のうどん」らしい。

IMG96b (10)

宮崎の郷土料理に"魚うどん"ってのがありますが、屋号の頭に"釜あげ
うどん"ってあるし「釜揚げ」もメジャーな食べ方なのかな?
とりあえず、「宮崎県 うどん」でググったら、"釜揚げうどん"って頭に付く
お店が先頭から2軒続いてでてきた。

お店に入って、メニュー表を見ると、釜揚げ以外にもメニューはありまし
たが、ここは素直に推しなのであろう『釜揚げうどん(680円)』を
『大盛(100円)』を注文してみました。
注文してから、少し待ってうどんが運ばれてきました。

IMG96b (11)

おっ!?うどんはやや細目ですな。やや縮れもあるニョロニョロって感
じですね。
そして、漬けダシには、既に葱と・・・・葱と・・・これは大根おろしかな?
おー・・素の味は解らなくなるが、こう食べるのがここの流儀というやつか。

いざ、麺を一筋食べてみますと~。
これが、めっちゃ優しい。芯は無くフワっとしていたモチっとした食感。
言ってしまえば讃岐系とは全く違う麺ですな。なので、好みで別れるとこ
ろはありそうです。
正直なところでは、私の好みのタイプとは違うのですが・・・、漬けダシに
漬けて食べると、評価一変した。

IMG96b (12)

漬けダシの大根おろしに、最初は違和感があった。
あったけれども、そこから出てるのであろう風味が、酸味に近い様なクセ
をつけダシに付け足してくれており、これが何とも言えないサッパリ感を
演出してくれている。
あまり、つけダシとかに色々入れたくない派なのですが、これはアリやな。
麺を食べ終わった後に、つけダシを飲むと、大根おろしの風味が活きて
いるのが解るし、これが美味い。
ただ、・・・・麺を食べてると、つけダシが薄まるので、途中で継ぎ足した
くなってしまいます。

あっ、たぶん、これで食べログの"うどん100名店"の東京都内にある
お店は制覇になるのかな。

●店名:釜あげうどん はつとみ
●住所:東京都文京区関口1-48-5
●営業時間:11:30-14:00、17:00-22:15(LO) 麺切終了
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東京80

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

うどん村 奥田店で食べた後日の事。
チビッ子達を連れて遊びに出かけてる最中。まだ、お昼には早いって頃
にもかかわらず、チビッ子達が「お腹空いた~!」と騒ぎだした。
むむ~・・・。どうするか全く考えてなかったぞ。事前にどこかに食べに
行くのであれば、色々候補を準備していたのだが、急遽となると、頭に
思い浮かぶのはうどん屋ばかり。

IMG96b (7)

チビッ子達に候補を挙げながら、どこへ行きたいかを絞って決めた結果、
"うどん村 辰巳店"に行く事となった。
Oh・・・、こうなるのが解ってれば、先日は別のお店に行ったのに。
まっ、そんな先の事が解れば苦労はしないか。

昨日は奥田店で"ひやあつ"を食べたので、今回は"ひやひや"で。
ってな訳で、『冷やしかけ・大』を注文してみました。
トッピングは『とり天(160円)』にタルタルソースを。

IMG96b (8)
IMG96b (9)

チビッ子達は、悩みながら『釜たま』に『ざるうどん』を注文しておりました。

そう言えば、チビッ子1号・2号も共に比較的冷たいうどん注文している事
が多いかな。
・・・俺の影響か・・・。
なので1号が注文した『釜たま』は、食べるの初めてやなか・・・?
そういえば、1号は釜玉発祥の"山越"には連れてってんな。
まだ1号も小さかった頃なので、はっきりとは覚えていない様だが、
その時の話をしながら、ズビズビっと頂きます。

【過去のうどん村 辰巳店】
2018年12月11日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.7
2018年01月14日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.6
2017年07月16日・・岡山市北区(備前西市) うどん村 辰巳店 No.5

●店名:うどん村 辰巳店
●住所:岡山県岡山市北区辰巳30-104
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:不定

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は岡山に戻っておりまして、買い物に出かけたついでに
奥田のうどん村に立ち寄ってみました。
「なんか、めっちゃ久しぶりな気がする!」って思っていたが、前回
6月初旬にブログ記事をアップしてるって事は、5月後半ぐらいに行って
るんやな。

IMG96b (4)

それでも5ヵ月ぐらい前。これを最近とみるか、随分前とみるか。
微妙なところやな~。でも、私にとってこの場合は久しぶりという感じですな。

まぁ、そんなこんなで、久しぶりに以前食べた「角煮」を食べたいなぁと
思って店内に入ったのですが・・・残念ながら、メニューから無くなった様で・・。
まぁ、ポスターでのメニュー掲示だったので常設ってのではないとは思って
いたが、いつの間に・・・。

IMG96b (5)
IMG96b (6)

ってことで、とりあえず『かけうどん・中(350円)』を"ひやあつ"で注文して
みました。
トッピングは『ちくわ天』ね。

ほのかに黄色みを帯びている麺は気持ち細目に感じる。ですが、麺の
サイズ以上に口にいれた感覚はモッチリとムチムチっとした感覚が強く、
かなり粘り強いという印象があります。
冷たい麺に比べると、"ひやあつ"で少し熱が加わる事で、粘り感が増し
てるところもありますが、モチムチな粘りコシ感が面白い。

【過去のうどん村】
2019年06月03日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 奥田店 No.65
2019年03月17日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 奥田店 No.64
2018年09月05日・・岡山市北区(大元) 讃岐のこだわり うどん村 奥田店 No.63
他にもありますので、検索してみて下さい。

●店名:讃岐のこだわり うどん村
●住所:岡山県岡山市北区奥田本町15-13
●営業時間:11:00-15:00 土日祝11:00-16:00
●定休日:無(年末年始除く)
●HP:http://udonmura.net/index.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ