FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
もう1月末・・・。睦月も、もう終わろうとしていますが・・・、ブログ記事の
内容はまだ2019年末のお話!!
一応、この次で2019年のお話も終わりますので・・・。

さて、前のブログ記事の""で、2019年ラストになるかなぁと思っていた
のですが・・。まぁ、そんなアッサリ終わる事は無かった。
と言うより、少しは自らそうならない様に事を運んだってのもあるかな。

IMG96g (10)

年末年始のお休みのシーズン、特にする事がある訳ではないので、
暇潰しがてら、アリオ倉敷に行ってみました。アリオ倉敷に行く事自体
が久しぶり。6~7年ぶり。

お昼はすっかり過ぎている時間帯だったので、行列こそはできていな
かったが、店内の席ほぼ満席状態。店前に列誘導のロープ張られて
いるからには、タイミングによっては、今でもかなりの行列ができちゃ
うのだろう。

ってな訳で、私は『うどん1.5玉(330円)』を注文。
こちらでは、麺を温めるのもダシ注ぐのもセルフで自由自在。

IMG96g (11)

トッピングには、竹清と言えば『半熟玉子天(100)』は欠かせないよね。
それと『ちくわ天(100円)』で、ちく玉天のコンビ。半熟玉子・ちくわ・ゲソ
の3種は注文してからの通し揚げなので、揚げたてです。

もちろん、麺は湯銭はせずに。んで、冷たいかけダシをかけて"ひやひや"
で!!!そして、天ぷらが来るのを待ちます。

揚げたての天ぷらが運ばれてきて、うどんにON~。
半熟玉子天をパカっと割ってみると、黄身が良い感じにトロ~っ。

IMG96g (12)

・・・半熟玉子天をうどんの上で割るのは、ちょっと失敗したかも。
折角の香ばしさ・素朴さのあるいりこダシに、黄身が混ざる。

そして、麺も素朴系の讃岐讃岐した麺。麺・ダシ共に私の好みなタイプ
です。
それ程ハードな感じはせずに、グミグミとも無く、バッツンと歯切れの良
い具合のコシ感。なんとも言えない日常の讃岐感が良い。
言うなれば、食べに行くぞ!って気合入れずとも、フラ~っと食べに入る
感覚のうどん屋さんのうどんってのが良いんよねぇ~。

【過去の竹清 アリオ倉敷店】
2013年03月11日・・岡山県倉敷市(倉敷) セルフうどんの店 竹清 アリオ倉敷店 No.3
2012年03月13日・・岡山県倉敷市(倉敷) 竹清 アリオ倉敷店 No.2
2011年11月29日・・岡山県倉敷市(倉敷) 竹清 アリオ倉敷店

●店名:元祖セルフうどんの店 竹清 アリオ倉敷店
●住所:岡山県倉敷市寿町12-2
●営業時間:10:00-22:00(LO21:15)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、2019年も後は岡山に戻りのんびりするだけ、というこの日。
"つるこし"→"釜楽製麺所"を経て、この日最後の3軒目。
「年末年始は、そんな出歩けんかもしれし。もしかしたら、この日が2019年
ラストの食べ歩きになるかも・・・。」「これが2019年ラスト1杯になるかも。」
という思いを持っていた。

そんな、2019年ラス麺になるかもしれない1杯に、"慎"をチョイス。

IMG96g (7)

もちろん、ここが3軒目としたのは事前に計画炭。
だって、行列必至のお店やから、ここが開店する前に1~2杯食べて、来れ
る様に行程を組んでいたのだ。

開店時間が近付いてくると、お客さんが続々集まってきて、アッと言う間に
長蛇の列になる。やはり、並ぶスペースの都合もあり、お店の前に10人程
並ぶと、列の続きは少し離れた所に案内される。
しかも、列に並んでいる人、結構な数の外国人。その割合にビックリする。
中国とかアジア系の人が多い様だ。

そうこうしていると、お店が開店時間となり、一瞬で満席になります。

IMG96g (8)

正直、店内は広いとは言えず、客席も少ないと思うところですが、恐らく
うどんの茹でる量や席の回転からすると、これが丁度良いのだろう。

シンプルに麺を食べたかった私は『しょう油うどん(680円)』を注文して、
トッピングには『たけのこ天・2枚(200円)』としてみました。

やはり、巻き巻きの盛り付け。
巻かれると、麺が引っ張り出し難いので、少し食べ辛い部分はあります
が、写真映えが良い。私の隣の席に座っていた外国の方も、うどんが目
の前に運ばれてくると「Oh~」言いながら、それを観察しておられた。

IMG96g (9)

醤油をササっと回しかけて~、麺を手繰る。
そして食べると~・・・これが、美味い。
前回は伸縮性・グミ感が強く感じたけれど、今回のは、わずかにガシッと
感が含まれている様に感じられた。いや、傾向的にはしっかりグミ系コシの
麺ではあるんですけどね。
季節的なところで、麺を変えてるのかな?前回は春やったから冷たいう
どんに合わせ、今回は冬やから温のうどんに合わせてという具合で。

ふむ。・・改めて、良いね!!
洗練系・関西讃岐系が好きな人には、一度食べてみて頂きたいところ
ですな。

【過去の慎】
2019年05月20日・・東京都渋谷区(新宿) うどん屋 慎

●店名:うどん屋 慎
●住所:東京都渋谷区代々木2-20-16
●営業時間:11:00-23:00(LO22:00) 金土11:00-24:00(LO23:00)
●定休日:無(年末年始除く)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"つるこし 京王モール店"で岡山の手延べ麺を食べた後、今度は地上に
出て、ヨドバシ新宿西口本店の裏側のブロックにある"釜楽製麺所"とい
うお店に行ってみました。

ちなみに↓の写真は、開店時間前に撮ったもの。
お店も年末年始モードに突入していたのか、開店時間に変更があり、
先に"つるこし"へ行ってみた訳なのだ。
通常は、7:30の朝早くから開いているのは良いね。

IMG96g (4)

屋号もそうですが、メニューの価格帯からすると、〇亀を意識しているんだ
ろうなぁ~と思ってしまった。とりあえず、店内に入ってみると、お客さんは
チラホラ。

ちなみに、こちらは"三光マーケティングフーズ"が運営するお店。
御徒町の"つるもちうどん"と同じグループとなります。
釜楽製麺所は、ここと信濃町駅前の2店舗あるので、グループとしては、
うどん業態のお店が3軒という事になりますな。
その3軒の中で、2つの屋号を使い分けてるのは何故やろう・・・?
ある意味、普通に考えると同一屋号で複数展開して、知名度を上げて
ゆく戦略というのが基本かと思うが。
まっ、食べてみれば少し何か感じるところがあるかもと、『ぶっかけうど
ん・並(350円)』に、トッピングは『大判コロッケ(130円)』。

IMG96g (5)
IMG96g (6)

器が比較的小さ目なので、並でも麺が一杯入ってる様に見えます。
そして、その麺にはエッジがしっかり出てて、いい感じの状態であること
が伺えます。
そんな麺を、チュルっと麺を食べてみますと~、ズッシリ感はあるけれど
もハードな感じはせず、とてもプニプニ感が強い。

"つるもち"とは、麺の感じも異なりますが、一番にダシが違うんかとい
風に感じた。"つるこし"は香・コクの強いタイプという認識ですが、こち
らのんは、結構スッキリタイプと切れ味の良いタイプという感じ。
そういうポイントとしている部分の違いで屋号を使い分けてるんかな
って考えたりします。

●店名: 釜揚げうどん 釜楽製麺所 新宿西口直売店
●住所:東京都新宿区西新宿1-12-6
●営業時間:07:30-22:00
●定休日?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東101

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、2019年の忘年会ラッシュも終わり、仕事納めも終わり、後は岡山
の家に帰るだけって時期となりました。
が、帰る新幹線は夕方だったので、朝はチョロチョロっと食べに出かける
事にしたのさ。
もしかしたら、それが2019年ラス麺になるかもしれんしね。

IMG96g (1)

って事で、その日の1軒目は、新宿駅の京王モール内にある"つるこし"
といううどん屋さん。
"新宿さぼてん"が有名なGREEN HOUSE HOODSという会社が展開する、
お店なのですが、国内ではここ1店舗。後は、シンガポールに2店舗の
合計3店舗。
国内より、海外でって方がプレミア感もつくし競合も少なく良いのかな。

そんな訳で、開店してまだ数分しか過ぎていない時間帯というのもあって、
他にお客さんがいない店内に飛び込んだ。
セルフスタイルの店内は、奥に長い作り。

IMG96g (2)

ってな訳で、『ざるうどん(400円)』を注文し、トッピングには『春菊天ぷら
(120円)』をチョイスしてみました。うどんは、注文してから直ぐに出てきた。
って事は・・・タイミングによっては・・と勘ぐってしまうが、これだけ人のいる
立地やから、それほど心配する事ではないのかな。

さてさて、麺は岡山県の鴨方の手延べうどんを使用している様だ。
同じ手延でも稲庭と比べると太い麺。いや、稲庭でも太いんがあったりす
るんかは知らないが・・・。が、普通のうどんからすると細目な麺線。

IMG96g (3)

手延べらしい、角の無い麺は、口の中に優しくしっとりと吸い付いてくる
様な感覚があります。ピトッとくっ付く様な感じやね。そして、とても瑞々
しい。
讃岐の様なパンチのあるタイプではないけれども、シットリとフンワリと、
そして程よいコシ感の弾力。
これはこれで、外国の方にも食べてみて頂きたいタイプやな~と思いま
す。
が、この次の次に行くお店は、外国人だらけ!!それはそれで面白い。


でもって、一応、これで東京のカウントが東京100軒目になったかな。

●店名:UDON つるこし 新宿京王モール店
●住所:東京都新宿区西新宿1-1 京王モール
●営業時間:07:00-22:30(LO22:00) 土日祝03:00-22:30(LO22:00)
●定休日:無(休館日は休み)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
東100

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、2019年末が近付いてきた、ある日の事。
ただ、この日は年末の帰省という訳ではなく、ちょっと用事があって
一旦家に戻っただけ。

朝、7:00過ぎに東京を出発すると、岡山に着くのは10時過ぎ。
実際は10時半近くとなる。
到着して・・・、昼にはちょっと早いが、この後、昼を取る時間ができ
るかどうか解らなかったので、先に食べてしまおうと思い、久しぶり
に"めりけんや"にでも行こうかな~と思っていたが・・・。

なんてことだ。さんすて岡山南館、改装工事中やん!!
・・・・って、あれ?改めて調べてみたら、改装工事って2019年5月ぐらい
から始まってる¥・・・。なんで気付かなかったんや??
ってか、改装してんの知らんかった・・・。

IMG96f (24)
IMG96f (25)

考えてみたら・・・ここんとこ、岡山駅で乗り換えで家の最寄り駅まで行く事
が殆どやったから、さんすてに寄るって事が無かった様な・・・。
だから、半年ぐらい気付かんかったんか。

しかしながら、口はすっかりうどんモードな訳でして、・・・それはいつもか。
イオンモール岡山の"ふるいち イオンモール岡山店"に行く事にした。
無難に『ぶっかけうどん(510円)』に『チキンチーズ(130円)』を注文。
まだ早い時間帯やから、フードコートの席も空いてて良い感じですが、
お昼時とかになると席空きの難民が多いのがネックですわな。

【過去のふるいち イオンモール岡山店】
2019年06月17日・・岡山市北区(岡山) 倉敷うどん ふるいち イオンモール岡山店 No.22
2019年01月28日・・岡山市北区(岡山) 倉敷うどん ふるいち イオンモール岡山店 No.21
2018年03月20日・・岡山市北区(岡山) 倉敷うどん ふるいち イオンモール岡山店 No.20

●店名:倉敷うどん ふるいち イオンモール岡山店
●住所:岡山県岡山市北区下石井1-2-1 イオンモール岡山4階
●営業時間:10:00-21:00
●定休日:無(イオンモール岡山の休館日に準じるはず)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

11月11日はポッキーの日!!・・・って関係ないか・・・。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、水道橋麺通団→TOKYO LIGHT BLUE HONGO-3と食べて、
この日最後に立ち寄ったのは、二代目甚八というお店。

二代目って事は、一代目がどこかにあるのかと調べてみたら、こちらは
三重県鈴鹿市にヱビスカンパニーという会社が運営しているお店の様
だ。

まっ、とりあえずお店に入ってみますと、お昼時にはまだ少し早い頃合
いだが、かなりお客さんで賑わっておりました。

IMG96f (20)

何を食べるかメニューを見ると~、その先頭に来てるのが、伊勢うどん。
そうか、三重県やもんな。鈴鹿市も伊勢うどん文化圏内なのかとかは、
よく知りませんが・・・。三重のご当地うどんったら伊勢うどんやろ。
ってな訳で、素直に『伊勢うどん 卵のせ(500円)』を注文。

うどんを注文して、他にこのグループのお店がどこかにあるのか調べて
みたら~・・・。おおっ、三重県亀山市に「二代目」ではない甚八がある
やん。ここが元になってるんやな~。
そこで大変な事に気付いてしまった!!!
採用情報のページを見た時に・・・、甚八のバナー。甚八の左側に
"讃岐うどん"って書いてない??気のせいか?

IMG96f (21)
IMG96f (22)

麺のベースは讃岐系?注文した伊勢うどんと他のうどんでは麺は別??
どういう事かと調べていると、うどんが運ばれてきました。
過去に3回ぐらい伊勢に行った時におかげ横丁ら辺で食べた伊勢うどん
とは違うな。まぁ、あれは、注文したら袋に入った茹で麺を煮てやったし。

しかし、この麺にはエッジもあるし、見るからに麺がグデグデって感じで
もないし。
麺を混ぜ混ぜして、丼の底の溜まり醤油を麺に絡めて、いただきます!

IMG96f (23)

麺生きてるやーん!
プニモチっとした麺。薄っすらと極細の芯が一本ある様な。
過去に食べた伊勢うどんと、これは別物やなってぐらいに。
まぁ・・・、伊勢の人から見た"伊勢うどん"ってのが、どれかが解らん
から、これが正なのか、過去に食べたのが正なのか。
はたまた、両方とも正なのか。はたしてどれが正なのか。

もし、どちらも正なんやとすると、私としてはこっちの方が良いな。

むしろ、伊勢の讃岐の融合系なのであれば、"卵のせ"と言うより、
伊勢うどんVerの釜玉とかにしてしまっても面白いかなぁと思ってみ
たりします。

●店名:うどん 二代目 甚八
●住所:東京都文京区本郷3-22-9
●営業時間:11:00-LO21:00
●定休日:大型連休時

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。
東99

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

水道橋麺通団で、サラッと1杯目を食べ終わった後。
さて、次は何処へいこうか。・・・どっち行こう・・・。・・・いやマジで。
と、讃岐金毘羅宮東京分社の前に佇み、少し悩みつつGoogleMap
で調べてみる。

そうか・・こっから以外に近いんだな。10分ぐらいか?

IMG96f (17)

ってな訳で、トコトコっと歩いてやってきたのは"TOKYO LIGHT BLUE
HONGO-3"。
「電車で水道橋だ。」「電車で本郷三丁目行くぞ。」なんて言うと、それが
どの辺なのか、どのぐらいの距離感ががよく判らない。
そもそも、東京は聞いたことある地名やけど、それがどこなんかが解らん
のよね。

さて、とりあえずお店に入りまして食券を購入。
前回は"ひやひや"を食べたので、今回は『ちくわ天鶏天温玉ぶっかけ
(520円)』を注文してみました。

IMG96f (18)
IMG96f (19)

うどんの上にデデンっと鶏天・ちくわ天。そして、プルンっと温玉がON。
ぶっかけダシは結構たっぷりかかっています。普通のぶっかけダシと思
われるところからすると色薄い目ですな。

やはり麺はやや細目でして、そんな麺をズビッと食べますと、しっかり
としたグミグミっとした食感。引っ張れば伸びる伸縮性もしっかりあって、
ニュルっと柔らかくも強いグミ系のコシがとっても良いの。美味いの!!
トッピングの天ぷらも、揚げ立ての熱々。ベチョっとした感じもない。

このクオリティがこの価格帯で、お手軽に食べれるお店。ご近所の方
が羨ましい。

【過去のTOKYO LIGHT BLUE HONGO-3】
2019年07月01日・・東京都文京区(本郷三丁目) TOKYO LIGHT BLUE HONGO-3

●店名:うどん TOKYO LIGHT BLUE HONGO-3
●住所:東京都文京区本郷2-39-7
●営業時間:7:30-22:30 土日祝11:00-15:00
●定休日:無(不定)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

1月も真ん中となりましたが・・・・、まだ2019年12月中旬のお話です!
もう、1ヵ月も前の話になるやんか。

この日、水道橋に行ってみました!
「お~!これが~!」と、すっかり面積の単位となっている東京ドームを
眺め見たが、当然、目的地は東京ドームではない。
その近くにある・・・・・、

IMG96f (13)

ありゃ!?讃岐金毘羅宮の東京分社やがな。
これは・・・偶然?それとも、意図的?
って事で、やってきたのは、讃岐金毘羅宮東京分社の直ぐ北側にある、
水道橋麺通団。
普通のうどん屋やったら偶然かなって思うけど、麺通団とあっては、何
かしらの意図がある様に思える。

IMG96f (14)

暖簾が無いので一瞬休みかと思ったが・・・、近付いてみると電気が付い
てるし、店前の看板には随分文字が掠れてしまっているが、『やんりょり
ますよ』って書いてあるので、ドアを開けてみた。
よかった、ちゃんと営業してた。

って事で、開店して間もない時間帯に、お店に突入です。
流石に、開店して間もないのもあって、お客さんは他にいらっしゃらなか
った。

そんなこんなで、冬でもやっぱり『冷かけうどん・小(350円)』を注文。
んでもって、トッピングは『ぶた天(100円)』で。

IMG96f (15)
IMG96f (16)

麺肌も滑らかでスーッと真っすぐな麺。
そんな麺をチュルっと食べてみると~、これがムチムチバキバキっとした
やや固コシ気味の麺。まさしく素朴系な讃岐らしいムギュッとした強弾力
なコシがあり、それを過ぎた先にブリンっ!とした跳ねる食感。
1点、開店直後やけど天ぷらが冷えてたのが残念。
そして、冷かけダシは、やや昆布の甘みが勝った様な具合で、これは
これで有りやなってところ。

東京麺通団の方もそうですが、私としてはこういう素朴感あるのがやっぱ
り好きなんよね~。やっぱり、関西より東京の方が、そういうお店が多い
と感じます。

●店名:讃岐うどん大使 水道橋麺通団
●住所:東京都文京区本郷1-13-2
●営業時間:10:00-23:30(LO23:00)
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。
東98

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

まだ、先記事の続きだ。
この日、ここまでに3軒食べたし、今日は打ち止めにしようかと思っていた
のですが・・・・。本来行こうとしていたお店に行けずに撤退するのも、なん
かアレなので、4軒目に突入だ。

本来は、日暮里駅から"おがわ屋"→"おにやんま"と言って、"あかう"と
いうお店に行こうとしてたが、開店時間までまだ少し時間があったので先
に、"ぶっかけや"に行ったという訳なのだ。
そして"ぶっかけや"に行く前に、開店前のお店の前を通った時~

IMG96f (10)

手前の信号の辺りから「!?ダシの香り・・もうちょい先にか」と解る
ぐらいの、良い香りが漂っていたので、期待してしまいます。 
が、まぁ・・・かけ系のうどんは食べないんだろうなぁと考えましたが。
さて、先のお店で食べた後に"あかう"に戻って、入店です。
お店の外観は、オシャレ系な雰囲気もありますが、店内は上品さのあ
るオールドな雰囲気。

さて、何食べようかな~とメニューを見ると・・・お値段はやや高めな印
象・・・。その中で少し気になったのが、『海苔わさび汁(800円)』なる
ものを注文してみました。
どんな感じのが来るんかな~ってワクワクしながら、待っていると~、

IMG96f (11)

これは!!?久しぶりの新種!???
つけダシに海苔が溶かしこまれている、私にとっては新種のつけダシ。
因みに、ダシに入ってるウズラの卵は、自分で入れたもの。
テーブルに天かすと一緒にウズラの卵が数個置かれてるんよね。
ウズラ卵用の殻切りハサミも準備されてて、これは・・・・もしかして、
入れ放題???
とは言え、たっぷり入れてもナンなんで、とりあえず1個だけ入れてみ
たのです。

IMG96f (12)

そして、麺はやや細身な麺ながらも、麺密度高くムギュっと詰まってて、
やや固コシ系の麺。この麺なら、温でもしっかり目な食感が楽しめるで
しょうな~。

で、そんな麺を海苔わさび汁にサッと潜らせて、食べてみますと~・・。
これがまぁ。これがもう、海苔の風味が口全体ににバーン!!!
凄い海苔の風味が前面に押し出されてきます。
sugitaの『のりぶっかけ』とは、少し違った海苔の味わい。
そして、わさび。これが良く合ってる!!
ざるうどんの場合だと生姜か山葵なら、生姜派の私。ですが、これは
生姜ではこうはいかんやろうな。山葵やからこそのマッチングという
感じがします。
さらに言えば、薬味の山葵を足して、もっとピリッとさせた方が私とし
ては、良いと感じた。

●店名:手打うどん あかう
●住所:東京都荒川区西日暮里2-39-6
●営業時間:11:30-14:30 17:30-22:30(LO22:00) 土日祝11:30-22:30(LO22:00)
●定休日:火水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東97

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

おがわ屋おにやんま 日暮里店と来て、続いて3軒目には西日暮里の
方へ行ってみました。
本当は、日暮里と西日暮里の間ぐらいのお店を目的地にしてたんやけど、
そちらはもう少し開店j間が遅いので、先に"ぶっかけや"というお店に
行ってみました。

IMG96f (7)

お昼にはまだちょびっと早い時間帯ですが、既に店内はお客さんが一杯。
満席の一歩手前という具合で、店内中央部の大きな長テーブルに案内
されました。
そして、気付いたのは、子供連れのお客さんが何組かいらっしゃって、
子供連れでも来易いお店って事なんだろうな~。

とりあえず、メニューを眺めますと~・・・やはり"ぶっかけや"という屋号
だけあってか、ぶっかけうどん系のメニューが豊富です。
一応、かけ系や釜玉、つけ麺系のうどんもありますな。
一番気になったのは、"肉味噌かけうどん"と"肉味噌チーズのかけう
どん"ってやつ。ミソをどんな風に使われてるのか、気になるところ。

IMG96f (8)

ですが、ここは無難に『まいたけ天ぶっかけ・冷(630円)』を注文してみま
した。・・・肉味噌のやつは、温かそうやったから。

そして、しばらくして運ばれてきた饂飩は、やや太目な麺で、箸で持ち
上げると、ズシッとした程よい重量感が感じられます。
そして、チュルっと食べてみると、これが、も~!!モッチモチ!!
激しくモチモチの麺は、その通りにムチーっと粘るコシ感。
まさに、お餅の様なモチモチ具合で、噛めばその粘りで簡単には切れな
い食感です。

IMG96f (9)

東京で、こういう感じの麺は初めて食べたかな~。岡山系にも近い感じが
するし、モチモチ麺が好きな人には良いやろうな。
ここまでモチモチした麺なら、温で食べるとこれはこれで良いんだろうな。
特に釜玉系は面白いかも。
そして舞茸天は揚げ立てのアツアツ!!サクザクっとした衣に、舞茸の
風味がたまりませんな。

それにしても、なるほどな~と思ってしまいます。強い感じがしない麺やか
ら、子供にも食べやすいやろうし、老若男女問わないんだろうな~。
小さい子にしても、モチモチで食べやすいやろうし。

●店名:讃岐 ぶっかけや
●住所:東京都荒川区西日暮里5-33-1
●営業時間:11:30-15:00 17:00-22:30(LO22:00)
  金11:30-15:00 17:00-23:30(LO23:00)、土11:00-15:00 17:00-21:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

私、時々、Twitter。
東96

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

すっかり普段通りの毎日が始まっておりますが、これはまだ2019年末
のお話でございます。
今年は・・・まだ、2019年の話が続きます。

で、おがわ屋で朝食Part1を食べた後。
このまま1軒で終わる訳無いのはお約束で、そのまま"おにやんま 日暮
里店"へ直行、直入店です。
それにしても、なんと言う事でしょうか。日暮里駅前に朝早くから開いて
るお店が2軒もあるとは・・。まじで、1つ分けてくれ!と思ってまうわ。

IMG96f (4)

マジで、出来てくれ!!ってか、家の近所フラ~っと行ける範囲に、うど
ん屋さんって感じのうどん屋自体が無いんだよ!
歩いても結構かかるんよね・・・。まぁ、運動がてら散歩にってレベルや
けど。

まぁ、そんな話は置いといてだ。
おがわ屋が駅東口出てから左手側にありますが、おにやんまは東口の
正面側となっています。
ここにも券売機が置いてありまして、入口横の券売機で『鶏天ぶっかけ
(450円)』を注文です。
食券を買って、ドアをくぐると~、結構奥に長細い作りの店内ですな。

IMG96f (5)
IMG96f (6)

チュルっと麺を一筋食べてみますと、これが、これまで食べた"おにやんま"
の中では一番モ~ッチリとした感触のあるグミ系麺でした。
それ故に、キュッと冷えた麺でも、ガシッとした強い感じはあまりせずに、
モチモチっとした食感が前面に出てきてる。
その為か、ガツンとくるインパクトは小さいが、とても食べやすい麺だ。
その辺は地域性考慮や作り手の裁量なんやろうか?
とすると、凄く私の偏見的想像からすると、比較的ご年配の方が多かった
りする地域制なのか?

とは言え、やっぱり"おにやんま"なのだ。"おにやんま"クオリティなのだ。
手軽にこれが食べられるってのが良いねぇ~。

●店名:おにやんま 日暮里店
●住所:東京都港区芝5-26-20
●営業時間:7:00-23:00 土日祝7:00-15:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


twitterは、時々・・・時々、つぶやいたり・・・。
東95

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、まだ山手線で行った事の無い駅に行ってみようと、日暮里駅
に行ってみた。なんで日暮里にしたかと言うと、大した理由でも無いん
やけどもね。山手線の右上(北東)の方って、行った事無かったから。
ただ、それだけ。

IMG96f (1)

まぁ、上で大した理由は無いと書きつつも、もちろん下車した先に、うどん
屋さんがある事が、重要なポイント。

で、そんな日暮里駅の駅前にあるのが、"おがわ屋"。
駅前にあって、朝の7時から開いてるってのが嬉しいねぇ。こういうお店が
私の寝城近くにも欲しいものです。
朝には遅し、昼には早しな時間帯にはなってしまったが、お店は結構な
お客さんが入っていた。おでかけ前に食べて行くって人も多いのかな。

食券方式のセルフスタイル。
とは言え、注文カウンターで食券渡して、

IMG96f (2)

とりあえず、『ぶっかけうどん・小(290円)』と『コロッケ(110円)』の食券
を購入してみました。

麺はノーマルなサイズですが、スッとエッジがでております。
そんな麺をチュルっと食べてみますと、わずかにゴツっとした様な口当
たりという印象があるのですが、麺肌は滑らかな。
それでいて、噛めばやや麺密度高めなタイプで、バシッとした歯切れ
の良さがあります。それが程よく、麺密度の割りには固いとかハード
な印象はしません。
トータル的にバランスの良くスタンダードタイプってのが良いですな。

IMG96f (3)

うむ~・・こういうお店が朝早くからやってるなんて・・・。
やっぱり住むとこ決める時に、じっくり調査してから決めればよかった
かな・・・って思うさ。
ただ、あの時は、あんまり決める時間とか無かったし、通勤激混み
ってのは避るってのを優先したからなぁ。

さて、じゃぁ、もう1軒!!同じく早い時間帯から開いてるお店だ。

●店名:うどん おがわ屋
●住所:東京都荒川区東日暮里5-50-11
●営業時間:07:00-20:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。
東94

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、今年1発目の通常更新。昨年末にアップした"甚三"→"官兵衛"と
食べて、そのまま三田・田町方面へプラプラと。

うろうろしている内に、お腹も良い具合に馴染んできたので、折角やから
もう1軒や!
そう言えば、三田・田町駅の近くに懐かしいお店があるなと思い出した。
って事で、私としては懐かしい"饂飩 四國"に行ってみました。

IMG96e (19)

ここ、かなり昔からあるよね??
私のお店の記憶が間違ってなければ・・・、もう17年ぐらい前に1度行った
んよね。正確には「饂飩の四國で、東京で三田駅近くやったと思う!」って
呑んだ後やったから曖昧なとこもあるけど、その時に1度、東京で四國
に入ってるんよね。このお店のロゴから壁の穴グループのお店やな
って思ったのを覚えている。
それが、たぶん!!!たぶん!・・恐らく、ここ!!!
でも、改めて壁の穴グループ・株式会社ジー・テイストのHPを見ても、こ
こは載ってないなぁ・・??

お店に入ると、テーブル席は満席状態。

IMG96e (20)

メニューを眺めて、とりあえず四國ではお馴染みの"ひやひや"を食べる
のは、あっさり決めたのですが・・・・。
ついつい、お得なランチメニュー『大山地鶏の親子煮とかけうどんの定食
(660円)』を注文してみました。
通常のかけの値段からすると、ご飯・小鉢・お新香が付くのでお得感が
あります。

IMG96e (21)

麺はやや細身なスタイル。そして、引っ張ってみるとハードグミの様な、
強い伸縮性があります。んでもって、噛めば、いい具合の強いコシ感。
どっちかって言うと、強い寄りではあるが、強過ぎず、弱過ぎずな。
讃岐らしさが前面に出つつも、強過ぎないので丁度良い。
でも、私の様な人間でも満足できる強さ。
このバランスが良い感じで、万人に受け入れられるタイプだ。

そして、ひやひやのダシもイリコの効いた旨味!
エグ味や雑味は無いものの、スッキリとした旨味がしっかりあって、
これが良いんだ。

●店名:饂飩 四國 田町店
●住所:東京都港区芝5-26-20
●営業時間:11:00-15:00 17:15-22:00(LO21:30)
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東93

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

2020年、あけましておめでとうございます。
今年も、何卒よろしくお願い致します。

さて、東京に来てから13ヶ月目に突入となりました。
このブログ記事を準備してる時点で、東京のうどん屋さん踏破も
ユニーク数で100軒を超えました。
って事は、今年行けた新規は80軒ちょいなのかな。
東京外を併せても90ちょいぐらい??

HPでカウントしている軒数も、2017年末までのカウントで停まって
しまってますが・・、恐らく現時点でトータル1200軒を超えてるぐらい
なのかな~と。
今年こそは、ちゃんとカウントを進めないと・・、って思っているだけ。
思っているだけで、やるとは言わないのであしからず。

今年もいつも通り!
「ただのお客さんであること」を忘れずに、
「俺の一番好きなうどんは、どこにある!?」
「今の俺の一番を超えるうどんは、日本のどこかに存在するのか!?」
を探しに、プラプラしたいと思います。

皆様にとって、今年も美味いうどんに出会える年となりますように、
心よりお祈り申し上げます!!

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

時々Twitterで気ままに呟く事もあるという噂。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ