FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、"伊吹"→"いわい製麺"で食べた後・・・・。
"伊吹"で予想以上の行列に時間を喰ったのもあり、私は少し焦っていた。
この日3軒目にチョイスしていたお店のラストオーダーが14:00。いわい製麺
で食べたのが13:15頃。
うっかり迷子にでもなろうものなら、時間的にギリギリかも!って言う焦り。

急いで次のお店に向かう。
そして、すんなりと"ごえん"というお店に着いたのは、13:30。
そんな遠くもないし、冷静になって思えば、それ程、焦る程でもなかった・・・。

IMG96h (19)

しかも、この日は土日祝。ラストオーダーは14:30な訳ですよ。
全然余裕やん。
ちゃんと曜日・営業時間は確認しとかなあかんね・・。

ってな訳で、お店に入りますと、お昼はすっかり過ぎておりますが、数組の
お客さんが入っておられました。私は奥のカウンター席に座ります。
正面のカウンターの上には、日本酒の瓶が並んでいます。
夜は、一品+お酒、締めにうどんな雰囲気なのでしょう。

そんなこんなで、とりあえず、私は『ざるうどん(600円)』を注文してみました。
注文してから麺が茹でられ始め、10分ちょっとしてうどんが運ばれてきました。

IMG96h (20)

見よ、このフォルム!!
巻き巻きで盛り上がる麺。
もー、見るからに麺肌がバキーッと張って、ビシーッとしているのが解ります。

いざ、その麺を箸で摘まみ、チュルっと食べてみますと~・・・。
これがもー、想像していた通りの、ビシーッ!!!っとした食感。気持ち芯
がある様にも感じられるが、そこまで剛過ぎるって感じではなかった。
むしろ、麺肌の凄まじい張り感が前面に伝わってきて、そのツルツルと
したプラスチッキーな感覚が凄い。

IMG96h (21)

つけダシは、麺の主張に比べると少し控えめな気もしますが、麺が尖って
いるので、その分、角のない丸い印象として感じられる。
でも、そんな麺と合わさっても、弱いって感じがしないのも良いね。

話は少し脱線して、カウンター席の前に並んだ酒瓶の中で、ひときわ目を
魅かれたたのは、荻野酒造の"萩の鶴 メガネ専用特別純米酒"というやつ。
ラベルが素敵!!
まぁ・・・私は飲めないんですけどね・・・。

●店名:うどん処 ごえん
●住所:東京都板橋区仲宿48-18
●営業時間:11:30-14:00 17:30-21:30 土日祝11:30-14:30 17:30-21:30
●定休日:月(祝の場合は翌日)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも時々呟く。時々ね。
東106
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ