FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、いわゆるゴールデンなウィークというシーズンですな。
早い人は、木金休みで昨日から連休という方もいらっしゃいましょうぞ。
でも、今年は・・・、ゴールデンな感じでは無いお休みの様相でしょうな。
かと言う私も、この記事を作っている時点で既に家には帰れない事を
決めており、どうしよう、何しような連休に投入する事でしょう・・・。

IMG96j (7)

ブログ的には、2日に1回アップしたとしても1ヵ月以上は更新続けられる
ストックがあるので、困りはしないのですが・・・・。しかし、そんだけ溜め
込んでしまってるのもいかがなもんかと・・・。

ってな訳で、これはまだ3月前半のお話・・・・・1ヵ月半前!?

ってな訳で、"おのはん"に続き"うどん 山長"に行ってみました。
お昼間の時間帯というのもあって、店内はお客さんチラホラという具合
でした。

店内中央の大きなテーブル席の端の方に座り、『胡麻汁うどん(730
円)』を注文してみました。

IMG96j (8)
IMG96j (9)

ランチタイムは炊き込みご飯が、おかわり自由との事。
あさりの炊き込みご飯、ふんわいとした風味があって美味しい!!
炊き込みご飯とか久しぶりに食べた気がする。
そして、肝心の麺は~、詰まり芯のあるタイプ。あまり熟成感は無く、
麺密度の高いムギュとハード系な具合で。
讃岐系とも違う感じですな。

山長を調べてみると、HPに『黒門市場の鰹節問屋「山長商店」が手
掛ける本格だしのうどん店』とありますな。
って事は、本町製麺所と繋がりがあるって事か~。ブランド戦略的な
感じなんかな?

●店名:うどん 山長 恵比寿店
●住所:東京都渋谷区恵比寿1-1-5
●営業時間:11:00-16:00(LO15:30) 17:00-23:30(LO23:00)
●定休日:無
●HP:http://foodgate.net/shop/udonyamacho.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東122
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"おにやんま 中目黒店"で朝食を食べたあとですな。
今度は、恵比寿駅の東側にあります、"おのはん"に行ってみました。
以前一度この場所には来てるんやけど、その時はお休みだったので、
食べれず。なので、今回、リベンジです。

IMG96j (4)

こちらは、どうやら高瀬の"小野うどん"の関連?の様ですが・・・。
ネットで調べてみると、こちらのお店が掲載されているのは"有限会社
さぬき鳥本舗"のHPが出てくるわけでして、骨付鶏を前面に押し出した
テイストで、涎が・・・。こちらが運営元となって、讃岐うどんと骨付鶏の
香川の二大グルメをお届けしてくれる様な感じなのでしょうか。
その辺は良く解りません。

まっ、そんなこんなは置いといて、店内に入りますと開店時間から
まだそれ程時間が経っていないというのもあって、先客はまだ無し。

そんな訳で、私は『ひやかけうどん(650円)』を注文しまして、トッピングに
は『エビ天の素揚げ(200円)』を注文してみました。

IMG96j (5)

そうしたら、ランチのサービスでもう一品トッピングがサービスとの事で、
『小野うどん名物"味付け蓮根天"』をチョイス。
蓮根天は↑の写真だと、えび天の下に隠れています。

ズビッと麺を食べてみますと、ビシッと絞められた麺は、ムギュっとした
噛み応えのあるやや麺密度の高いタイプ。
やや、身の詰まった感じが強くあるので、食感的にはゴツく感じられるか
もしれない。
冷かけダシはややコブが表に出た感じがして、コブの後ろにイリコのエグ
味が僅かに隠れている。それほど、ガツンとくるダシではないがスッキリ感
が前面にあり、これはこれでアリですな。

IMG96j (6)

エビ天は素揚げされることで、温かくフワッとした柔らかさ甘みが増してる。
素揚げの一手間が旨味を増幅させてくれます。

因みに、エビ天を注文した時に、店員さんからエビ天の説明を頂きました。
説明しないといけない理由を「その気持ち解るわ~」と思いながら、聞いて
おりました。
私も、昔、何度か同じ説明をした事がある。
香川に遊びに来た友人への饂飩以外のお土産として、天ぷらを進めた事
もあるし。

●店名:讃岐うどん 恵比寿 おのはん
●住所:東京都渋谷区恵比寿1丁目5-8
●営業時間:11:00-22:30 日祝11:00-22:00
●定休日:第1・3・5日曜
●HP:https://sanukihonetsukidori.co.jp/ebisu-onohan
↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
東121

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、、この日は中目黒・恵比寿へ出かけておりました。
って事で、まず最初に向かったのは、中目黒駅から直ぐんところに
ある"おにやんま 中目黒店"に行ってたわけです。

IMG96j (1)

最近、新橋の"おにやんま"に行く機会が多かったのですが、これで
五反田本店新橋店東品川店日暮里店に中目黒店を制覇。
残りの未踏破は、人形町店・渋谷パルコ店・豊洲店。
一番、ハードルが高いのは豊洲かなぁ・・?行く機会あるかなぁ・・?

入口の券売機で食券を買って、中に入ってみますと~。おおっと、
なかなかの奥に細長く狭い店舗。席としては、パッと見で10席ちょい
ぐらいかな。
五反田本店もなかなかの狭さですが、お客さんの動線は一方通行
ですので、それほど混雑という感じはしなけども、こちらは出入り口
が一ヵ所なので、お昼時とかは結構凄い事になったりするのかな?

IMG96j (2)

そんな訳で、私が買った食券は『肉ぶっかけ(590円)』。
まぁ、この日のこのタイミングは、お客さんも少ない時間帯だったと
いうのもあって、待つことなくうどんを受け取り、カウンター席へ。

麺はやや細目・平たい目の形状で、茹でてからは少し時間経ってた
のかな~って思う様な、少し軽くパッツンな食感。
先日、新橋で食べた時は、ググッとした程よい重さがあったのですが、
今回はどちらかと言えば軽い食感という印象。
しかし、もちろん十分なクオリティが保たれている事は言うまでもない。

IMG96j (3)

お肉はと言うと、結構素の味に近いアッサリとしたタイプ。
私としては、どちらかと言うと、こういったアッサリ目の味付けの方が
好きかなぁ~って、最近ひしひしと感じる。

おにやんま、のこり3店舗か~・・・。って実は、この記事を書いている
時点で人形町店は制覇済み。残りは渋谷パルコ店と、豊洲店。
豊洲界隈は少しうどん屋さん少ないからなぁ・・・。市場前へ行って、
そこからの展開がなかなか難しい。。。

●店名:おにやんま 中目黒店
●住所:東京都目黒区上目黒3-3-1
●営業時間:7:00-23:00 土日祝7:00-22:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ブログ、かなり稀にTwitter。
東120

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、平日のとある日に川崎に出ておりまして・・・。
平日だからこそ、このタイミングに踏破しておかねばってお店に行くこと
にしました!

それが、丸亀製麺の川崎ソリッドスクエア店。

IMG96i (33)

なぜならば、ここは土日祝休み!!
川崎駅界隈であれば川崎ルフロン店もありますが、こちらは土日祝が
定休日というのもあって、なかなか行けないお店の一つになっている。
いや、まぁ、正直なところ、チェーン店ですので、どうしても行かなきゃ!
って程ではなかったりもしますが、この日が平日ですから、折角なので
休日に行けないお店に行っておくべきかと思いまして。

IMG96i (34)
IMG96i (35)

ってな訳で、『ぶっかけうどん・大(410円)』に『まいたけ天(130円)』を
トッピングです!
開店時間の直後に入店したのもあって、麺は茹でたてのピッチピチ。

そして、開店直後から、ちらほらお客さんが入ってきます。
このビルでお勤めの方が早めのお昼にという具合なのでしょうか。
ビルにこうやって色々な飲食店が入ってるのは良いな~。

●店名:讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺 川崎ソリッドスクエア店
●住所:神奈川県川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア
●営業時間:11:00-20:00(LO19:30)
●定休日:土日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、次は~、長谷沼から歩いて6~7分程のところにあります、
"土麦"というお店です。

西武線沿線うどんラリー2020 on digital」もこれでラスト6軒目。
まぁ、行こうって思った時から、6軒だけにしておく予定でして、そう
したら、本川越駅でクリア賞をもらえるでしょ。
やから、本川越の2軒で終わるには、前日に4軒行っておく必要が
あったわけ。

IMG96i (30)

お店に到着してみると、・・・これを何と表現すれば良いのか、ピッタリ
な言葉が出てこないが、「古民家改造型のカフェの様」?古民家じゃな
いけど。なんとて、そういう落ち着いた木の温もりある雰囲気。

で、お店に入ってみますと、お昼前ですが既にほぼ満席に近い状態。
パッと見、若い女性が多い印象。女性同士でも入りやすい雰囲気なん
やろうな~と思えます。

そして、メニューを眺めて~『桜えびの梅しそおろしぶっかけ(900円)』
を注文してみました!

IMG96i (31)

暫く待って運ばれてきたうどんは、麺が見えないぐらいに、色々と乗
っております。
梅を中心に、大根おろし・ネギ・大葉・鰹節・海苔・レモンと、主具の
桜えびの揚げたん。
で、うどんに色胡麻・五色胡麻と言うか、そういうカラフルな胡麻が
使用されているのは初めて。可愛らしいやん。

そんな沢山の具の隙間からチラッと見える麺は~、やや細目で色白
なスラーっとした線がチラ見えしている。
ギュッとエッジ立った様な鋭さのある見た目ではないが、シュッとした
スタイルの良さが伺える。

IMG96i (32)

ズビっと食べてみると、これがまぁ~麺肌の張り・グミコシ共に申し分
ない。しかしグミグもし過ぎてないのが、良い具合のバランス。
何かにが飛び出した様なインパクトは無いですが、その分、スタンダ
ードに美味い麺という感じで、それ故に老若男女問わず好まれるうど
んという印象です。
これは、温かけうどんとかで食べても、シットリ・モッチリで合うんだろ
うな~って気がします。

そして主たる、桜えびは多少の衣を纏って揚げられおり、香ばしさが
引き立っています。が、ちと食べ応えという点では少し弱い気も。
いや、でもそれはお店の客層からすると、これで良いのかも。

●店名:うどんとお酒 土麦
●住所:埼玉県川越市連雀町9-1
●営業時間:11:00-15:00(LO14:30) 18:00-21:00(LO20:30)
●定休日:火・月の夜

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも時々呟く。時々ね。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

西武線沿線うどんラリー2020 on digital」に参加してみた2日目。
この前日に4軒行って、今日2軒行って計6軒でゴールの予定。

・・・えっ?全部??行きませんよ?最初っからそのつもりでした。
行きたいのは山々ですが、ちょっとね~・・交通費もバカにならんもんで・・。

そんな訳で、この日は、クリア賞贈呈のある本川越駅へ~。

IMG96i (27)

本川越駅と言えば、まずは"長谷沼"へ。
↑は開店後、私が食べ終わってお店を出た際の写真ですが、やはり開店
前からお客さんが集まり始め、行列ができてゆきます。
そして、開店時間となり店内へ。奥のレジで注文して、席へ着きます。
この日は、雨が降っていたのもあってか、開店即満席とはならなかった様だ。

で、私はと言うと、前回は冷かけを食べているので、今回は『しょうゆうどん・
中(600)』に『まいたけ天(130円)』を注文してみました。
暫く待って、番号呼ばれて、うどんを受け取ります。

IMG96i (28)

うは~・・・・。これはスゲェ・・・・。
見た瞬間にビビッとくる、その麺の艶。なんちゅーか、超セクシーな感じ。
麺肌に荒れはなく、めっちゃ綺麗できめ細やかさのある麺線。
私のヘタッピな↑↓の写真では、その僅かも写ってないかもしれん。。
そんな驚きをも超えて、「は~」と感嘆の声が漏れるわ。
ダシに漬かってないからこそ、その麺の綺麗さがハッキリと解ります。

そんな麺をチュルっと食べてみますと~・・・、これがまた絶妙!!
しっとりとした口内に触れる感覚、噛めば麺肌から伝わるグミ感・弾力感
が、なんとも言えない絶妙な具合!!

IMG96i (29)

強い麺です。強いのですが、強過ぎない。で、すんごい美味い麺。
この感じは、私の中でのランキングの上位に変動が起きるレベルですな。
総合力がとても高いという感じです。しかし、これをどうやって表現すれば
良いのか、それっぽい言葉を繋げる事は容易いが・・・、私には美味く表
現できん。なんか悔しいな~。

まいたけ天もサクサクっと旨味ジューシー。

この後の事を考えて、"中"で注文したけれど、"大"にしとけばよかった
な~・・・。

【過去の長谷沼】
2019年05月01日・・埼玉県川越市(本川越) 手打うどん 長谷沼

●店名:手打うどん 長谷沼
●住所:埼玉県川越市中原町2-1-13
●営業時間:11:30-15:00(LO14:30) 17:30-21:00(LO20:30)
        日祝11:00-15:00(LO14:30) 17:30-20:00(LO19:30)
●定休日:水
●HP:http://hasenuma.com

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日から「西武線沿線うどんラリー2020 on digital」で、朝から"こげら"
→"福助"→""と制覇しスタンプをもらいまして~。
この日最後の1軒は、高田馬場に戻ってきての"大地のうどん"へ。
ふむ。今日は完全に計画通りですな。

IMG96i (24)

お店に到着したのは14時過ぎ。お店に着いた時には、表には5~6人程
並んでいる方がいらっしゃった。って事は、この時間帯でも、まだ店内は
満席って事なんですね。

こちらでは、まずお店に入って入口横の券売機で食券を買った後で、
列に並ぶシステム。
何を食べようか考えてはみるが、やっぱり博多系のうどん屋さんにくれ
ば、ごぼう天は食べたいよね~。やっぱ、ごぼう天だよね~・・・。
食べたいよね~・・・って事で『ごぼうおろしぶっかけ(810円)』の食券を
購入。
先にオーダーが通っているので、席に着いてからそんなに待たずにうどん
が運ばれてきます。

IMG96i (25)

他のメニューに冒険しても良いし、他のも食べてみたいのですが・・・、
やっぱりこの牛蒡天は強いよね。
それに、丼からはみ出すと言うのがインパクトの基本かな。
バリバリっとした食べ応えのある牛蒡天。美味いよな~。

そして、透明感のある細麺は、ビヨンビヨンのムニョンムニョン!!
しなやかでニュルニュルですが、食感はグミと言うより、ゴムの様な
ビヨ~ンと伸びる弾力感。
もー、この麺を食べるには、薬味は邪魔に感じてしまうぐらい、チュル
チュル食べたーい!!!

IMG96i (26)

ズビズビうどんを食べ終わり、15時前にお店を出ると~・・・。
あり、行列が無くなってる。
15~15;30のラストオーダーが狙い目と言うか、流石にオヤツ時となる
と、一段落するやね~。

さっ、これでスタンプ4つ。今日はこれで終了。
スタンプを6つ集めると、クリア賞が貰える。ただ、クリア賞は貰える駅
が決まっているので、それを考慮して後は翌日だ。

【過去の大地のうどん 東京馬場店】
2019年04月17日・・東京都新宿区(高田馬場) 大地のうどん 東京馬場店

●店名:大地のうどん 東京馬場店
●住所:東京都新宿区高田馬場3-22-14
●営業時間:11:00-15:30 18:00-22:30
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

1ヵ月ちょい前の、3月前半のとある日。
この日から「西武線沿線うどんラリー2020 on digital」に行ってみようと決
めて、朝から"こげら"→"福助"と食べまして~・・・。
まだ、結構余裕あるかな。いける!!
ってか、実は、この日の計画では4軒の予定だったりもする。

そんな訳で、3軒目は"福助"より南へ15分ぐらい歩いたところにある、"武"
というお店に行ってみました。

IMG96i (21)

って、ここも普通に一戸建て!やはり、こちらではお店を別に構えるには、
コストかかり過ぎるって事なのかな~・・。

そんな訳で、玄関をガチャっと開けて、店内へ~。
すると、先客が2組。知ってないと来れんでこれは。
気付いても、入るのには少し躊躇するかもしれん。

リビング?のカウンター席に座り、メニューを見ると~。
ほぼ変わりダネ・変化球なメニューのオンパレード。オリジナリティあふれ
るラインナップ。

IMG96i (22)

何を食べるか、なかなか悩ましいところですが、『ジェノベーゼ風つけうどん
(830円)』を注文してみました。 バジル結構好きなんです。

しばらく待って、運ばれて来ましたのは、緑色のうどん。
その上に乗っているのは、一瞬、紅生姜?って思ったけれども、よく見たら
ベーコン(?)でした。
緑色の麺と言うと、過去に大島の"わかめうどん"とか大西の"よもぎうどん"
とか食べた事あるけども、こちらはジェノベーゼソースが絡まっている。

麺自体は、今日これまでの2軒と比べると、圧倒的にスタンダードな雰囲気
で、普通サイズに近い麺。気持ち細目かな。

IMG96i (23)

麺をチュルっと食べてみると、しっかり冷やし締められていて、かなりキュッ
とした強いグミ・弾力のコシ。麺密度もある方。
変化球投手と思っていたら、変化球と言うより魔球っぽい球が目の前を通過
した感じ。。
それを漬けダシに漬けて食べる。というのは、少し不思議な感じがします。
箸が滑る感じしてね。

ふわ~、漬けダシに漬けても、バジルの風味がフワっと広がり、これまでに
食べた事の無い風味で、スーッとする印象です。
これはこれで美味しいけど、この麺やったら、ど直球なシンプルなやつも食
べてみたいと思えます!

●店名:うどん屋 武
●住所:東京都小平市学園西町1-24-11
●営業時間:11:30-15:00
●定休日:木祝、夏季・年末年始

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。
東119

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて「西武線沿線うどんラリー2020 on digital」に行ってみようと、この日
まず1軒目の"こげら"で食べた後。
そこから、とことこ南東方向。新小平駅・青梅街道駅方面へと向かいます。
"こげら"から歩いて4kmぐらい。約1時間ぐらい。

時計はお昼直前となりました。
"福助"というお店に到着してみると~・・・ここも、完全に民家やな~。

ガチャっと玄関を開けると~・・・。

IMG96i (18)

うおっ!?玄関かたリビング?へと続く廊下に、ズラッと並んだ先客。
どうやら客席は満席のご様子。まぁ、ズラッと並んだと言っても、5名程が
並んでいる状態。
日によっては、玄関の外まで並ぶ日もあるんやろうな~。

そんなこんなで暫く並び待ちまして、客席エリア、カウンター席に座ります。

麺は讃岐系の"白うどん"と、地粉を使った武蔵野うどんな"田舎うどん"が
選べる様で、折角なので"田舎うどん"で食べてみる事にした。
"田舎うどん"の麺で食べるなら、『ざるうどん・小(600円)』にプラス50円で
『肉汁』化です。

IMG96i (19)
IMG96i (20)

色黒で、見たガシッとしてる風な角に削れのない麺。
見た目通りゴツっとした口当たり鋭いものの、噛んでみると思ったよりガシッ
とし過ぎておらず、内側もしっとりとした独特の噛み応えがあります。
単純に固いというのとも少し違う様に感じられる感覚です。
でも、噛んで食べる麺っていうのには違いないか。

肉汁も美味しい~!!
しっかりとした強さの豚肉の香ばしさ。なのに、トゲトゲしさがない。
コクの強いタイプではありますが、不思議とマッタ~リとした味わいに感じ
られるのは、アットホーム感満載な雰囲気だからだろうか。

これで、2つ目のデジタルスタンプをゲットだぜっ!!

●店名:手打うどん 福助
●住所:東京都小平市小川町2-1307-20
●営業時間:11:15-15:00
●定休日:月・火(祝は営業?)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東118

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、よくやく3月のお話となりました。ようやくです。

この前日、「西武線沿線うどんラリー2020 on digital」に少し参加してみよ
うかと思い立ちまして、朝からお出かけ。高田馬場駅から西武線に乗り
換えて、小川駅へ~。
やっぱ、ちょっと遠いなぁ~。

そして、最初の目的地"こげら"に到着すると、既に数人のお客さんが並
んでいらっしゃった。
開店時間前に暖簾が出て、即満席に。

IMG96i (15)

大将が「皆さん・・・こげらは11時開店なの知ってます?」と。店内が笑い
に包まれます。

そんなこんなで、大将が手際よく生地を伸ばし・切り、茹で始められます、
順番に注文が取られてゆき、私は『しょうゆうどん冷・中(400円)』を注文して、
トッピングには『ちくわ天(100円)』。
そして、少し待って渡されたうどんは~・・・。

IMG96i (16)

「ひゃ~!!」って声の出そうなフォルムの麺!!
何というか、ゾクゾクしてくるね。

太っい麺のは、バキーっと角の立った鋭さ際立った麺。
一口食べればガツン!!とくる衝撃と、ゴツン!!とくる強さ!ハードな麺。
麺肌からして強さのある麺。コシの内側に、やや芯の様なゴチっとした強い
食感が感じられます。

ゴツイと言っても、こないだ食べた五葵の吉田のうどんとも異なるゴツさ。
私の乏しい言語センスでは、その違いを上手く・的確に表現する事ができん
のですが、明らかに違う訳ですよ。

IMG96i (17)

私としては、葱・大根おろし不要やな~。もう、麺そのままで食べたくなりま
す。いや、麺だけで良い。麺を喰らいたい。
しかし、これは常温の水で絞めるので正解なんやろうな。氷水でキンキンに
冷やし締めるとどうなることやら・・。それはそれでちょっとコワいかな。

もっと食べたいなぁ~と思いながらも、この後の計画があるので、1杯食べて
お店を出と、さらに行列が長くなっていました。
(↑の外観写真は食べ終わった後に撮ったやつ。)
本当に、注文する時まで、大にするか複数軒行くから小にしとくかを迷いに
迷って、中間の選択をした訳なおんです。

【過去のこげら】
2019年10月14日・・東京都東村山市(小川) 手打ちうどん こげら

●店名:手打ちうどん こげら
●住所:東京都東村山市富士見町2-6-72
●営業時間:11:00-14:00(麺切終了)
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて。"麺屋 坂本01"で1杯ペロっと食べまして~・・・。
もちろん、それ1杯で満足できる訳がなかろう!!!
(ボリューム的にね)

IMG96i (12)

って事で、大森駅から少し東側。京急の大森海岸駅との間にある、
でっかいビル。ベルポートの中にある、杵屋麦丸にも立ち寄ってみました。
もちろん、名前の通りグルメ杵屋グループのお店ですな。

まだお昼まで少し間がある時間帯ですので、お客さんはチラホラという
状態。こんだけでっかいビルで、上はオフィスゾーンになってる訳やし、
平日のお昼時は、凄い事になるんやろうな~としか考えられない雰囲気
ですな。

IMG96i (13)

ってな訳で、うどんの注文カウンターで『ぶっかけうどん(300円)』を注文して、
トッピングには『いわし天(130円)』を乗っけてみました。

IMG96i (14)

チュルっと麺を食べてみますと、キンキンに冷やし締められた麺は、これが
またツルンと抵抗無く滑る口当たり。
それでいて、とってもモチモチのコシ。僅かに芯があるか?って感じもするが、
全てモチモチな感覚が上書いてしまう。

食べながらフト思ったのですが・・・"麦まる"と"杵屋麦丸"とは、どういう
住み分けになってるん??
どちらも、杵屋グループのセルフスタイルのお店で。
少し気になって調べてみた。杵屋ブランド一覧のHPを。
えっ??説明文がどっちも一緒!!!?

●店名:自家製麺 杵屋麦丸 大森ベルポート店
●住所:東京都品川区南大井6-26-3 ベルポートD館1F
●営業時間:11:00-21:30(LO21:00) 土日祝11:00-21:00(LO20:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


twitterは、時々・・・時々、つぶやいたり・・・。
東117

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は大森界隈にお出かけしておりまして、大森駅と言えば
駅の北口を出て直ぐにある"麺屋 坂本01"。
前回感じた斬新さリメンバーって事で、今回も迷わず立ち寄る事にし
たのです。

時間は丁度、開店時間。

IMG96i (9)

開店したばかりというのもあって、先客はいらっしゃらず。
前回は「鶏天ぶっかけ」を食べているので、入口横の券売機で今回は
『牛しぐれぶっかけ(650円)』の食券を買ってみました。
そして、店員さんに渡し、カウンターの奥の席へ。

「これから麺を茹でますので~」との事。でも、細麺ですので茹で時間
は、そんなにかからない。数分待って、うどんがカウンター越しに渡して
くれます。

丼を目の前に置いた瞬間に、フワっと山椒の香りが鼻に届きます。

IMG96i (10)
IMG96i (11)

麺は相変わらずのバツバツっとした歯切れ主張の麺ですが、前回に
比べると、伸縮性・グミ感が増している様に感じられ、細麺ながらもスタ
ンダードタイプに近い様な雰囲気に感じられます。
そして、ダシには「エグ味?」って程度の、かすかなエグ味が感じられ
ますが、山椒や牛しぐれの味がそれらを上手く中和・上書きしてくれて
いるので、それ程、尖った感じや癖があるという印象はしなかった。

やはり、うどんで山椒をこれほどまでダイレクトに使うケースは、あまり
経験が無いので、それが面白さを感じますな。

●店名:麺屋 坂本01
●住所:東京都大田区山王2-1-5
●営業時間:11:00-15:00 17:00-22:00 土日祝11:00-15:00
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、元喜で食べた後・・・・護国寺方面へと向かう。
護国寺の直ぐ近くにある"讃岐屋"というお店に向かってみたのですが、
お店に着いてみると、一枚の張り紙が・・・「暫く休業」とのこと・・・。

仕方ないので、さらに周辺のお店を探して~・・・"北九州KOKU蘭うどん"
というお店に行ってみる事にしました。

IMG96i (6)

北九州・・・うどん・・?KOKU蘭とはいったい・・??
博多うどん系?
少し調べてみると、元々は自由が丘にあった"北九州うどん食堂 おやじ
の麺"というお店が、護国寺に移転してきたものらしい。
とりあえず、北九州のうどんなのであろう事は解った。が、"博多"と名乗
らない辺りは、何かしらの理由・差があっての事なのかな。

ってな訳で、お店に入ってみると~、中央に柱もあって、そんなに広い
という印象はしないものの、限られたスペースを有効に使う様にテーブ
ル・椅子が並べられています。

さてさて、メニューを眺めて何を食べようかと悩みながらも『にんにくと豚バラ
のスタミナつけ麺(630円・税抜)』を注文してみました。

IMG96i (7)
IMG96i (8)

暫く待って、うどんが運ばれてきますと、にんにくの香ばしい香りっ!!

麺は気持ち細目の縮れがある麺。そのまま食べるとグミ感やモッチリとした
感覚は少なく感じられるが、麺肌の張りはあります。
これまで博多うどんでは温かいうどんしか食べた事が無いのですが、それ
を水で絞めたとしても、博多うどんとは違うタイプの麺と感じます。

大蒜の香り高いつけ汁に、麺を漬けて食べると~、香りから察せる通り、
しっかり大蒜の効いてます!平日なら食べるの、かなり躊躇するかなww。
でも、にんにくと豚バラの相性は抜群に良いわな。
少し味は濃く強い目に感じられるが、メリハリ効いてて、時々食べたくな
る感じかも。

●店名:北九州KOKU蘭うどん
●住所:東京都文京区音羽2-2-2
●営業時間:?
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。
東116

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、4月になりました!!これから新生活の皆さまも頑張って下さい!!
で。でっ、これはまだ2月の終わりのお話です。
・・・食べてから1ヵ月空いてもーた・・・。まっ、しゃーないか。

この日やってきたのは、都営三田線千石駅近くにある"讃岐饂飩 元喜"
というお店。
開店時間のちょっと前にお店に到着すると~・・、既に待ち人有りでして、
人気の高さが伺えます。

IMG96i (3)
↑これは食べた後で撮った写真。

これまで、他の人から聞いた東京のうどん屋さんという中で、そこまで名前
が出てきていない様な気がするが・・・。ただ、開店前からこれだけの人が
集まるっちゅー事は、間違いないお店なんだろうと伺えます。
そんな感じで開店時間がきて店内に入りまして、カウンター席に座ります。
だもんで、開店と同時にほぼ満席状態に!

メニューを見て『かしわ天ぶっかけ(980円)』を注文してみました。
おでんもあるんやね~。他のお客さんでおでんを取られる方が結構いらっ
しゃいます。

IMG96i (4)

そそり立つ様に盛られた、細切く切られたかしわ天。

麺をちゅるっと食べてみますと~・・・これが、めっちゃ良い感じ!
軽くグミっとした食感がありつつも、ほのかに芯のある様に感じる程よい
詰まり具合・麺密度のある麺。
素朴系に近い様な感じがあるものの、グッと粘りのあるコシもちゃんとあ
ります。これは結構私の好きな系統やな~。
全体的なバランスとして、ハード過ぎず・ソフト過ぎずなバランス感の良さ
ってのが、人気のポイントやろ。

IMG96i (5)

かしわ天も揚げたててジューシー!パサパサした感じがなくって、細切り
故に食べ易くもあります。その点、ガッツリ・ワイルドな感じというタイプで
はないけれども、それを求めるお店ではないのは解るので、むしろ老若男
女問わずに受け入れられている由縁なのでしょう。

そうそう、メニュー表に「香川県は坂出市で、本場讃岐うどんの修行を」と
書かれておりますが・・・どこやろう・・??
こういう感じの麺は・・・、う~ん・・・・。

●店名:讃岐饂飩 元喜
●住所:東京都文京区千石1-19-8
●営業時間:11:30-14:00 17:30-21:00 土日祝11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東115

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ