FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日は三軒茶屋界隈をプラプラしておりました。
プラプラ言うても、食べるのが目的ですから・・・。

ってな訳で、この日の最初にやって来たのは、夢吟坊というお店。
どっかで見た事あるなぁ~・・と思っていたら、羽田空港にあるとこか。

IMG96k (41)

ここを本店に、横浜の東急百貨店(港北店)、五反田のレミィ五反田店、
品川プリンスホテルの品川キッチン店、羽田国際線ターミナル店の、
5店舗ある模様。

店内に入ると、まだ開店したての時間帯と言うのもあって、他にお客
さんはいらっしゃらなかった。
とりあえず、テーブル席に座り、メニューをみると~・・夢塩うどん??
なんやろ、塩で食べる系??むむ~、どんなんか気になるけど、温かい
うどんしか無いのか~・・。

IMG96k (42)

ってな訳で、冷たいうどんで一番シンプルな『冷しうどん(730円)』を食べる
事にしました。

暫くして運ばれて来たうどんは"冷かけ"。普通の"冷やしうどん"を想像
していたので、ちょっと驚きました。(釜揚げの冷たい版ね)
うどんの上には大根おろし・ワカメ・水菜・かまぼこが綺麗に盛られていま
す。

まず、ダシをゴクッと飲んでみると~、、これがま~ヤンワリと広がる昆布
な感じが表に出た旨味っ!トゲトゲしさが無く、じんわりと。ゴクゴク飲み
たくなります。が、それを我慢して・・・

IMG96k (43)

麺をズビビビビっ!
麺はムギューンとかなり強い目。これも、予想外な具合。
麺密度は高目な具合でいて、麺肌はバシッと張り強く、表面から歯を跳ね
返す様なググッとくる抵抗感。
茹でたてのタイミングというのもあったからかもしれないし、温の麺が基準
になっているからなのだろうと想像するが、想像以上感は半端ない!
そういう点では、麺のコシ感が強く、麺が勝ってる様に感じられます。

む~、この冷やかけダシは、もっと飲みたくなりますな~。

●店名:京うどんとむぎとろの店 夢吟坊 三宿本店
●住所:東京都世田谷区池尻3-30-2
●営業時間:11:30-26:00(LO25:30)
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

ツイッターは本当に時々よ。時々・・・。
東138
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、"丸香"→"大宮"と2杯食べて、さてボチボチ。
ってな具合で、本来の用事のある神田駅方面に向かった訳なのです。

あっ・・・。

IMG96k (38)

そうか・・。あぁ・・・なるほど、こういう位置関係なのか。

まだ、集合時間まで10分ちょいはある。
店内は、そこそこお客さんが入っているとは言え、そんなに混んでないし、
こういうところやから、順々に麺を茹でてるやろうし、そんなに待たずに出
てくるだろうから、パパっと食べれば大丈夫か。
ってな訳で、フラッと入ってみる事にした。

入口入ったところの券売機で、『かけ・冷(ひやかけ)・小(460円)』に
『とり天(120円)』の食券を購入。
店員さんに渡して、、、数分でうどんが運ばれてきました。

IMG96k (39)
IMG96k (40)

ひやかけを、ズビビビビっと食べてみますと~・・・。
太さは標準的だが伸びのあるところは、本元に似てると言えば似てる
けれども、やはり違う感じは否めないかな。
今年の正月に久しぶりに食べに行けて、感覚を思い出すことができた
ので、余計にそう感じるのかもしれないな。
まぁ、普通に食べれる麺やから、これはこれとすれば、それでええか。

ダシはかなり冷たい。前回は程よいイリコ感があったけど、今回のは
昆布の風味が表に出ている様に感じられた。この辺は、好みによる
ところかな。
でも、キンキンに冷えたダシはシャキッとするね。これからの季節に
ピッタリかな。

【過去の一福 神田店】
2019年07月27日・・東京都千代田区(神田) 香川 一福 神田本店

●店名:香川 一福 神田本店
●住所:東京都千代田区内神田1-18-11
●営業時間:11:00-18:00(麺切終了)
●定休日:日・第1月曜
●HP:http://kagawa-ippuku.com/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"丸香"で1杯食べた後。
本来の用事は神田方面であるので、神田駅方面へと向かうのですが・・。
まだ、ちょっと・・・いや、まぁまぁ時間あるな。
って事で、もう1杯!

IMG96k (35)

お昼は"麺匠 大宮"といううどん店。夜は"はなび"という居酒屋な2way
スタイルなお店です。

入り口の横、ちょうど「はなび」の暖簾の裏側には製麺ブースがあって、
店員さんが製麺しいる最中でした。
暖簾があるので、表からは製麺の様子が少し伺い辛い状態ですが・・、
これは・・目隠しと言うよりは、日除けという意味合いが強いのかな?って
想像します。

店内に入ると、セルフ方式の様子。んで、まだお昼には早い時間帯と
言うのもあって、お客さんはいない状態。

IMG96k (36)
IMG96k (37)

『肉汁つけうどん(450円)』に『とり天(110円)』トッピング。
結構、リーズナブルな感じですな。しかも、メニューボードに書かれていた
「替え玉無料」の文字・・・。おかわりしても良いの??
麺は、やや芯の少し残る具合でして、バッツンっとしてややモソっとした
感じ。あまり、グミグミ・モチモチっとした感じはせずに、歯切れの良さが
立っています。
そして、つけ汁は甘味が強めで、コクのある甘みが勝っている様に思え、
ジワーっと後に引く感じがします。

少し調べてみたら、神田カレーグランプリと言うのにも参加されている様
で、"クリーミーカレーうどん"がウリの一つらしい。なるほど、この麺質なら
カレーうどんとか、温で食べるのに合いそうに思えます。

●店名:麺匠 大宮
●住所:東京都千代田区神田小川町3-6-10
●営業時間:11:00?-14:00?
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東137

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、お昼からお仕事。
普段なら朝職場へ行って、頃合いを見て出掛ける訳なのですが・・。
このご時世、むしろ出来る限り出社すんな、ビバ直行直帰って方向でして。
そんな具合ですから、仕事の前にちょっくら・・・。

IMG96k (32)

って事で、神保町の"丸香"でブランチと洒落込む事にした。
まだ、開店前ですが・・・、開店が近付くにつれ、じわじわお客さんが集ま
ってきますな~。とは言え、その時期ですから、過去に来た時と比べると
若干人は少な目。
席の感覚を空けて座る事になるやろうから・・何人ぐらい入れるのかな。

そうこうしていると、店員さんが先に注文を取りにきてくれます。
しまった・・事前にメニュー表は受け取っていたが、何食べるかあんまり
考えて無かった!!

IMG96k (33)

ってな訳で、パッと『冷かけ・大(580円)』を注文っ!
トッピングには『ちくわ天(200円)』。
トッピングのちくわ天としては、お値段お高目な印象。ちくわ天は、8種類
の内から日替わりで1種が提供されるスタイルで、この日はベーシックな
"讃岐の焼きちくわ"でした。

冷かけダシのフワっと香るイリコ感。程良い清涼的に感じます。
そして、おもむろにズビビビビッと頂きます。

IMG96k (34)

麺肌からムニーっとした感の伝わってくる、伸びのあるコシ!
引っ張ればグッと伸びて、戻ろうとする抵抗が感じられます。どっちかと言
うと、グミ感というよりは粘りという様な感覚のコシ。
やっぱり、私の記憶の中の山越とは違う感覚の麺ではありますが、その辺
は作りての好みもあるやろうし、単純に比較してしまうのはどうなんかとも思
ってしまうところ。
私個人的には、もうちょっと麺肌からビシッ・バシッとした感じが欲しいなぁ
と感じるところなのですが、このムッチリっとした食感・・口が楽しい!
って感じるのは、やはり麺の活きの良さなんやろうな。

【過去の丸香】
2019年12月15日・・東京都千代田区(神保町) うどん 丸香 No.2
2019年03月03日・・東京都千代田区(神保町) うどん 丸香

●店名:うどん 丸香
●住所:東京都千代田区神田小川町3-16-1
●営業時間:11:00-16:00 17:00-19:30、土11:00-14:30
●定休日:日祝、振替休日 等

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

先般、"山田うどん"という埼玉を中心に関東圏に展開する、山田うどんと
いうお店が、東京23区内から無くなるという話を聞いた。
もちろん、そのお店の存在は知っていたが・・・。
恐らく私が求めるタイプとは違うって想像出来ていたので、あまり「行かな!」
って感じにはならなかった。

そんな山田うどんが東京23区内から無くなる、2020年5月22日に閉店する
という話を聞いた。
って事で、もう閉店してます。

IMG96k (29)

とりあえず、無くなってしまうのなら、1度ぐらいは食べてみとかなっ!!
って事で、行ってみる事にしたのです。
いや。無くなる訳では無いですが、近場で食べれなくなってしまうので
あれば、近場で食べれる内にと。

で、都区内の最後に残った1店が、蒲田店。
蒲田駅西側のアーケードを"はなまる"の前を通り過ぎて、ズンズン
進んだところにありました。

IMG96k (30)
IMG96k (31)

私が注文したのは、『日替わりセット(550円)』!!!
何という無難なチョイス!!
だって、うどん・そば・ラーメン・丼・定食と、色々あるんやもん。迷うやん。

で、この日の日替わりセットは、イカフライ丼とうどんのセットでした。
で、うどんは冷たいんで。
これが噂に聞く、関東の"たぬきうどん"ってやつやな!!!
「ハイカラ・たぬき」論争のアレですな。
まぁ、私は「ハイカラ」言うんも、大阪に出てから初めて知ったけどねっ!!

●店名:ファミリー食堂 山田うどん食堂 蒲田店【閉店】
●住所:東京都大田区西蒲田7-65-1
●営業時間:10:30-22:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。
東136

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さーて、"笑乃讃"→"村山 満月うどん"と食べて、今回の遠征もこれで
ラストの3軒目。
満月うどんから北側の青梅街道に出て東へ約1.6kmぐらい。
はらだ製麺というお店に到着です。
こりゃま~・・こういう雰囲気のお店が無い訳じゃないけれど、うどん屋さん
っぽくない雰囲気の外観ですこと。
元々は食料品・雑貨の商店だった建物の様な感じですな~。

IMG96k (26)

まっ、とりあえずお店に入ってみますと~・・ディ●ニーなキラキラした雰囲
気のBGMが、さらにお店のイメージを不思議な感覚にしてます。

が、お店の奥で大将が麺を打っている。
竹打ち製法や!!
讃岐等の足踏みの製法ではなく、長く太い竹の一方を壁側に引っ掛けて、
もう一方に体重をかて延してゆく。見るのは3回目ぐらいかな。
ふむ~・・やっぱり生地は詰まってて強張ってる感じなんやろうか??

とりあえず、カウンター席に座って、メニューを・・・・むはっ!小でも2玉。
並で3玉もあるんか!!3軒目で結構ボリューミーなのはキツイかも・・・。
メインメニューの"村山うどん"は2~5玉。つけ汁が、"かて・肉汁・ピリ辛"
の組み合わせとなっている。

IMG96k (27)
IMG96k (28)

ってな事で、『村山うどん・小・肉汁(650円)』を注文してみた訳です。

しばらくして運ばれてきたうどんは~、、こちらの麺は白いですな。
んで、手切りからくる麺の太さのまばらさ。全体的には平たい形状という
具合。

肉汁に麺を漬けて・・ズビッと!!
このワイルド感!!そこまでガッチガチ・ゴッツゴツというハードな具合で
は無いけれど、程良い具合に強く、男麺という感じですね~。
肉つけ汁も、肉の旨味がやんわりと溶け込んで、キリっとした強さがあ
って、それが麺のワイルド感と合ってますな~!


●店名:手打ちうどん はらだ製麺
●住所:東京都武蔵村山市中央3-52-2
●営業時間:11:00-13:30
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東135

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さーて、笑乃讃で1杯目を食べた後~。
続いては、同じく武蔵村山市の人気店"村山 満月うどん"へ。
なお、現在、店舗改装中につき、2020年10月頃まで休業されてい
らっしゃるので、注意&HP等を要チェックです。

で、私が行った時のお話。
「こりゃ~、知らな来れない場所やな~。」って感じのロケーション。
だが、そんなお店の前には沢山の車が停まっていて、次から次へお客
さんがやってきてる!!

IMG96k (23)

事前に調べて解っていたのですが、この時期はイートインお休みで、テイ
クアウト限定での営業でした。
多くのお客さんがテイクアウト弁当を買いに来てたり、うどん玉を買いにき
てたり。中には、「うどん玉10。」とか大量に買っておられる方もいらっしゃ
った。
やはり、それはお店の人気の高さ、信頼感を表してると思う。

ってな訳で、お店に入って『もりうどん弁当(500円)』を買ってみました。
麺・つけダシ・小さなちくわ天、薬味の葱と天かす。

IMG96k (24)

さて、問題です。
↑写真の真ん中から少し左にある、液体の入った赤い蓋の小さいやつ。
これは何用でしょうか??

はい。私も正解は解りません。普通に考えたら、天ぷら用??

そして、この全粒粉系の麺の色っ!!
何色って言って良いんか解らんが・・。「やや灰色な赤系がかった色」って
感じ??これは何色だ!??

IMG96k (25)

時間の経過が前提となるテイクアウトにおける、麺類の宿命を如実に
感じます。
麺が固まってしまっていて、ほぐれない・・・。家に持って帰って、水で
ほぐしてから食べるのが正解なのかもしれない。
なので、つけダシをぶっかけて食べる事に。
ちょいとつけダシがキリっと強めな印象でしたが、麺の状態次第では、
風味豊かさが引き立つのかもしれない。

お店の改築が終わって営業再開したら、もう一度行く。
ちゃんと食べる!!ちゃんと食べたい!!

●店名:本格手打ちうどん 村山 満月うどん
●住所:東京都武蔵村山市三ツ木1-12-10
●営業時間:平日11:00-15:00(LO14:30)
        金土11:00-15:00(LO14:30) 18:00-21:00(LO20:30)
●定休日:月・第2火 ※2020年10月頃まで休業中
●:HP:http://www.mangetsuudon.com/index.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

twitterもやってますが・・・、ブログ更新以外はレアです。
東134

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は車を借りて、ブワーっと遠出してみたのです。

で、やって来たのは武蔵村山市。
イオンモールむさし村山店の目の前にある、「村山かてうどん」のお店、
"笑乃讃"というお店です。
お店の事はTwiiter等で見て知っていたので、ようやく来れた~って感
じです。

開店と同時にお店に飛び込みます。

IMG96k (20)

メニューを見てスパっと『肉汁つけうどん・並(750円)』を注文して、トッピン
グに『大きな大きな舞茸天・ハーフ(180円)』を注文です。

そこで1つ疑問が湧いてきた。村山かてうどんと、武蔵野うどんとの違い
はなんだろう??今まで、武蔵野は何件か食べてきたが、村山は・・
これが初めてじゃないかなぁ。でも、webで写真とかは見て、いくらかは
近さがある様にも伺えるんよね。

そんな事を考えてると、いりこの天ぷらが運ばれてきました。サービス
品の用で、ダシ取った煮干しで作られてるのでしょう。
それを食べていると、うどんが運ばれてきました~!!

IMG96k (21)

麺自体は普通サイズ程の太さですが、地粉らしく灰色っぽい色合いの
麺をしています。いや・・・これ灰色か?少し赤味がかってる様にも見え
るし・・・これ何色??とりあえず、白じゃないって事は解るだろう。
そこに添えられる野菜。これが「糧(かて)」。
糧は、お店や季節にとって様々なところでしょう。

エッジもスッと出ていて綺麗なライン。そんな麺をチュルっと食べてみる
と~、しっとりとした口当たりに程良い具合のコシ感。そんなにモチモチ
やグミグミっとした感じは少なく、どちらかと言えば歯切れ良いタイプと
いう印象。

IMG96k (22)

そして、肉汁も香ばしい~。豚肉は大き目の角状で食べ応えがあります。
薬味には葱と小松菜が小皿に付いてます。
肉汁単体でもとっても良い感じなのですが、そしてさらに・何よりも驚きな
のは、この香ばしく肉の旨味溶け出たこの汁に対して、麺が負けてないっ
てところ!!
そのバランス感覚が良い感じなのです。

武蔵野と比べるとゴツさはなく、麺の喉越しが良いね~。
正直、村山かてうどんは武蔵野うどんに近い感じかと想像していたけれ
ども、麺の印象は違うね~。でも、そんなに遠い位置ではなく、親戚では
あるんだろうけど。

●店名:本格手打ちうどん 笑乃讃
●住所:東京都武蔵村山市三ツ藤1-86-4
●営業時間:11:00-15:00(麺切終了)
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

お休みの時はtwitterで呟く確率UP中・・・。
東133

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さぁて、2か月程前に「あれ?冷やかけが常設メニューに入ってる!?」
ってのに気付いた次第でして。
でも、実は・・ブログ記事に書かない内に何度かは食べはしたんやけど
ねっ!!
ただ、普段行けるのは同じ店ばっかりになるので、記事にせずにいたの
ですが、こういう具合で行った事無い店舗に行けた時にと思っておりまし
た。

IMG96k (17)

先の記事に書いた様に、まずは"おにやんま 青物横丁店"に行った後で、
イオン品川シーサイド店に入り、その地下1階にあるフードコートの
はなまるうどんへ。
フードコート自体まだ開店して間もないのもあって、お客さんば少な目。

んで、目的の通り『冷かけ・小(290円)』を注文です。
トッピングはやっぱり『北海道男爵のコロッケ(110円)』で。

IMG96k (18)
IMG96k (19)

でも、この記事がアップされる時には「冷かけフェア」がされてるんよな。
6月2日~7月下旬まで3種類の期間限定メニューが展開中ですな。

私としては、どちらかと言えば冷かけは、麺とダシのみで良いからシン
プルに食べたいと思うんよな~。
そういう点からすると、あまり上に具を乗せたくなかったりダシの風を
変えずに頂きたいと思う次第でして。。。
でも、『わかめ冷かけ』は食べてみたいかもしんない。

●店名:はなまるうどん イオン品川シーサイド店
●住所:東京都品川区東品川4-12-5 イオン品川シーサイド内
●営業時間:09:00-22:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東132

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日の目的は「花●で冷かけを食べよう!」を目的に、どこの
店舗へ行こうかと考えながら、品川シーサイドに行ってみた。
その理由は、朝食目的ですから、開店時間が早いお店をと思いまして。
花●品川シーサイド店は9:00開店ですから。

が、品川シーサイド駅に着いたのは、開店時間にまだ余裕のある時間。

IMG96k (14)

だもんで、それより早くから営業している"おにやんま"に行ってみたさ。

・・・はい。ここまで計画の内でございます。
1軒で終わらせる訳がなかろうもん。

って事で、お店に入り『とり天ぶっかけ大(570円)』の食券を購入して、
カウンター席の隅っこにすわって待ちます。
厨房から聞こえる日本語では無い言葉に、不思議さと、この方達は
修行?料理の勉強なのかな?
だとすると、もしかするとこの先、海外でも"ONIYANMA"のお店が出
来て、世界中で食べれる様になったりするのかな??

IMG96k (15)
IMG96k (16)

なんて事を想像しながら、そうやって国の境なんて無くなってゆくのかな、
なんて思ってみたりもした。
まぁ、そんなどうでも良い話は置いといて~。

丼の中の麺はやや平たい形状で、やわらかくグミグミ系のコシ。
そんなに麺肌のビシッした感覚は感じないけれど、ムニムニ・グミグミ
っとした柔らか目なグミ感の強い食感です。
もちろん、柔らかいってもプチプチ切れる様な麺ではなく、ちゃんと活き
てる麺なのは、やはり"おにやんま"グループの力ってのはスゲェなぁ。

【過去のおにやんま 東品川店】
2019年03月12日・・東京都品川区(青物横丁) おにやんま 東品川店 No.3
2016年09月21日・・東京都品川区(青物横丁) おにやんま 東品川店 No.2
2016年02月21日・・東京都品川区(青物横丁) おにやんま 東品川店

●店名:おにやんま 東品川店
●住所:東京都品川区東品川4-1-20
●営業時間:7:00-15:00 17:00-23:00 土日祝7:00-15:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は多摩サイをピャーっと走っておりました。
マスク付けて走ると息苦しくもあるが、致し方ない。
で、お昼も近付いてきた頃合いで・・・・どうしよっかな。
多摩川大橋付近で、開いているお店は~・・・。源八は臨時休業中。
こっちはどうかな・・・・。

IMG96k (11)

おっ!開いてる。ってな訳で、お昼ご飯。
どうやら、臨時休業と臨時営業とを繰り返しながら、営業されていた様で、
この日は臨時営業日だった様だ。
この記事がアップされる頃には、通常営業に戻っているのかな??

んで、お店に入ってみまして、メニューを~・・。
で、ほぼ即決で『とり天ぶっかけ・冷(800円)』を注文してみたよ。
しばらく待って、うどんが運ばれてきますと~・・

IMG96k (12)
IMG96k (13)

んおっ!?大き目の鶏天が3枚。それと、獅子唐。
カラッと揚がっていて、ジューシーです。

小器の汁を麺にかけようとして・・・って、これ天つゆだっ!!
ぶっかけうどんのダシは既にかかってた!!
キンキンに冷やし絞められた麺は、ムギュムギュっとした弾力感。
麺の量も少し多目なのかな・・・。結構ボリューム感がありますぞ。
前に食べた"うどんセット"もそうやし、食べて良い感じに満足感が得ら
れるタイプですな。
正直、極上の一杯というタイプではないけれども、日常使いするには
丁度良い感じなのかもしれない。

【過去のかみもっちうどん】
2019年04月26日・・東京都大田区(矢口渡) かみもっちうどん

●店名:かみもっちうどん
●住所:東京都大田区多摩川2-6-2
●営業時間:11:00-14:00
●定休日:月祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、"蓮"で食べた後、やはり1軒では少し物足りない・・・。
帰り道でやはりそう思ってしまった。

って事で寄り道っ。
旗の台駅近くにある、「釜玉うどん専門店」の功刀屋です。

IMG96k (8)

"山越"発祥とされる釜玉うどん。色々なお店でメニューに並ぶメジャー
なメニューとなっている昨今。専門店もあるんですな~。

お店に入ると左手側に券売機。メニューを見ると・・、「あれっ??」
私が不思議に思ったのが、麺と卵だけのシンプルな釜玉ってのは無い
い・・。パッと見、見つけられなかった。
一応、釜玉以外にも「鶏白湯・カレーうどん・クリームうどん・鴨ねぎうどん」
ともあるんですね。

ってな訳で、私は『カルボナーラ釜玉うどん(870円)』を注文です。

IMG96k (9)

で、うどんの上に乗っているのは卵黄のみ。
具に、ベーコン・素揚げぶなしめじ・パルメザンチーズ・バターに葱。

とりあえず、麺と卵・チーズ・バターを絡めて~、ズビッと食べてみると、
これがも~ぉ、す~~んごいモチーーっと粘っこい麺!!
なんやこれ!?ってぐらい、初めて食べる触感やね。
粘る食感・コシ感なのですが、内側は比較的ギュッと詰まってる様に感
じる。その詰まった感じが、モチっと感を超えたところに強い抵抗感とし
て控えている。不思議な感じだ~。

IMG96k (10)

麺には「香風」・「ナンバードア」・「白鳳」等の粉使用されていると、こだわ
りとして書かれていた。吉原食糧さんブレンドやね。
しかし、ここまでのモッチーリッと粘る食感は初めてかもしれん。

ベーコンの香ばしさも相性が良いね~。
素揚げの茸も、ほんのりとした風味が加わって良い感じ。
個人的には専門店らしく、他のお店もビックリする様な斬新なメニューも
考案して頂き、食べてみたいと感じるお店ですな。

●店名:釜玉うどん 功刀屋
●住所:東京都品川区旗の台2-7-4
●営業時間:11:00-15:00 18:00-20:30
●定休日:無、日祝は夜営業無し

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東131

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ようやく行けたよ~。
前にこの場所へ来たのは2003年。その時は"綾"というお店でした。
で、その"綾"が2017年に閉店し、"綾"で修行された方がお店を引き
継いでオープンしたのが"蓮"。
って事は"宮武"・"あたりや"系って事ですな。

いや、行こうと思えば、それほど難しい場所ではないんやけどね。
でも、ここへ来ちゃうと、他にハシゴできそうなお店が見つからず・・、
この次をどうするかってのが難しいところ。

IMG96k (4)

まぁ、自転車ばいいんやろうけど、それもねぇ・・・。距離的にはそんなに
ないんやけど、道順的にね・・・。

そんなこんなで、お店に入ってみました。
あ・・・昔の内装がどんなんやったか覚えてないわ・・・。でも、カウンター
の作りとかは変わってないんじゃないかなぁ・・?

ってな訳で、まずは、『かまたま・小(420円)』。
ハシゴするのが難しいと言いながら、小1杯って事は・・・もちろん2杯目
有りな展開です。

IMG96k (5)

麺は極太っ。ぶっとい麺に玉子が絡み、良い色してます。
釜玉の麺は少し、わずかに芯のある様な茹で具合で、麺肌がヘタレて
いないバッツンな食感。麺の食感が生きます。
ワシワシっと噛んで食べるタイプで、私好みな釜玉です。

ペロッと食べ終わってしまうと、続いて2杯目を注文した。
注文した後で・・・「あれ?俺、ちゃんと"ひやひや"って言ったっけ??
"ひやあつ"って様な??」もちろん、"ひやひや"を食べるつもり。

で、うどんが運ばれてきてダシが温かかった。「あっ、やっぱり"ひやあつ"
言うってたんや・・・。」なんかそんな気がしたんよねぇ。。。

IMG96k (6)
IMG96k (7)

まぁ、仕方ない。"ひやひや"は次のお楽しみにしておこう。
『ひやあつ・大(520円)』でした。

"ひやあつ"の丼を目の前に置くと、ダシの香りフワっと広がります。
んで、麺は同じく芯の感じがあるバツッンとした噛み応え!!
麺が多少温もってる影響もあってか、そんなにガシッとした感じはせ
ずに、程よい歯応えが心地よい。
全体的な麺とダシの素朴な感じが何とも言えず、良い感じ!!

これを"ひやひや"で食べたら一気にガシッ・ゴツッとしたハードな感
じになってくるんかな?それはそれで楽しみでもある。

●店名:純手打ち讃岐うどん 蓮
●住所:神奈川県川崎市宮前区犬蔵1-9-21
●営業時間:11:00-15:00 17:30-21:00(LO20:30)
●定休日:日の夜、月(祝の場合は翌日)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも時々呟く。時々ね。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、川崎で用事がありまして、先に食事しとかねばと。ここで食べと
かにゃ、次に食べれるのは明日になるかも・・・。そんな具合で、とり
あえず、駅界隈でお昼を食べておくことにした。

が、あんまりお店が開いてない時期でしたので、出先でプラッとご飯
を食べるにも臨休が多く、営業してないお店も多い。
とは言え、ゆっくりお店を探す程の時間は無いし、少し遠くまで行って
みるのも難しい。
行って休みってパターンが一番悲しいし、そのリスクも結構ある状態。

IMG96k (1)

ダッシュで調べて調べて、あった!!
川崎駅の西側。西口通り沿いにある"うどん×ちょい呑み 川崎うどん"
というお店。
まぁ、看板にある様に、夜もガッツリ営業しているタイプのうどん屋
さんですな~。昼はうどんメインで、夜は居酒屋が主となる感じなんだ
ろうな~と容易に想像できる。

ってな訳で、早速お店に入ってみて、メニューを見てみると、結構種類は
豊富な感じ。

IMG96k (2)
IMG96k (3)

イチオシのメニューは外に幟が立っていた様に"川崎タンタンうどん"
ってやつなのでしょう。
これはB級グルメ的なご当地メニューなのかな??

ですが、ここはシンプルに『大ざるうどん(490円)』を注文してみました。
ざると釜揚げは最初っから「大」が付いてて、麺が1.5倍量との事。
それに、『コロッケ(100円)』をとっぴんぐー。
比較的スタンダードな感じ。これは自家製麺なのかな?厨房の様子
が見えなかったので、その辺は解らない。
これは、なかなか私の中での位置づけをどこに置くかに迷うところや
な~。

●店名:うどん×ちょい呑み 川崎うどん
●住所:神奈川県川崎市幸区大宮町14-4
●営業時間:11:30-24:00(LO23:00)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ