FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、"蔵之介"でひとしきり恍惚した後ですね。
今度は早稲田通りを東に闊歩。
そして到着したのが、"名古屋うどん"というきしめんのお店。

ちらっとネットで調べた範囲では、ここは早稲田店や早稲田本店という
表記が付いているのを見た。他にも店舗があるのかな??

IMG96n (13)

これまで、「きしめん」と銘打たれた物は、何度か食べた事があります。
が、それが本当に「俺はきしめん食べたぞ!」と言えるレベルの物だっ
たのかが解らない。
ちゃんと本場で食べた訳でもなく、名古屋の人が「どうだ!」と言って
るものを食べた訳でもないので・・・。
過去には「讃岐きしめん」なんてにもありましたし、そもそも、何をもって
「きしめん」なのかも把握できておりませんが。

正直、この日も「どうなんやろうな~・・??」という気持ち半分でお店
に入りました。

IMG96n (14)

で、注文したのは『なごやうどん定食・冷(650円)』。

そして、しばらくしてうどん、、いやきしめんが運ばれてきましたよー。
麺の上に色々具が乗ってます。
ひとまず、上の具を少し避けて、麺を~・・・いただきます!!

チュルっ・・・ん?あぁ!いつもと全然違う口当たり、食感!
これがどういうレベルに位置づけられるんかは解らんが・・・、私がこれま
で食べた中で、一番「きしめん」なんじゃないかと思える。

IMG96n (15)

うむ。↑の写真では、逆光で麺の透き通る感じが、あんまり解らんな。

でもさ、ちょっとー、これめっちゃ面白い食感やん!
薄い皮の様な麺は。1本だと後ろの光が透ける様なペラペラさ。
その1枚1枚がピトッと口内に張り付き・吸い付いてくる様な感じの口当
たりで、複数本を纏めて噛めば、しっかりとしたグミグミ感、ムニョムニョ
感が面白い!
薄さからの重なりが、独特な食感になってるんだろうな~。
因みに、定食で注文したのには、特に意味はありません。

どなたか、名古屋の人・・・さらにここ行ってみて!ってとこないですか?
私が行ける範囲で・・・。近場で。

●店名:名古屋うどん 早稲田本店
●住所:東京都新宿区西早稲田3-13-3
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

お休みの時はtwitterで呟く確率UP中・・・。
東京158
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日は、雨がパラパラっと降って蒸し暑い中、高田馬場にある
"蔵之介"に行ってみました。
高田馬場に行った理由は・・・特に理由は無かったはず。ただ、単純に
美味いうどんが食べたかったから。それに尽きる。

開店時間少し前にお店に到着して、窓の隙間から麺を打ってる様子を
伺いながら
、待ちます。

IMG96n (10)

そうして、開店時間が近付いて来るにつれ、お客さんが段々と集まって
きて、開店です。
前に来た時は、開店と同時に満席になっていたが、やはり足元が悪い
日なので、スタートダッシュはきかず、それでも8割程席が埋まってる。

そして何を食べるかと言うと~、、この日はもう前もって決めてたんよ
ね。だから迷うこと無く、『ひやかけうどん(600円)』を注文。
「やっぱりか!」というオーダーですが、さらに『かしわ天(400円)』を
トッピング。

IMG96n (11)

うどんが運ばれてきて、ズビビビビッと勢いよく食べる。

これ・・ヤバイっ!!めっちゃ美味い!!
思わずニヤけてしあむわ。

IMG96n (12)

これは冷水でキンキンに締めてないのが良い。
時折、この麺をキンキンに締めたらどうなるかな?って思う麺はあるけど、
この麺は逆にこれだから良いんやな~って思う。
その分、しっかりグミュン!!とした弾力感が半端ない。

ひやかけだしも、イリコの甘味がフワーっと広がり、微かにエグ味感ある
かなって具合で、それが香ばしさとなっている。それが渋く感じるってこと
は、私にはないかなってところ。
かしわ天はちょっち小ぶりですが、衣は軽目でサクッとで、中はめっちゃ
ジューシー!!

【過去の蔵之介】
2019年04月14日・・東京都豊島区(高田馬場) 讃岐うどん 蔵之介

●店名:讃岐うどん 蔵之介
●住所:東京都豊島区高田3-7-15
●営業時間:11:00-14:00 17:00-21:00 月は夜無し、土11:30-15:00 17:00-20:00
●定休日:火

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、"おにやんま 渋谷パルコ店"→"澤乃井"と食べて、そのまま渋谷 駅から家に帰ろうかとも考えはしたが・・・。 近場でもう1軒見つけたので、寄ってから帰る事にした。 渋谷署のちょっと東側にある"とろとろ房"というお店。 看板の下に「店内自家製麺」って書かれておりますな。 IMG96n (7) で、店内に入ってみると、お昼時ではありますが少し空いている状態。 やはり、平日休日の差は大きいんだろうなぁ~と思ってしまう。 で、メニューを見ると~、アルコール類・一品メニューも豊富なし、うど んメニューとしてはカレーうどん系が豊富なね。洋風うどんもあるし、 どちらかと言えば変化球系という印象。 そんなんだから、何を食べようかメッチャ迷いに迷いまして~、私が 注文してみたのは『オムカレーうどん(750円)』 IMG96n (8) IMG96n (9) どうだこのチョイス。俺にはあり得んチョイス(笑)。 当ブログにおいては、かつて無い様なビジュアルっ! 心の中では、「さっき釜揚げ食べて暑かったろ?」って声と、「ちょっと変わ ったんも食べたいな」という声と。その2つの声が争った結果、後者が勝っ た訳でございます。 フンワリとした玉子のオムレツの蓋の下には、麺は気持ち太目、やや密度 高めなバッツン歯切れ食感。 それ故に、こういう風に温で食べるには丁度良いと思える。逆に、冷たい んやと少しゴツく感じてしまうのかもしれな。 カレーはシャバシャバとした水っぽいタイプ。なので、麺にカレーが均一に 絡まってくれる感じです。 ●店名:おうどん とろとろ房 ●住所:東京都渋谷区渋谷3-6-20 ●営業時間:11:00-23:00(LO22:30) 祝11:00-21:00(LO20:30) ●定休日:日 ↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓   Twitterではmituki_udonでやっとります。 東157

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、"おにやんま 渋谷パルコ店"で1杯目を食べて、タワレコでお買い
物をして~・・・。さて、この後どうすっかな~。
と言っても、渋谷でそんななんかして遊ぶ様なところも知らんし。そんな
具合で、いつも通りうどんを食べる事にするのである。

で、この日2軒目に行ってみたのが、"澤乃井"というお店。

IMG96n (4)

・・・澤乃井って・・昔・・、赤阪見附で10年ぐらい前に行ったとこ?
あの時は、よく解っていなかったが、どうやら澤乃井は、先代が宮崎の
名店"重乃井"で修行されているらしい。
なるほど。それで、釜揚げうどんがウリなのですな。

そんな訳で、休日とは言え、丁度お昼時。お店に入ってみると、店内は
結構なお客さんで結構賑わっていました!
土日やから少しお客さんは少な目ってパターンやろうから、平日やった
らフルフル満席状態になるんだろうな~と推測できる。

IMG96n (5)
IMG96n (6)

やっぱり、釜揚げうどんを食べておくべきかなーって思ったのもあり、
私が注文したのは、お昼のランチメニューのひとつ『釜あげうどんランチ
(580円)』。

しばらく待って運ばれて来た釜揚げを、そのままチュルっと3本程食べ
てみると、これがフワッとした角の無い麺。優しくソフトな口当たり。
たしかに柔目ではありますが、食べるとプニプニっとした食感が、とても
面白い具合。
ダシはキリッとしてるけど、後に引く嫌味な感じはない。ダシの中に
浮いた天かすが香ばしさをプラスしてる感じがする。

にしても、暑いし、熱いわー!!!!
やっぱり、冷たいんにしとけば良かったかな?って少しだけ思った。

●店名:手造り釜あげうどん そば 澤乃井
●住所:東京都渋谷区渋谷1-8-5
●営業時間:11:00-23:00 日祝11:00-20:00
●定休日:12/31-1/3

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。
東156

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さーて、ちょっと前に"おにやんま 豊洲店"に行ったブログ記事に、
ちらっと書いたておりましたが、"おにやんま"の未踏破店。この
ブログ記事がアップされる時点で営業している残1軒のお話。

これにて"おにやんま"全店制覇できました~。

IMG96n (1)

現在営業中なのは~、五反田本店新橋店東品川店日暮里店
中目黒店人形町店豊洲店・渋谷パルコ店の8店舗。
豊洲店へは、あっち方面に行く機会が出来るのかどうかが不明だった
が、渋谷へはそのうち行く機会があるだろうと。そうしたら、その時に
行けるやろう。いや、行くだろ。ってな具合で、後回しにしてしまってた
訳でございます。

ってな訳で、この日、渋谷のタワレコにお買い物い物に行ったついで
に、制覇です。
渋谷パルコ自体は新型コロナウイルスの影響で、営業開始が11:00
からとなっていますが、飲食店はそれとは別に11:30からとなっている
様です。

IMG96n (2)
IMG96n (3)

開店11:30ちょい過ぎにお店に入ります。まだ、この時点では、他にお客
さんは入っておらず、一番乗り。
入口正面の券売機で『とり天しょうゆ(450円)』を注文。やっぱり、とり天
食べてしまうな~。ワンパターン。

茹でたての麺をチュルっと食べる~、グミグミしっかりの伸びるコシ!
瑞々しく、ニュイーン!って伸びるグミコシ。
ムニムニンっとした食感が良い具合です。
やっぱり、こういう麺が手頃な価格帯で食べられるんは、ええなぁ~。

●店名:おにやんま 渋谷パルコ店
●住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ 地下1階
●営業時間:11:30-22:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
東155

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"新堀"で食べた後、そのまま新宿方面に向かってみました。

本来の目的地としては、都庁前に出来た"めりけんや"に行ってみよう
と思っていたのですが・・・その前に新宿駅付近で、どっかあ寄っとき
ましょかってな具合でして。
""は行列してるやろうし・・麺通団となると、行く途中って感じでも
ないし(いや、そんな遠ないやん)・・。どうせなら、新規開拓で。

IMG96l (58)

って事で、一滴八銭屋というお店に行く事に。
前に行った、釜楽製麺所の少し南側ですな。
大きな看板の下の入口から階段を上ると、お店の入口があります。

2階のカウンター席に座り、メニューを眺めます。
看板にも「創作うどん」って書いておりますが、メニュー表に書かれてる
のにはそこまで「なんじゃこりゃ!??」って度肝を抜かれる様な奇抜な雰囲
気のは無かった。
恐らく別紙にあるのが「創作」部分のメニューなのかな。
この時やっていたのは、『しびれ青山椒うどん』というやつ。これはちょっと
興味あるな~。面白そうな~・・・。

IMG96l (59)

が、しかしっ!スタンダードに『ひやかけうどん(650円)』を注文してみまし
た。
いや、だって、ここが遠い所とか、なかなか来れない・二度と来れない
様な立地ん所やったら、この時にしか食べられんベストな選択をしよう
とするだろうけど・・・。、新宿なら来る機会あるやろうし。という事で、
スタンダードな選択をした訳です。
トッピングには『かしわ天4個(200円)』。

ダシの中から麺を引き上げてみますと~、これが気持ち太目な麺でして、
ずっしりとした重みが伝わってきます。
冷かけダシを薄っすら纏った麺が艶々と輝いている様。なんだか、妖艶
なって感じやね。

IMG96l (60)

で、その麺をズビッと食べてみると~、これがもぅ、ブリップリッ!
麺肌の張りが強く、噛めばグンッとした抵抗感があり、それを超えると
プリンッと跳ね切れる様な感覚。
しっかりとしたコシ感の麺ですが、固いって感じもなく、流石、この界
隈の人気店という感じですね。

んでもって、ひやかけダシは鰹節が入っているのもあってか、フワーッ
と鰹の香りが強く立ったタイプ。
麺を食べてもその香りがバーンっと感じられます。

次来る時は、創作系でっ!

●店名:創作うどん 一滴八銭屋
●住所:東京都新宿区西新宿1-15-9
●営業時間:11:30-14:30 17:30-23:00(LO22:30) 日は22:00まで
●定休日:盆・年末年始
●HP:https://www.itteki.com/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東154

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

これは、もう1ヵ月半ぐらい前の7月の頭のお話しになります。
この日、午後から新宿方面で用事あったので、その前に、新宿の近場で
ご飯をと思い、今年6月に代々木駅近くにオープンしたばかりの"うどん屋
新堀"というお店に行く事にした。
・・これは・・「にいぼり」?「しんぼり」?どっちが正解かしら・・?

とりあえず事前にチェックしてた場所に到着すると看板無し、うどんの「う」
の字も無いが、中で店員さんが開店準備をしている様子がチラッと伺える
「明らかに、これやろ?」というお店がある。
まだ開店時間前だった、近くをウロウロして待ちます。

IMG96l (55)

そして、入り口に暖簾が掛けられたのを見て入店~。
うはー、中は思ったよりも広さがある様に感じられるのですが、何よりも木
造りのお上品な雰囲気。ちょっと尻込みしてしまうわ。

カウンター席に座り、メニューを眺める。
メニューに「なんじゃこりゃ?」という、変わりダネは見られなかったが、
釜玉がノーマルなのと、「肉」「めんたい」「めんたいバター」「めんたい
有明のり」の計5種類と豊富。

そんなこんなで、ここは素直に『かしわ天ざる(1000円)』を注文。
「これから麺を茹でますので~」との事で、しばし待つ。
その待ってる間に、お客さんが入ってきてジワジワ席が埋まってゆきます。

IMG96l (56)

そして10分ちょいぐらい待って、運ばれてきたうどんは、少しトルネード入
った綺麗な盛り付け。明らかに美味しそうな麺しとります。

やや細めな麺は、とても瑞々しさがあり、スラーっとシュッと。
チュルリっと1筋食べてみると、内に詰まった感じはなく、グミグミし過ぎ
てな感じもせず、良いコシ感!!
タイプとしては、やや洗練系の中でもスタンダード系なところと感じ思いま
したが、ガッシリせずグミグミし過ぎずな、この食感のバランスが凄く良い。
のど越しも良くって、ズビズビ食べたくるやつです。
なんなら、ダシ無くても食べれるやつです。

IMG96l (57)

そして、漬けダシ。結構、キリッとしたタイプに感じたのですが、トゲトゲ
しい感じはせずに、しっかりと旨味が感じられーの、後からフワ~っと甘味
が追いかけてくる。
その甘味も嫌な感じに後に引いたりせず、この時間差の余韻が、とても
面白く感じられます。

麺もダシも、全体に丁寧に作られてらっしゃるな~という感じがヒシヒシと
伝わってきます。
私としては珍しく、この麺を変化球な漬け汁(ざる・つけ麺)で食べてみたい
なぁ~面白いやろうな~と考えてしまいます。

●店名:うどん屋 新堀
●住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-9
●営業時間:11:00?-15:30 17:30-21:30 土11:00?-15:30
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
東153

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

朝、東京駅の"麦まる"で1杯食べまして~、そっからお出かけ。
んで、さっき東京駅に返ってきたところ。
そんな状況ですから、これはもちろん・・・1杯行くよね。

ってな訳で、東京駅の"釜たけうどん"に行ってみました。
夕飯にはまだ幾分早い時間帯というのもあって、お客さんは2~3人という
状態。いつも混んでる印象があるんやけど、時間をズラせばこういう具合
なんやねぇ~。

IMG96l (52)

さて、何を食べませうか??
メニューを見ながら、王道の"ちく玉天"か、時々霧消に食べたくなる"キム
ラ君"にしよっかな~・・なんて思いながらも、この日はお昼は食べていない
もあって、少しガッツリしたもんも食べたい気分。
なんと言いましょうか・・少し油分が欲しい気分。

って事で、『鶏唐揚げぶっかけ(1050円)』を注文してみることにした。
私の知ってる範囲では、"オリジナルの釜たけ"には、このメニューは常設に
は存在しなかった。イカ天・餅天や生姜天はあったけど、そもそも鶏は無か
った。もちろん、期間限定・気まぐれや、私が大阪を出た後にやってたこ
とはあるかもしれないけど・・・。

IMG96l (53)

あっ、そう言やぁ、オリジナル以外で「とんがり君」は見た覚え無いなぁ。
オリジナルの手を離れてから随分経っておりますので、運営元独自の方向
に進んでおられるというのもあるのでしょう。

いざ、ズビッと麺を啜ると~・・・、んれっ??
前回もオリジナルとは違う印象である事をブログ記事に書いておりますが、
これは完全に別のうどんという印象。口当たりが全然異なっていた事にビッ
クリした。
前回はここまで違うって感じた・思ったっけな・・??

いや、否定的な意味ではなく、これはこれで良いと思うんですよ。
モチっとした感じが独特の触感で、あまり他に無いタイプやから、斬新に感
じられる所もあるし。

IMG96l (54)

まぁ、いつまでも自分の中でオリジナルを引きずってしまってるのがナンセ
ンスというところなのかも。

そして、天ぷらには、メインの鶏唐揚げにカボチャとインゲン。
鶏唐揚げは揚げたてのジューシーさがありつつも、身が詰まったタイプで
グッと噛んで旨味がジワーっと広がってくるタイプ。
麺のソフトにモッチリと、グッと噛み応えのある鶏唐と、食感が対比的な
位置にあるのが面白い。
この時の私の気分的には、脂々しい超ジューシーを期待している口でした
が食べてみれば、あんまり脂々してないのも良い具感じ。

【過去の釜たけうどん 八重洲北口店】
2020年05月03日・・東京都千代田区(東京) 釜たけうどん 八重洲北口店 No.2
2014年07月18日・・東京都千代田区(東京) 釜たけうどん 八重洲北口店

●店名:難波千日前 釜たけうどん 八重洲北口店
●住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 キッチンストリート1F
●営業時間:11:00-23:00(LO22:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

twitterもやってますが・・・、ブログ更新以外はレアです。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、バスで少し遠方へ行く用事があったので午前中に東京駅へ。
バスに乗る前に軽く何かお腹に入れておきたいなぁと思っても、まだお昼
の時間帯には遠く、営業開始しているお店は限られていた。
久しぶりにマクドってのも選択肢かなぁ・・、コンビニとかで買っておくのも
手やし・・・。

そういう事が頭にチラリと浮かんだりもしましたが、やっぱりどうしても優先
順位的に上位にくるのは・・・ですね。
って事で、東京駅・近場にあるお店を探して、営業時間を確認して~。

IMG96l (49)

そういう時間帯から営業していたのは、八重洲地下街にある"麦まる"。
東京駅からも近いし、平日なら8:00から営業開始しているのは嬉しいねぇ。
全国展開されている杵屋グループのお店ですから、極論、朝から営業して
るからといって観光客の方がここで朝食をという感じにはなり難いかとは
思うけれども、普段使いやササっと食べるには良いかもしれない。、

勤時間のピークは過ぎ、お昼にもまだ早い時間というのもあってか、店内
は結構空いていた。先客は2~3組・数名というところ。
平日朝の開店直後(8:00~8:30頃)は、やっぱり朝食に来るお客さんも多か
ったりするのかな?

さて、そんなこんなで注文カウンターで私が注文したのは『おろし醤油うど
ん(370円)』。トッピングは無難に『コロッケ(110円?)』。

IMG96l (50)
IMG96l (51)

席に運んで、いただきます!

以前、別の店舗で食べた時には、麺の内側に少し粉っぽさと言うか、モソ
モソっとした感じがあり、「う~ん」と思った事もあったのですが・・・。
この日ここで食べた麺は過去に何度か食べた"麦まる"の麺の中で1番良い
感じと思う状態。もちろんタイミング的にベストの状態ではないと思われ
るが、それでもそういったモソモソっとした印象は無く、麺肌のプニプニ
感・内側の軽いモッチリ感が程よく、スルスルっと入ってくる感じ。


さて、そしたらバスに乗ろっかな・・・。
ちなみに、べつにバスに乗って遠方へうどん食べに行くって事やないので、
これで朝の話はこれで終わり。
・・・・まぁ、一応は東京駅に戻ってきての話はありますので・・・。

●店名:讃岐製麺 麦まる 八重洲地下街南口店
●住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街南1号 地下1階
●営業時間:8:00-22:00(LO21:00) 土日祝11:00-21:00(LO20:30)
●定休日:無?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
東152

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"おにやんま 豊洲店"で1杯食べた後のお話。
なぜ、豊洲店に行き辛かったかと言うと、過去に私の調べてた範囲で、
この辺りのうどん屋さんとなると、あまり候補が見つからなかった事に
起因していた。
ここ(市場前)から豊洲だと、ららぽーと豊洲の"宮武讃岐うどん"とか
になるかな、ってところ。で、以前、そこに行ってしまったから・・・。

IMG96l (46)

が、6月の中旬には、その状況が少し変化する。
6月17日にオープンした商業施設 有明ガーデン内に竹清がオープンした
のもあって、行けそうなお店が2軒あるならって事で、豊洲に行く事にした
のです。
ってな訳で、有明ガーデン 5階のフードコート内にある"竹清"に行ってみ
ましたっ!!

↑の写真は営業開始前なので、お客さんは並んでいませんが・・・・。
開店の11時前になると、10人ぐらいの列が出来ていた。
少し早めのお昼ご飯として、手軽な感じがあるのかもしれない。

IMG96l (47)

って事で、私が注文してみたのは『竹清うどん・冷・M(630円)』。
おぉぉぉぉ。うどんの小・中・大がS・M・Lの表記になっとる・・・。そして、
メニュー名自体にも、英語・韓国語・中国語が併記されており、外国人
観光客にも伝わる様に配慮されている。
この辺がインバウンド効果を見込んでの都会って感じやね(????)。

で、竹清の屋号の冠が付いた『竹清うどん』は~、竹清の代名詞とも
なっている「半熟玉子天」に「ちくわ天」がセットになったもの。

IMG96l (48)

早速、ズビッと食べてみると~、やや詰まった様なムギュっとした麺質
で、どっちかと言えば気持ち固コシ気味かなって思う食感。
ダシはやや渋味が表に出てるかなって思える。イリコ感はあるが、少し
抑えられている様に思えたのは、場所柄もあるんだろうと推測。

流石の天ぷらは揚げ立て!!半熟玉子天の半熟具合も程よい。
そして、ちくわ天がかなり良い感じでした!揚げ立てのサクッとフワっと。
ただ、半熟玉子・ちくわ・げその天ぷらは嬉しい揚げ立て提供スタイルな
のですが、注文カウンターの天ぷらコーナーの所で渡す方式な為、天ぷ
らの揚げ状況次第で、注文の列がそこで詰まる時があるんじゃなかろう
かと思ってしまう。

●店名:元祖セルフうどんの店 竹清 有明ガーデン店
●住所:東京都江東区有明2-1-8 有明ガーデン
●営業時間:11:00-23:00(LO22:30)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東151

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、もう結構前の話となってしまいましたが・・・。
東京都内で朝早い時間帯から夜遅い時間まで営業しているうどん屋さん
と言えば、必ず名前のあがる"おにやんま"。
五反田本店を筆頭に、新橋店東品川店日暮里店中目黒店人形町
・豊洲店・渋谷パルコ店の8店舗が日夜営業されていらっしゃます。
うどん好きとしては、家の近くにお店があったら、仕事前に朝食食べて行
くんだろうな~。と思う次第。

IMG96l (43)

そん中で、私が未踏破なのは、豊洲店と渋谷パルコ店。
周囲に他のうどん屋さんが少ない為、あまり豊洲に行く機会がないか
なぁと思っていたのですが・・・で、この日は豊洲店に行く事が出来ま
した。
なお、この記事がアップされる時には、既に渋谷パルコ店も踏破済な
ので、一応、全店制覇できているのですが、それはまた後日で・・・。

ってな訳で、豊洲店のお話となりますが~・・・。
豊洲市場 青果棟の北側にある江戸前場下町という商業施設の中に
"おにやんま 豊洲店"が入っています。
豊洲市場へ見学・観光に来られた方にとっては、食事・お土産購入等
も一緒に出来るのは嬉しいかも。

IMG96l (44)
IMG96l (45)

ってな訳で、私が注文したのは『とり天おろししょうゆ(450円)』。
これまで他の店舗で食べた感じからすると、麺のコンディションは少し
良くなかった・タイミング外してしまったかな?と思えるところだったの
ですが、それでも下手なうどんよりは格段上なのには違いない。
麺の系統としては、やや柔らかい目位置であり、軽くプニプニっとした
小気味よい歯切れの食感。
ちなみに、私が座った位置からは、製麺機が見えなかったが、裏側か
少し離れたところで製麺してるのかな?

●店名:おにやんま 豊洲店
●住所:東京都江東区豊洲6-3-12 江戸前場下町内
●営業時間:9:00-18:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterでも時々何か言うとります。
東150

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、甚三で食べた後~・・・。
この日の目的地はココ!!

犬人(?)のイラストが可愛らしい、うどん屋さんです。
たしか、オープンしたのは2月頃やったかと思います。・・・そのはず。

IMG96l (39)

株式会社灣瑚寺が運営するうどん屋さんです。
近くに灣瑚寺というお寺があるんかな~と思って探していたのですが、
どうやら少し違う様で・・・。「"お寺さん"ではない、寺。」というコンセプ
トなところらしいです。
ググってみると、飲食と出版事業を行っている様ですが、オーナーは
高野山真言宗に度牒している方の様です。
店内に、空海・弘法大使の事を書いていて所があり、「讃岐うどん」だ
からかな~と思っていたのですが、そういう繋がりもあったのですね。

IMG96l (41)
IMG96l (42)

ってな訳で、私が注文してみたのは・・・。
店員さんに「かけうどんの冷たいのありますか?」と聞いてみたら、ある
様でしたので、『かけうどん・冷(550円)』を注文することにした。

券売機には、番号が書いてあるので、券売機上のメニュー表(下の写真)
を見て、番号のボタンをプッシュ!
慣れないとちょっと迷うかも。

暫くまって渡されたうどんは、若干、長方形気味な形状で、噛めば想像
以上にムギュとした麺!!気持ち麺密度は高めという具合ですな。
でも、ガチッとした感じはせずに、強い弾力という感じ。タイミング良かっ
たってのもあるかな。

IMG96l (40)

そして、驚き?不思議?だったのが、冷やかけのダシ。
少し不思議なテイスト。私の中のDBには無い様な。。似てるのを探して
も、やや遠いかな~って思う。
特徴的だったのが、何か、、、何かしらスモーキーなもの?炙りもの?
という感じのが入ってる?って言う様な深い香ばしさ。
なんだろう、何のダシだろう??
不思議な旨味であり、不思議な香ばしさ。奥深い感じが、スッキリな
冷かけとは違う、面白さがあります。

●店名:うどん わんこ寺
●住所:東京都港区芝3-29-5
●営業時間:11:00-23:00?
●定休日:?
●HP:https://www.wankoji.jp

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


twitterは、時々・・・時々、つぶやいたり・・・。
東149

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、この日は浜松町に行っておりました。
浜松町と言えば・・・"もり家"や"甚三"に行きたいところですが・・・・。
一応、この日1番の目的地は別に計画していたので、どちらか一方に
しておこうと考えていた。2軒とも行ってしもたら、ちょっと3軒目に響い
てもアレやし・・・。
どちらも11:00開店やからなぁ・・・どちらにしようかな・・・、涎をのむのむ、
迷って・・・。

IMG96e (13)
↑これは過去に撮ってるやつの使い回し。

結局、"甚三"に行く事にした。
何でかって言うと、これまで新橋店を含めて何度か来てる中で、うどんの
上に何か(主に肉)が乗ってるのしか食べていないので、素で食べてみた
いなぁ~と思った為。
ただそれだけ。

が、しかし。
券売機の前に来て、あぁぁぁぁ・・・やっぱりいつも通り(?)「肉うどん」にし
ようかなぁ・・・。という誘惑に絡まれる。
ぐぬぬぬぬ。

IMG96l (37)
IMG96l (38)

なんとか、誘惑を振り切って『かけ・冷(390円)』を『大盛(100円)』でっ!
それに『鶏天(180円)』をオプション装備。

2軒行ったらその後に響くかもって、1軒にしとこうと決めたのに・・・、
うどん大にガッツリ鶏天まで付けてしまうとは、これ如何に。
だって、誘惑には勝てんかったんやもん。と素直に思った。

早速、麺をズビビビ~ッっと!!
ムギュッ!っと麺肌から歯の侵入を拒むかの様な抵抗がありつつ、
その抵抗を過ぎればバッツン!とした歯切れ感。ええなぁ~。
そしてそこに纏う、軽い甘味に程よい塩気、そして香ばしさのある
ダシ。好み!!
鶏天もジューシー!

【過去の甚三】
2019年12月25日・・東京都港区(大門) 自家製さぬきうどん 甚三 No.2
2019年07月17日・・東京都港区(大門) 自家製さぬきうどん 甚三

●店名:自家製さぬきうどん 甚三
●住所:東京都港区芝大門2-6-10
●営業時間:11:00-15:30(麺切終了) 土11:00-14:00(麺切終了)
●定休日:日祝
●HP:https://udon-jinza.com

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、岡山に帰って、わちゃわちゃ用事を済ませて東京へ戻る。
その前に、そりゃ当然、腹ごしらえをしとかねばってのもあるし、
リニューアルした"さんすて岡山"のうどん屋に寄っとかにゃぁ
いかんやろってな訳です。
ってか、帰りに寄るのも帰省の計画の内。

なるほどー。マクドは北館から南館に移ったんか~、等と思いながら、
1階にお店を発見。てっきり、2階にあるんだと思ってた。
前は、この場所、何があったとこやっけ??エスカレータ前の御座候と
立ち飲み屋んとこ??あれっ・・マジで何やったっけ・・??

IMG96l (34)

まぁ、恐らく思い出せないだろうから、そんな話はぶん投げて~。
早速、カウンター席に座ります。
カウンター席の正面が厨房スペースになっていてるんですな。
厨房スペースに製麺機とかがあるのかは解らなかったが、場所柄、
閉館等の都合もあるやろうし、セントラルキッチン方式なのかな?

そんなこんなで、何を食べようかメニューを眺める訳ですが・・・。
讃岐の男うどんと言えば、肉系なイメージもあるので、まずは素直に、
その看板メニューを食べよっかな。なんか久しぶりやな。

IMG96l (36)

『男の肉ぶっかけうどん・大盛(880円)』。
麺の量は、通常の300g、中盛450g、大盛600gまで無料で増量でき
ます。なので、単純に価格だけ見たら地域相場からすると少し上目な
位置になりますが、麺の量込みで考えられば、良いのかなって感じ
がします。

徳利に入った、ぶっかけダシをダっとかけて~、いただきますっ!!
!!?
麺は「あれ?」って思うぐらいに芯のある具合。結構ゴツイ感じが前面に
出た感じのバッツンバッツンな食感の麺。
前に問屋町テラス店で食べた時はそんな感じではなかった。
でも、富田町の"本店"や、近しいところでいくと"讃岐の男うどん能勢
鹿田店
"で食べた時の感覚に近いかな。
でも、そん時と比べてもガッシリ感はこっちの方が強いと思った。

IMG96l (35)

で、ぶっかけダシは甘めなところ。肉の炊いた味も加わり、コクのある
甘辛さになります。この辺は、岡山の味ってやつなんだろうな~。
私としては併記ですが、岡山の玄関口にあるお店としては、ちょっと
好みが別れてしまう可能性もと思える。
いや、まぁ、岡山のって"ふるいち"なんかも甘辛系やし、岡山の味を
どうぞって所かも。・・・・でも、讃岐やしなぁ・・・。

で、煮牛蒡の天ぷら。これは美味しい。これも甘辛く炊かれた牛蒡の
天ぷらで、結構柔らかく食べれます。個人的には、柔らかく炊かれてる
ので、牛蒡の食感や風味が欠けてしまうのが寂しいところですが、
これはこれで、こういう物としては美味しい。

●店名:讃岐の男うどん さんすて岡山店
●住所:岡山県岡山市北区駅元町1-2
●営業時間:10:30-22:00(LO21:30)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
岡247

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、久しぶりに用事もあって岡山の家に帰りまして・・・。
これがアップされる頃には、お盆シーズンも近付いてきている訳で、
さてさてどうなる事やら・・・という具合ですが・・・。

帰ったタイミングで、フラッと"桃山亭 当新田店"に立ち寄った。

IMG96m (4)

時計は12時台を過ぎて13時台に突入した頃合いですが、私がお店に入
る直前に2~3組の家族連れがババッと入ったので、注文口前にはちょっと
行列が出来ていた。

さてさて何を食べようかな・・・って、迷うふりをしつつ、内心はもう決まって
いる訳でして、素直に『冷かけ・並(360円)』を注文です。
因みに、小は1玉、並が1.5玉、大が2玉となります。

IMG96m (5)

トッピングは・・・まぁ、無難に『とり天(150円)』ですわな。
って、全体写真が無いっ!!??撮ったつもりが、撮り損ねてた様で。

麺は箸で持ち上げると、ややズッシリと重量感が伝わってきまして、
それをズビッと食べると、ムッチリっとした食感。
あまりモチモチ・グミグミし過ぎず、ブツッとした歯切れの良さもありつつ、
内側のグッとした強さがバランス良く両立している感じがします。
冷かけダシはあまりガツン系とくるタイプではないけれども、ずっしりとし
た土台のある旨味という感じです。

【過去の桃山亭 当新田店】
2019年02月02日・・岡山市南区(備前西市) セルフうどん 桃山亭 当新田店 No.11
2016年12月23日・・岡山市南区(備前西市) セルフうどん 桃山亭 当新田店 No.10
2016年09月01日・・岡山市南区(備前西市) セルフうどん 桃山亭 当新田店 No.9

●店名:セルフうどん 桃山亭 当新田店
●住所:岡山県岡山市南区当新田127-1
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

アカウントをお持ちであれば、ぜひTwitterで探してやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ