FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて、丁度、この直前に某サイトで100軒のお店が公開されまして、
とりあえずそれらのお店を制覇しておこうかと思った次第で・・・。
思っただけで、全部行くとは言うてへんで~!!
っても、行ける範囲の有名なお店はそこそこ行ったつもりやけど、エリ
ア毎に見たら、ぽつぽつと未踏破あるような行きっぷり。それらの未踏
破なお店は今後の目的地を決める上での一つの指針やね。

ってな訳で、この日は学芸大学駅付近で。

IMG96t (1)

まずは、前に一度行った恩家さんへ~。
この日も、開店時間のしばらく前にはお店に到着していたのですが、既
に行列しておりました!!
そして開店時間になって・・・あれっ??もう1巡目のお客さんは入って
る状態なんっ!!?完全に出遅れとるんやん・・・。

列に並びしばらく待って、ようやく店内へ。
前は冷かけ食べたからなぁ~・・、何食べようかなぁ~・・・と辺りの様子
を、ちらりと伺ってみったら・・・ん??釜揚げを食べてる人が多い??
なぜ??10月後半とは言え、そこまで寒いって具合でもいし・・・。
そんな釜揚げがフィーバーする様な事があったんけ??

IMG96t (2)

『しょう油・大盛(550円+100円)』に、トッピング『まいたけ天(100円)』で
注文してみました~。

暫くして運ばれてきた麺を見ると、あり?細い??
前に"冷かけ"食べた時と比べて、半分~2/3ぐらいのサイズに思える。
季節とかによって麺を変えるお店はあるけど、恩家もそうなのかな?
いやでも、そういう場合、冬の方が太くなるのが一般的やと思うけど・・。
まさか、メニューによって変えたりしてるのか???
まぁ、その辺は、まだまだ何度か来な解らんか。

IMG96t (3)

細麺でキュッと詰まった感のある麺は、どっちかと言うと歯切れ感良く
バッツンな印象なのですが、ゆっくり噛むと軽くグミっとした食感がある
のが良く解る。
そして、麺に感じられるほのかに甘みが感じられる。
チュルニュルって感じではなく、細くてもシュ!とした。麺肌の主張と
いうか1本の存在感がハッキリと感じられます。
麺を半分以上食べたところで、折角付いてきた酢橘をチュッと絞る。
一気に爽やかさが広がる。

まいたけ天もカリカリ衣てジューシー!!

【過去の恩家】
2020年05月11日・・東京都目黒区(学芸大学) 讃岐饂飩 恩家

●店名:讃岐饂飩 恩家
●住所:東京都目黒区鷹番2-20-19
●営業時間:11:00-14:00(麺切終了)
●定休日:月日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、今度は前に1度行った矢口渡の"源八"に行ってみようか
と思いまして、蒲田からテクテク~っと。2Kmぐらいってところかな。

ですが、、お店に着いてみると~・・・。
ガビーン!閉まってるぅ~。
土日祝休みかぁ・・・。平日11:00~15:30の営業になってるんやね。
そんな土曜日のお昼前。

IMG96q (40)

"しゃーない"と言ってしまうと失礼ではありますが、このまま帰るって
選択肢は無いので、素直に近くの"かみもっちうどん"で食べる事に
した。
そう言えば、前回も源八が閉まっていてからの"かみもっち"やった
様な・・・。しかし、多摩川大橋の北側の狭いエリアで、うどん屋の選
択肢が2つもあるのは良いエリアだ。

って事で、お店に入ってメニューを見ると~・・・。
山里うどんって言うメニュー表の写真では"ひもかわ"の様な、幅広
麺のメニューが増えてた。
それも気になるけど・・・。

IMG96q (41)
IMG96q (42)

やっぱり、『とり天ぶっかけ(800円)』かな、
前回来た時に食べて、ガッツリ感・満足感がかなり高かったからねぇ。
ムギュとやや詰まった感じのある麺は、なかなかの強弾力麺。
こんだけしっかりしてるなら、釜玉とか温の麺も1度食べてみても良い
かも。って思うんやけど、次来た時も、いつも通り冷たい麺を食べてし
まうんやろうなぁって思う。ってか、たぶん、次も同じメニューかもしれ
んな。
いやいや、次は山里うどん食べてみなっ。

で、やはり鶏天は大き目のが3個!
揚げたての超熱々!!口の中火傷するのは必至だ!!

【過去のかみもっちうどん】
2020年06月08日・・東京都大田区(矢口渡) かみもっちうどん No.2
2019年04月26日・・東京都大田区(矢口渡) かみもっちうどん

●店名:かみもっちうどん
●住所:東京都大田区多摩川2-6-2
●営業時間:11:00-14:00
●定休日:月祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

11月も後半となっておりますが、これは10月中頃のお話。

この日は、久しぶりに行ってみたいお店があって蒲田に降り立った。
ここからその目的地へと向かう訳ですが、なんか妙にガッツリ感を
求めてる様な口になりまして、とりあえずの1杯目に"038"に立ち寄
ってみた。

IMG96q (37)
↑これは過去に撮ったやつだったけ??

お得に食べるなら『ジャンボとり天ぶっかけ(660円)』ですな。
ガッツリ気分なので、ジャンボとり天で良い感じなのですが~・・。
今度は逆に"ぶっかけうどん"よりも"かけ"で食べたい気分。
なんて贅沢な注文なんだ。

一応、店員さんに冷かけに変更できるか聞いてみたとろころ、
出来るって事でしたので、変更して頂きました。

IMG96q (38)
IMG96q (39)

冷かけダシには、氷が1つ浮かんでおり、キンッと冷たい。
冷たいダシに浸った麺は、キュッと引き締まって、強い弾力のあるコシ
が感じられます。ん~安定してますな~。

とり天は揚げてから少し時間経ってたんかなって印象。まぁ、それは
仕方ないか。でも、衣はガジガジで、食べ応えがあります。衣も結構
しっかり纏っているので、結構なボリューミー。

【過去の038】
2020年07月14日・・東京都大田区(蒲田) 店内製麺 讃岐うどん 038 No.7
2020年05月25日・・東京都大田区(蒲田) 店内製麺 讃岐うどん 038 No.6
2020年03月01日・・東京都大田区(蒲田) 店内製麺 讃岐うどん 038 No.5

●店名:店内製麺 讃岐うどん 038
●住所:東京都大田区西蒲田7-1-9
●営業時間:8:00-23:30、土日祝8:00-22:30
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この日は、神田界隈でなんやかんやしておりまして、バタバタしている
内に、すっかり夜になってしまいました。
もうちょっと早く終われる予定やったんやけど、予定より少し押してしま
った・・・・。

ある意味、これは微妙な時間帯だ。
ここから家に帰ってご飯作ってたら遅くなるわな・・・。ねぇ。帰ってご飯
作ってたら遅くなるよねぇ。仕方ないよねぇ。

IMG96s (1)

って、事で御茶ノ水方面までテクテク歩いて~、"丸香"へ
おおぉ~・並んでいらっしゃる。昼営業時とは、並ぶ方向が違うんやね。
朝はお店に向かって左手方向(神田川方向)へ、夜は右手方向(靖国
通り方向)へ並ぶんやねぇ。
これまでは朝一にしか来てなかったので、目新しい気がします。

さて、並んでいたのは10分~20分ぐらいやったでしょうか。
店員さんに案内されて、席へ座ります。
そして、迷わず『冷やかけ(460円)』と『釜たま(520円)』の2杯注文です。

IMG96s (2)IMG96s (3)
IMG96s (4)IMG96s (5)

先に、"冷かけ"が運ばれてきたので、先にズビビビビっと。
そして、直ぐに"釜たま"も運ばれてきた。
しまった!私の想定では、冷かけを食べ終わったぐらいで、釜たまがくる
かなぁと思っていたのですが、予想以上に早かった。
なので、手に持つ丼を"釜たま"に持ち替えてズズっとね。

そうこうしていると、店員さんが外のお客さんをカウントして、残玉の確認
をし始めた。あっ・・・もう直ぐ麺切れしちゃうのか・・・。
2杯食べて申し訳ない・・・。

【過去の丸香】
2020年06月23日・・東京都千代田区(神保町) うどん 丸香 No.3
2019年12月15日・・東京都千代田区(神保町) うどん 丸香 No.2
2019年03月03日・・東京都千代田区(神保町) うどん 丸香

●店名:うどん 丸香
●住所:東京都千代田区神田小川町3-16-1
●営業時間:11:00-16:00 17:00-19:30、土11:00-14:30
●定休日:日祝、振替休日 等

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Teitterもお暇なら見てやってください。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、渡讃してうどんを堪能した翌日の話。

大元駅の近くに、"さかいで麺業"の系列店が出来てるって事なので、
ちょいと行ってみました。
「麺業」って付かないって事は、スタイル的には"さかいで 並木店"と
同じって事なんかな。
って言うか、なんで「麺業」が付くんは最初の1店舗だけで、他のは付
けてないんやろうか??

IMG96q (34)

なるほど、大元駅から高架沿いに真っすぐ北。
横断歩道を渡ったその正面に入口があったので、そのまんまお店に
入りましたが、どうやら、うどんの注文カウンターは一番奥の方。
で、その後で気付いたのですが、↑写真の様に横断歩道側じゃなくっ
て、セブンイレブン側に暖簾のかかってる入口があって、こっちから入る
と、直ぐに注文カウンターとなります。こっち側が、正しい入口になるん
かな。

IMG96q (35)

とういう訳で、横断歩道側の入口から入ってしまった私は、ツカツカっと
お店の奥まで進み、注文カウンターで『ぶっかけうどん・大(400円)』を
注文。
トッピングは~・・・少し迷って『アジフライ(130円)』をチョイスしてみまし
た。
薬味コーナーには、葱や天かすの他に、刻みダシ昆布もありました。
並木店にも、これあったんかな・・?もう覚えてないわ。(って調べてみ
たら、並木店に行ったのは5年前やね)

IMG96q (36)

器の色と相まってか、麺がとても白く見え映えます。
冷水でキュッと冷やし締められた麺は、ややムギュっと弾力感強い目
で、シャン!としたメリハリがあるって印象。
ただ、系統的にはスタンダード感のある麺という印象で、そこまで特徴
的な食感という具合ではなかった。しかし、それ故に老若男女問わず
に受け入れられる事でしょう。

さらに一番のポイントは21:00まで開いてるところ。
私としては、遅い時間帯に使い勝手が良さそうなのがポイント高いと
感じるかな。

●店名:セルフうどん さかいで 大元店
●住所:岡山県岡山市北区西古松16-2
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


稀にTwitter。ほんと時々ね・・・時々。
岡249

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"中村"で食べた後・・・・。
「あ~・・・食べれて後1つか2つか。もう、そろそろ終わりかなぁ。」
という事で、じわじわ高松駅方面に戻る事にした。

しかし、国道11号線を走りながら、金山トンネルを抜けた辺りで・・・。
「あっ、まだ"がもう"間に合うんちゃう??」
って事で、ピャ~っと行ってみた。

IMG96q (31)

よかった。まだ開いてる。
やはり、平日。さらにピークは過ぎた時間帯というのもあってか、車は
少なく、入口前に数人が並んでいるだけだった。
↑写真は、後で撮ったやつ。私が食べ終わる頃には、行列も途切れ、
そろそろ本日の営業終了という感じかな。

サクサクっと行列は進み、待ち時間2~3分ってところかな。
私は迷わず、「小、そのままで~」と注文。
『うどん小(150円)』。
ネギをチョンっと乗せ、ダシをバーっとかける。

IMG96q (32)

外のベンチに座り・・ずぞぞぞっぞ~。

ん~~~!!!この素朴な美味さっ!!!たまらんっ!!
スタンダードな素朴系の到達できる天辺とも思える様な、この味わい。
プリンっと小気味よく跳ねる麺の食感はとても軽やかに。それでいて、
程良くムチっとした抵抗感。
私が麺を表現する時に「グミ」「モチ」「ガシ」とかって別けて表すけれども、
それらのバランス感がとっても良く・・・良くってより、整ってるって感じが
します。
これも、特別な1杯と言うより、デイリーで食べる日常食のうどんってと
ころが素敵なんよね~。

IMG96q (33)

大学生の時とかは実家に帰ってきた時に、用事があったりしてうどん屋
を巡らない日の朝食は、だいたい「山越→田村」ルートか「がもう→山下」
ルートってのが朝食の定番やったからなぁ。
でも、比率的には、山越→田村ルートが多かったかな。7:3ぐらいか・・。

さっ、今回の渡讃はここまでやな。久しぶりに満喫した~。
でも、昔に比べて、全然食べれんくなってるのがショックやわ・・・。
いや、まだもう1つぐらいは食べれるやろうけど。もう、俺もそんなに若く
ないんやなぁ・・・。
でも、いつまでも若手なつもりだ!!

【過去のがもううどん】
2013年09月25日・・坂出市加茂町(鴨川) がもううどん No.3
2012年05月08日・・坂出市加茂町(鴨川) がもううどん No.2
2011年04月03日・・坂出市加茂町(鴨川) がもううどん
古いのはHPにあるぞ。

●店名:がもううどん
●住所:香川県坂出市加茂町420-3
●営業時間:平日8:30-14:00頃 土祝8:30-13:00頃
●定休日:日月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さぁ、"あかみち"での、大きなかしわ天にやられ、ぼちぼち限界が見え
てきた。限界を超えると美味いって感覚が解らなくなるので、そうなると
打ち止め。

で、"あかみち"を出た後、どっちに行くか・・。相変わらず善通寺市方面
か丸亀内かで迷っていた。
ですが、「やから、飯山の"なかむら"はスルーしたんやん!」というのも
あり、丸亀の"中村"に行く事にした。

丁度お昼時となり、店内は満席状態。さらに、次々と車が入ってきます。
久し振りな~。前に来たのは2003年の5月。13年振りでございますな。

IMG96q (28)

昔は店上の看板の「中村」の文字が崩した書体故に「やお」に見えるって
ので、飯山の"なかむら"と区別する意味も含めて、「やお」と表現してお
りもしました。
後、この2店を区別するのは「丸亀の中村」「飯山のなかむら」って表現も
があります。昔、飯山町は綾歌郡やったで、「丸亀の中村」と言えばここ
を指しておりました。ですが、市町村合併で飯山が丸亀市に編入された
為、今やどちらも丸亀という状況。
まぁ、そんなこんなで、いつ看板が新しくなってからは初。

ってな訳で、『しょうゆ・小(230円)』を注文し、店員さんの指示に従い席
に座ります。あえて、ここでは天ぷら取らず。

IMG96q (29)
IMG96q (30)

やはり、中村系らしい細麺。そりゃそうだ。
見るからにニュルっとした麺が美味しそうな~。
麺を引っ張ればググーッと伸びる伸縮性良い、グミグミコシ。とは言え、
グミ感一辺倒という訳ではなく、麺の張り感も良い。しなやかで、強く
って感じがたまりません。
薄色なだし醤油をササっとかけて、ズバズババっと勢いよく食べれて
しまう。食べるってよりも、麺が飛び込んでくる様な印象です。
麺肌はややザラッとした口当たり。それが、そのはかとなく素朴感を
醸し出してます。

昔は、トッピング取って味変えた方が食べれたんやけどなぁ~・・・。
もうあかんなぁ・・・。

【過去の中村】
2003年05月05日・・第4回 讃岐饂飩88箇所巡礼 11日目
2002年04月30日・・第3回 讃岐饂飩88箇所巡礼 巡礼12日目!

●店名:中村うどん
●住所:香川県丸亀市土器町東9-283
●営業時間:10:00-14:00
●定休日:金

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さてさて、"おかだ"で食べた後は~・・・。
この辺から計画は臨機応変に進む方針になってくる。まぁ、踏破済でも
好きな方向性のお店に行くか?それとも新規で攻めるか?という、気分
次第な優柔不断さを発揮するのだ。
まぁ、臨機応変にという良さげな言葉を使いつつも、実際は、どうしようか
決められなかっただけ。

う~ん、、、まぁ、今回はここまで新規多めで来てるからなぁ。とりあえず、
今回は新規にしとくか。
後は、、、丸亀にするか、いっそ善通寺方面に行ってみるか・・・・。

IMG96q (25)

って事で、今回は丸亀の"あかみち"に行ってみる事にしました。
ここで時計は昼手前。丁度、良い具合にお昼のピーク前に入れたの
かな?っていう雰囲気。
恐らく、ここからもう少しすると、駐車場も車で一杯になってきたりするん
やろうなぁ~。現に、私が食べてお店を出る時には、ポンポンっと車が
駐車場に入ってきておりました。

さて、お店に入りまして~・・・、何食べようかな~。
う~ん・・・、今日はここまでかけダシ物ばっかりやから、『生醤油(380円)』
にしてみよう!

IMG96q (26)

んで、ここで今回一番のピンチが訪れる。
ついつい調子に乗って『かしわ天(180円)』も注文してみちゃった訳ですよ。
ここのかしわ天、デカいの。残念ながら、その面積に気圧され、写真にお
さめ損ねてしまった訳ですよ・・・。
徐々に満腹感を感じ、それが迫ってきているこのタイミングで。ついつい
調子に乗っちゃった訳ですよ。これは結果的に、限界を近づける結果とな
ってしまう。
でも、揚げ立ての、ガリザク衣でウマウマな訳ですよ。
あまりジューシー過ぎないかしわ肉やったのが、この時の腹具合からし
たら救いやったかな。

IMG96q (27)

話が少しズレてしまっていたので、元の路線へ~。

先の"おかだ"も太目な麺でしたが、さらに太く、今日1の太麺!!
太めな線ですが、スラーっとしていて柔軟な感じが見受けられる。
チュルっと食べてみると~。。。これがもー、プリンプリン!!
ぶっとい麺がプリンっと口の中で跳ねる感じ。
さらに、モチッとした食感も内包しているのですが、粘るって程の
感じでもなければ、モチモチし過ぎてる訳でもなく。
跳ねる様なプリプリ感がありつつも、モチ感が感じられる。
太麺故の良さが活きてる、活かされてる様に思えます。

●店名:本格手打 あかみち
●住所:香川県丸亀市田村町915-1
●営業時間:8:00-15:00
●定休日:月

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、この日の渡讃の4軒目となりました。

"麦香"から県道195号線をダーッと通って、次にやってきたのは、
"セルフうどん おかだ"に行ってみました!!

昔であれば、この辺からエンジンかかってきて、「よっしゃ、こっから!
まだまだガンガン行くでっ!!」って感じの所なのですが・・・。
やはり体も衰えてきているのか、軽くお腹もおきてきてるのを感じつつ
あった。

こちらは、宇多津町の超有名店"おか泉"のお土産用麺の製麺工場
だった様ですが、工場兼うどん店として2018年1月にオープンしたと
のこと。

IMG96q (22)

しかも、土日祝がお休みな、なかなか行き辛いお店の1つ。

近くには、飯山の超有名店"なかむら"もあるので、正直、久しぶりに
そっちへ行くのもアリかとは思ったんやけどねぇ~。恐らく、前に行った
のは2002年なのかな。
とは言え、この後の予定を加味したら、今日は"おかだ"かな。って。

時計は11時をちょい回ったところ。当初の予定では、ここが11時の予定
やから、この間の移動で結構巻いたかな。
しかし、このお昼には少し早い時間帯でも、お客さん一杯!!

って事で、賑わうお店に入って、私は注文カウンターで『かけうどん・冷・並
(290円)』を注文してみました。
トッピングは~・・これは丸々と美味しそうな『エリンギ天(120円)』。

IMG96q (23)

あれ?おか泉って、こんな麺やったっけ??って思う様な、結構太めな、
1本1本の麺の存在感強めな印象。
まぁ、こちらはお土産用の生饂飩を使ってる様で、元のおか泉とは違う
って事なんやろうな~と理解する。

そんな麺をズビビビビっと食べてみると~、ムギューッ!!!
麺の内側にしっかりとした強い抵抗感を感じる触感。噛み切れる瞬間
にブチンって音が聞こえそうなぐらい、強いコシ感。
でも、固い・ハードって感じは無いかな。
この辺は、流石の"おか泉"って感じがします。しかも、それをリーズナ
ブルな価格帯で食べれるってのは嬉しいねぇ。
そら、お客さん集まるのも理解できますわ。

IMG96q (24)

結構な印象値の高い麺に合わせる、冷かけのダシは、結構甘味が立
ってる様に感じられた。
しかし、昆布系の甘みかな、そんなに纏わり残る様な甘みではないと
感じたのもあって、これはコクやなぁ~と思える。

エリンギ天も、丸々っとしてて良い感じです。舞茸の様な独特の風味
って訳ではないけども、茸の太さもあってシャキシャキっとした繊維感
がハッキリとしていて面白い。

あ~・・・結構、お腹にズッシリきだしたぞ~。
でも、まだこっから!!

●店名:セルフうどん おかだ
●住所:香川県丸亀市飯野町東二623-1
●営業時間:10:30-14:00
●定休日:土日祝
●HP:https://www.okasen.com/honten/selfokada/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

さて、"田村"でペロッと食べた後、ちょっと実家にでも寄って行こう
かと思っていたが、冷静に考えると平日やし、恐らく誰もおらんやろ。
それに、先の渋滞で時間も押してるし。

むむ・・・田村に到着時点で予定の30分押しやったのだが・・・。
って事で32号線をさらに西へ走り、岡田の"麦香"に行ってみましたよ。
おおぉ・・・麦香への到着が予定から45分押し。まぁ、ほぼ食べる時間
を考慮してないアバウトなスケジュールやから。

IMG96q (19)

2012年、約8年前にオープンしたお店ですが、その評判は前々から聞い
ていたので、ここも開拓しておきたかったお店の一つだ。

ちゅーことで、店内に入ってみると、まだお昼には早い時間。しかし、
朝食には少し遅くないか?って時間帯ですが、それにも関わらず、お客
さんは結構いらっしゃった。平日ってのもあって、年齢層は高目かな。
あっ、セルフ店やと思ってたけど、一般店やったんやね。

で、メニューをパラパラっと見て『かけちく・冷(470円)』を注文です。

IMG96q (20)

しばらくして、うどんが運ばれてきますと~。
文字通り「かけちく」=かけうどんと竹輪天って事ですな。
しかしまぁ~、これはシュビッとした美しい麺ですこと~。ある意味、どんな
感じか想像できてしまうところもあるけど。

では、いただきまーすっ!ってズビビっと食べてみると、やっぱりこれが、
ムギュ!ムチーン!!とした鋭さのある強いグミ感!
やや細い目の線で、洗練された感のあるスタイリッシュさがあります。
鋭さはあっても、固いって感じはせずに、しっかりとしたグミ感が良いね~。

IMG96q (21)

ちくわ天は予想外にも丸々っと!衣サクッとフンワリで、これも良い感じ。
うどんも天ぷらもハイクオリティ。それ故に舌の肥えたご年配のお客さ
んも満足されるのは理解できる。
冷かけのダシも、これまた丁寧さの伺える、澄んだスッキリさが強い。
ゴクゴクっと飲んでキューっとくるねっ!

後・・・どうでもいいんやけど、この丼、良いね!
田村のもそうやけど、こういうサイズのんが好き。、
むか~し、子供の頃に家でもこのサイズの丼を使ってたのもあるけど、
丼を手に持って食べるんに、手にしっくりくるんよね~。

●店名:麦香
●住所:香川県丸亀市綾歌町岡田上1898-3
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


twitterもやってますが・・・、ブログ更新以外はレアです。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

"瀬戸晴れ"を出た私は、早速2軒目に向かう。
どの道通るんが一番早いんやろうか~・・と考えながら、国道11号線へ
出て西へ・・・。案の定、上天神交差点手前で渋滞に巻き込まれる・・。
そのまま仏生山か香川町ぐらいまで南下ってからの方が良かったか・・。
その渋滞で、大幅に時間をロス。予定の時間を結構押した・・・。

そして、到着したのは、綾川町の"田村"っ!!

IMG96q (16)

久しぶりに来たな~。
流石、平日の朝じゃー。お客さん少ない!!空いてる~。
前に来たんは2016年3月やから4年ぶりやね~。
私にとって、うどんに目覚めた原点となるお店はどこかと言われれば
"山越"になるんだと思うが、一番好きなお店はどこかと聞かれたら
"田村"になるかな。
というのを、20年ぐらい前に決めた。

迷う事なく、ツカツカっと中に入って、大将に「小1つお願いしますっ!」
と『うどん小(200円)』を注文。麺を受け取り、もちろん"ひやあつ"だ。
んで、『ちくわ天(60円)』をトッピング。

IMG96q (17)
IMG96q (18)

ムハー(゚∀゚)。
この、ツルリンっと心地よく滑る麺肌、そして噛めばムチっとした弾力感。
髪切れる瞬間に、プリンッと軽快に跳ねる感覚。
この絶妙な感覚。口の中が楽しくなってくる感覚。
そりゃ、正直なところでは、昔からは変わったな~って思う部分もありま
す。思います。とくにダシかな。そもそも私自身が変わったってのも大きい
一因ですし、そういった変化・時間の経過が無ければ何も先に進まない
ので。
ただ、この麺の跳ねる感じ。変わらずたまらんっ!!!
やっぱ。大にしとけば良かったかなぁ~。

やっぱり私が自分で作る麺は、こういう路線でありたいと思う。が、なか
なか狙ってこういう麺にならないのがもどかしい。

【過去の田村】
2016年03月27日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.10
2013年03月29日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.9
2012年12月20日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.8
2012年02月03日・・香川県綾歌郡(陶) 田村 No.7

●店名:手打うどん 田村
●住所:香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
●営業時間:9:00-13:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Twitterではmituki_udonでやっとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

そんな訳で、折角の渡讃もうどんは食べずに帰った日から3日後。
再び私は瀬戸大橋を渡る。
事前に10店舗の候補をピックアップ。ここ最近話題となってる新規
メインのラインナップで、ビシーッ!!っとスケジューリング。

って事で、予定通り開店前に1軒目に到着。

IMG96q (13)

2019年5月月にオープンして、あっという間に人気店になっている、
"瀬戸晴れ"へ。ポールポジションで開店時間を待ちます。
これ・・きっと、休日やったら一杯人集まってるやろうな~・・・。
平日最高ー!
平日でも、開店時間が近付いてくるにつれ、ポツポツとお客さんが
集まりだしたっ!

んな訳で、『かけうどん・冷(350円)』に、『ちくわ天(120円)』を注文し
てみました~!
うどんが運ばれてくるまでの間、厨房の様子を眺めながら待ちます。

IMG96q (14)

目の前に置かれた丼の中の麺に期待しながら、チュルっと食べて
みると~・・・・あぁぁぁぁ~。

これは、なんとも言えん、シルキーな口当たり。ソフトにムッチリっ!!
モッチリでいて、グンミョリっとした噛み応え。
おお~・・・なんか、妖艶なやらしさがある様なww。確かにスゲェ。
意識が全て口の中に集中してしまう様な、そんな感覚。というより、
今思うと、麺が無くなるまで完全に回りの様子が見えてなく、どんな
音がしていたのかも聞こえていたのか覚えてないわ。そんぐらい食べ
るのに集中していた様に思う。

IMG96q (15)

確かに、麺はもり家一門の弟弟子の春日部の"もり豊"で食べたん
に近いな~。恐るべしもり家一門やな~。

冷たいかけダシも、丁寧な~。しっかりとした香ばしさがありながらも、
結構な上品さが感じられます。
ダシを飲み干した後の、じわ~んっと口に残る風味も、心地よい。

なるほどな~、これは人気出るのも解るわ~。
ここ10年ぐらいの香川の傾向とかは解ってないところもあるけれども、
20年前にこの麺が出てきたら、相当な衝撃だったやろうな~。
まぁ、20年前の私やったら、自分の好みとの違いから受け入れなか
ったかもしれんけど。

●店名:おうどん 瀬戸晴れ
●住所:香川県高松市新田町甲910-2
●営業時間:9:00-15:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓


Teitterでも時々何か言うとります。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

そう言えば、最近、適当に日記的な雑記を書いてねぇなぁ。
下書きは何個かあるんやけどねぇ。

って事で、10月の頭頃に、ちびっ子達を連れて正月ぶりの渡讃。
折角?なので、四国水族館にでも行ってみようかと、単純に遊びに海を
渡ってみた。

IMG96r (1)

香川に帰る時、チビッ子達に「何食べたい?」と聞くと、間髪入れずに
「うどん!」と答える様に教育(?)していたはずが・・。
なぜかこの日に限って「お肉!!」と。

「!!???」

えっ・・それ、ちょっ・・。ん!?え?マジ??
私の中では、既にどこに行くか、とういうルートで移動するかも考えて
いたのに・・。
えーっと・・まぁ、そのご期待に応える、そういうお店もいくらかは知って
るけど・・。(因みに、その情報はかなり古い内容だが・・・)

ここで俺がゴネても仕方が無いので、チビッ子達がそう言った瞬間に、
「あー・・これはNo UdonでFinishやな・・まぁ、偶にはそういう事も・・・。」
と、素直に引き下がる。
.
とりあえず、朝から宇多津臨海公園でひたすら遊んで。
「今の内に、俺だけ近場で食べてこーかな?」なんて思いながらも、
遊びに付き合いヘトヘトになる。
んで、お昼を食べ、四国水族館へ。

IMG96r (2)

ん・・・。まぁ、素早しっこいしね。

IMG96r (3)

ぬあっ!!

IMG96r (4)

ぐぬぬ・・・・。

IMG96r (5)

んはぁ!!!!

まぁ、そんなこんなで、この日はうどんを食べずに帰る事に・・・。

帰りの車を運転しながら、、、
どうすっかなぁ・・・。折角、帰ったのに、何も食べん事になるとは、、、
家に帰って、速攻で3日後のレンタカーを予約したのでした。

という、この後のちょっとした前振りのお話。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓

Teitterでも時々何か言うとります。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ