「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて"たぐち"を出た後、続いて向かったのは2号線沿いにある「へんこつうどん」
のお店"備中里乃庄 へんこつうどん 麺匠 遙竹庵"というお店に向かってみました。
途中、うどんの看板の出てるローソンを発見し、「これは行ってみるべきか?」としばし
悩んだ。前に香川でうどんローソンに行こうとした時には、やってなかったからなぁ・・。

いや。でも、ここは当初の目予定通り"遥竹庵"にしとこうか。

IMG66 (7)

備中里乃庄という肩書きから察するに、岡山系うどんなんでしょうな。
で、"へんこつうどん"とは一体なんぞや・・・?
そもそも「へんこつ」って、どっかの方言なん?私自身は特に違和感は無いんやけど、
「へんくつ」と同じニュアンスなんやけど・・方言なんかな・・?
へんこつでググってみたら、茨城・栃木・福島・埼玉には"うどんれすとらん へんこつ"
ってチェーン店があるらしいし、京都駅近くにその名前のおでん屋さんもあるし、焼肉屋
もある。奈良にも「どん専門店 けつねうどん へんこつ」ってお店があるらしいし、
もちろん香川にもそういう屋号のお店がいくつかある。
結構、日本中にちらほら"へんこつ"という言葉が見えるって事は、やっぱり方言じゃない
って事なのかな?でも、辞書で調べても出てこなかったし・・・。

とりあえず、お店に入ってメニューとにらめっこ。
結構メニューが色々あるので迷ってしまいますが、寄島小海老のかき揚げが名物らしいので、
それとザルうどんの組み合わせの『かき揚げザルうどん(780円)』を注文してみまし、
5分程して運ばれてきました。

IMG66 (8)
IMG66 (9)

麺は、見るからにモッチリとした雰囲気漂う岡山系ですな。
しっとりと柔らかい麺肌で、とても心地よい口当たり。麺に風味はあまり感じないが
極めて瑞々しい滑らかさ。
麺自体に軽いエッジは出てるものの角は削れてるのか丸みを帯びている。
つるりとした麺なので、そんなにダシを絡めてきてくれるタイプではないと思うが、
ダシは甘味のあるしっかりした味のものなので、麺をダシにくぐらせて食べれば
麺・ダシのどちらもが勝ち過ぎたり負けたりしている印象は無く、バランスは良い。

IMG66 (10)

そして、小海老のかき揚げ。
これはなかなか良かった。とても軽くサックリ、そしてカラッと揚げられていて、
油もしっかり切られていたので、嫌な油っぽさは全く感じず、野菜の甘味等を
十分に味わう事ができた。

●店名:備中里乃庄 へんこつうどん 麺匠 遙竹庵
●住所:岡山県浅口郡里庄町里見4248-3
●営業時間:11:00-21:00
●定休日:?(不定)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
81
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1146-901311a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ