「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
岡山から瀬戸大橋を通って津田の松原SAで、とりあえずの1杯を頂いた後
鳴門ICで高速道路を降りた。そんでお昼ご飯に向かってみたのは、鳴門市撫養町に
ある鳴門競艇場の近くっちゃー近くにある"丸亀"といううどん屋さん。
県道42号線から少し1本南に入ったところにあるお店なので、少し解り難いと
言えば解り難いところかもしれない。(看板とか出てるのかも)

お昼の時間帯も終わりかけな頃にもかかわらず、駐車場は車で一杯。
この地域での人気の高さを伺わせてくれます。

IMG73a (9)

とりあえずお店に入ってみると、店内は予想以上に広い。↑の写真に見える
表側の建物と裏側の建物を繋げてるっぽい。入り口入って右側が厨房になって
いるがそこも広く、客席もゆうに100は越えてるやろう。
(後でHPを見たら、170席あるそうです。)

メニューを見て。不思議な感じを受けた。
結構、"焼うどん"がプッシュされているのが珍しいというか、うどん屋さんで
焼うどんを推しているのを初めて見た様な気がします。
そして、焼うどんにも2種類あって、八宝菜をかけたような『焼うどん』と、
普通の焼そばのうどん版みたいな『さぬき風焼そば』がある。
・・・今まで、ここでさぬき風焼うどんと呼ばれる、焼そばの麺がうどんになった
物を"焼うどん"だと思っていたんやけど、あれは他の地域では違う物なのか?
それに、『和風グラタン』なんてメニューもある。マカロニの変わりにうどん?

まぁ、それは置いといて、私はシンプルに『ざるうどん(546/税込)』を注文。

IMG73a (10)
IMG73a (11)

麺の形状はやや平たい形で、僅かに芯が残されている。
しかしながらその芯が食感に現れる感じはせず、しなやかな麺なんやけれども、
グミ感モチモチ感共にそんなに強くはないタイプ。
これはこれで、少し不思議な食感の麺かな。
驚いたのは、麺に味・風味があったこと。麺をダシに漬けずに食べると、これが
なかなかしっかりと麺に風味を感じることができる。僅かな芯の効果なのかな?
しかし漬けダシは、私にとってはちょっと濃い目で辛口と感じるところ。
麺に風味が出てるんやから、もうちょっとやんわりとした漬けダシでも良い
のかな?って思ってしまうところ。

でも、まぁ、スタンダードなメニューからちょっと面白メニューまで色々あって、
人気があるのもうなづけるお店ですな。

●店名:さぬき手打うどん 丸亀
●住所:徳島県鳴門市撫養町黒崎字松島372
●営業時間:11:00-20:30
●定休日:木(祝の場合は営業)
●HP:http://www.55web.jp/marugame/index.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/08/26 Sat】 // # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1200-4c538c25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ