「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
ささ。
何を思ったか、少し前にぶらり東京へ行っておりました。

8時38分の新幹線のぞみに乗ったら、11時56分に品川へ到着。
岡山-東京が3時間18分で到着してしまう。
品川に到着した私は、すっかりお登りさん。
人の多さに、とりあえず圧倒されてしまう。たまに東京へ来るぐらいは良い
んやけど、この人の多さの中に毎日入ると耐えれんかも。やっぱり、俺は
東京に住める気がしないわ。

品川で降りて、とりあえず高輪台方面へ。
途中、グランドプリンスホテル高輪台で人に合った後、そのままお昼を食べに
都営地下鉄高輪台駅近くにある"MARU-SU Akio製麺所"という、うどん・そばの
お店に行ってみました。

IMG74b (11)

製麺所と言うからには"麺を製造している所"やろうから、麺が売りなんやろう。
シンプルに麺を味わう為に、入り口入ったところの券売機で『冷やしつけうどん
・大盛り(500円)』の券を買う。
店内は、右手奥の壁側のカウンター席と、店内中央の大きなテーブル1つだけ。
パッと周りのお客さんを伺うと、多くの人がうどんよりも蕎麦を食べてるみたい。
やっぱり、関東はうどんより蕎麦文化なんやなぁ~・・と思いながら、うどんが
運ばれてくるのを待ちます。

IMG74b (12)

麺は、注文してから茹でられていたのだが、「えっ?もう上げるの?」ってぐらい
明らかに茹で時間が短過ぎるなぁと思っていたら、細麺でした。
いや、それでもこのサイズじゃ時間短いんじゃないかと思いつつ、チュルッと一筋。

IMG74b (13)

・・・・固い・・・。

芯がしっかり残っていて、内側でバキバキッとした食感。
この食感では、麺の弾力感があるのか無いのかや伸縮性という事は全く解らん・・・。
これが狙ったものなのか、それとも気にせずにこうなっているのかも不明。
そういえば、関東の人は麺のコシを"固いもの"という風に認識していると、
以前聞いた事があるんやけど、だからこういう風に仕上げているのかな?
食べ進めている内に、慣れたのかはたまた麺が水分を吸ったからなのか
わかんないけれども、食べ終わる頃には最初の一口目と比べ違和感は薄れて
きた気します。
・・・、だから皆、蕎麦なのか!?

生卵は、つけダシの中に割り落とし、混ぜて頂きました。
その影響もあってか、トゲトゲしさのない丸い感じで、口当たりよく麺との
バランスも良い具合。

●店名:MARU-SU Akio製麺所
●住所:東京都港区白金台2-26-12
●営業時間:11:30-14:00 17:00-24:00
●定休日:日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1212-931a8232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ