「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて1月の終盤にさしかかってきた頃、県道250号線を東に向かう機会があった
ので、前回の訪問時に評価の高かった中区の城東高校の近くにある福籠に立ち寄る
ことができた。

もう、前回から半年になるのか~。

IMG80f (11)

スタイルは岡山式セルフ形式。
入り口近くの棚に、かけうどん用の麺が丼に入れて並べられており、それ以外の
メニューはカウンター越しに注文する様になる。で、トッピングコーナーが
あってお会計があり、レジの先にダシを注ぐタンクがあります。

かけ用の棚とトッピングコーナーの反対側(人の背中側)に麺を温める場所がある。
特にこういう順番で進んで下さいという張り紙等には気付かなかったので、無い
ものとすると、「棚から麺を取って麺を温めてトッピング取って・お会計済ませて
ダシを注いで」とう風に途中で麺を温めるよりも、お会計まで済ませた後で麺を
温めてダシを注ぐという方が流れ的に良いかと思う。

ってな訳で、私は『かけうどん・小(200円)』の"ひやあつ"と、『げそ天(130円?)』を
トッピングします。

IMG80f (12)

岡山のうどん屋さんでは何軒か、昆布の細切りにしたやつが薬味の1つとして
葱と一緒に並んでいるのを見かける。
薬味用に作ったものなんやろうか?それとも、ダシを取った後の再利用やろうか?

私自身、薬味は特に必要と思っていないから、入れない事・抜いてもらう事も
多々ある。こういう時には、飾り程度って思って少し入れたりするんやけどね。
(まぁ、写真を撮るなら、葱があった方が見栄えが良くなると思う。)

関西だと、釜揚げうどん一忠一門では昆布を佃煮にしてテーブルに置いてる
のは有名なところよね。(桂ちゃん山田製麺所 等)

まぁ、今回も薬味はちょっとだけ。

IMG80f (13)

麺は相変わらず岡山系のモッチリ感と、軽~い張り感と。
前回はもうちょっとガッシっとした印象やったんやけど、今回はそういう印象は
受けなかったかな。時間的には悪い時間じゃないし、お客さんも一杯で麺の回転も
良い状態やと思うんやけど、なんか・・・。
ん~、この2~3日前に、大阪でビッシバシモッチリに秀でた2軒で食べてるから、
それによる感覚が刺激されたというのもあるかな。

やから、この日食べたのも決して悪い麺じゃないんよね。お客さん一杯集まる理由は
解る麺なんよね。でも、今回はお店側のタイミングじゃなくて、申し訳ないけれど、
私自身のタイミングが悪かったんやろうな。そんな感じです。

【過去の福籠】
2010年06月23日・・岡山市中区(東岡山) 福籠

●店名:福籠 城東高校前店
●住所:岡山県岡山市中区下81-4
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1253-1f2130aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ