FC2ブログ
「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
東日本大震災・義援金のお願い@ 関西讃岐うどん巡礼委員会

「うどん義援隊」を創設しました!!
        (by 讃岐うどん~ なんがでっきょん!雀のお宿??)

---------------------------------------------------------------------------

さてさて。
当ブログでは、よっぽどのネタが無い限り、できるだけ同じお店が連続・近い間隔
でのアップにならない様にしているのですが、今日のところは丸亀製麺が中1回で
出てきます。
よっぽどのネタがあったという事なのか、別にどうでもいいのか。
とりあえず、ポジティブ寄りな内容ではないことは確か。

4月頭の夜。
3月末までの体調不良も徐々に良くなってきて、多少食欲も戻ってきた。
となると霧消に食べたくなってくるのが、やっぱりうどん。
「明日どこへ行ってやろうか?」
って事で、少しどこへ行こうか迷った。慎重に計画を練る訳ですが、
そこで1つある事に気付いた。

「今日、4月1日やん!?1日は丸亀製麺の釜揚げ半額じゃん!」
「ラストオーダーは21:30。今かなら間に合うか!」

私自身、丸亀製麺には時々行っても、毎月1日の『丸亀製麺の日』で釜揚げ
うどん半額になる時に食べに行った事がないんです。

IMG80u.jpg

って事で、ラストオーダー10分前に到着。
21:20なのにカウンターには行列が出来てる!
さらにお客さんがやってきて「今日1日でしょ?釜揚げうどん半額やって!」とか
って話をしたりしている人もいるし、結構この日を狙って来ている人も多そうだ。

そんなこんなで、私が行列に並んだ時には前に10人もはいなかったと思うが、
8人ぐらいの人が並んでいた。
並んだと同時ぐらいに、麺の茹で釜の上についてるキッチンタイマーが鳴りだす。
店員さんが注文をとり、順番に注文をとって1人で捌いてゆく。
「釜揚げうどん」・・「かけうどん」・・「釜揚げうどん」・・みたいな感じで。

厨房・茹で釜がよく見えるお店の作りなだけに、どういう状況なのかがよく解る。

まだ、大丈夫なのか?
麺が私の順まで残ってるかどうか。

というところではなくって、

キッチンタイマーが鳴ったロットを、釜から上げなくって。

順番に注文を捌いていって、3分ぐらいの事やろうか?
そんなこんなで、私の順が来たので当初の目的どおり『釜揚げうどん(380円の
半額で190円)』を注文。
店員さんは、手馴れた手付きでたも網の中の麺を桶にすくい入れてゆく。

IMG80u (1)
IMG80u (2)

おおおぉぅ。
店員さんも手一杯なんは厨房見ててわかるけど・・・。
まぁ予想通りというか見てた通り、結構な茹で過ぎ状態・・・。


そんな初『丸亀製麺の日』でした。

タイミング、タイミング。

【過去の丸亀製麺 十日市店】
2011年04月05日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.8
2010年08月21日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.7
2010年07月05日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.6
2010年04月24日・・岡山市北区(十日市) 釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店 No.5
他にもあるよ。

●店名:釜揚げ讃岐うどん 丸亀製麺 十日市店
●住所:岡山市北区十日市西町9-5
●営業時間:11:00-22:00(LO21:30)
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
スポンサーサイト



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1285-172cedfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ