「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
朝一、名麺堂 北島店で朝食を食べた後。
いつの間にやら、時間はお昼を回ってしまいました。

って事で、今度は鳴門市のうどん乃 八笑へ到着~。
着実に「UDON HI スタンプラリー」のスタンプを増やしてゆきます。

IMG81s (12)

↑のオレンジ立て看板の左側辺りのスペースが製麺スペースになっており、
女性店主が中で作業をしておられました。
こちらも名麺堂で学ばれた方のお店なので、恐らく"ひやひや"もあるだろうとの
予想の上、店内に入ります。

入って右側んところでスタンプラリー4杯目の『ひやひや(290円)』を注文。
トッピングには『まいたけ天(90円)』をチョイス。

IMG81s (13)

おや。。
見た感じ、名麺堂の様なビシー!!バキー!!っとした感じの麺じゃないねぇ。
食べた感じも、見た感じの通り、しなやかで柔らかいコシ感。程よい伸縮性に
モッチリ感。そこまで麺密度が高い訳でもないので、名麺堂と比べるとコンセ
プトも異なればそもそもの元が違ううどんという印象。
(帰ってお店のHPを見たら、木下製粉"白バラ"を使用とのこと。名麺堂は確か
日讃製粉の"緑あひる"だったはず。)
麺を鍛えて強くしたというよりも、優しく作ったという様なイメージかな。

IMG81s (14)

ひやひやのダシは、ほんの少し・ほんの僅かにほのか~なエグ味感が含まれた
香ばしさがあります。そういう点では、ここまで徳島で食べた4杯のひやかけの
中では、好きなタイプに一番近いダシでした。

こちらのうどんは、私自身徳島・鳴門であまり地のうどんを食べてはないので、
よく解らん部分もあるんやけど、完全に名麺堂テイストな香川讃岐寄りのうどん
じゃないのは、いくらかは地のうどんを意識された様なうどんなんじゃないか
なぁという気がします。
HPの"店主ごあいさつ"に書かれている「八笑にうどんを食べに来ておいしかった
と言って笑って笑顔でお客さんに帰ってもらいたい」。老若男女問わず地元の人に
来てもらえる様に、地元にも受け入れられる融合点を探られたんじゃないかなぁ
と考えます。

●店名:うどん乃 八笑
●住所:徳島県鳴門市大津町吉永17-11
●営業時間:11:00-麺切れ終了
●定休日:木
●HP:http://www.udon-no-yawara.jp/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1349-9887ce7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ