「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
世間的にはお盆休みのUターンラッシュも一段落し、暑さにやられながらも仕事
モードな人も多いんでしょうな~。

なんて、私がまだ休みであるかの様な思わせぶりな書き方をしましたが、実際は・・・。
というより、お盆休みって何時だっけ?という様な状況。
今日はのんびりできるかと思っていたら、「助けて~」と電話がかかってきたり・・・。

まぁ、そんなこんなで、この日も瀬戸大橋渡った訳です。
「UDON HI スタンプラリー」もありますが、今日は目的地が高松市内なので、
スタンプラリーとは別。坂出北ICで降りて、33号線でのんびりと高松へ向かう。

って事で、とりあえず1杯目。

IMG81t.jpg

この辺りを通ると、最近は"一福"や"石川うどん"を選びがちですが、今日の
ところはなんちゅーか、古風というか素朴な味のうどんが食べたいと思ったので、
今日は国分寺山下へ。

時間は1時半を回ってしまい、お店もお昼の時間帯が終わって一段落という頃。
お店に入りカウンターの所で「『かけうどん・小(200円)』麺そのままで。」と注文
すると「後4分待ってもらえますか?」との事。
おっ!ラッキー。

IMG81t (1)

そして、少し待って茹で立てうどんを受け取り、トッピングには『ちくわ天(90円)』。

白く艶々した麺は、やや細い部分がありぃの、ちょっと太めな部分があったりと、
太さにまばらな感じはあるのですが、ビシッと綺麗に角が出てる感じはゴツゴツ
っとした食感を食べる前から想像させてくれます。

いざ食べてみると、ある意味想像通り。軽くワイルドな角のゴツゴツっとした
口当りがとてもええ感じ。しかしながら、結構しっとりとした感じで、モチモチ
感や粘り感は少なく、コシ感もやや少なめ。しかしながら、その麺肌の張り感は
素晴らしく心地よい。強過ぎず柔過ぎず絶妙な張り感。

IMG81t (2)

そしてダシ。
そうそう、今日はこういう感じのが欲しかったんだ。
上原製麺所のかけダシと同系統のもので、醤油のパンチが効いた様な素朴な
感じの私が田舎風と感じるダシ。お吸い物なんかとして飲むものに使うには、
ちょっと違う感じのダシなんやけど、素朴系な麺との相性は抜群です。

全体的に"洗練された"タイプのうどんではなく、果てしなく"素朴"なテイスト。
肩肘張らずにフラッと入って食べれるうどんという印象が良い!

●店名:国分寺・山下うどん
●住所:香川県高松市国分寺町国分1033-2
●営業時間:11:00-15:00
●定休日:日

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。つぶやきは稀ですが・・・。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1352-ddbd903a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ