「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
いよいよ明日9月1日より、『第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』始まります!!
詳細は↑のリンクより、詳細をご確認下さい!!

----------------------------------------------------------------------------------

"よしや"で食べた後、「1軒ではお腹具合も心もとないので。」という言い訳を
当然の様にしながら、車を走らせつつ次に行くお店を探す・・・探す・・・。

特に意識してた訳ではないが県道18号線を高松方面に向かい、国道438号線で
坂出方面に北上するルートを通ったので、「ならばあそこにしよう。」って事で、
坂出市との境界線近くで高松自動車道の直ぐ近くにある、私にとってはまだ
未訪問のお店"彦江うどん"に行く事にした。

IMG81u (5)

↑これじゃぁ、どこのお店かわからんが・・・・。

お店にたどり着いた時に「あれ?」と思った事がある。
上の写真には写っていないが、以前見たことのある写真の記憶では自動販売機の
右に立っている看板は「ひこえ」になっていたと思うのだが。この日見た看板は
「彦江」になっていた。
坂出市にも近いし、元々のは昨年10月で閉店した坂出市の彦江製麺所と区別する
為だったのかな?

もう少しでお昼時というのもあって、駐車場は車で一杯になりつつある状況。
どちらかというと、地のお客さんが多いという印象かな。

とりあえず店内に入ると、入り口とは対角辺りの左手奥から進む様だ。
まずトッピングコーナーで見つけた『煮玉子天(50円)』が気になったのでチョイス。
そんでもって、うどんの注文カウンターの辺りに「冷かけ」の文字を発見したので、
『冷かけ・小(150円)』を注文する事に決定。

IMG81u (6)

いただきま~す!
これがちょっと予想外、もっと昔ながらの讃岐麺な感じのガツガツっとした麺を予想
していたのだが、良い具合のモッチリ感のあるある粘りゴシな麺。
固いという印象は全く無く、心地よい弾力感のあるコシ。麺を噛んでも、ググッと
程良い抵抗感がありビッと噛み切れる感触。
この麺の強過ぎず弱過ぎずなコシ感が、本当に絶妙な感じ。

IMG81u (7)

そして、気になった『煮玉子』の天ぷら。
磯辺揚げになっているが、外からでも内側の白身部分に色が着いているのが解る。
ガブッとかぶりついてみると、これが結構しっかりとしたええ味が付いてます。
中身が半熟であれば・・と思うところですが、これはアリですな~。

冷やかけのダシは甘味のあるタイプだったが、食べた後でさほど印象に残る
という感じはなかった。きっと、煮玉子のしっかりした味のものを食べたという
影響かもしれんね。

近場で考えてみると、大通り(国道438号線)を北へ約4kmゆけば日の出製麺所が
あり、南西に約4kmでなかむらうどんがあったり、結構この辺りを中心に半径5km
もすれば結構有名店がポロポロあるだけに、名のあるお店を食べあるこうと
すると素通りされてしまいがちな場所かもしれんなぁ。
そういう立地ではあるものの、これだけの麺を食べれるというのはある意味
穴場的なポジションのお店かも。

●店名:手打ち 彦江うどん
●住所:香川県丸亀市飯山町東坂元645-4
●営業時間:10:00-14:00(麺終)
●定休日:月(祝の場合は営業)

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1358-a6704a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ