「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
第4回 関西讃岐うどん西国三十三カ所巡礼』開催中!!!
残り1ヶ月を切りました!達成者掲示板には90以上の報告が!!

----------------------------------------------------------------------------------

名もないうどん屋で食べた後、32号線を通って一路琴平方面に向かう。

・・・やっぱり。・・・どうしても。1杯じゃもの足りんよなぁ。
特にさっきの1杯で何かスイッチが入ってしまった様な感じもあるし。

って事で、コトデン栗熊駅に差し掛かったところで32号線を逸れてみた。
12時を少し回ったところ。店前の駐車場は車で一杯。

IMG83f (3)

以前に増して入り口頭上の看板文字のかすれは強くなっているが、雰囲気変わらん
なぁ~。店内に入っても、その印象は変わらない。
ただ、昔っから壁に貼られたお子さん?の自由研究の張り紙みたいなのが、色褪せが
進んでいるのが、時間の経過を感じさせてくれます。

とりあえず『かけうどん・大(280円)』を注文です。湯煎はセルフなので、麺は温めずに
トッピングに『エビのかき揚げ(130円)』をうどんにON~。

IMG83f (4)

なんか、前回来た時は、均一な太さでやや角の取れた感じの麺だったと思うのだが、
今日のは、やや太さがまばら。正方形っぽいのもあれば長方形な麺もある。
それでいて、えらく角が張ってるような。

いざ、チュルチュルっと食べてみますと~。
ピシーッ!っとした鋭角さのある口当たりですが、食感としては麺肌の張り感強めで
内側の弾力感や粘り感はあまり強くはなかった。逆に言えば固い感じもなくソフトな感じ
でありながらも、プリプリっとした歯切れの良い、口の中で跳ねる感じのある食感。
なんか、この素朴な感じがたまりません。店内の雰囲気がそういう気持ちを増長させて
いるのかな。

IMG83f (5)

そして、その麺に絡むダシの風味~。
本日のダシはやや辛っぽい様にも感じた。私の過去の印象ではもうちょっとイリコ感の
表に出たダシで私の好きな感じだったと思うのだが・・・。今日のは何か具合が違った
のだろうか?それとも私自身が何かおかしかったのか?

この1杯からにじみ出る素朴な感じ・素朴な味わいっちゅーのは霧消に食べたくなる
時がありますな。
昨今とは言わず常に時の流れと共に、麺のトレンドというか流行りも変化していって
る様に伺えるが、こういう感じのうどんはこういう感じで、ず~っと残っていて欲しい
とそう思う今日この頃。
数十年後にも、またこういう1杯を食べて「あぁ~、なんかええなぁ~。」と思えるのが
特別な事にはなりませんように。

【過去の前場製麺所】
2008年7月12日・・香川ツアー7月5日4軒目 手打ちうどん まえば

●店名:手打ちうどん 前場製麺所
●住所:丸亀市綾歌町栗熊東420-2
●営業時間:9:00-16:00
●定休日:木

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1401-04ea69e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ