「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
桜製麺で食べた後、続いて向かったのが新立町にある"ばっちこい"というお店。
国道11号線の永木町1交差点を東に入っていったとこにあります。

屋号の前にある「讃岐嫋々手打ち」の文字。嫋々の読みは「じょうじょう」。
意味合いとしては「しなやかな手打ち讃岐うどん」というニュアンスか。

IMG85l (10)

店内に入ると、正面は直ぐにカウンター席。左手側にテーブル席があって、どうやら
2階席もある様だ。その正面カウンターの裏側は直ぐ製麺スペースになっており、
若い大将が麺を打っている。
(後で調べたら、同い年っぽい・・・。大将の方が俺よりかなり若く感じる・・・。)

お店の雰囲気は、おしゃれ系と言うか都会でも不自然じゃない感じ。和カフェっぽい。
昔は、"うどん屋・製麺所らしい雰囲気のお店"が好きやったんやけど、大阪で住んでた
頃から、今までの"うどん屋さんらしいという概念を超えよう"とするタイプのお店も好きだ。
そういう意味では、このお店の印象は後者の様に感じられる。
そのタイプのお店は、比較的商品単価は高めな設定の場合が多い。その分、メニューや
素材等へのこだわり・豪華さ・クオリティが高い場合も多い。

そんなこんなで『かきあげうどん・冷(770円)』を注文です。
こちらも"ひやかけ"が常設の様子。
すると大将が「これからうどん茹でますので、お時間15分程大丈夫ですか?」と。
「もちろんだ!!」等と強く?は言えず、素直に「はい。」と
そして、しばらくして運ばれてきたうどんは~。

IMG85l (11)

"ひやかけ"はシンプルな感じながらも、かき揚げデケー!!ってインパクトあります。
う~んと、何と例えれば良いかな。グレープフルーツぐらいかな?

おおお、箸で麺を持ち上げると結構ズッリシとした重量を感じます。
とりあえず、いただきまーす!!!
うっはー!!ビシーッ!バキーッ!!!
でも、ただ単に、↑みたいな感じの麺というだけでなく、きめ細かな麺という感じもします。

重みのある麺は、ほんのわずかに芯が残してあるかなっていう感じの強さがあります。
結構ハードな感じだけれども堅いという印象より、めちゃめちゃ強い弾力感という印象
の方が強い。それでいて、引っ張ればビヨンと跳ね返る感じのグミの様な伸縮性ある
コシ感。
なかなか私好みなタイプでウマウマ~

そんでもって、ひやひやのダシ。
こっれもまた上品な感じ。丁寧に作られているのが感じられる。
あまりガーン!っとくる様な味のインパクトは無いが、深みのあるしっかりした味わいの
ダシが良い感じで美味しい。

IMG85l (12)
IMG85l (13)

大きなかき揚げは、揚げ立て熱々のパリッパリでこれも美味しい。
少し解して、ダシに浸して食べてみたり、抹茶塩で食べてみたり。
しかしながら、大きいので食べているうちに、少し油にやられてしまった・・・。
でも、総合的なクオリティはかなり高い。

●店名:讃岐嫋々手打ちうどん ばっちこい
●住所:愛媛県松山市新立町5-9
●営業時間:11:00-22:00
●定休日:不

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
愛媛6
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1502-28f2cc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
桜製麺で食べた後、続いて向かったのが新立町にある
[ まとめwoネタ速neo ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ