「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
以前行ったことのある、うどんだい好き瀬戸店は閉店してしまった様子。
現在は浜店と、ここ西大寺駅前店の2店舗の様だ。

丁度お昼時というのもあって、店内はなかなかの盛況っぷりです。

IMG87e.jpg

お客さんが多く並んでいる時に、あまり何食べようか考えるのもアレなんで、
すんなりと棚に並べられた『うどん・中(230円)』の丼を手にとる。
流石に時間帯が良いというのもあってか、麺は瑞々しさがあり綺麗だ。
トッピングには『白身魚のフライ(100円)』をチョイス。

お会計をしようと、レジまで進むと・・・。
店員さん「うどんは後ろで温めて下さいね。」
私「このままで大丈夫です。」
店員さん「温めなくでいいんですか?」
私「ええ。このままで大丈夫です。」
店員さん「ぬるくなりますけど・・・・?」
私「熱いの苦手なんで、このままで大丈夫です。」
別に大した理由はないけれどそこは私も譲らない。
まぁ、そんな会話を繰り広げつつ葱をかけてお会計を済ませます。

ダシは、"普通"と"濃いめ"の2種類。半々かけていただきます!

IMG87e (2)

うは~。なめらかな麺肌に、もっちりかんのある麺。そのしっとりとした麺肌が
口の中に優しく触れる感触が心地よくて美味しい。
それでいて、麺の食感はというと瀬戸店浜店の間ぐらいか。
基本もっちりとした感じなのだが、中に一筋の芯のある様な噛み応え。浜店で
食べた時のモッチリとした食感に、瀬戸店で食べたガシッとした強さ。
モチモチ感だけでなく、しゃんとした弾力感が感じられる。
ただ、葱は店員さんが入れてくれたのだが、私に必要な量は遥かにオーバー・・。
ちょっとで良いんだけどなぁ・・・。

IMG87e (3)

そういえば浜店でも「温めますよ」「大丈夫です」の応酬があったっけなぁ。
何か温めさせたい理由があるのだろうか・・・?
やっぱりこの系統のモチモチ食感・モフモフ感を最大限に引き出す為?
私としては、冷・ぬるめのしっとり感も好きなのだが・・・。
ふむ~・・・。今度は、店員さんの指示に従ってみようかな・・?

●店名:うどんだい好き 西大寺駅前店
●住所:岡山県岡山市東区西大寺上2-9-7 
●営業時間:11:00-16:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
138
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

そーなんですよね
2種類の出汁があるとどうしても半分半分かけちゃうですよね
あまり意味がないと思うんですけど
【2012/09/19 Wed】 URL // ぼうしのおっさん #- [ 編集 ]
>>ぼうしさん
なんとなく、薄口と濃口のお店だと、両極端という風に感じてます。
私としては、その中間ぐらいで良いのですが・・・。
ここは、少し悩んでしまいました。
【2012/09/21 Fri】 URL // 光樹 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1549-9df971c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ