「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
11月の某日、朝8時過ぎに岡山を出発し東へ向かう。
途中、SA等でのんびりし過ぎたせいもあってか、目的地に到着したのが
11:30過ぎで、11:35分ぐらいだったか。
11:30分に開店するお店が、既に駐車場一杯で、待合室も溢れ外でも数人
待っている様な状況だった・・・。

IMG80f (4)
↑人一杯で写真撮れなんだので、過去のやつ。

しまった・・遅くとも11:30前には着いておきたかったのだが・・。私の計算では
11:20頃には到着できる想定だったのになぁ。予定が狂って・・。
相変わらずの人気っぷりですなぁ~。待合室で他のお客さんの様子を観察して
みると、どうも県外から評判を聞いてやって来た雰囲気の若者グループがいたり、
その人気を不動のものにしている感じです。

しばらく待って、しばらく・・・。ハッ、待合室でうっかり寝てしまいそうになった!
そんなこんなでしばらくして席へと案内されました。

さぁて、今日は何を食べましょうか。
残念ながらこの日はさらボン父さんは不在。その為なのかメニューを絞って
温かい麺のメニューだけでの営業でした。
だもんで、『温玉とり天カレー(920円)』を注文です。

IMG87o (1)

うっはー。知ってたけど、大きめの器に並々だ~!!!
大ぶりな鶏天がガンガンっとカレーに突き刺さっております。

いざ、カレーの海から麺を探し出して・・・いただきます!!!
熱い!!!!
ふ~ふ~して食べるべきでした。

麺は温かいけれどもしっかりとした食感。しっかりとした食感と言っても当然、
冷たい麺よりは柔らかい。でもコシがちゃんとしているので、単純に柔らかい
プツプツと切れる様な麺ではなというのが素敵。

カレーは温玉が混ざるのもあって、そんなにガツンと刺激的というタイプではない。
単純に熱さによるものなのか辛さによるものなのかは謎ですが、食べている内に
ジワーっと熱くなって汗が流れてきます。

IMG87o (2)

ガッツリとした鶏天。めっちゃ食べ応えがあります。
ガブッとかじりつけば、中からジュワっと熱々の肉汁が溢れてきてやられます。
"やられる"のは3つの意味で。
1. 鶏のジューシーな旨味
2. 熱さ
3. ボリューム

で、名脇役なのが細切りネギ。
あんまりうどんに葱とか好きではないのだが、こうやってカレーに混ざりシャク
シャクっとした細かいアクセント感。こういうただの薬味という位置から、しっかり
とした具として認識させられます。

IMG87o (3)

最後に、ご飯を投入して残ったカレーも綺麗に頂きます。


ふ~~食べた~~。お腹一杯だ~~、もー今日は食べれん!!

【過去の真打(旧:更科)】
2011年02月03日・・大阪府門真市(門真南) 三ツ島 真打 No.7 (旧:更科)
2009年04月22日・・大阪府門真市(門真南) 三ツ島 更科 No.6
2008年03月10日・・大阪府門真市(門真南) 三ツ島 更科 No5
2008年02月04日・・大阪府門真市(門真南) 三ツ島 更科 No4
2008年12月07日・・大阪府門真市(門真南) 三ツ島 更科 No3

●店名:三ツ島 真打
●住所:大阪府門真市大字三ツ島770-1
●営業時間:11:30-14:30 17:30-21:00 (麺切れ終了 LO21:00)
●定休日:月

↓↓↓ビシッバシッとクリックよろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1574-05a3ba1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ