「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さぁて、岡山に来てから2回目の鳥取県です。
津山や蒜山等の岡山県北部等にすらまともに観光やうどん食べに行ったこと
ないのに、中国大陸縦断して一足飛びに鳥取県・鳥取空港へやってきました。
1回目に来た時は米子界隈でしたが、今回は鳥取市です。
と言っても鳥取空港の写真はなし。

んで、立ち寄ってみたのは鳥取空港に近い、国道9号線・鳥取バイパス沿いに
ある、"ちよ志"というお店。これは、普通に「ちよし」と読むんでいいんかな?

IMG87o (8)

お昼時というのもあって駐車場は車一杯。人気の高さが伺えます。
調べてみると、南吉方店や倉吉店と支店もある様だ。

お店に入ってみると、結構店内は広くて明るく感じます。
スタイルはセルフ方式。うどんを注文しトッピング取ってお会計をしてという流れ。
かけうどんのダシは自分でダシを注ぐタイプ。甘目・辛目の2種類があります。

とりあえず、入り口入って左側にうどんの注文カウンターですが、その前に10人
ちょっとが人が並んでおります。
私の番になって『うどん・中・冷(250円)』を注文して、丼に入った麺を受け取り
ます。トッピングには『鶏肉の香り揚げ(140円)』をチョイス。
お会計を済ませ、温かいダシの甘目・辛目を半々ぐらいでかけてみました。

IMG87o (7)

麺は結構粘り感がしっかりしてて強いのが特徴な様に感じた。
しっかりしててもそんなにガンっと力強いタイプではなく、しっとりと柔らかく
優しい麺という印象。
行列するお店だけあって、しっかりとした粘りあるコシ感の麺は美味しい。
結構岡山系に近い様な感じもするのですが、岡山系のモッチリ感よりは粘り感
の方が強い。感覚的な物で並べて食べると、そこまで大きな差でもないのかも
しれないが・・・。食べた瞬間に「あ、似てるな。」なんて思ったけれど、噛むと
「いや、違うか?」という感覚になった。

ダシは、甘目・辛目半々ぐらいにしたつもりですが結構甘目に感じました。
こういう感じが地の味なのかは不明ですが、トゲトゲしさがあまりなくって
コク深めのマッタリという印象です。
私としては、麺の方はもう少しガツンとくる様な弾力感がある方が好みですが、
ダシとのバランスを考えると良い感じのバランス良く感じる。

たぶん、またいずれ立ち寄る機会があれば、次はダシのブレンドはせずに
甘目or辛目のどちらかで食べてみよう。

●店名:手打うどん ちよ志 賀露本店
●住所:鳥取県鳥取市賀露南2-4-5
●営業時間:10:30-21:00
●定休日:無

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
鳥30
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1577-35a73e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ