「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて、久しぶりに新規開拓です。

主に岡山駅の東側を行動範囲としているというのもあり、あまり岡山駅西口
界隈というのは行ったこと自体が少ない現状。
実のところ線路を越えるのがなかなか面倒というところ・・・。

しかしながら、この日は少し時間があったので以前からチェックしていた
奉還町商店街の近くにある高松屋というところに行ってみようかと。すると・・・
あれ?前ここ(全日空ホテル北側から奉還町商店街へ抜ける道)を通った時、
こんなお店あったっけか?まぁ、前にここを通ったのも1年以上前ですが・・・。

IMG88c (2)

屋号からして明らかに柳川交差点のところの讃岐の男うどん 桃太郎大通り店
の関連店なのでしょう。
見るからに新しい外装ですし、後で調べてみると今年の1月8日にオープン
している様だ。

とりあえず、高松屋に向かう予定を一旦変更して、お店に入ってみました。
メニューをサッと見てみると細かいところは解らないが、一押しなのは「男の肉
うどん・ぶっかけ」。これは桃太郎大通り店と同じ。
こないだ桃太郎大通り店で男の肉ぶっかけを食べたので、今日は『かき揚げ
天ぶっかけ(750円)』を注文してみました。
やはり「冷たいおうどんはお時間かかりますが・・・」と言われましたが、結構
早く運ばれてきました。

IMG88c (3)

桃太郎大通り店と同様にやや太目のどっしり感のある麺。そして、麺のボリュー
ム感も結構あります。この辺が"男"って感じでしょうか。
それに、男らしく薬味もドッサリ・・・・。

いざ麺をチュルリっと食べてみますと、麺の風味はあまり感じられないが、モッチリ
とした食感で粘りゴシの強い、ムッチリムチムチっとした噛み応えのある麺です。
勢い良くすすり込むと「ズボボボボ!」って擬音語がぴったり合う様な、そんな印象
がします。
そういう点では、桃太郎大通り店で初回に食べた方に近いが、あの時程バキッと
した印象でもない。こないだ向こうで食べたのと、今日食べたのとで比べれば
こっちの方が良いかな。

IMG88c (4)

そして、かき揚げ。これはポイント高かった。
昨今大きなかき揚げをウリにするところも多く、器や麺のボリューム感からすると、
薄く小さく感じてしまう。
でも、薄いからこそ、端っこの辺りがサクサクカリカリっとした軽いスナックの様な
食感が良く、内側はギュッと詰まった感じがあります。
この端っこのカリカリサクサクが良い感じ。マクドのポテトで、短い端っこのカリカリ
が好きな人は好きになると思う。
で、具に混ざっている白い小さいのはイカかな練り物かな?あれが、フンワリとし
た野菜の食感に混ざって、時折感じられる面白い食感になっています。

●店名:讃岐の男うどん 能勢
●住所:岡山市北区奉還町2-3-6
●営業時間:11:00-17:30
●定休日:日祝?
●HP:http://www9.ocn.ne.jp/~otoko/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
140
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1613-b68224fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ