「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
讃岐の男うどん能勢で1杯食べた後、本来の目的であった高松屋へ向かった。
北側の交差点を曲ったところにある。歩いて100歩もかからない、1分もかから
ないだろう場所にあります。

再開発も進み新しい建物と古い建物が混在するこの地域で、この外観。
看板の黄ばみ具合や暖簾の色褪せ具合からして、いつからこの状態なのか。

IMG88c (5)

古きが絶対的に良しとは考えてはいないが、少しばかり平成25年という
のを忘れてしまいそうになる。
暖簾を潜り扉を開けると・・・、うは~。レトロと言うと意図的にそうしている
かの様なイメージがあるのですが、そうではなく昔からそのままって感じが
します。
このお店の風貌からして決して極上の麺が出てくるとは思えないが、昔ながら
の地域に根付いたうどん・そばの店って感じです。

入り口付近の石油ストーブ、あんな感じの昔うちにもあったなぁ。
お茶はセルフらしい。

とりあえず、『ざるうどん(450円)』を注文してみました。

IMG88c (6)
IMG88c (7)

注文して10分ぐらいでしょうか、運ばれてきた麺をみて・・・。

ん・・・?麺が・・・麺が良感じ!!?
見た感じ、しっかり讃岐感のある麺が予想外。
これは、自家製なんやろか・・?

ちゅるりっと食べてみると、しっとりと滑らかな麺肌にムギュッとしたコシ。
やや麺密度高めで内側が詰まっている感じもあるけれど、固さはないが
ちゃんとした噛み応えがあります。
麺の風味は感じられないが、優しさと力強さが共存してる感じ。
予想外だ・・・。期待値以上で美味いと感じる。

つけダシはやっぱりゴマ入り。
ダシはやや辛めで、醤油感って感じじゃないけれどキリっと引き締まった
感じがします。私が思っているスタンダードってのとは少し違う感じかな。

●店名:うどん・そば 高松屋
●住所:岡山市北区奉還町2-3-12
●営業時間:?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
141
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1614-dac33fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ