「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
青江から国道30号線をを南に下る。
ふむ。この写真では屋号も解らんではないか・・・。

IMG88f.jpg

ホームセンターダイキやリョービプラッツがあるP.モール藤田の少し手前。
ここからさらに南に進めば、さざなみ藤田店があります。
そんな場所にあるのが、"田舎っぺ"といううどん屋さん。
前からお店の存在は知っていたが、なかなか入れず。お昼時とかは結構駐車場
が一杯な感じを時々目にするのですが、少し時間が外れるとあまり車も停まって
いない印象だ。そんな田舎っぺのおやつ時。

案の定、車は停まっておらず。駐車場が結構広いだけに少し寂しい印象・・・。
やはり、店内にもお客さんはおらず。

IMG88f (1)

とりあえず、『ぶっかけ・冷(550円)』の大盛り+100円を注文してみました。

ありっ・・・?注文したら直ぐ出てくるかなぁ?と思っていたのだが、思った以上に
時間がかかってる。
計ってはないけれど、注文してから出てくるまで10分ぐらいだっただろうか。

IMG88f (2)

平打ち麺だ!!そこから察するに、やはり茹で立てだろう。
あっ・・温かいのは通常サイズの麺なんだろうか?
とりあえず、いただきまーす!!

うはっ!!しっかりと麺肌に張り感があって、結構バシッとしている!!
引っ張ってみたらニュッと伸びる伸縮性があり、固さもなくってしっかりとした
グミッとした弾力が楽しめる麺だ。
大というのもあってか量も結構多い。で、予想異常に良い。

IMG88f (3)

やっぱり、薬味が不要かなぁ・・・。

なるほど。このレベルの麺であれば、お昼時に車が一杯になるのも理解できる。
因みに、私の後に1組のお客さんが入って来た。私が帰る時に、大将が茹で釜を
混ぜていたので、後のお客さんが注文後に茹で始めたのだろう。
お昼時は次々麺を茹でてるんだろうけど、ピーク過ぎたら注文後茹で始める
方針なのかな?

んで、今日はちょっと「続きを読む」に疑問を書く。

●店名:手打ちうどん 田舎っぺ
●住所:岡山市南区藤田1788-1
●営業時間:11:00-20:00?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
144
私が前々から疑問というか不思議に思っている事がある。
うどん屋でメニュー等に書かれている「自慢のダシ」とかそういった類の文言。
で、「自慢の麺」よりも「自慢のダシ」の方が良く見かける気がする。

あれ、何?
私には少し理解できない部分。
麺は自慢しなくっていいの?

うどんって汁料理か麺料理かと問われれば、「麺料理」って答えるのが一般的
だと思う。だったら、麺に注力するべきなのでは?と思う。
逆に「汁料理」なのであれば、ダシに注力すれば良いと思う。

私の個人的な感覚ではラーメンは「汁料理」に分類されている。
しかしながら、ここ数年「自慢のスープ」に限界が見えてきだした為・新たな
試みの為なのか、「麺」に注力している所も多い様に伺える。

いや・・そうか。うどん屋であれば、麺は自慢して当然という考えなのか!?
ラーメン汁料理の考えでいくと、逆にうどんは麺が限界・最高に達したから、
それ以外に自慢できるところとしてダシや天ぷらを自慢したいというところな
のか?それとも、麺は諦めたか?

まぁ、そもそもうどんもそばもラーメンも自慢できる麺やダシが無ければ、お店が
続かないのではないかという根本。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1623-9d4abb0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ