「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさてレオマワールドから数日後の事。
つまりは、まだ3月のお話なのですが・・・・3月3度目の渡讃になる。

そんなこんなで今回の渡讃で一番最初に向かったのは、2012年10月オープン
した田園の中のうどん屋あやうた製麺だ。

オープン当初?から、結構話題になっていたというか「オープンした」という話を
良く聞いたのは、人気店もり家が運営するお店だからというのも一因だろうか。

IMG88s.jpg

一因というか、もり家クオリティのうどんがセルフで安価に食べられるというの
は、新規オープンのお店と言えど安心感があるところから、注目度が高かったの
かなと想像する。

↑写真の上で、あやうた製麺のオレンジの暖簾の裏側が、うどんを注文する
ところで、そのさらに後ろ側の建物と母屋と納屋の間が飲食スペースとなって
いるのですが、納屋を改造したんだなぁ~というスペースだ。
なんとなく、昔あった"にしおか"を思い出した。

とりあえず、『ぶっかけうどん(200円)』に『げそ天(90円)』をトッピングだ。

IMG88s (1)

光の具合で窓からの風景は飛んでしまっているが、田園風景が広がっている。

うどんにゲソ天をオンして~、いただきまーす。
うむっ!!なかなか美味いぞっ!!
箸で持つとズッシリ感があるが、口に入れるとフワッと柔らかな口当たりで、
とてもしっとりした印象だ。しかしながら、噛めばグッとほど良い抵抗感があって、
もり家特有というか、過去にもり家で食べた事のある軽くモッチリとした粘り感
のしっかりしたコシのある麺だ。
固い感じは全くなく、かと言って「讃岐っ!!」って感じが物足りないこともなく、
この絶妙な具合は流石だと思わせてくれる。

IMG88s (2)

ダシはあまり強くはなく麺が前面に出てる様に感じた。
とは言え、麺を食べててダシを感じなかったのかといえば、ちゃんと感じることが
できて、ダシが麺の邪魔をせずに縁の下で支えている様な印象だ。


話は10分程さかのぼって・・・。
私があやうた製麺に向かう時、県道195号線を南に下り、飯山町東小川の
蓮光寺を超えた辺りから農道というか細い道に入ってけとナビに案内された
ので、その通りにお店へ向かったので、「すげぇ、場所に出来たんだなぁ・・・。
これ、次来る時もナビ無いと絶対来れないぞ・・・」と思っていたのですが。
家に帰ってから地図を調べてみると、国道438号線の岡田下交差点から話和輪
の前通ってゆくか、そのまま県道195号線を南に下ってから岡田西交差点で
曲がった方が解りやすかったんやねぇ・・。

●店名:あやうた製麺
●住所:丸亀市綾歌町岡田西1785
●営業時間:10:00-14:30
●定休日:月
http://homepage3.nifty.com/ayauta/CCP006.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1656-d6392230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ