「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
この日は緊急の用事で広島人3名と共に急遽朝から高松入りでした。
朝からワタワタと仏生山のちょいと東の方で用事を済ませ、「さぁて帰るか。」
となったのは、丁度お昼前。

知人「じゃぁ、どっか美味しいうどん屋連れてってよ。」
私「ほい、きたぁ!!」
ってな訳で、高松西ICに向かいながらも脳内うどんMAPを広げていた。
うむ・・この辺でテッパンは三徳だろうか。いや・・でも、この人達はきっと三徳に
は行ったことあるはずや。あんまり遠くまで行くのも面倒なし・・・となると、次の
候補はここか!!

IMG24 (11)
↑これは2009年の写真

って事で、"情熱うどん わらく"に到着~。
まだ、お昼ちょっと前というのもあって混む前にお店に入れた。
(いや・・過去に私が行ったタイミングでは混んでるって状況は無かったかな。
でも、あのクオリティの麺ならピークは結構混むはずと想像しているのですが、
実のところはどんな感じなんでしょうか?)

とりあえず、『かしわざる(550円)』を注文。

IMG88u.jpg

丁度、麺を茹でていたタイミングの様で、うどんが運ばれてくるまで10分ぐらい
だったでしょうか。
運ばれてきた麺は過去2回と比べ、若干細くなってる様に感じたが気のせい?
でも、この記事を書いている今、過去記事を見返してみると、今回の麺は少し
角が取れてやや丸みを帯びている様にも見える。

チュルリっと1筋食べてみると、見た感じ通り瑞々しさがあってしっとりとした比較
的ソフト口当たりなのですが、これがええ感じに伸縮性があって、軽目ながらも
グッとくる抵抗のある弾力感。
ガッシリとした麺が好きな人には、少し好みの系統が違うタイプではあるけれど、
ちょっと柔らかめなグミの様なコシ感がしっかりと感じられて、私としてはやはり
美味いと思う。

IMG88u (1)

つけダシはほんのりと香ばしく、トゲトゲしさが無いのが私にとっては好きな所。
欲を言えば、もっといりこの香ばしさが強く立っていればと思う。

んでもって、かしわ天は揚げたての熱々!!
前回も思ったのですが、色々なところでかしわ天・鶏天を食べた中では、こちらの
とり天・かしわ天は結構下味が強い方に位置しています。
ピリッとしたスパイシーな下味がしっかり効いてて美味しいのですが、これは
これでうどんに合わせず単品で食べたいなぁと思うところ。
これを麺より先に食べたら、麺やダシの風味が消されてしまいそうなのが、ちょっ
ぴり気になるとことですが、相互的な満足感は高い。

【過去の情熱うどん わらく】
2011年09月17日・・高松市三谷町(仏生山) 情熱うどん わらく No.2
2009年09月19日・・高松市三谷町(仏生山) 情熱うどん わらく

●店名:情熱うどん わらく
●住所:香川県高松市三谷町1267-2
●営業時間:10:00-15:00
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1668-96038b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ