「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて、讃州屋で想像以上に香ばしさのある"ひやひや"を食べたもんで
すから、香ばしさに釣られお腹にエンジンがかかってきたのか「もう1軒!」
って気分が高まる。
んで、立ち寄ってみたのは、国道33号線沿いにある福楽といううどん屋さん。

IMG88x (19)

お店に入ってみると、まだ夕飯時には少し早い時間帯ではあるが先客は1組。

んでもって、こちらには30周年記念の張り紙があった。
先の讃州屋が20周年で、こちらが30周年・・・。パッと外観からすれば、こっち
の方が新しいお店に見えるが・・・。大将の代替わりやリフォームがあったの
かな?

さぁて、何食べよっかなぁ~・・・。夏限定で『ごまつけうどん』ってのもあって
気にはなったが、無難に『かき揚ざる(690円)』を注文してみました。
注文して数分。うどんが運ばれてきました。

IMG88x (20)

おほほ~っ!これはなかなうまたげな麺すなぁ~。
見た感じ、とっても香川讃岐テイストな雰囲気のある麺ですなぁ。"本場""実演
手打麺"と冠が付いているのは伊達じゃないって感じですな。

いざ、チュルリっと麺をそのまま食べてみると~、麺にほど良いコシ感はあるが、
やや時間経ってるのかな?って気もする。うどんが出てきたタイミングから想像
すると、先客の分と一緒に茹でられた麺なのかなって感じ。
見た目の感じからすると、もっとガシッ!バキッ!とした感じがあっても良いの
かなって気がします。しかしながらその麺は、モッチリとしつつもやや軽めの
程良い粘り感のあるコシが感じられ、しっとりと舌に乗る口当たりがとっても
良いね。ハードさの無い優しいタイプの麺でした。

IMG88x (21)

かき揚げは真ん中に剥き海老の乗った、比較的厚みの少ないタイプ。
揚げ立ての熱々で、衣ザックザクでウマウマ~。うどんが運ばれて来た時に、つけ
ダシの器が口の広いタイプだったので、少し不思議に思ったのですが、かき揚げを
浸して食べれる様に考慮してこの器にしているのかな?って気もします。

とりあえず、これで5月末の愛媛遠征はおしまい。さぁて、次はいつ愛媛に
行けるのやら・・・。

●店名:本場手打のうどん 福楽
●住所:愛媛県松山市東石井町6-6-40
●営業時間:11:00-20:30
●定休日:火

↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
愛媛11
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

お誕生日おめでとうございます
子供が大きくなったらこづかいも減りますから
今のうちにいっぱい食べておいてください
【2013/06/23 Sun】 URL // ひろ #TGHntJu2 [ 編集 ]
>>ひろさん
ありがとうございます。四捨五入すれば35歳と言える様になりました。
まだまだ気持ちは若いつもりでいても、体の衰えは顕著にズタボロです。
【2013/06/24 Mon】 URL // 光樹 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1691-46eb190b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ