「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さぁて、事前にチェックしていたうどん屋はうどん坊だけという、ほぼ無計画
なまま今回愛媛入りした訳で、頼みの綱はカーナビとモバイル環境。
とはいえ、カーナビも車買った時に買ったやつですから情報は古い。
とりあえず、カーナビで比較的近場なところを調べて・・・ネットでお店が存在して
いるのか・営業時間/定休日を調べる。そんな方法で、とりあえず行こうと決めた
のが松山中央卸売市場の北側にある"やしま"というお店。

IMG89e (6)

丁度お昼時というのもあって、店前の駐車場も一杯。場所柄、市場関係者が多い
のかなと想像していたが、どうやら近くにイオン系列のスーパーがオープンする
様で、その関係者らしき人も多くいらっしゃる模様。
(この記事がアップされている頃にはオープンしているはず)

とりあえず、お店に入りカウンター席の奥に座る。
そのまま『ぶっかけうどん(520円)』を注文し、厨房の様子を眺めておりましたら、
直ぐ隣の麺打ちブースで大将が麺手切り。かなり手慣れたスピードだ。熟練と
いう言葉が頭に浮かびます。
どうやら茹で釜は2つある様で、切られた麺は交互に投入されている様子。
そうこうしていると麺が茹で上がり、水で洗い締められ器に盛られ私のところへ
運ばれてきました。

IMG89e (7)

なるほど。きしめんの様な平打ち麺。
茹でたての麺を提供したいという心から、茹で時間の短縮のため平打ち麺に
なって。2つの釜を使って順番に茹でる事でさらに茹で上がりの間隔を短くする
ことで、さらにスピードアップしお客さんを待たせない様にしているのかな?
と想像。

食べてみるとグニュグニュっとした食感が感じられる。基本的にはヤワモチっ
なタイプと感じられるが、先のうどん坊と同様に口に入れられる麺が多い分、
麺が層となった状態で噛むので、それがグミの様な抵抗感として感じられます。
手打ち・手切りならではのいくらか太い部分が混ざっており、それが時折、ガシッ
とした食感として顎に伝わってきます。

IMG89e (8)

ぶっかけダシはヤンワリとしたタイプ。あまり辛みもなく鋭さは無い印象。
平打ち麺だからこそ、このヤンワリとした角のない柔らかなダシでも麺としっかり
絡み合っているので、ダシが弱いというという印象にはならない。

これは、この暑い夏の食欲が落ちた時でも、勢い良くでじゅるじゅるっと食べれ
てしまいます!!(じゅるじゅるって、なんか嫌な表現やなぁ・・。)

●店名:うどん やしま
●住所:愛媛県松山市久万ノ台478-7
●営業時間:11:30-20:30?
●定休日:日?

↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもお暇なら見てやってください。
愛媛13
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1712-d8ae3ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ