「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
松山と岡山を行ったり来たりしていたバタバタも一段落し、久々に安息の
7月後半のとある土曜日。
南区千鳥町の1個100円のパン屋さんに買い物に行くという建前で、出かけて
みたついでに・・・。言わずもがな、こっちがメインだ。

IMG89f.jpg

以前のブログ記事にもチラッと書いてた、数ヶ月前に発見していた沼池製麺に
行ってみる為だ。
実のところでは、この前の週にも一度行ってみたことがあったのだけど、その時
は、もう15時ぐらいで既に暖簾が片付けられていた時があった。

この日、無事に開いていることを確認。
土日だけうどんメインで営業し、平日は食堂として営業している模様。
店内に入ると、いつからこの地で営業しているんだろうと考えてしまう様な、
いい感じに時間の経過を感じさせてくれるレトロな店内。なんとなく、さぬきや
と似た様な雰囲気。

IMG89f (1)

メニューを眺め、なんで「天ざる」なのに「天釜」という表記で無いのか?等、
疑問に思うところはあるが、メニューからして麺をウリにしているのが察せる
ラインナップ。
しかも、どちらかと言うと釜揚げ・釜抜き麺推しなのだろう。

とは言え、暑いのはちょっと苦手なので、ここは『生醤油うどん・大(300円)』を
注文です。

IMG89f (2)

しばらくTVを見ながら待って運ばれてきたうどんは、白い麺が綺麗ですな(光の
具合もあるけれど)。

瑞々しさのある麺を、まずは醤油をかけずにそのままチュルリっと食べてみると、
あまり麺に風味は感じられなかったが、ややプニプニッとしたモッチリ感のある
粘りゴシ系のうどん。
鋭さや弾力感はあまり感じられず、とってもソフトな口当たり印象の麺だ。

不味いかと言われれば決してそんな事はなく、美味いかと聞かれても私の好み
とは違うという意味もあり極上ではないとは思う。でも、でも。
でも、なんでか解らんけれど美味いと感じる。

IMG89f (3)

今、この記事を書きながら思い出してみると、雰囲気というのがプラスの印象
として加わっている気がする。
シュチュエーションからくる美味さってのとは違って、雰囲気。
このうどんは、日々食べる麺なんだ。そんな気がします。
感覚的には、家の近所にここがあって土日の昼食に気兼ねなくフラッと食べに
行く様な感じ。肩肘張らずに、「今日はうどんを食べに行こう!」って意気込み
もせず。「ほなちょっとお昼食べてくるわ~」って行って食べる感じ。

価格帯も比較的安価で好印象。だから、私の評価基準の中では結構ポイントは
高い。ええなぁ、もっと家の近所だったら良かったなぁ。

●店名:沼池製麺 (富乃家食堂)
●住所:岡山市南区福吉町27-32
●営業時間:11:00-(昼過ぎぐらいまで?)
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 
173
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1717-d64ef8bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ