「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さて、谷本うどん麺通堂を経て、高松市内でちょいと用事を済ませ、お昼も
過ぎた帰り道の事。
折角なのでどっか寄ろうというのは、いつものお決まりのパターンでして県道
33号線を坂出方面へと向かう。

う~ん・・・。どこに行こうか迷いながらも、ここは無難に国分寺の石川うどん
へ立ち寄った。

IMG89k (6)

お昼のピークは過ぎた13時台ではありますが、結構賑わってますな。
周りのうどん屋さんと比べれば、お値段は高め設定なお店ではありますが、
ちゃんと安さではない価値・クオリティーが認められている1軒でしょう。

店内を見回してみたが、熱さのピークは過ぎたからなのか、冷かけの張り紙を
見つける事はできなかった。
なので、『かご天ぶっかけ(630円)』を注文。

IMG89k (7)
IMG89k (8)

滑らかでいて艶やかな線の綺麗な麺。ダシをかけずに、そのままチュルっと
食べてみると、かすかに麺の風味がありしっとりとした優しい口当たり、そして
喉をスルッと通るのど越しが、とても良い具合。

食感としては、わずかに固コシ気味かな?って気もしたが、それよりも内側に
あるしっかりとした抵抗あるコシ感が感じられる。
お上品な感じのうどんでありながら、お上品なだけでないしっかりとした感じ
は流石と感じます。洗練されたタイプではあるが、ほんのりと素朴な味のある
うどんだ。

天ぷらもちくわ天をはじめ揚げたてアツアツのウマウマで、なかなか食べ
応えがあります。

高松市との合併以前、元々の綾歌郡の中でみると、名だたる有名店のある
他町と比べると国分寺町のうどん屋さんは、少し見劣りしてしまう感じが
していたけれど、ここと言い一福と言い今では引けを取らない印象が
定着した気がする。(私の中で)

【過去の石川うどん】
2012年04月26日・・高松市国分寺町(端岡) 讃岐の香り 石川うどん No.4
2011年07月29日・・高松市国分寺町(端岡) 讃岐の香り 石川うどん No.3
2011年02月27日・・高松市国分寺町(端岡) 讃岐の香り 石川うどん No.2
まだ他にもあるよ。

●店名:讃岐の香り 石川うどん
●住所:香川県高松市国分寺町新居349-4
●営業時間:平日11:00-15:00 土日祝10:00-15:00
      金曜日のみ17:00-20:00(打ち込みうどん専門期間営業) 
●定休日:火

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1743-ebf1dab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ