「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
11月前半のとある休日のお話。
この日は午前中から、チビッ子1号と遊びに出かけていた。
「よっしゃ、うどんでも食べて帰るか~!!」
ってな訳で、事前にチェックしておいた"かえで"といううどん屋さんに行って
みることにした。カーナビにセットして~・・・お店に向かった。

IMG89p (2)

ふむ・・ナビが無いと来るの難しそうだ・・・。まぁ、この記事を書きながら地図で
広域を確認すると、2号線の妹尾西交差点を南に曲り21号線を南下、さざなみ
曽根店までは南下せずに東久ストアを超えた丙川西を東に川沿い。川の南側
というのが覚えやすいか。

まぁ、とりあえずお店に到着してみると、予想以上にお客さんが一杯。
とりあえず壁際のカウンター席に座り、メニューを眺めます。

IMG89p (3)

おおっ、普通=レギュラーと大=ビックって表記が斬新な気がします。
とりあえず『ざるうどん・ビッグ(550円)』を注文してみました。
なんとなく慣れない感じもあり、ちょっと小声になってしまったと思う。
そう言えば、昔、香川の宮武ファミリーのお店で"ひやひや"・"ひやあつ"
"あつあつ"というネーミングについて、「恥ずかしがらずに注文しよう。」みたい
な事が何かの本に書いてあったような気がする・・・。(全店制覇本だっけ?)
それに似た様な感覚なのか?

IMG89p (4)

ビックのざるは2枚だ。
麺はしっかりと洗い冷し締められていて、麺肌のツルツルっとした滑らか。
食感としては、モッチリ感とグッとした固コシ系の両方を持った感じがします。
麺肌から軽くグミッとした感触がありつつも、噛むと一瞬ちょっと固い目?と
いう風なグッとした噛み応え感もある。
恐らく、口当たり的にはモッチリ系の麺に良くある感じの口当たりだけども
内側が違う様な感覚か。気持ち、オーバーボイル気味なのかな?そんな気も。

なんとなく、1枚目を食べ終えて1枚目のざるを持ち上げ動かす時って、なんか
ワクワクするよね。

IMG89p (5)

タイプ的には讃岐寄りな麺だと思うんですが、完全にそっちという感じではなく、
岡山の地を意識した作りになっているのかなって気がします。

つけダシは、ほんのりとトロッとした粘度がある様な感じがあり、その影響も
あってかツルリとした麺にとても良く絡む印象がします。
やや濃い目な印象ですが、ほんのりとした甘みが口に広がります。

お世辞にも交通の便の良いところ・集客のある立地とは思えないのだけれど
も、結構お客さんがやって来てる状況を見ると、不思議でありながらも
すげぇなぁと感じます。

●店名:うどん かえで
●住所:岡山市南区藤田205
●営業時間:11:30-13:30?
●定休日:月日祝

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Teitterもやっとります。お暇な方はmituki_udonにフォロー下され。
岡179
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1767-15983d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ