「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さぁて、前回の記事からすっかり間が空いてしまいました。
幾らか考えていたエイプリールフールネタも、形にすることができず、恐らく
次の4月1日になった時には、もう賞味期限切れかなぁという内容でして。。
まぁ、そんな話は置いといて。

その~あの~なんだ。1杯のうどんでは、この私の中で爆発した何かを鎮める
ことができず、むしろ火に油、別の何かにも引火してしまった模様で、「もう
1杯~。」なんて考えてしまった。

IMG90e (3)

流石に、この時間開いているお店は限られているのは承知の上。そんな
状況の中で、チョイスしたのは近場の宥紀屋。
24時まで開いているお店というのもあって、仕事帰りに定食物の夕飯を食べに
来ているらしきお客さんも数名いらっしゃった。

さぁて、何食べるか・・?「ここに来たらコレ!」っていう様な感じのメニュー
があるタイプのお店ではないので、迷ってしまう。
う~む~・・・「ほな『ぶっかけうどん(600円)』」は、まだ食べてないよね??

IMG90e (4)

しばらくしてうどんが運ばれてきました。
標準的な太さで均一に整った麺。麺肌のツルンっとした滑らかな感じ。あまりモチ
モチモフモフっとした感じはなく、ほんのり軽いグミっとした感じがある。グッと
詰まった様なのコシ感で比較的スタンダードな香川讃岐系という雰囲気だ。
この感じは、初回食べた時と同じかな。

しかしながら、注文してからうどんが運ばれてくるまで数分。その時間から察する
に、麺は単にタイミングが良かったのか、別の要因なのかは微妙なところ。
うむ~・・そういえば、これまでもそんなに待った記憶はないかな。

IMG90e (5)

んでもって、冷たい麺の上に乗った揚げたての海老天。
こちらは揚げたてホカホカで、カラッとした衣が良い感じですな。
個人的には、もっとこう視覚的にバーン!!とくるインパクトがあると良いなぁ
という気はしますが。まぁ、ここはそういうタイプのお店とは違うか。
うどんが運ばれてくるまでの待ち時間は、この時間というところか。

ふむ~、2杯食べてお腹もほど良く良い感じになってきた。
なんか、ちょっぴり落ち着けてきた気がする。
が、ここ最近の怒涛のバタバタは、実はこの後、さらに本格化してくるの
だった・・・。

【過去の宥紀屋】
2011年03月18日・・岡山市北区(大元) お食事処 うどん 宥紀屋 No.2
2009年10月15日・・岡山市北区(大元) 宥紀屋

●店名:宥紀屋
●住所:岡山市北区東古松485-6
●営業時間:11:00-24:00?
●定休日:?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも少し呟いています。mituki_udonで探してみて下さいな。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1824-153f9572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ