「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて、篠山市から岡山への帰り道の事。
一旦大阪・新大阪へ出て新幹線乗り換えで帰った訳なのですが・・・。
小腹も空いてきたし、「大阪駅で一旦外に出ようかなぁ?」なんて事も頭を
過ったりもしたのですが、荷物抱えてウロウロするのはちょっとどころか結構
面倒臭かったのもあって、そのまま新大阪で新幹線に乗る事にした。
小腹が空いた分は、新大阪で何か適当にお腹に入れれば良いかと結論
付けて。

そうしたらどうだ、新大阪駅新幹線改札内に「大阪のれんめぐり」と題された、
ちょっとしたフードコート的なものが出来てるじゃないですか。
串カツの"だるま"や、たこ焼きの"くくる"等と一緒に、お店を出店しているの
が"道頓堀 今井"。

IMG90ka.jpg

"出汁の今井"と言われる、大阪を代表する様なお店でしょう。
私も過去、大阪に出てきて間もない頃に、道頓堀今井に行った事がある
のですが・・・金額に慄いた記憶があり、それが蘇ります。
ってな訳で、ここはひとつスタンダードに『きつねうどん(730円)』を注文して
みました。

しばらく待って受け取ったものを見て、ちょっと「ふむ~・・・」と思ってしまい
ます。まぁ、場所を考えるとそういう設定になってしまうのかなと。

こじんまりとした器に、お揚げさんが2枚。隙間からちょろっと麺が覗きます。

IMG90ka (1)

まぁ、予想通りと言いますか理解はしてましたが、麺は私好みのコシのある
タイプではなく、フニッと柔らかく麺肌の張りを越えると、抵抗感無くスッと
噛み切れる様なタイプ。

しかしながら、ダシはあっさりしつつもフワ~っと染み渡る様な味わいのある
かけダシ。奥行や深さという感じではないけれども、ギュッと素材が染み出し
た様な印象を受けます。
それが、柔らかな麺と絡み合います。麺+ダシの個々の組み合わせでは
なく、この1杯・全体として1つの形として完成されている様という印象です。

揚げは結構しっかりとした甘味が感じられる。でも、それがダシの風味を
崩していないのが、絶妙のバランスという感じ。

やはり、麺喰いの私としては、「麺が・・」と思ってしまうところなのですが、
これはこれで麺が活きると全体的なバランスが崩れてしまう1杯なのかも
と思います。

●店名:道頓堀 今井 大阪のれんめぐり店
●住所:大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅 新幹線改札内
●営業時間:07:00-21:30(LO21:10)
●定休日:??
●HP:http://www.osaka-norenmeguri.com/index2.html

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1857-5f89bec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
大阪市淀川区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
[ ケノーベル エージェント ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ