「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さてさて、とあるお店への再訪問のブログ記事を書こうかと思っていたの
ですが、書こうとしても後ろ向きになってしまう。
良いポイントを探してみるが、それがネガティブな雰囲気になってしまう。

って事で、今回は伏せて素直に感じた事を書いてみようかと思ってみた。

もちろん、大した内容無く、えらそげな事を書いているのは重々承知しており
ますが、対価を支払い商品を提供してもらう身でもありますので。

IMG90r.jpg

ここへ来たのは9月の末頃。
結構人の往来・集まる場所にあり、この日は満席!?というぐらい賑わっていた。

薄々気づいてはいたのですが、前に並んでいたお客さんが注文した時に
「あぁ、やっぱりか。」と思った。
普通に生麺から茹でて提供してくれるお店なのであれば、「かけうどんを
ひやあつで。」と注文してみようかと思っていたのですが難しそう。
最悪のパターン「何を言ってるんだ?」という雰囲気を出されそうな気もした
ので、無難に『ざるうどん(350円)』を注文してみたのです。
そうすると、裏の見えない部分でガサガサっと音がして・・・。暫くしてうどんが
注文カウンターから出てきた。

IMG90r (1)

ふむ~・・麺がぬるい。別にキンキンに冷し締める必要は無いと思うのですが、
温めて水にさらして締めたという感じがモロ。なぜ温める必要があったのかは
想像できる。それでいて驚く程のグミグニっとした弾力感。

お客さんはほっといても入ってくると想像できる場所なので。愛想なくても
「手軽に食べれる」感で選択するお客さんも多いでしょう。

そういう場所だからこそ、こういう麺を提供するのも経営としてはアリだとは思う。
麺の茹で時間によりお客さんを10分・15分も待たせる必要なく数分で提供で
きるし。回転も良くなるし。製造コストや機材費を削減できるメリットもある。
下手なハズレの麺を出すよりは美味いと評価してもらえる率は高いと思う。

仮に自家製麺・生麺から茹でる方式で2割に時間の経ってコシの抜けた麺
を提供したとしても、この立地であれば一見さんも多いだろうし。
8割に良い状態の麺を食べてもらえてリピートして頂ければ御の字か。
まぁ、実際そうだとしたら良い状態を提供できる割合は、もっともっと低く
なりそうな気もしますが・・・。

まぁ、そこまで気にしながらうどんを食べてるお客さんがどれぐらい
いるのかは・・・・。

かつては、私自身うどん屋で提供される麺に冷凍麺は否定派だった。
でも、経験上、ハズレな麺を食べるぐらいなら冷凍麺の方がマシかなと思える
様に変化してきた。決してアタリは無くても、後悔する様な凄いハズレも無い
だろうし。
まぁ、それぐらいハズレな麺も食べてきたつもり。

IMG90r (2)

しかしながら、私にとって評価や感想のポイントとなる"食べて美味い・
面白い"と思えるかどうかという点は厳しい。

食べて面白いと思えるのは絶対的に自家製麺でしょう。仮にハズレな麺
だとしても、お店の個性が出るし、もし今日はダメでも日・時間を変えれば
良いかもと希望を持てる部分・楽しみもあるし。

少なくとも冷凍麺であれば極端なハズレは無くなるかもしれないが、
何時行っても、どこで食べても同じ麺になるのは面白くないし。
じゃぁ、そのお店である必要無いじゃん。って感じにもなる。
美味しさを求めても、それ以上は望めないと思ってしまう。

どんなにダシにこだわっても麺が美味くなければ、うどんとしてはやはり
美味くない方へ向かってしまう。もちろん逆も同じ。
ただ、私にとってポイントは「麺>ダシ」なので。
自家製麺のお店で1年の内に今日の麺は当たりという日が1日だけだった
としても、その1日に当たる事ができれば。その1日が他のお店を遥かに
越える様な凄い麺だとしたら。その方が楽しく感じる。
そもそも、粉の状態や気候が変わる中で均一な麺を作る技術も重要では
あるが、それは経験や研究から成り立つ難しい事だとも理解している。


別に冷凍うどんが悪い訳じゃない。上に書いた様に、へたなハズレ麺より
は美味しく食べれる事が多い。様々な企業努力もあり、家で食べるにも
手軽に食べれて、とても便利な奴なのだ。
スーパーで袋詰めの茹で麺を買って食べるより、冷凍麺の方が美味しい
と思う。
でも、やっぱり冷凍うどんは何時食べても同じうどんなのが、私としては
引っ掛ってしまうのです。


あっ・・・後、最後に1つだけ。
「こんなところにうどん屋がオープンしてる!」と見つけて食べて、
「う~ん・・・・」となる事が多い。岡山に来てから何度もそれを経験
した。残念ながらそれらのお店は短命に終わってしまう事が多いの
ですが・・・。もちろん、食べて「おおっ!」と思えるお店で短命だった
ところもあるけど。
そういうお店の大将は、ちゃんと自分で作ったうどんを食べて「美味い」
と思えてるのだろうか?
他のお店で食べてみて比較・研究してるんだろうか?

過去のブログ記事にも書いたと思うが、某うどん屋さんで大将と女将
さんが、「●亀製麺の前を通ったけど沢山人が並んどった。安いから
かな?」と話していたのを聞いて驚いた事がある。
私の感想としては「同じ値段でここと●亀が並んで営業してたとした
ら、間違いなく●亀に行くよ。だって、ここよりそっちの方が美味いし。
値段が同じならここを選ぶ理由はないかな。」というところ。
それを聞いた時、たぶんここの大将は自分とこのうどんを食べてないし、
他のお店と食べ比べてないんだろうな。と思った。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。
スポンサーサイト
ご無沙汰~~
むらさきの温の麺は変わってたよ
小麦粉100%で進化した冷凍麺やったよ
【2014/10/18 Sat】 URL // ひろん #- [ 編集 ]
>>ひろんさん
ご無沙汰してます!!
まじっすか!最近、あまりむらさきに寄る機会も少ないので・・・。
そもそも、冷たい平たい麺を食べる事が多いので・・・。
これまで一番回数行った、むらさき備前店は9月に全焼したらしいですし・・・。
【2014/10/21 Tue】 URL // 光樹 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1897-1a4ea8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ