「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
さぁ、2月ももう残すところ10日となりましたが、1月中のネタが今回を含めて
後2つ。1月末の今年最初の渡讃の話も残っている。

そんな訳で、先の記事のうどん村で1杯食べた後、テクテクと岡山駅方向に
向かって歩く。医大の横を通り、医大前商店街を歩く。
ここまで来たなら、ついでにもう1軒寄って行こうかなぁなんて欲も出てくる
訳でして。この日は医大前商店街の一番北側にある"ひらい"に入ってみた。

IMG91c (3)

外から中の様子が伺えない作りなのもあり、店内は外光があまり入ってこず
に薄暗い印象。しかしながら、お客さんはほぼ満席状態で、席が空いている
か確認に扉を開けるお客さんも多い。

そんな訳で、何を食べようか迷ったところ『天釜揚げ』を注文してみたところ
「10分程かかる。」との回答。待っても良かったのですが、そこは素直に
「じゃぁ『天ぷらうどん(500円)』で。」とオーダーを変更。

変更してみたものの、気付けば厨房の蒸篭に玉は無く、麺の茹であがり
待ちの状態。・・・釜揚げのままでも変わらんかったんやん・・・。

グツグツしていない釜を眺めながら、待つこと10分ちょっとして、カウンター
越しにうどんが渡されました。

IMG91c (4)

ここで温かいうどんを食べるのは初めてだったはず。過去に食べた冷たい麺も
モッチリとしたタイプですが、温かい麺になるとより一層モッタ~リ、タンワ~リ
っとした何とも言えない、口当たりの優しく柔らかい麺。
柔らかいと言っても時間が経った様な麺ではなく、噛むと麺肌の抵抗感は感じ
られず、直ぐに内側の粘りを感じられる印象。

かけダシは熱々で、とても優しくあっさりとしたタイプなのですが、やんわりと
昆布らしき風味があり、奥の方にほのかな甘味が感じられる。

柔っとした麺に合わせられる優しいかけダシで、どちらが勝ってるという力の
差のない、とてもバランスが取れた1杯と言う印象。
そういう1つの丼内のバランスや結構麺がたっぷりな辺りが、満足度高目に
受け取られているところなのかもしれない。

【過去の平井】
2013年11月10日・・岡山市北区(大雲寺前) 手打ちうどん 平井 No.3
2012年04月18日・・岡山市北区(大雲寺前) 手打ちうどん 平井 No.2
2009年06月11日・・岡山市北区(大雲寺前) 手打ちうどん 平井

●店名:手打ちうどん 平井
●住所:岡山県岡山市北区大供1-2-20
●営業時間:11:30-15:00
●定休日:日祝?

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでも時々何かつぶやいてますが・・・。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1950-bcc6849a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ