「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
1月末頃のとあるお休みの日、今年1回目の渡讃となりました。
観音寺方面のうちの田舎に遊びに行く時、チビッ子が気に入ってるのが
四国88カ所霊場の1つ弥谷寺の近くにある"三野ふれあいパーク"。
広場に長い滑り台と、思いっきり走り回って遊ぶにはもってこいな場所
なのですが・・・、「そろそろ行こうか!」と言っても、きかず逃げ回る
始末。
遊びを切り上げる一つの方法が「そろそろ、うどん食べに行くか。」
というもの。

さて、どこへ食べに行くか。1月に橙家後にオープンした"もり"、未踏の
"三好うどん"か。久しぶりに"かつや"も良いなぁ。

IMG91c (5)

そんな訳で、この日選んだのは"さぬき路"と言うお店。
私1人での行動なら良いのですが、子連れで食べるには時間かかったり
するので混雑し客席が少ないお店は、出来れば避けたい。とは言え、
行けるのであれば未踏破のお店に行ってみたい気持ちもあってのチョイス。

こちらのお店は天ぷらが1個単位ではなく、一皿単位なのが面白いね。
1皿に3個ぐらいが乗って80円という値段。1つ1つはやや小振りながらも
違う種類の物が乗っているので、どれにするか迷ってしまいます。

IMG91c (6)

私は『ぶっかけうどん・大(260円)』と『天ぷら1皿(80円)』の食券を購入し、
カウンターで店員さんに渡します。

渡された麺のにはワカメ・天かすがワサッと!そんで竹輪・ネギ・レモン
が乗っかっています。
(一応、食券渡す時に「天かすかけて良い?」という事は聞かれた。)

やや細身ながらも艶やかな麺線は、箸で持ち上げるとあまり重量感を
感じさせずに軽い印象。
麺肌にバシッ!!とした張りがあり、噛めばプリッと踊跳ねる様な食感
です。しかしながら、内側にはあまりグミ感や弾力感といった抵抗は
あまり感じられず、この界隈に比較的多い剛麺チック印象はない。

IMG91c (7)

高級路線のお店も増えたり、小麦等の価格上昇でうどんの値段も過去に
比べ平均値は上がっているとは思いますが、これで合計340円は、やはり
香川ならではのお値段という感じ。
価格感からしての満足度は十分に感じられる。
走り回ってお腹が空いている状態というのも、絶好の条件だったと言える
でしょう。

●店名:さぬき路
●住所:香川県三豊市高瀬町新名407-4
●営業時間:11:00-15:00(麺終)
●定休日:水

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやきをポチポチ書いてます。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1951-1bba58e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ