「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
たも屋丸亀店で一杯食べた後、すこしばかり用事こなして時間は14時半頃
となった。ここで、もう1軒行っておかねばならないお店があった。

あれは昨年の夏頃だったか。高松市国分寺町の端岡駅駅で下車した時、
「今日のお昼は、石川うどんだ。」なんて思いながら、店の前に辿り着くと・・・。
「あれ?営業してない・・?えっ!お店の中空っぽ!?」
入口ドアから中を覗くとテーブルや椅子等は無く、ガランとしていた。
いつの間にか閉店したの?えっ!?嘘!?なんで!?

IMG91d (3)

少し落ち着いて、その場で調べてみると丸亀駅近くへ移転したという情報
があった。移転かぁ~・・・。ちょー残念・・・でも安心した。
しかし、直近の問題はお昼ご飯をどうすかで、その時は讃岐ラーメンはまの
行ったのか。

丸亀に来て駐車場の心配をする必要が無い訳ですから、行かない手はない。
そんな訳で閉店時間間際にお店に飛び込んだ。

奥に長い店内は、落ち着いた明るさの照明。あまり外の光は入ってこない
感じで、やや薄暗いという印象でもある。
カウンター席とボックス席と。席数自体は国分寺の時と比べて減ったのかな。

IMG91d (4)

そんな訳で『ざるうどん(420円)』を注文してみました。

やはり流石の安定感!!
やや細身の麺線は、しっかりとした伸縮性に弾力感でウマウマ~!!
シャンとした麺肌の張り感や弾力感が最初の抵抗として感じられ、その後で
内側のしなやかコシが襲ってくる。
固さのない、本当にしなやかで伸びのあるコシ感。

なんか久しぶりに食べる気がするねぇ、この感じ。

IMG91d (5)

つけダシもトゲトゲしさなく、ダシの風味がしっかり出てて。麺を潜らせて
口に含むと、フワ~っと軽い香ばしさの立った風味が口に広がる。
つけダシが弱い・強いという感じはせず、口の中で両方の良さが感じられる
バランスという印象だ。
この辺り、流石のハイクオリティー。

丸亀駅から歩いて3~4分ぐらいだろうか。お店の駐車場自体は無さそうだ
が、正面には市営駐車場もあるし、車でもなんとかなりそう。
近くには一鶴本店もあるし。昼・夜共に楽しめそうな。
今年は、丸亀に行く機会をなんとか増やしてみるか!!

【過去の石川うどん】
2012年04月26日・・高松市国分寺町(端岡) 讃岐の香り 石川うどん No.4
2011年07月29日・・高松市国分寺町(端岡) 讃岐の香り 石川うどん No.3
2011年02月27日・・高松市国分寺町(端岡) 讃岐の香り 石川うどん No.2

●店名:讃岐の香り 石川うどん
●住所:香川県丸亀市福島町54-8
●営業時間:11:00-15:00 金土11:00-15:00 17:30-20:30頃
●定休日:火

↓↓↓いつもありがとうございますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterではmituki_udonで探してみて下さいな。
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1961-572b4c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ