「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
6年ぐらい使っていたポータブルMP3プレやー「COWON S9(32GB)」が、残念な
ことに、お亡くなりになってしまった。

4月2日の朝までは元気だったのに、夕方の移動時間に電源を入れようとした
ら、Power/Holdスイッチがスカスカと手応え無く、反応しなくなった。
中の爪とかバネとかその辺りが壊れたのか。バラせば直せるかな・・?

そうか・・・、これは4月1日にあんなものを書いた私へのなのだな。

これとデジカメと携帯は常に持ち歩くぐらいの必須日用品。
歩き・電車での移動時間には必ずってぐらい、これで音楽を聞いていたので、
なんか物足りず、テンション上がらない。
車での移動時もFMトランスミッター付けて、これで音鳴らしてたっけ。


私が最初にMP3プレーヤーに手を出したのは、たぶん2001~2002年ぐらい。
2000年頃からMP3プレーヤーが結構広まりだし、よく大阪のでんでんタウンで
物色してたものでした。
それまではMDを使用していて、鞄の中に必ず3~5枚ぐらいのMDを突っ込んで
いたのですが、これが結構邪魔というか面倒だった。
その頃、フラッシュメモリタイプだとが32MB~128MBが主流だった様に思う。
256MBになると高嶺の花な感じで・・・。

そんな時に発見したのは、iriverから発売されていた「Rio Volt SP250」という
プレーヤーだった。
これが、便利な奴だった。CD/CD-RタイプのMP3プレーヤーだった。MP3を
CDに焼いておけばOKという代物。しかも単3電池×2で動く。
フラッシュメモリだと上述の様な容量と比べ、650MB・700MBの容量と言える。
まぁ、CDタイプなので筐体の大きさ的にはポータブルCDプレーヤーサイズ。
当時の通常のPCDプレーヤーと比べると一回り・二回りは大きかったが。
それでも、単純にMP3圧縮で約10枚分のCDが1枚に入る。これは便利だった。

しかしながら慣れというのは怖いもので、それでも使っている内に徐々に
「もっと一杯曲が入るのが欲しいなぁ~」と思う様になってくる。


そこで、新たに新調したのが「COWON iAUDIO M3(20GB)」。
これは20GBのHDDタイプのポータブルMP3プレーヤー。先の機種と比べると
28倍程の容量アップ。そらもー、何ぼでも音楽持ち歩けるがな~。っちゅー感じ
でした。しかも、USBで接続してドラッグ&ドロップでファイルをコピーしてやれば
OKなのも楽でした。
ただHDDなので、落としたりしない様に気を使わなければいけない部分も
あったし、なにより新調して「そうか・・しまった!」と思った事は、これで
CDが聞けないというとこ、そりゃ当然だろ。


しかしながら、こちらは内臓バッテリータイプで使っている内に徐々に
バッテリーがヘタッてくる。終いには、フル充電から数分使っただけで
バッテリー表示が減るという状態に。
まぁ、HDDなのでモーター駆動とかにも電力要るので仕方ないか。


そこで、さらに新たに新調したのが「COWON S9(32MB)」。
フラッシュメモリタイプでさらに容量ア~ップ!!先の機種リモコン操作
メインでしたが、こちらは3.3inchのタッチパネル。
他製品ではiTunes等の専用アプリを使っての音楽ファイル同期という方式の
ものも多々あるのですが、それに馴染めない私としてはドラッグ&ドロップでの
ファイル操作というのは必須条件だった。
購入したのが確か2009年だったと思うから約6年使っていた訳なのですが、
ここ最近はメモリ空き容量が1GB切ってるぐらいな状態。
ほぼ毎日使っておりましたが、特にバッテリーの持ちが激減してる訳でも
なく、まだまだ現役で頑張ってもらい気持ち一杯の矢先に・・・。


さぁて、次はどれにしようかなぁ・・。
ハイレゾにも興味はあるが・・・基本CD購入だからなぁ。それにハイレゾの
ファイルサイズなんかを考えたら、そこまで手軽感が失われるのもちょっとなぁ
と思うし。ハイレゾは・・・多分、まだ手を出さないだろうなぁ。
COWON自体、イコライザを使って好みの音にするという方針の様に見受けら
れるので賛否はあると思うが、そもそも私自身に音質うんぬんを語るだけの
知識も経験値もなく・・・。


特に不満は無いので、ここ2代と同じメーカーでいくならCOWON M2(32GB)かな。
安いし。90時間の長時間再生可能だし。そもそも本体32GBだと今と変わらない
ので、「新しいのにしたぞ!」って気分は少ないか。
一応、microHDSCで32GBまでは増設できるみたい。でも、私自身m3uのプレイ
リスト作って聞く事が多いので、こういう本体+増設タイプは、本体内と増設内の
曲が混在するプレイリストに対応出来ないのはネックかなぁ。

でも、色々調べていくとSONY NW-A16(32GB)orA17(64GB)はハイレゾ対応で
評価も高く、割りに安い感じ。
SONYだと中学・高校時代に使ってたポータブルCDプレーヤー以来になるか。
私の内心としては、「メジャーメーカーかぁ・・」という妙な葛藤もあったり・・・。
(あっ!・・だから、俺、なんとなくAMD派なのか!?)
まぁ、M2と比べ価格は上だが、microSDXCに対応してるというのは良いね。
A16にしといて増設するのも手と思える。

プレイリストの問題を考えるのであれば、A17の本体だけか、A16で64GB増設
して増設側をメイン使用という使い方も選択肢もあるのか?
価格.com見たらA17が約3万。A16が約2万3千。
64GBのmicroSDXCが、だいたい3000円~5000円として。A16+増設案は十分
検討できるところでしょう。
ん!?プレイリストは本体で、増設に曲というのは大丈夫なんか?

でも、COWON M2は1万6千ぐらい。microSDHC合わせても2万でお釣りがある。

色々調べなきゃ・・・。
って調べている内に選択肢が増えて、また迷うんだろうなぁ。


う~ん・・・早いこと決めな、移動時間が苦だ。


・・・やっぱ、文章なげ~わ。

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでボソボソ言ってますんで、また見てやって下さい。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/1972-05d804d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ