「何か食べたいものある?」の問いに、9割以上の確率で「うどん」と答える奴のブログです。
7月も後半戦に突入しチビッ子1号が夏休みに突入した。
毎年の事、私にとって意外に自由な時間をゲットしやすいのが、学校の
夏休みこういうタイミングである。
この日、朝から相方とチビッ子が幼稚園の時の友達と遊びに行く計画をた
てていたので、「ほな、車が送っていこうか?」と申し出た。
そんな訳で、チビッ子達を玉野の方に送り届けると「ほな、また帰る時間
連絡ちょうだい。迎えに来るよ。」と言って、しれーっとその場を離れた。

「よし!作戦成功!!」

IMG91l (20)

「送って行こうか?」という言葉の意味合いの裏には、"送ったら俺は帰る
=別行動"という意味になるのは言うまでもない。
ってな訳で、ここぞとばかりに新規開拓だ!

で、まずやってきたのは、"うどん館"というお店。玉野市界隈では結構人気
のお店の様だ。開店してまだ5分ぐらいしか経っていないのに、既に3組の
お客さんがオーダー済の様子。一番釜もまだあがってない様子。
入口入って直ぐ横の券売機で『ざるうどん(450円)』を購入し、店員さんに
渡します。

店内を見渡すと『ゆで置き一切なし!』のポスターが貼られていた。
これは楽しみです。まぁ、この時間にお店に入って茹で置き出てきても
ビックリしますが・・。

IMG91l (21)

しばらくしてうどんが運ばれてきました。

細身な麺線は見るからにグミ感のしっかりしてそうな、ニュルニュルっとした
タイプ。箸から伝わる感覚にあまりズッシリとした重量感や強さは感じられ
ないが、その反面、しなやかさとニューっと伸びる伸縮性が感じられます。

いざ、チュルッと食べてみると~。ほぉ~見た感じ以上に優しい口当たりだ。
細麺ならではのグミグミ食感という訳ではなく、軽いグミ感に程良い粘りある
コシ。
私としては、もっとグミ感のある強弾力の方が好きなところですが、これは
これでスルスルっと流し込む様に食べられる感じがあって、喉越しを味わ
ううどんというそんな印象だ。

IMG91l (22)

つけダシは甘目勝りなタイプで、ややコッテリとした感じがある印象。
どちらかと言えば、ダシの方が強いという印象にはなるかな。

しかしながら、HPに書かれている「基本は讃岐、でも本場とは違う地元の
お口にマッチ」「ソフトでコシのあるうどん」というのが、よく解る麺でした。

HPを見ると"うどん館"は開業してから約20年以上経っている様子。
印象としては、そんなに古いお店の様な印象はなかったのですが、どこか
で移転とかしてきたのかな?
元々からうどん屋としての建物、という感じがしないのが、不思議な感じ
です。

●店名:うどん館
●住所:岡山県玉野市田井4-11-9
●営業時間:11:00-20:00
●定休日:水
●HP:http://うどん館.com/

↓↓↓ブログランキング応援よろしくお願いしますm(_ _)m↓↓↓
 

Twitterでつぶやき中。mitukiで検索すればそれっぽいのが出てくるはず・・
岡205
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ


管理者にだけ表示を許可する
http://tellmituki.blog49.fc2.com/tb.php/2031-1bf76f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 光樹のどうでもいい話 β all rights reserved.
プロフィール

光樹

Author:光樹
HP讃岐うどん食べ歩いて発見
『いいとこあるじゃ~ん!!』
の管理人
光樹がHPからちょっと横に脱線したBlog。
讃岐香川生まれの光樹が、何か
食べたり・聞いたり・フラフラしたりの"どうでもいい"日記です。

FC2ブログランキング
FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ジャンルカテゴリー
地域別カテゴリー

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
メール問い合わせ